オーディション 前田敦子に関するニュース

島崎遥香が“生の自分”を魅せた!映画『劇場霊』中田秀夫監督インタビュー

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月21日10時00分

■AKBでもJホラーでもセンター位置 新人・島崎遥香と映画女優・前田敦子の魅力とは――『劇場霊』の主役を選ぶにあたりAKBグループ全体のオーディションを行ったそうですが、その際に選定理由として特に重点を置いたことはなんですか?「一番重視したのはホラー映画のヒロインとして映える人です。実は私、ホラー映画の大ファンというわけではなかったんですが、20年撮ってい [全文を読む]

朝井リョウ アイドル小説を構想中「オーディションが好き」

NEWSポストセブン / 2013年06月30日16時00分

でもいちばん好きなのは、オーディションを受けている子たちなんですよね。AKBのファンでもありますけど、AKBの誰かのファンというよりもアイドルを生むシステムが魅力的だなと思っています。AKBは、チームが変わったり研究生から上がったり順位をつけられたり、ずっとオーディションを見ていられるようなところがすごく好きです。ぼくは『ASAYAN』(テレビ東京)を見て [全文を読む]

秋元康、“究極の神7”アイドル発掘プロジェクト発表! 「前田敦子も参戦?」と期待の声も

おたぽる / 2017年07月13日09時00分

来月から放送開始されるオーディション番組『ラストアイドル』(テレビ朝日系)で、総合プロデューサーを務める秋元康が“究極の7人組アイドルグループ”をつくるべく、オーディションを開催することを7日に発表。参加資格はプロアマ問わず、秋元がプロデュースを務めるAKB48グループや坂道シリーズ(乃木坂46&欅坂46)のメンバーも兼任OKということで、「アイドル史上最 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】乃木坂・生田絵梨花らが映画『超能力研究部の3人』で主演。それは“君の名は希望”のPVから始まった。

TechinsightJapan / 2014年09月17日21時30分

山下監督は乃木坂の楽曲『君の名は希望』のPVでオーディション風景を収録している。本作は監督がその時のメンバーにインスパイアされて実現したものだ。 映画『リンダ リンダ リンダ』や『天然コケッコー』などで知られる山下敦弘監督。最近では『もらとりあむタマ子』で前田敦子の新たな魅力を引き出した。その彼が昨年、2013年3月13日にリリースされた乃木坂46の5枚目 [全文を読む]

市井紗耶香は商売上手?大人AKB48落選発表を引き延ばしまくった!

アサ芸プラス / 2014年04月23日09時59分

だがオーディションには一切触れなかったことから、ますます信憑性が増していった。つまり、スポンサーサイドからストップがかかっているため、しゃべれないと解釈されていったのだ。 「グリコが『5月14日のテレビCM発表まで秘密、お楽しみに』としている以上、下手にしゃべったら契約違反で降板もありうるわけで、貝になっているんだろう、と」(芸能ライター) 14日の夕方に [全文を読む]

前田敦子と大島優子「国民的ライバル」の激闘2250日(6)「優等生」でずっと悩んでいた

アサ芸プラス / 2012年06月19日11時00分

進路に迷う時期でもあった17歳の時、「ラストチャンス」と思ってAKB48の第2期生オーディションを受けて合格した。 AKB48に入りたての頃は栃木から通いながら芸能活動を続けていたので、両立させるのに苦労したという。だが、芸歴が長いこともあって、年長者や業界関係者との接し方をわきまえていただけでなく、ダンスなどのパフォーマンスも群を抜いていたため、たちまち [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「平嶋夏海」(2)AKBが始まった頃は大変だった?

アサ芸プラス / 2016年10月19日05時57分

中学生の時に、たまたまファッション誌でAKBのオーディションの広告を見つけて、そこに“(モー娘の振り付けを担当していた)夏まゆみ先生がダンスを教えてくれる”って書いてあったんです。テリー すごく有名な振り付けの先生だね。そんな機会、なかなかないもんな。平嶋 しかも、“レッスン料、衣装代もタダ”って書いてあったので(笑)。テリー オーディションを受けることに [全文を読む]

市井紗耶香「大人AKB48」参加で、ハロオタ「裏切り」AKBオタ「要らない」の大論争

サイゾーウーマン / 2014年04月03日13時00分

の市井紗耶香が、30歳以上の女性を対象にした「大人AKB48オーディション」への応募をブログで公表したことにより、ハロープロジェクト・AKB48双方のファンを憤然とさせている。一度引退を表明したにもかかわらず、別事務所から謎の再スタート、その後はデキ婚・離婚を繰り返して元ファンを心配させていた市井だが、今回の“暴挙”もエイプリルフールのウソではないようだ。 [全文を読む]

前田敦子に今なお殺到するアンチの罵詈雑言…AKB卒業生は「元干され」が活躍

メンズサイゾー / 2013年03月04日18時30分

しかし家庭の経済的事情でそれを諦め失意の日々を送っていたとき、小・中学校の同級生(前田敦子)が入ったAKBのことを知り、オーディションを受けて合格。およそ6年にわたってタレントスキルを磨き、AKBの看板で念願の声優仕事のキャリアも積んだ。それで満足してしまわずに、受かるかどうかもわからないオーディションに挑戦するために所属していた事務所を退社して挑むという [全文を読む]

音楽雑誌『GiRLPOP』がテレビ番組『GiRLPOP TV』となってMUSIC ON! TVにて放送開始決定!初のライブイベントも開催!

PR TIMES / 2012年09月05日17時37分

/11期メンバー「スッピン歌姫」オーディション密着取材スタート! スターを目指す女の子たちの素顔に迫る、見逃せない連続企画! ・LinQ/TOKYO IDOL FESTIVAL 2012の裏側にカメラが潜入! LinQの密着を中心にお届け! ・9nine/初めての野外ワンマンライブを紹介! ・さくら学院/大縄跳びで全員の団結を再確認!? など ※ミュージッ [全文を読む]

センターの重圧で鬱病に? NMB48城に続いてあのアイドルも…

メンズサイゾー / 2012年09月05日17時15分

城は昨年5月にNMB第二期生オーディション最終審査に合格して研究生になると、2カ月後の7月にはAKBのコンサート「よっしゃぁ~行くぞぉ~!in西武ドーム」の初日公演において、ソロ楽曲を披露。総合プロデューサーの秋元康に「(SKE48の)松井珠理奈を見た時のような衝撃」と言わしめ、いわゆる“推されメン”の一人だった。 今年1月にチームMが結成された際には、「 [全文を読む]

AKB48研究生・光宗薫に"コネ加入"のウワサ!?

メンズサイゾー / 2012年02月20日21時45分

そもそも研究生として活動を始める以前の2011年3月には神戸コレクションモデルオーディションでグランプリにも輝いていた過去があり、その前評判は高く、当時から「久々に逸材がきました」などとネットを中心に騒がれていた。また正式メンバーではなく研究生でありながら、CM出演のウワサが持ち上がったことや、早々に2月19日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系 [全文を読む]

小嶋陽菜、“妹分”「前田敦子ソックリ!」でAKB入りに期待 初会見付き添いで「インスタと顔が違う!?」

おたぽる / 2017年04月24日12時00分

15日に開催された、女性ファッション雑誌「sweet」(宝島社)主催のファッションイベント『sweet collection 2017』で、同誌初となる専属モデルオーディションの最終選考が行われ、大分県出身の大学生・姫野佐和子がグランプリを受賞。イベント終了後には、特別審査員を務めた先輩モデルのAKB48・小嶋陽菜と一緒に初の囲み取材に臨んだのだが、ネット [全文を読む]

正統派に見せかけて…!? 「TIF出演は一番目の目標」ノンシュガーが抱くTIFへの想い、そしてやる気!

おたぽる / 2016年08月03日21時00分

お姉ちゃんの学校の文化祭に行った帰りにスカウトされて、ダメ元でオーディションを受けたら合格したんです。――人前に出ることに興味があったんですか?小林 特になかったんですけど、何か楽しそうだなと思ったんですよね。もともと歌が好きだったし、ダンスも幼稚園の年中から去年まで新体操を習っていたんですよ。ずっと新体操人生って感じで(笑)。――どうして新体操は辞めたん [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】AKB48新曲取材で宮脇咲良が感涙 OG・ベテランに囲まれ「皆さん優しくて」

TechinsightJapan / 2016年02月02日14時35分

宮脇咲良は2011年にHKT48の1期生オーディションに合格したので、デビューからすでに4年が過ぎる。それでも『トークアプリ755 宮脇咲良(HKT48/AKB48)のトーク』で公開した1枚を見ると初々しい。彼女も「あーーー! 今日はとっても楽しかった」「皆さん優しくて涙」とその気持ちを涙を流す絵文字で表している。 1月24日、『AKB48グループリクエ [全文を読む]

来春にも始動する北海道の48グループ「SPR48」への尽きない期待

エンタメNEXT / 2014年09月27日08時00分

そうした中、ついに来春にもベールを脱ぐ「SPR48」だが、関係者に取材したところ、「現在、劇場予定地を探している状況で、早ければ、年内にも1期生のオーディションを開催することになるだろう」とのこと。 来春の始動に向けて水面下で動いているのは間違いないようだ。 福岡・博多を拠点とするHKT48が、オーディション開催から劇場公演のスタートまでに約半年間の準備 [全文を読む]

AKB48Team 8その実力とは?注目は横道侑里

dwango.jp news / 2014年08月12日22時02分

「会いに行くアイドル」をコンセプトに全国47都道府県で開催された「AKB48 Team 8 全国一斉オーディション」によって誕生したAKB48 Team 8。そのTeam 8が全国のAKB関連の劇場にて「PARTYがはじまるよ」公演をスタートさせている。今回、AKBグループでは異例とも言える早さで劇場公演まで駆け上がったTeam 8。その実力は?まず、公演 [全文を読む]

HKT48 山下エミリー オーディションで予想外の質問が!

エンタメNEXT / 2014年07月30日07時00分

山下エミリー編の第2回は、アイドルに憧れたきっかけやオーディションの思い出を聞いてみました。 やました・えみりー 1998年12月19日生まれ。福岡県出身。ニックネームはエミリー。2013年8月、HKT48 3期生オーディションに合格。11月のひまわり組「パジャマドライブ」公演で初披露目の後、12月に研究生公演「脳内パラダイス」で劇場公演デビュー。 ──そ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】元AKB48・仲谷明香、「AKB初のメガネっ子アイドル」記事に異議。

TechinsightJapan / 2014年06月30日19時00分

その頃、同級生だった前田敦子がAKB48で活動していることを知り、アイドルをしながら声優になるきっかけをつかめると考えて2006年に『第三期AKB48追加メンバーオーディション』を受けて合格した。 2011年にはテレビアニメ『AKB0048』の声優公開オーディションに合格して声優選抜入りするなど着実に夢に近づき、声優オーディション受験のため2013年3月6 [全文を読む]

モー娘。、AKB48を国民的アイドルに育てた振付師が語る少女たちの壮絶な戦いと真実

AOLニュース / 2014年06月03日22時40分

今では多くのファンに支えられ、あらゆるシーンで活躍するAKB48のメンバーだが、夏氏は本書の中で、「オーディション時、彼女らはいたって普通の子と同じだった」と述懐している。"普通の女の子"が国民的アイドルに育つまでには一体どれほどの壮絶な戦いが隠されていたのか。本書では夏氏だからこそ知ることのできた、また書くことを許された数々の「真実」が明らかにされてい [全文を読む]

フォーカス