オーディション 前田敦子に関するニュース

島崎遥香が“生の自分”を魅せた!映画『劇場霊』中田秀夫監督インタビュー

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月21日10時00分

■AKBでもJホラーでもセンター位置 新人・島崎遥香と映画女優・前田敦子の魅力とは――『劇場霊』の主役を選ぶにあたりAKBグループ全体のオーディションを行ったそうですが、その際に選定理由として特に重点を置いたことはなんですか?「一番重視したのはホラー映画のヒロインとして映える人です。実は私、ホラー映画の大ファンというわけではなかったんですが、20年撮ってい [全文を読む]

朝井リョウ アイドル小説を構想中「オーディションが好き」

NEWSポストセブン / 2013年06月30日16時00分

でもいちばん好きなのは、オーディションを受けている子たちなんですよね。AKBのファンでもありますけど、AKBの誰かのファンというよりもアイドルを生むシステムが魅力的だなと思っています。AKBは、チームが変わったり研究生から上がったり順位をつけられたり、ずっとオーディションを見ていられるようなところがすごく好きです。ぼくは『ASAYAN』(テレビ東京)を見て [全文を読む]

AKB48、前田敦子卒業発表後初のオーディション開催 求められる人材とは

モデルプレス / 2012年04月18日16時16分

人気アイドルグループ・AKB48劇場支配人の戸賀崎智信氏が18日、AKB48の14期生オーディションを開催することをGoogle+で発表した。オーディション応募受付期間は18日から月末の30日まで。戸賀崎智信氏は「2005年12月8日からAKB48のセンターを張り続けた前田が卒業発表をしてから始めてのオーディションです。どんな方からの御応募を頂くのか?楽し [全文を読む]

高橋みなみ、前田敦子への挫折…「苦しいなら辞めたら?」激動の10年と“努力は必ず報われる”に込めた本音

モデルプレス / 2015年12月11日14時19分

卒業まであと3ヶ月と迫った彼女は、約10年間に渡ったAKB48での活動を、どのように捉えているのだろうか―歌手を目指していた高橋は、いくつものオーディションを受け、自身のとって最後のチャンスだったというAKB48オーディションで見事合格。2005年12月、彼女の激動の10年が、秋葉原のAKB48劇場からスタート。目立った団体経験がなかった彼女にとって、これ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】乃木坂・生田絵梨花らが映画『超能力研究部の3人』で主演。それは“君の名は希望”のPVから始まった。

TechinsightJapan / 2014年09月17日21時30分

山下監督は乃木坂の楽曲『君の名は希望』のPVでオーディション風景を収録している。本作は監督がその時のメンバーにインスパイアされて実現したものだ。 映画『リンダ リンダ リンダ』や『天然コケッコー』などで知られる山下敦弘監督。最近では『もらとりあむタマ子』で前田敦子の新たな魅力を引き出した。その彼が昨年、2013年3月13日にリリースされた乃木坂46の5枚目 [全文を読む]

市井紗耶香は商売上手?大人AKB48落選発表を引き延ばしまくった!

アサ芸プラス / 2014年04月23日09時59分

だがオーディションには一切触れなかったことから、ますます信憑性が増していった。つまり、スポンサーサイドからストップがかかっているため、しゃべれないと解釈されていったのだ。 「グリコが『5月14日のテレビCM発表まで秘密、お楽しみに』としている以上、下手にしゃべったら契約違反で降板もありうるわけで、貝になっているんだろう、と」(芸能ライター) 14日の夕方に [全文を読む]

前田敦子と大島優子「国民的ライバル」の激闘2250日(6)「優等生」でずっと悩んでいた

アサ芸プラス / 2012年06月19日11時00分

進路に迷う時期でもあった17歳の時、「ラストチャンス」と思ってAKB48の第2期生オーディションを受けて合格した。 AKB48に入りたての頃は栃木から通いながら芸能活動を続けていたので、両立させるのに苦労したという。だが、芸歴が長いこともあって、年長者や業界関係者との接し方をわきまえていただけでなく、ダンスなどのパフォーマンスも群を抜いていたため、たちまち [全文を読む]

指原莉乃“秋元康越え”宣言「ついに土俵入りです」

モデルプレス / 2017年01月30日00時00分

【指原莉乃/モデルプレス=1月30日】HKT48の指原莉乃が28日、都内にて「指原莉乃プロデュース声優アイドルオーディション発表記者会見」を開催し、女性アイドルグループをプロデュースすることを発表。意気込みを語った。◆指原莉乃が“秋元康越え”宣言 指原がプロデュースするのは「声優アイドル」と銘打つグループ。指原が審査員としてオーディションでメンバーを選ぶこ [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「平嶋夏海」(2)AKBが始まった頃は大変だった?

アサ芸プラス / 2016年10月19日05時57分

中学生の時に、たまたまファッション誌でAKBのオーディションの広告を見つけて、そこに“(モー娘の振り付けを担当していた)夏まゆみ先生がダンスを教えてくれる”って書いてあったんです。テリー すごく有名な振り付けの先生だね。そんな機会、なかなかないもんな。平嶋 しかも、“レッスン料、衣装代もタダ”って書いてあったので(笑)。テリー オーディションを受けることに [全文を読む]

第7回AKB48選抜総選挙1~16位「選抜メンバー」コメント

モデルプレス / 2015年06月06日20時15分

たくさんオーディションに落ちました。そして受かったのがAKB48でした。歌手になりたいけど、アイドルになりました。可愛いとかアイドルとか、全然わからなくて。どうすれば人気が出るのとかも全然わからなくて。でも、このグループがすごく好きになったから、すごく頑張りたいなって思って…、気づいたらキャプテンになって、総監督になっていました。そして総選挙があって、私な [全文を読む]

フォーカス