さん 膳場貴子に関するニュース

政権圧力はあったのか? 古舘伊知郎ら降板キャスター「最後の発言」

まぐまぐニュース! / 2016年04月10日19時30分

平日毎日、主要新聞各紙の記事を比較・分析するメルマガ『uttiiの電子版ウォッチ』を配信するジャーナリストの内田誠さん。そんな内田さんが、安倍政権により繰り返されるメディアへの攻撃に危機感を抱き、今回新たに無料メルマガ『uttiiのTVウォッチ』を創刊されました。創刊号は、政権に批判的とされる各局のニュースキャスターたちが降板したという異例の事態を受け、彼 [全文を読む]

知性も読みも抜群…「好きな元NHKアナウンサー」といえば誰!?

NewsCafe / 2015年06月21日12時00分

※回答総数…416件【1位】野際陽子さん(16.8%)■とても美人アナウンサーで、当時まだノギワとは読めなかったとき父親にノギワだよ。と言われ印象に残ってます。小学校くらいでした。[女性/50代/専門職]■元アナウンサーだとは知りませんでした、でも今は立派な大女優![男性/40代/専門職]■綺麗。余計なことを言わない。品が良くて知性的。[女性/30代/専門 [全文を読む]

雨宮塔子 NEWS23抜擢の裏で前任・膳場貴子へ「配慮」

NEWSポストセブン / 2016年07月07日07時00分

ところがTBS側は膳場さんに契約を2016年3月で打ち切ると通告したのです。“出産直後から週5日の帯番組は厳しい”という口実だったようです。筑紫哲也さんの時代から番組を支えてくれていたのは膳場さんで、年配層の視聴者からの支持も厚かった。それなのに充分な説明もなく、産休中の一方的な通告で、“マタハラではないか”と問題になりました。 ですから膳場さんには“(降 [全文を読む]

衝撃!現役アナが解説「報ステ」古舘氏降板に見るキャスターの裏側

BizLady / 2016年01月08日22時00分

あの古舘さんが、『報道ステーション』を辞めるらしい! 年の瀬に飛び込んできた、驚きのニュース。 春の番組改編に向け、降板や交代の話が飛び交いやすいこの時期。 そこで今回は、自らもアナウンサーである筆者が、“有名番組のキャスターの実情”を掘り下げます。 ■あの人もこの人も……じつはフリーだった 老舗番組の看板キャスターを長く続けている人を見ると、その局のアナ [全文を読む]

【政権批判】古舘伊知郎ら辛口TVキャスターが続々と退陣するワケ

まぐまぐニュース! / 2016年02月22日19時30分

様々な原因が囁かれ、識者のコメントなども伝えられていますが、メルマガ『NEWSを疑え!』の著者・小川和久さんはその中の「権力の監視がメディアの役割」という発言に対して「口先だけの批判は監視にならない」と厳しく指摘、さらにジャーナリズムが追うべき責任について記しています。 権力監視? 口先では無理だよ この春、テレビのニュースに大きな動きがあることは早くから [全文を読む]

<膳場貴子氏・岸井成格氏「NEWS23」降板>何が自由な言論やジャーナリズムを弱体化させるのか?

メディアゴン / 2016年03月28日07時40分

当時は筑紫哲也さんがアンカーでした。それからあっという間の9年半。リーマンショックに見舞われ、人口減少の時代を迎え、東日本大震災、原発事故を経験し…と、変化の時代を生きている実感を持ちながらの毎日でした。そんな中、様々な立場からの考えや、健全な批判精神を大切に考えて、皆様に未来を考える材料を提供できたらと取り組んでまいりましたが、いかがでしたでしょうか? [全文を読む]

膳場貴子アナ 出産後も美体型保ち男性たちの目を釘付けに

NEWSポストセブン / 2016年08月01日16時00分

「2015年11月から膳場さんが産休に入ったのをきっかけにTBSは番組の一新を計画し、功労者の膳場さんには“若い局アナを育てたい”と説明していた。だが、後任に指名した小林悠(30)は体調不良で就任前に退社となり、急遽、雨宮さんに白羽の矢が立った。これでは膳場アナのメンツが丸潰れになるため、フォローのために7月の参院選報道特番のメインキャスターに膳場さん[全文を読む]

高島彩、長野智子、雨宮塔子台頭 女子アナ30歳定年説は古い

NEWSポストセブン / 2017年02月09日07時00分

「古巣への恩義が強いことで知られる高島さんを一本釣りしたのには驚きました。今も“フジの朝の顔”のイメージがある彼女を、“テレ朝の夜の顔”に変えようという意気込みが感じられます」 同時にテレ朝は“兄弟番組”としてスタートする『サンデーステーション』(日曜夜21時~)のキャスターに長野智子(54)を据えた。日曜夕方の報道番組『報道ステーションSUNDAY』か [全文を読む]

彼ママも納得!夏目三久アナがお手本「印象美人」になるためのコツ

BizLady / 2016年07月06日22時00分

■ニュースキャスターはなぜ、「デキる女性」という印象を持たれるのか各局のニュース番組を観ていて、ある共通点を感じたことはありませんか?安藤優子さんや膳場貴子さん、クローズアップ現代のキャスターを長年務めていた国谷裕子さんなどは、ショートやショートボブのヘアスタイルが印象的。そう、ニュースキャスターの女性には、短くさっぱりとしたヘアスタイルの人が比較的多いの [全文を読む]

週刊朝日の名物企画「女子大生表紙モデル」を大募集!!

PR TIMES / 2016年03月23日17時50分

今年は『未来ちゃん』『明星』で人気の写真家・川島小鳥さんが撮影します 夏の名物企画である「女子大生表紙シリーズ」表紙モデルを、今年も募集いたします。あなたも週刊朝日の表紙に出てみませんか。大塚寧々さんや高田万由子さん、小島奈津子さん、膳場貴子さんなど、表紙への登場をきっかけに、俳優、タレント、アナウンサーなど、芸能界やテレビ局で活躍するようになった方は少な [全文を読む]

膳場貴子 「NEWS23」産休でTBSとの「クビ切り」攻防戦!

アサ芸プラス / 2016年01月16日09時57分

こうした姿勢は報道畑出身の執行役員の影響が色濃く反映されており、実際にその役員と岸井さんとは親しい間柄ですし、ああ見えて硬派なジャーナリズム気質の膳場さんとも関係は悪くないですからね」 こうした報道姿勢に関する上層部との軋轢に加え、膳場を外したい最大の要因は別にあるという。「最近はテレビ不況で番組の制作費も縮小傾向にあります。フリー転身後に“一本釣り”した [全文を読む]

膳場貴子アナと壇蜜の対談「膳場さんの脚がエロい」と話題に

NEWSポストセブン / 2013年05月21日16時00分

でも、その時目を引いたのは、壇蜜の脚ではなく、実は膳場さんの脚だったんです。 たしかに壇蜜さんのほうがスラリとした美脚だったんですが、膳場さんの脚は適度にむちっとしていて、妙に艶めかしい。あんなに膳場さんの脚がエロいなんて気づかなかったと話題になりました」(テレビ局関係者) ※週刊ポスト2013年5月31日号 [全文を読む]

『ミヤネ屋』が安倍政権に批判的なコメンテーター・青木理をクビ切り降板! 政権への配慮、読売新聞の圧力説も

リテラ / 2015年12月24日11時00分

視聴者からも批判の声が巻き起こり、岸井さんや膳場さんら当事者、(TBSの)報道、制作現場も激しい抵抗を見せた。そのため、上層部も動けなくなってしまったみたいですね。ただ、おさまらないのは岸井さんの後任に星浩特別編集委員を出すことを了承し、それを前提に人事計画を組んでいた朝日新聞。TBSの煮え切らない態度にカンカンらしいですよ」(TBS関係者) これが事実な [全文を読む]

第24回「女子アナの歴史」(中編)

ソーシャルトレンドニュース / 2017年08月25日18時18分

同学科の出身といえば、君塚良一サンとかクドカンとか中園ミホさんとか小山薫堂サンとか元日テレの五味一男サンとか、圧倒的にテレビの作り手の人たちが多い。実際、彼女も入社試験の際に「情報バラエティ番組を作りたい」と言ったくらいだから、もともと裏方志向の強い人だったのだろう。だからこそ最終面接で、あのジュニアこと鹿内春雄議長から「最終面接で化粧してこなかったのは君 [全文を読む]

出産を理由に仕事を奪うな。産後の膳場貴子キャスターを襲った降板報道の舞台裏

messy / 2015年12月08日17時00分

TBS関係者は「実際は膳場さんと局側で(育児降板のための)一時降板について話し合いは行われていましたが、まだ発表できる段階ではなかった。それが半ば“肩叩き”のような形で報道されたことに、膳場さんは激怒。降板するにしても1度番組に復帰してから、自分の口で話すつもりだったようです」と話す。 報道が飛び出したタイミングについても、批判が巻き起こっている。「出産 [全文を読む]

前田有紀に山岸舞彩も…2015年女子アナ「結婚の法則」

WEB女性自身 / 2015年08月10日06時00分

「小塚の母であり、フリーコーチの幸子さんは崇彦が壁にぶつかる度に、叱咤激励したそうです。この幸子さんが、2人の前に立ちはだかった。華やかな世界で生きる大島のことが、息子には不向きであるように見えたようです」(スケート担当記者) しかし、大島はあきらめなかった。昨年、ソチ五輪の出場を小塚が逃したときも励まし続けたのは大島だった。健気に支え続ける大島の姿が、母 [全文を読む]

膳場貴子の母 娘の夫は「容姿で話題にならないが人柄良い」

NEWSポストセブン / 2015年08月05日07時00分

「膳場さんは過去の結婚生活について『私はいつもフラれる方』と嘆いていました。ただ、子供を産みたいという願望は強かったようで、友人に子供が誕生すると『羨ましい』と漏らすことが多かった。それほど子供が欲しかったんだと思います。とはいえ40歳で『デキ婚』とは驚きです」(TBS関係者) 今回のお相手は大手広告代理店に勤務するエリートで、またもや東大の同級生。柔道 [全文を読む]

NEWS23膳場貴子キャスターの後任に岡村仁美アナ据える案浮上

NEWSポストセブン / 2014年04月26日07時00分

「筑紫哲也さんの時代に比べると、『NEWS23』の視聴率は大幅に落ちている。局内では“もうブランド力はない。早々に改革すべきだ”との意見が多く、夏にも大きなテコ入れがあると噂されている。特に高額ギャラの膳場さんには風当たりが強い。局アナで報道に強い岡村仁美アナ(31)を後釜に据えるのでは、という具体的な話も出てきている」(TBS社員) この話が現実味を帯 [全文を読む]

タレント「麻美ゆま」さん境界悪性腫瘍の治療を終えて出演、小児がん・AYA世代のがん疾患啓発ロック・チャリティー・ライブ 全出演者ラインナップが確定 !!

PR TIMES / 2013年09月26日09時26分

そんな中、境界悪性腫瘍が見つかり、子宮と卵巣を全摘出、苦しい治療を終えたタレントの麻美ゆまさんの出演が決定!これで全出演者ラインナップが確定しました!進行MCには、NEWS23でおなじみのキャスター膳場貴子さん!今回のハイライトとなるのは、大槻ケンヂ【サポートゲスト 和嶋慎治(人間椅子)】、ROLLY、二井原 実、影山ヒロノブ&井上俊次(LAZY)、都 啓 [全文を読む]

WBS小谷真生子アナ ダイエットしろとの陰口に苦悩との証言

NEWSポストセブン / 2012年06月07日16時00分

「何人もの女性スタッフが“膳場さんの足はムチャクチャきれい”っていうんですよね。それで注目し始めたんですが、確かに美しい。東大卒であんなに網ストッキングが似合う女性はいないんじゃないですか」 かつて美脚アナといえば小宮悦子アナ(54)が代名詞だったが、最近はテレビ出演の機会も少なくなり母親の介護に専心している。 一方、現役でファンを楽しませているのが『ワ [全文を読む]

フォーカス