上田晋也 芸人に関するニュース

あらゆるジャンルを席巻する 芸人たちのマルチすぎる才能

メンズサイゾー / 2014年01月26日15時00分

今や芸人は、バラエティにとどまらず、情報番組の司会をこなす加藤浩次や恵俊彰、スポーツ中継に顔を出す明石家さんまや爆笑問題の田中裕二、選挙特番を仕切るくりぃむしちゅーの上田晋也やロンドンブーツ1号2号の田村淳など、例を挙げていけばきりがないほど。そして、そのほとんどがもはや違和感のないものとして認知されている。 さらに番組内で流される再現VTRなどにも、知名 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】有吉弘行がイマドキ女子高生に支持されるワケ。「本気で叱ってくれそう」

TechinsightJapan / 2014年08月31日18時55分

■「面白い芸人」 1位 アンタッチャブル・山崎弘也 2位 有吉弘行 3位 NON STYLE・石田明 4位 ウーマンラッシュアワー・村本大輔 5位 流れ星・ちゅうえい 6位 COWCOW・多田健二 7位 NON STYLE・井上裕介 8位 くりぃむしちゅー・有田哲平 9位 ネプチューン・堀内健 10位 バカリズム ■「司会がうまい芸人」 1位 くりぃむし [全文を読む]

テレビ関係者に聞いた、アンチが多いのに業界好感度の高い芸人

サイゾーウーマン / 2014年01月14日09時00分

いつも制作側に立って意見してくれるタレントさんは、とてもやりやすいです」(テレビ局関係者) また、好きな司会者ランキング1位でありながら、「理屈っぽくてうざい」「ツッコミ方や、からかい方がつまんない」など嫌いな芸人としても名前が挙がる、くりぃむしちゅーの上田晋也。レギュラーを多く抱える芸人の1人だが、彼も業界内ではこんな評判で通っているようだ。 「上田さん [全文を読む]

くりぃむ上田晋也 誕生日に亀梨和也から数万円ワインもらう

NEWSポストセブン / 2012年01月29日07時00分

第4回『好きな司会者ランキング』で見事第1位に輝いた、くりぃむしちゅー・上田晋也(41)は 1992年、“海砂利水魚”としてデビューした。 芸人仲間は次のように話す。 「『ボキャブラ天国』(フジテレビ系)に出演したころは“邪悪なお兄さん”というキャッチコピーが付けられるほど、毒のあるネタが多かったんです。自分たちがいちばんおもしろいと自負していて、他の芸人 [全文を読む]

業界で根強い「紳助ロス」 次の「泣けるMC枠」の本命は?

NEWSポストセブン / 2015年12月29日16時00分

宮迫さんは、“紳助ロス”を解消するキーマンとして、他の芸人さんたちを一歩リードしていると言えるのではないでしょうか」(前出・制作スタッフ) はたして、空位となっている“泣ける芸人MC枠”の座を射止めるのは誰になるのか? [全文を読む]

くりぃむしちゅーが深夜の冠番組でネタ披露!?

Smartザテレビジョン / 2015年10月30日16時55分

2回戦は、上田晋也のための一発ギャグを考える…はずが、その場の勢いで上田晋也と有田哲平がネタを披露することに。2人にとって、客前のネタ披露は久しぶりなこと。一体どんなネタが飛び出すのか? そんな中、優勝者にはなんと“「くりぃむナンチャラ」の放送作家として採用してもらえる権”が贈られることに。 芸人から放送作家に転身し、成功した人はこの業界に多数存在すると [全文を読む]

究極のライバル対決「生き残るのはどっち」だ(1) ポスト紳助 今田耕司×上田晋也

アサ芸プラス / 2012年01月14日11時00分

西の今田耕司(45)に対し、東からは「くりぃむしちゅー」の上田晋也(40)の名前がクローズアップされてきた。 紳助が残した名物番組は、吉本興業の後輩芸人である今田が世襲した。視聴率もしっかりと残し、「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)のレギュラーも順調。特番「オールスター感謝祭」(TBS系)の司会にしても、今後は今田が仕切り続けていくのだから実質上の跡 [全文を読む]

好きな司会者1位のくりぃむ上田に学ぶ「人のあしらい方」

メンズサイゾー / 2012年01月25日07時00分

見事1位に輝いたのは、昨年4位だったくりぃむしちゅーの上田晋也。同調査で、前回前々回と首位を堅持していた引退した島田紳助の後継が誰かと話題になる中、上田が他の候補者を退けた形となった。 このニュースに対して、ネットユーザーたちは、「まあ、無難w」や「好き嫌いは別にして安定感がある」「面白くはないけど司会はうまい」などと反応。世間的にいえば、キャスターなども [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】北野武が1位 中高生が『天才だと思う有名人』TOP10に上田晋也、有吉弘行は?

TechinsightJapan / 2016年03月12日12時00分

2位はイチロー選手でスポーツ界からもランクインするなか、人気芸人の上田晋也、有吉弘行も期待されたがその結果は? 3月11日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、“超限定マーケティング!”コーナーに同日の夜9時から放送される特別ドラマ『天才バカボン ~家族の絆』より松下奈緒とおかずクラブ・オカリナをゲストに迎えた。2人が出演するドラマにちなんで『天才 [全文を読む]

「アメトーーク!」に集結!?“NBA芸人”澤部の野望

Smartザテレビジョン / 2015年11月14日07時05分

――澤部さんは今季もWOWOWのNBA中継に出演されますが、交流のある芸人さんたちともバスケの話をしたりするんですか?「明石家さんまさん、くりぃむしちゅーの上田晋也さんとか、上田さんはスポーツ全般好きなんですよね。今一番ハマっているのはNFLなんでしょうけど、プレーオフに入ったらがっつり見ているので、会ったらNBAのことを喋ったりします。さんまさんは『27 [全文を読む]

上重聡アナと女芸人とのキスで「可哀想」はおかしくないか?

アサ芸プラス / 2015年10月09日09時58分

「オカリナのビジネスキスはこれまで、くりぃむしちゅ~の上田晋也や雨上がり決死隊の蛍原徹、劇団ひとりといった一流芸人が受け止めています。彼らが後輩芸人の芸を尊重しているなか、上重アナを被害者のように捉えるのは本末転倒でしょう。むしろ今の上重アナであれば、ビジネスキスの相手に抜てきしてもらったという、謙虚な気持ちでいるべきです」 実際のところ、当の上重アナ自身 [全文を読む]

有吉リードもヒロミの復帰で混沌…毒舌MC三つ巴の行方は!?

メンズサイゾー / 2014年06月02日09時00分

有吉弘行(39)ほか、くりぃむしちゅーの上田晋也(44)やフットボールアワーの後藤輝基(39)など、次世代のMC候補が固まってきたテレビバラエティ界。しかし、ここ最近突如として芸能界に復帰したヒロミ(49)という存在が出てきたことで、MC争いも再び混沌としてきた印象がある。さらに、2012年あたりからバラエティ界で活躍している坂上忍(46)も、近頃ではメイ [全文を読む]

長女が有名小学校入学の上田晋也 長渕剛を聴かせる英才教育

NEWSポストセブン / 2013年04月09日07時00分

2004年に、20才の時からの知り合いだった年下の元会社員女性と結婚し、6才の長女と2才の長男がいるくりぃむしちゅー上田晋也(42才)。知っていても知らなくてもいいようなうんちくは延々語るのに、家族や育児についてはこれまでほとんど語ることがなかった。その上田家の近況について、知人がこう明かす。 「実はこの4月に、上の娘さんが都内でも超有名な私立小学校に入学 [全文を読む]

ナインティナイン矢部浩之の兄、小説家デビューで狙うポジション

サイゾーウーマン / 2012年05月01日08時00分

また、くりぃむしちゅー・上田晋也の兄、上田啓介氏は「上田アニ」と自ら名乗り、最近では完全にタレント化している。「彼らに共通するのは『複数の肩書きを持っていること』『本人と直接会える、ミニコンサートや講演会といったイベントに積極的』『ブログやTwitterをフル活用している』ことで、弟のファンたちの『本人は無理でも、お兄さんとならお近づきになれるのかも…… [全文を読む]

くりぃむしちゅー上田晋也と有田哲平が絶対不仲にならない理由

アサジョ / 2017年05月22日10時14分

“お笑いモンスター”明石家さんまに、「芸人界の次代を担うのは上田だ」と言わしめた、くりぃむしちゅー・上田晋也。レギュラー番組は週に14本もあり、芸能界でも指折りの売れっ子だ。相方の有田哲平も週10本のレギュラーを抱え、コンビの仕事量は突出している。2人が地元・熊本県の県立済々黌高校の同級生だったことは有名な話だ。 すでに30年以上も一緒にいるが、移動中や楽 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】さだまさし「訳わからん楽しさ」 くりぃむ上田、爆問田中らとの食事会で

TechinsightJapan / 2017年04月20日16時30分

メンバーは上田晋也(くりぃむしちゅー)ら売れっ子芸人ばかりで「凄いメンツ! さださん交遊関係広いですね」とファンも驚いている。 石田明(NON STYLE)やカズレーザー(メイプル超合金)ら30代の若手芸人にも熱狂的なファンがいるさだまさし。今回は上田晋也が中心となり、40代のお笑い芸人らが食事会に集まったようだ。 『さだまさし sada_masashi [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】おぎやはぎ、アンジャ渡部は「他人のミスをフォローする人間ではない」と断言

TechinsightJapan / 2017年04月02日21時00分

1位 上田晋也(くりぃむしちゅー) 2位 田村淳(ロンドンブーツ1号2号) 3位 宮迫博之(雨上がり決死隊) 4位 設楽統(バナナマン) 5位 後藤輝基(フットボールアワー) 6位 有吉弘行 7位 濱口優(よゐこ) 8位 矢作兼(おぎやはぎ) 9位 大竹一樹(さまぁ~ず) 9位 渡部建(アンジャッシュ) 上田晋也について矢作兼は「いい上司って感じするもん [全文を読む]

視聴者が戸惑うお笑い芸人の代表格!? フジ『さんまのお笑い向上委員会』で“ホリケン不要論”が勃発

日刊サイゾー / 2015年09月18日09時00分

『しゃべくり007』(日本テレビ系)などでは状況を見てボケ、また、くりぃむしちゅーの上田晋也がうまく転がしている感がある。 処理する側の能力の問題であるなら、『向上委員会』では暴走するホリケンのストッパー役は誰一人、適任者がいない。関東芸人VS関西芸人、ひいては吉本VS他事務所の構図が中堅芸人あたりには脈々と残っているのだろう。吉本のおしゃべり上手が、ホリ [全文を読む]

熟女が選ぶトーク上手芸人発表 1位はさんま、2位は上田晋也

NEWSポストセブン / 2015年03月06日07時00分

【本当にトークが上手いと思う芸人ランキング】 1位 明石家さんま 386p 2位 上田晋也(くりぃむしちゅー) 199p 3位 タモリ 165p 4位 笑福亭鶴瓶 63p 5位 ビートたけし 62p 6位 有吉弘行 56p 7位 綾小路きみまろ 52p 8位 今田耕司 43p 9位 博多大吉(博多華丸・大吉) 38p 10位 田中裕二(爆笑問題) 32p [全文を読む]

「初恋は妄想彼女」スバ抜けた妄想力が育んだバカリズムの多才感

messy / 2015年01月09日19時30分

バカリズムのちょっとした嫌らしさも垣間見える選択理由にMCの上田晋也(くりぃむしちゅー)は大爆笑していた。制作中はやはり大変だったかもしれないが、同ドラマは好評を得てバカリズムの読み通り彼の“多才感”が溢れまくるという結果となったのである。大・成・功~! [全文を読む]

フォーカス