カット 石坂浩二に関するニュース

<「開運!なんでも鑑定団」でパワハラ?>テレビ東京が石坂浩二に尊敬の念を払わない非礼

メディアゴン / 2016年01月30日07時40分

何のことかと思ったら「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京)の司会者である石坂浩二の発言部分のほとんどが、編集でカット(削除)されているということであった。この行為は、司会に今田耕司が加わってから2年も続いているという。もちろん、そんなことはない。量の多寡はあるが、石坂さんの発言を編集でカットする行為は司会が島田紳助だった頃から続いている慣行である。なぜか。 [全文を読む]

またもや?石坂浩二の新「鑑定団」で不自然なカットが!

アサ芸プラス / 2016年04月08日17時59分

3月に卒業した元祖の「鑑定団」では、石坂の発言が大幅にカットされているのではと報じられ、騒動に発展したが、この新番組でも、早くも発言カットの疑惑が指摘されているという。「二部構成で、前半は女優のとよた真帆が石のコレクションを紹介。自身が世界各地で手に入れた石について話すのを受けて石坂が返す言葉に、とよたも『よくご存じですね』を連発。さらに話は地質学にまで及 [全文を読む]

<「なんでも鑑定団」の危機>島田紳助「石坂さんなしではあの番組の成功はなかった」

メディアゴン / 2016年02月04日07時40分

今回の降板騒ぎは、プロデューサーとの軋轢により、この2年間石坂さんの発言が意図的な編集ですべてカットされていたことが原因と言われています。これをテレビ東京は否定していますが、筆者の経験からもそんなことがあり得るだろうかという疑問が拭えません。筆者は2回ほどですが石坂さんと番組でご一緒したことがあります。発言は明解でテレビのツボを心得た方です。石坂浩二さんは [全文を読む]

【悲報】ネットで「不気味すぎる」の声、なんでも鑑定団「石坂浩二」を査定!?

秒刊SUNDAY / 2016年01月28日09時23分

しかし実はしゃべらないのではなく意図的にカットされているという闇がある可能性も示唆されております。さらに石坂さんを最終的には降板させ、経費を削減したいという番組の狙いのようだが、現時点では詳しいことはわかっていない。YAHOO知恵袋などでも「気味が悪い」との声が相次いでいた。この件に関しスポニチアネックスによると関係者によると昨年9月、テレビ東京や番組制作 [全文を読む]

石坂浩二なぜ話さない?「なんでも鑑定団」不自然すぎる映像

WEB女性自身 / 2016年01月26日00時00分

「石坂さんが 発言しない のではなく、発言部分を 意識的にカット して編集されているんです。だからオンエアでは、石坂さんの発言ばかりか音声がほとんどない。発言が少なくなる傾向は、島田紳助さんが司会を辞めた後ぐらいから始まりました。今では音声が編集でカットされていることは、番組スタッフならみんな知っています」 本誌が、直近6回(1月19日放送分まで)の放送 [全文を読む]

石坂浩二、干された影響で「新番組」でのトークが止まらない!?

アサ芸プラス / 2016年03月18日09時58分

今年1月初め、スタート時から司会を続ける「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)で、担当プロデューサーに2年間にわたってコメントをカットされていた事実が発覚。3月29日の放送を最後に石坂が降板する事態に発展し、大騒動となった。「新番組は、お宝コレクターが持ち込んだ自慢の品をテーマに、石坂とコンシェルジュ役の松丸友紀アナ、コレクター、鑑定士らで討論し、進行 [全文を読む]

今田耕司、「プロデューサー擁護」発言でネット民から壮絶なバッシングの嵐!

アサ芸プラス / 2016年02月17日17時58分

今田の説明によると、石坂発言のカットは鑑定結果を発表する前に石坂が結果をしゃべったり、お宝の説明中に鑑定士と別の話で盛り上がったりの自由奔放さが原因だと説明した。「石坂さん、めっちゃええ人です。めっちゃ自由な人。ただスターなんで、全部自由に(しゃべってしまう)」と「すこぶる」つきの困ったちゃんであることを暴露した。「石坂は発言カットが明らかになった時、マ [全文を読む]

騒動あるも存在感変わらず…石坂浩二の代表作といえば?

NewsCafe / 2016年02月10日12時00分

石坂が司会を務める人気長寿番組『開運! なんでも鑑定団』(テレビ東京系)において、2年以上にわたって石坂のコメントが大幅カットされており、その原因は番組制作責任者との確執にある…という。もし本当ならば、あまりに陰湿なやり方だ。しかし、石坂浩二といえばNHK大河ドラマの主役を3度つとめ、74歳の現在も『相棒』(テレビ朝日系)など人気ドラマで活躍する、大御所中 [全文を読む]

小島慶子のそこじゃない! 『なんでも鑑定団』降板騒動。私も爪しか映らなかった時期があるけど…

週プレNEWS / 2016年02月10日10時00分

番組内では石坂の映像や発言がここ数年不自然なほどにカットされ続けており、プロデューサーによる「イジメ説」も伝えられるが、テレビ東京サイドは否定しているーー。 タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に独自の視点で斬り込む! *** 今回の一件でふと思い出しました。そういえば私、爪しか映らなかった時期があったっけ。あれはもう10年以上も前のこ [全文を読む]

テレビ東京の“石坂浩二イジメ”が陰湿すぎ!「ヤクザと付き合いある」とウソ吹聴も……

日刊サイゾー / 2016年02月03日11時00分

石坂は美術品などに造詣が深いことを生かして、1994年の番組開始から出演を続けてきたが、近年は出演しているのにオンエア上では発言のほとんどがカットされ、視聴者や番組観覧者から不自然さを指摘する声が相次いでいた。 一部報道では、その理由として石坂を辞めさせたい番組の制作責任者、Aプロデューサーの意図的な嫌がらせだとされたが、局側はこれを否定。同局の高橋雄一 [全文を読む]

石坂浩二激怒した『鑑定団』責任者の罵声、鑑定士への強要も

WEB女性自身 / 2016年02月02日00時00分

人気ご長寿番組『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系)の番組制作責任者A氏が2年以上にわたり、司会である石坂のコメントを意図的に編集カットするよう指示。番組創設メンバーである石坂を自主降板へと追い込もうとしている、と報じた。 「『女性自身』が発売された当日の放送は、石坂さんの映像がどう編集されているかみんな注目して見ました。もし石坂さんが映る場面を大幅に増 [全文を読む]

石坂浩二、『なんでも鑑定団』降板騒動! 業界最大手・尾木プロが仕掛ける“テレ東への報復”

サイゾーウーマン / 2016年01月31日12時45分

収録現場での発言を編集時にほぼカットするという、まるでイジメのような仕打ちを約2年間も続けてきたと報じており、いまや世間からもテレ東に対して懐疑的な目が向けられているが……。 同誌によると、石坂は島田紳助が番組を降板したあたりから、意図的に発言シーンをカットされるようになったそうだ。そのきっかけは、番組制作のA氏が責任者になったことで、同氏は石坂を降板に追 [全文を読む]

石坂浩二のBS新『なんでも鑑定団』に「島田紳助ゲスト出演」プラン浮上!

日刊サイゾー / 2016年03月23日13時00分

『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系)での、石坂浩二の“発言カット”騒動を経て、4月からBSジャパンで石坂司会の『開運!なんでも鑑定団・極上!お宝サロン』がスタートする。 お宝コレクターが持ち込んだ自慢の品をテーマに、石坂とコンシェルジュ役の松丸友紀アナ、コレクター、鑑定士らで討論し、進行していく内容になるという。 「『鑑定団』と同じ制作会社ですが、石坂 [全文を読む]

<福澤朗「なんでも鑑定団」初収録>出演者の発言はどう使う?今田耕司「放送はチェックします」

メディアゴン / 2016年03月21日07時30分

高橋秀樹[日本放送作家協会・常務理事]* * *司会・石坂浩二の「発言ほぼカット事件」とその後の降板、新番組への就任とあまりよろしくない話題を振りまいたテレビ東京「開運!なんでも鑑定団」。そのリニュ—アル後の収録があった、とスポーツニッポンが報じている。その中で新司会の福澤朗(元・日本テレビアナウンサー)はつぎのように発言した。 「収録では沢山しゃべったが [全文を読む]

『鑑定団』石坂浩二問題でテレ東が“真っ二つ”! 「本当の対立は、これから」と局関係者

日刊サイゾー / 2016年03月17日13時00分

テレビ東京の長寿番組『開運!なんでも鑑定団』での出演カット騒動で番組を追い出され、テレ東の系列局で類似番組を始める形だが、スタッフ間でも「テレ東派」と「石坂派」に分かれているという。 「みんな口に出しては言いませんけど、番組の方向性の好き嫌いそのままに本音が分かれているところがあって、石坂派は骨董品の見識がある石坂さんを尊重していて、真面目なお宝鑑定番組を [全文を読む]

【ウラ芸能】今田耕司、サラリーマン芸人の証明

NewsCafe / 2016年02月22日15時00分

というのも、今田は石坂が去った後も司会として番組を続けているため、プロデューサーに気を遣ったとしか思えないからです」デスク「そりゃそうだわ」記者「石坂自身がさまざまなマスコミに出て事の真相をはっきりとは言わないまでも、嫌がらせがあったことを匂わせ、石坂のトークの9割が編集でカットされていたことは間違いないんですから」デスク「今田は、何と説明した?」記者「『 [全文を読む]

石坂浩二の「開運!なんでも鑑定団」降板事件はテレビ界の“横暴常識”?

アサ芸プラス / 2016年02月13日09時57分

1月下旬、石坂と同番組チーフプロデューサーとの確執が発覚し、同時に「コメントがカットされ続けている」と報じられた。3月末での石坂の降板が発表されたが、10年前の酒席での新任チーフプロデューサーの非礼な物言いが発端だとも。だがそうした事件は、どこの局にでもゴロゴロ転がっている。 石坂騒動を受けて、「石坂さんの問題だけじゃなく、テレビ界は横暴な制作者であふれて [全文を読む]

みのもんたにとっては他人事ではない石坂浩二の「陰湿イジメ事件」

アサ芸プラス / 2016年02月05日09時58分

「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)の番組制作責任者が、2年に渡って司会を務める石坂浩二のコメントを意図的に編集でカットするように指示していたという“陰湿イジメ”が話題になっているが、テレビ業界からは“こういった事実はよくあること”だという意見を耳にする。「雛段がウリのバラエティ番組では、プロデューサーお気に入りのタレントのコメントを意図的に使って、テ [全文を読む]

ジャニーズ事務所とテレビ東京に“ブラック企業”のイメージ浸透?

アサ芸プラス / 2016年02月05日01時59分

この2つの問題は、中居正広ら4人に謝罪させて騒ぎを収束させようとしたジャニーズ事務所、番組改編の事実はあっても恣意的なカットはないと噂を否定したテレ東、双方とも騒動の対処法を間違ったのではないかと見る向きがある。「ジャニーズ事務所が躍起になって中居ら4人とマネージャーが悪いという絵を描いてマスコミに流しましたが、これは逆効果でした。ネット上には、一人だけい [全文を読む]

石坂浩二を排除した鑑定団P 現場に逆らう者なし

NEWSポストセブン / 2016年02月04日07時00分

石坂が制作者とトラブルを起こし、“報復”として彼の発言が意図的にカットされているのだという。一体何があったのか、元番組制作スタッフに話を聞くことができた。事件は今から10年ほど前、番組の忘年会で起きたという。 「当時、番組制作会社『N』に所属するAさんが『鑑定団』の2代目プロデューサーに就任したばかりでした。このAさんが問題でね。忘年会の席で、初対面の石坂 [全文を読む]

フォーカス