ベストセラー 石原慎太郎に関するニュース

このままでいいの日本人?~アメリカでは教養としての読書が重要視される~

TABIZINE / 2016年11月23日07時30分

2016年上半期のベストセラーランキング(トーハン調べ)を見てみましょう。 1位 『天才』、石原慎太郎 (ジャンル:伝記) 2位 『おやすみ、ロジャー』、カール=ヨハン・エリーン (ジャンル:絵本) 3位 『正義の法』、大川隆法 (ジャンル:幸福の科学) 4位 『羊と鋼の森』、宮下奈都 (ジャンル:小説) 5位 『君の膵臓を食べたい』、住野よる (ジャン [全文を読む]

日販 2016年年間ベストセラーを発表 総合第1位は石原慎太郎『天才』

DreamNews / 2016年12月01日09時00分

日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、12月1日(木)、2016年の年間ベストセラーランキングを発表いたしました。日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、12月1日(木)、2016年の年間ベストセラーランキングを発表いたしました。■日販ホームページ「2016年間ベ [全文を読む]

トーハン調べ2016年6月期月間ベストセラー発表

DreamNews / 2016年07月05日18時00分

トーハン調べ6月期月間ベストセラーを発表いたします。第1位は5月期に引き続き石原慎太郎が政敵田中角栄を描いた「天才」。2位は本屋大賞受賞作の宮下奈都「羊と鋼の森」。3位は前月に比べランクを上げた橘玲「言ってはいけない 残酷すぎる真実」。トーハン調べ6月期月間ベストセラーを発表いたします。第1位は5月期に引き続き石原慎太郎が政敵田中角栄を描いた「天才」。2位 [全文を読む]

トーハン調べ「2016年 上半期ベストセラー」発表

DreamNews / 2016年06月01日09時00分

株式会社トーハンは、「2016年 上半期ベストセラー」(集計期間=2015年11月27日 ~2016年5月25日)を発表しました。総合ベストは1位=石原慎太郎「天才」(幻冬舎)、2位=カール=ヨハン・エリーン「おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本」(飛鳥新社)。文庫総合は1位=池井戸潤「七つの会議」(集英社)、2位=東野圭吾「夢幻花」(PHP研究所)。株 [全文を読む]

トーハン調べ2016年2月期月間ベストセラー発表

DreamNews / 2016年03月08日16時00分

トーハン調べ2月期月間ベストセラーを発表いたします。石原慎太郎が政敵田中角栄を描いた「天才」が第1位。2位はお母さん方に大人気の「おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本」カール=ヨハン・エリーン著。3位は前月に比べランクを大幅に上げた小保方晴子「あの日」。トーハン調べ2月期月間ベストセラーを発表いたします。石原慎太郎が政敵田中角栄を描いた「天才」が第1位。 [全文を読む]

トーハン調べ「2016年 年間ベストセラー」発表

DreamNews / 2016年12月01日09時00分

株式会社トーハンは、「2016年 年間ベストセラー」(集計期間=2015年11月27日 ~2016年11月25日)を発表しました。総合は1位=石原慎太郎「天才」(幻冬舎)。文庫総合は1位=新海誠「小説 君の名は。」(KADOKAWA)。株式会社トーハンは、「2016年 年間ベストセラー」(集計期間=2015年11月27日 ~2016年11月25日)を発表し [全文を読む]

トーハン調べ7月期月間ベストセラー

DreamNews / 2016年08月03日09時00分

トーハン調べ7月期月間ベストセラーを発表いたします。 第1位は初登場の池井戸潤「陸王」がランクイン。2位の石原慎太郎「天才」は6月の1位からランクを下げましたが引き続き好調です。 3位の原ゆたか「かいけつゾロリのおいしい金メダル」も初登場です。トーハン調べ7月期月間ベストセラーを発表いたします。第1位は初登場の池井戸潤「陸王」がランクイン。2位の石原慎太郎 [全文を読む]

幻冬舎の電子書籍フェア「電本フェス」を8月2日より8週連続で開催!!

PR TIMES / 2013年08月02日15時25分

『弟』石原慎太郎(著)、『解夏』さだまさし(著)などのベストセラー作品の電子化と、好評既刊『渋谷ではたらく社長の告白』藤田晋(著)、『アウトバーン』深町秋生(著)の通常価格の約40%OFF販売。幻冬舎の電子書籍フェア「電本フェス」を8月2日より8週連続で開催いたします。『弟』石原慎太郎(著)、『全思考』北野武(著)、『irodori』高島彩(著)、『解夏』 [全文を読む]

【G1有馬記念】今年の有馬は赤帽特注「井崎脩五郎 競馬新理論」

日刊大衆 / 2016年12月19日13時00分

この年のベストセラー1位は石原慎太郎の『太陽の季節』で、強烈な描写が話題を呼んだ。 この昭和31年は、干支でいうと丙申で、実は今年、平成28年(2016年)も、その丙申である。つまり、干支は60通りあるのだが、それがひと巡りして、丙申に還ったのだ。そう、有馬記念は今年、還暦なのである。 始まりに還ったことを表わすかのように、今年、単行本でベストセラー1位と [全文を読む]

日販 2016年上半期ベストセラーを発表 総合第1位は石原慎太郎『天才』

DreamNews / 2016年06月01日09時30分

日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、6月1日(水)、2016年の上半期ベストセラーランキングを発表いたしました。日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、6月1日(水)、2016年の上半期ベストセラーランキングを発表いたしました。 ■日販ホームページ「2016上半 [全文を読む]

フォーカス