女優 真木よう子に関するニュース

真木よう子のツイッターが強烈すぎ キャラに困惑する人続出

しらべぇ / 2017年06月30日20時00分

(画像はTwitterのスクリーンショット)『最高の離婚』『問題のあるレストラン』(ともにフジテレビ系)などの作品で知られる女優・真木よう子。ミステリアスで妖艶な魅力から男性女性ともに高い人気を誇る女優だ。そんな彼女がこの度ツイッターを開始。なかなか刺激的な投稿をしてくれているようだ。■「ワタクシ通り名真木よう子」「中空きナウ」28日に突如ツイッター世界に [全文を読む]

ベッキー裸一貫再起は失敗?先人に学ぶ脱いで得した女損した女

WEB女性自身 / 2016年10月21日00時00分

振り返れば今まで、数多くの女優やタレントがヌードをいろんな形で披露してきました。ある人はセクシー女優に転身し、ある人は映画で迫真の演技とともに裸体を見せ、ある人は写真集で美しい裸体を披露しました。その一瞬はどれも「おお!脱いでる!」と驚きがありますが、よくよく考えると、裸を披露したことで、その後のキャリアにプラスになったのだろうか? 今日はここ最近で裸一 [全文を読む]

バカリズムの竹内結子×真木よう子×水川あさみのドラマが面白すぎるとネット上で話題に

AOLニュース / 2015年06月24日19時00分

23日に放送されたお笑い芸人バカリズムの脚本によるドラマ『かもしれない女優たち』(フジテレビ系)が、インターネット上で大きな話題を集めている。 同作は、バカリズムが人気女優の竹内結子、真木よう子、水川あさみが、"もしも売れていなかったら"どのような人生を歩んでいたのかを描いたドラマ。女優3人は売れなかった時の自分を演じた。 3人はまず、人生のターニングポイ [全文を読む]

「嫌いな女優」剛力彩芽・武井咲・上戸彩が上位になったワケ

メンズサイゾー / 2013年02月14日18時30分

昨年同様に対象を「女優」にしぼり、同誌の公式メールマガジン会員のうち1,600人が回答したという今回だが、「好きな女優」トップは綾瀬はるか、2位は吉永小百合と昨年と変化はなかった。だが昨年5位だった松嶋菜々子が10位に落ち、昨年はランクインしていた蒼井優や長澤まさみ、尾野真千子、新垣結衣、竹内結子、中谷美紀の6名が「好きな女優」BEST15の選に漏れるなど [全文を読む]

真木よう子が打ち上げ中に失踪?前代未聞の”奇行”で危惧される深刻な内情

デイリーニュースオンライン / 2017年09月13日19時05分

人気女優の真木よう子(34)が、炎上騒動をきっかけに「芸能生命の危機」に陥っている。精神的に不安定になっているとの情報が飛び交い、それを裏付けるように撮影のドタキャン騒動などが報じられた。さらにはドラマの打ち上げで“失踪”したとの報道まで飛び出し、今後の活動に暗雲が垂れ込めている。 真木はドラマのPRのために開設したはずのTwitterで「フォトブックを制 [全文を読む]

真木よう子の「愛されたい願望」が元凶? Twitter炎上コミケ騒動「騙された」の意図は

messy / 2017年08月29日23時00分

女優の真木よう子(34)が、6月末にドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)の宣伝のために開設したTwitterアカウント(@makiyokohonnin)を閉鎖した。その数時間前、真木のアカウントは非公開になり、さらに、アカウント名が「????騙された????」という、意味深な言葉に変更されていた。 真木は、今冬に開催される「コミックマーケット93」に [全文を読む]

クラウドファンディング「CAMPFIRE」にて、女優・真木よう子による「フォトマガジン出版」プロジェクト開始

PR TIMES / 2017年08月25日21時00分

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:家入一真)が運営するクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にて、女優・真木よう子によるフォトマガジン出版プロジェクト「真木よう子、フォトマガジン出版プロジェクト。」を2017年8月25日(金)より開始致します。 ○プロジェクトについて [画像: https://prtimes [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】真木よう子、竹内結子、水川あさみの“豪華スリーショット”にファン興奮。新ドラマに期待!

TechinsightJapan / 2015年06月18日19時25分

女優の真木よう子が、今月23日に放送される特別ドラマで共演する竹内結子、水川あさみと息の合った様子を見せた。自身のInstagramで華やかなスリーショットを披露。なかなか見られない国民的女優の共演に「奇跡の共演」「興奮が止まらない」と称賛のコメントが相次いでいる。 真木よう子は16日、自身のInstagramを更新。6月23日に放送されるフジテレビ系ドラ [全文を読む]

真木よう子は誰に騙された?”アート”を餌にタレントを籠絡するサブカル仕掛人

デイリーニュースオンライン / 2017年09月08日20時30分

視聴率は芳しくなくとも、民放プライムタイムのドラマで主演女優がドタキャンするなどあり得ない話である。真木は同じ日に一連のコミケ騒動を受けた為か、Twitterでもアカウントを削除するという事態にも陥っている。 真木の身に起こった何が起こったか、経緯については前回の記事を参考にしていただくとして、今回は真木をそこまで巻き込んだと目される元太田出版・北尾修一氏 [全文を読む]

コミケ参加表明で炎上の真木よう子が謝罪 「参加してほしかった」と嘆く声も

しらべぇ / 2017年08月28日16時30分

(画像はTwitterのスクリーンショット)今冬のコミックマーケット(以下、コミケ)への参加表明したことで炎上していた女優・真木よう子(34)。27日、自身のFacebookページでコミケ関係者や参加者などに謝罪し、自身の思いを語った。■炎上騒動に謝罪ことの発端は、真木が『クラウドファンディング』を利用して800万円の資金を集め、フォトマガジンを作ってコミ [全文を読む]

真木よう子“女優廃業危機報道”も「むしろホメられるべき」と関係者が断言!

アサ芸プラス / 2017年08月24日09時59分

女優の真木よう子に衝撃の“女優廃業危機”が報じられ大きな話題となっている。 7月からフジテレビ系ドラマ「セシルのもくろみ」に出演している彼女は、番組スタート時からツイッターを駆使した異例の宣伝を敢行。 初回放送の直前となる7月11日には「見てください!」と絶叫しながら土下座する動画を投稿したほか、全話で二桁視聴率に達した場合は“脱ぐ”とファンに約束するなど [全文を読む]

ポスト真木よう子?「痩せているのに豊満バスト」な若手3選

しらべぇ / 2016年06月15日07時00分

(1)吉岡里帆(画像はInstagramのスクリーンショット)NHK連続テレビ小説『あさが来た』ののぶちゃん役で一躍注目を集めた若手女優、吉岡里帆。現在は『ゆとりですがなにか』(日本テレビ)に出演中の彼女だが、清楚な雰囲気とは裏腹なわがままボディを青年誌で披露している。細身で色白かつスレンダーだが、バストは意外にも豊か。真木よう子とはまた違うタイプだが、色 [全文を読む]

真木よう子の爆乳が消滅!? 胸元の骨がくっきりと浮き出た写真に心配の声相次ぐ

メンズサイゾー / 2015年11月13日23時15分

先月27日に行われた映画『劇場版 MOZU』のワールドプレミア舞台挨拶に出席した際、ステージ上で突然ハイヒールを脱ぎ、ファンから「よっぽど靴が合わなかったのか」「やりたい放題だな」との反応が相次いだ女優の真木よう子(33)。 その後、真木は自身のInstagramに「38.9℃」という数値を示した体温計の写真をアップし、「#靴脱いで申し訳ありませんでした# [全文を読む]

日本最大級「広告コピー」のコンテスト 第53回 『宣伝会議賞』、9月1日募集スタート!イメージガールは「Jリーグ女子マネジャー」佐藤美希さんに決定!

PR TIMES / 2015年09月01日12時53分

【広告業界が注目するネクストブレイク女優は?第53回キャンペーンガールは「Jリーグ女子マネージャー」佐藤美希さんに決定!】宣伝会議賞では毎回、広告業界が今注目する、ブレイク寸前の女優をキャンペーンガールに起用。第38回(2000年)には女優の真木よう子さん、第48回(2010年)には女優の足立梨花さん、第52回(2014年)には女優の小芝風花さんなど、多方 [全文を読む]

菅野美穂第一子出産も、映画界では人材難が悪化中!「夜間・地方ロケNG女優ばかりで……」

日刊サイゾー / 2015年08月22日13時00分

先日、第一子となる男児を出産した女優の菅野美穂。今後の仕事は体調を見ながらとのことだが、いまテレビや映画業界では女優のキャスティングに頭を悩ませているという。 「実は、30歳半ばから40歳にかけての主演クラスの女優さんのキャスティングに、どの局も難航しているようなんです。それもそのはず、先日の菅野さんをはじめ、松たか子さん、小雪さん、井川遥さん、竹内結子さ [全文を読む]

真木よう子主演『問題のあるレストラン』女優の魅力がハンパない 男が守るべき3つのルール

AOLニュース / 2015年01月16日22時00分

そしてその脚本を形にする、主演の真木よう子をはじめとする女優陣の魅力が尋常ではなく、第一話放送終了時点ですでに虜になる視聴者が続出しているのだ。「女性が輝ける社会」という分かり易すぎるフレーズを恥ずかし気もなく高らかに謳う男性への懐疑が、この『問題のあるレストラン』にはある。それは突き詰めれば「男性」と「女性」で世界を分かり易く区分しようとする態度そのもの [全文を読む]

前田敦子 R15指定映画も本人出演シーンはR指定なし

アサ芸プラス / 2014年08月06日09時58分

AKB48を卒業する際、前田敦子(23)は「本格的な女優を目指す」と宣言し、ドラマ、映画の世界へと飛び込んだ。映画監督、脚本家、評論家、配給・宣伝・興行関係者、映画製作者らが選考委員として投票する日本映画プロフェッショナル大賞では12年度に「苦役列車」で、13年度は「もらとりあむタマ子」で、2年連続の主演女優賞を受賞するなど、一定の評価を得ているように見 [全文を読む]

芸能人ギャラ・ボッタクリ女王大発表、小雪を鈴木京香が猛追

アサ芸プラス / 2013年01月07日10時00分

“数字は持ってないのにギャラは高い”テレビ界の不良債権をあぶり出す! 「妖艶さが全然なくギャラ分の数字を持っていない!」 ついに明らかになったNO1ボッタクリ女優。ギャラ泥棒にランクインした芸能人の中から、本誌が注目した数々の美女たち。危険すぎてキャスティングできないオンナの一年を振り返る。 * 2012年の「芸能界ボッタクリ美女ランキング」だが、栄えある [全文を読む]

真木よう子出演で思わぬ余波?新垣結衣&瑛太主演『ミックス。』に漂う暗雲

デイリーニュースオンライン / 2017年09月13日11時50分

新垣の脇を固める女優陣も豪華だ。広末涼子(37)や蒼井優(32)、永野芽郁(17)など美人女優が集まっている。■お騒がせの真木よう子が『ミックス。』出演 前評判も好調だ。試写を見た瑛太も7月に「映画ミックス観たー!!ただのスポ根、ラブコメではない。本当に良い映画になってた。涙が出た。キャストの皆さんも素晴らしい。スタッフの力もすごい。兎に角、映画館で観てね [全文を読む]

最終回を迎えた『セシルのもくろみ』で得した人と損した人

しらべぇ / 2017年09月08日18時00分

(写真はInstagramのスクリーンショット)女優の真木よう子(34)が主演を務めたドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)が、7日放送の第9話で最終回を迎えた。スタート時から視聴率が低空飛行を続けていたが、後半になりわずかに盛り返した感もあった同作の評判を、女性向け掲示板の投稿を軸にチェックしてみた。■主人公より脇役が人気?最終回では、ファッション雑 [全文を読む]

フォーカス