映画 瀬戸朝香に関するニュース

“日本色”が際立った第68回カンヌ国際映画祭

Movie Walker / 2015年05月24日18時12分

是枝裕和監督の『海街diary』(6月13日公開)をはじめ、第68回カンヌ国際映画祭には日本人関係の作品が非常に多く登場した。 コンペには渡辺謙出演の『ザ・シー・オブ・ツリーズ(原題)』(16年公開)、妻夫木聡出演の『黒衣の刺客』(秋公開)があり、また、ジャ・ジャンクー監督『山河故人(原題)』は製作陣が日本のオフィス北野なので“準日本作品”と言ってもいいだ [全文を読む]

広瀬すず ブログに画像一挙投稿でファン歓喜

Smartザテレビジョン / 2016年12月16日18時10分

映画『先生!』(来年秋公開予定)の撮影が同日オールアップを迎えたことや、共演者との写真のほか、映画「チア☆ダン」(2017年3月17日公開)の主題歌を歌う大原櫻子との2ショットや、事務所の先輩である瀬戸朝香のバースデーパーティーの様子などを画像5枚を公開した。 「てな感じ」と題したブログには「お久しぶりです」と挨拶すると、俳優・生田斗真(32)と初共演した [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】瀬戸朝香がカンヌ映画祭に“ミニのワンピース”で登場。女優生活20年以上で初の体験に感激。

TechinsightJapan / 2015年05月24日15時05分

映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』で日本語吹き替えを務める鈴木梨央、瀬戸朝香、津川雅彦らが初のカンヌでフォトコールに登場した。瀬戸朝香はカンヌの青い空と同じ色の“EMPORIO ARMANI”でキメており、「夜のレッドカーペットにはドレスを着るので、昼間は元気な雰囲気にしたいと思って短いワンピースにしました」とこだわりを語る。また、“おとくちゃん”で [全文を読む]

“ゲス”ブームは90年代にもあった!? 昔は年上、今は年下が熱い

anan NEWS / 2016年05月19日12時00分

でも、それって一体どんな気分? モラル的に許されない恋、現実には難しい恋の甘美さや苦さは、ドラマで疑似体験を! 日本のドラマに詳しい、カトリーヌあやこさん(マンガ家・コラムニスト)、田幸和歌子さん(ライター)、杉谷伸子さん(映画ライター、エンタメライター)のお三方にディープな恋が楽しめるドラマを教えていただきました。 * * * 田幸:『不機嫌な果実』のリ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】瀬戸朝香がカンヌ映画祭に“ミニのワンピース”で登場。女優生活20年以上で初の体験に感激。

TechinsightJapan / 2015年05月24日15時05分

映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』で日本語吹き替えを務める鈴木梨央、瀬戸朝香、津川雅彦らが初のカンヌでフォトコールに登場した。瀬戸朝香はカンヌの青い空と同じ色の“EMPORIO ARMANI”でキメており、「夜のレッドカーペットにはドレスを着るので、昼間は元気な雰囲気にしたいと思って短いワンピースにしました」とこだわりを語る。また、“おとくちゃん”で [全文を読む]

北乃きい 夢は海外進出「台湾で芸能活動をしたい」

WEB女性自身 / 2013年07月16日00時00分

7月16日、映画『上京ものがたり』の大ヒット祈願イベントが都内で行われ、主演の北乃きい(22)が出席した。同作は、美大に通うため上京した奈都美(北乃)が、夢をつかむまでの物語。映画の内容にちなみ、かなえたい夢について聞かれた北乃は、「女優としての夢は、中国語を勉強しているので、台湾とかで芸能活動ができたらいいですね」とコメント。今年11月公開の映画『ケンと [全文を読む]

岡田准一、「バツイチ&不倫」宮崎あおいとの結婚にジャニーズが反対できない事情

Business Journal / 2017年03月18日17時00分

宮崎の母親が結婚に反対しているといわれているが、それもいずれ決着するだろう」(週刊誌記者) 2人の出会いは、2008年の映画『陰日向に咲く』での共演。この当時、宮崎は元夫の高岡蒼佑(現・高岡奏輔)と結婚しており、岡田は双方とも交流を持っていた。その後、宮崎は高岡との夫婦仲が怪しくなるなか、12年に映画『天地明察』で岡田と再共演を果たしている。 「11年12 [全文を読む]

手嶌葵『赤い糸』が瀬戸朝香主演ドラマ主題歌に決定 唯一無二の歌声に注目

dwango.jp news / 2016年12月08日16時00分

このドラマは1966年に公開された成瀬巳喜男監督の心理サスペンスの傑作・映画「女の中にいる他人」を、現代のドラマにアレンジしてお送りするクライム・サスペンスの決定版。 ある日、夫に「不倫」と「殺人」を告白された平凡な主婦・百合子。家族を守るために百合子は、次第に別の顔を持った女へと変貌していく・・・。 という内容にて手嶌葵が今までに歌った作品群とはガラリ [全文を読む]

岡田准一、宮崎あおいとの結婚に障壁か?二人の仲を阻む”包囲網”

デイリーニュースオンライン / 2016年10月26日08時05分

熱愛発覚後、二人とも映画出演を中心に多忙を極めるものの、ジャニーズ事務所やファンの“結婚反対包囲網”が崩れる気配はない。 ■宮崎の愛情は固い?美人キラー佐藤健は寄せつけず 岡田は春先の『エヴェレスト 神々の山嶺』以降、しばし鳴りを潜めていたが、今年12月から公開される『海賊とよばれた男』を皮切りに、来年公開の『追憶』『関ヶ原』など数々の映画で主演を飾る。一 [全文を読む]

涼し気なプールや海、眩しい日差し、友情、恋愛!夏だからこそ観たい懐かしのドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年08月29日14時58分

夏を楽しむアウトドアレジャーはたくさんありますが、一方で、強い夏の日差しを横目に、涼しい部屋の中で冷たいドリンクと共に楽しむドラマや映画、これもまた夏ならではの至極の楽しみと言えるのではないでしょうか? 今回は、そんな夏に楽しむドラマとして、ぜひ若い人にも観て頂きたい夏にぴったりの懐かしドラマを5本ピックアップしてみました。 WATER BOYS2001年 [全文を読む]

ショップチャンネル初となる地上波テレビCMを 6月16日(月)から放映開始 女性好感度トップクラスの瀬戸朝香を起用!

PR TIMES / 2014年06月16日10時21分

映画「湾岸バットボーイブルー」にてデビュー。 主な出演作品に映画「上京ものがたり」「山本五十六」。 ドラマ「TOKYOエアポート」。7月16日から毎週水曜22時スタートの 日本テレビ「ST 赤と白の捜査ファイル」に出演。企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

瀬戸朝香「女の中にいる他人」で闘う主婦を熱演!

Smartザテレビジョン / 2017年01月11日11時32分

'66年に公開された同名映画の舞台を現代にアレンジし、家族を守ろうとするため、夫の犯罪を隠そうと立ち上がる主婦・百合子(瀬戸朝香)の姿を描くクライムサスペンスドラマだ。 百合子を演じる瀬戸朝香は「本当に難しい役だなと思いました。私にも子供がいますが、子供のためなら何でもできるという気持ちは本当にあります。ただ、夫の罪を隠してまでうそをつき通すという強さまで [全文を読む]

瀬戸朝香「やっぱり演技は楽しい」2年ぶり女優復帰!

Smartザテレビジョン / 2016年12月08日17時30分

'66年に公開された映画「女の中にいる他人」の舞台を現代にアレンジしたクライムサスペンスドラマ。夫の和男(尾美)から浮気相手を殺したことを告白された主婦の百合子(瀬戸)は、家族を守るために事件を隠そうと決意。しかし事件を暴こうとする者たちが次々と現れ、彼らと対峙(たいじ)する中で、百合子は自分でも思っていない自分自身を見つけていくという物語だ。瀬戸は「私に [全文を読む]

10年ぶり連ドラ主演の瀬戸朝香、夫・イノッチが「キスシーンを許した」条件とは

日刊サイゾー / 2016年11月22日18時00分

女優の瀬戸朝香主演で、1966年に公開された成瀬巳喜男監督の傑作映画『女の中にいる他人』が、現代ドラマとしてNHKのBSプレミアムでリメイクされる。 「瀬戸さんは2009年に放送された『となりの芝生』(TBS系)以来、13年7月に第2子女児を出産後は、初の連ドラ主演です。はたから見ればイノッチがあれだけ稼いでいるので、そこまで仕事をしなくてもいいのではと思 [全文を読む]

草なぎ剛、堤真一、波瑠らの1月新ドラマ速報!

Smartザテレビジョン / 2016年10月26日05時00分

'66年に公開された同名映画を現代版にアレンジしたクライムサスペンスドラマ。平凡な主婦だった百合子(瀬戸)は、夫の和男(尾美としのり)が浮気相手を殺してしまったことを知り、家族を守るため、犯罪を隠そうと試みる。 [全文を読む]

広末涼子、瀬戸朝香、菊池桃子…アイドルたちの鮮烈デビューをプレイバック!

アサ芸プラス / 2016年04月07日09時59分

CMやドラマ、映画、歌と、あらゆるジャンルでヒットを記録したその様子は「ヒロスエ現象」とまで言われた。最盛期には「ドコモのポケベル」といった立て看板にすら数万円の価値が付いたほど。 そんな「金の卵」を探すために、全国を歩いて尋ね回るという泥臭い方法が功を奏したこともある。全国3000校もの中学・高校の門前で「近くに可愛い子いない?」との出口調査を敢行した中 [全文を読む]

クリスマスに恋人や夫婦で観たい日本の名作映画!

日本タレント名鑑 / 2015年12月23日09時55分

2015年も素敵なドラマや映画がたくさん生まれました。クリスマスに観る映画というと、どうしても欧米の名作恋愛映画がメインになりがちですが、今回はもう少し身近に感じられる日本のお薦め映画をご紹介したいと思います。 寒い中での外出デートも良いですが、温かい室内で美味しいものを食べながら、まったりと素敵な日本映画を楽しむクリスマスもなかなか素敵ではないでしょう [全文を読む]

北斗晶さん、つるの剛士さん強し!篠原涼子さんの躍進にも注目-有名人の子育てイメージに関するアンケート調査 2015

DreamNews / 2015年12月11日13時30分

私たちが映画やテレビ、新聞・雑誌などのメディアを通して目にし、憧れを抱いたり共感を覚えたりするたくさんの有名人。メディアを通して見るその姿には、父親や母親を始め、見る者や今の時代の家庭や家族を映し出しているとも言えます。実際に子育てをしながら仕事をしている人もいれば、役柄として母親や父親役をしている人もいます。あるいは実際には、しっかりと子育てをしている [全文を読む]

瀬戸朝香が明かす子育てのモットー「子どもを守れるのは親」

Movie Walker / 2015年11月20日11時01分

映画の舞台は現代。母親の言いつけを守り勉強に明け暮れる9歳の女の子を主人公に、「星の王子さま」のメッセージが紐解かれるファンタジーアニメだ。瀬戸が演じたシングルマザーは、娘の将来を思うあまりに、厳格になってしまう女性。実際に二児の母でもある瀬戸は、「母親の立場としては、すごく共感できたんです」と告白する。「子どものことを思っての厳しさだったり、焦りの気持ち [全文を読む]

瀬戸朝香と竹野内豊、大切な“出会い”に意気投合!

Movie Walker / 2015年11月10日20時02分

映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』(11月21日公開)のジャパンプレミアが11月10日に東京ドームシティ シアターGロッソで開催され、日本語吹き替え版の声優を務める鈴木梨央、瀬戸朝香、伊勢谷友介、滝川クリステル、竹野内豊、ビビる大木、津川雅彦が登壇。2016年に一番、大切にしたいことを発表した。 本作は、サン=テグジュペリによる世界的ベストセラー「星 [全文を読む]

フォーカス