結婚 沢田研二に関するニュース

ベッキー&ゲス極は最悪の結果も…GLAY・TERU&PUFFY・亜美、略奪愛から理想の夫婦に?

messy / 2016年05月18日20時00分

それから亜美はTERUに猛アタックをしていたらしく、これが報じられると、“亜美に対して”『サイテー』『TERUの優しさにつけ込んで』と多くの批判が集まりました」(芸能ライター) しかし、そんな中でも2人は順調に愛を育み2002年の4月29日に結婚を発表、03年には長女が誕生。そうして時と共に批判は収まり、前述のように「理想の夫婦」とまで言われるようになった [全文を読む]

まだ応援してる?年を重ねたアイドルが嫌いになった人の割合は…

しらべぇ / 2016年01月08日16時00分

「私男なんか知りません、うんこもしません」というようなキャラだったはずがちゃっかり結婚し「ママタレント」になるなど、キャラがすっかり変わっていることがある。そのような場合、長年応援してきたファンはどのように対応を取っているのだろうか?■アイドルが年齢を重ねて嫌いになったことがある?そこでしらべぇ編集部では「好きだったアイドルが年齢を重ねて嫌いになったことが [全文を読む]

「人生何周目だよ!」染谷将太、23歳の若さで結婚・父親・映画監督も…スピーディな人生を歩む彼の“たった1つの熱意”とは?

messy / 2016年05月12日00時00分

2015年の1月1日に10歳以上年上の菊地凛子との結婚を発表し、今月7日には菊地の妊娠を発表、あの若さでもうすぐ父親になります。菊地とは結婚する前から堂々と交際をしており、路上で熱烈なキスをしていたことも大きな話題となりましたが、染谷がすると若気の至りというよりは大人の恋愛っていう感じがしますよね」(芸能ライター) 染谷は菊地との交際が発覚する前のインタビ [全文を読む]

鈴木京香、石田ひかり、岡本綾……朝ドラ女優の明暗くっきり

NEWSポストセブン / 2012年07月03日07時00分

1992年、布施博と結婚するが、夫の不倫から2009年に離婚。女優業を続けるが……。 ■『ひらり』(1992年10月~1993年4月) 【平均視聴率】36.9% 【ヒロイン役】石田ひかり アイドル時代を経て当時20歳、相撲好きのヒロインを演じる。半年後に“月9”ドラマ『あすなろ白書』に主演。2001年にはNHK局員と結婚し、現在、2児の母のかたわら、ラジオ [全文を読む]

最高額は50億!?「ものすごい慰謝料」を払った芸能人たち

日刊大衆 / 2016年09月10日17時00分

2004年に女優の奥菜恵(37)と結婚したものの、わずか1年半で離婚。離婚の理由について奥菜は自伝『紅い棘』(双葉社)で「お金には困らなかったが、価値観の違いが離婚につながった」と暴露している。奥菜はその後、2009年に一般人男性と再婚。二児をもうけたものの、2015年9月には再び離婚している。現在は、2016年3月に結婚した俳優の木村了(27)と順風満帆 [全文を読む]

著名人不倫続出も「元は不倫」で驚かれるいい夫婦も

NEWSポストセブン / 2016年03月11日07時00分

その後11年間の交際を経て1993年に2人は結婚しました。 A:ソフトバンクのCMのお母さんが略奪婚なんて若い世代には想像つきません。 C:俳優の沢田研二(67)と女優の田中裕子(60)も不倫婚だったわ。ザ・ピーナッツの伊藤エミ(享年71)と結婚していた沢田は田中への思いがつのり、1986年に離婚届を置いて家を出て、田中が映画『二十四の瞳』のロケをしていた [全文を読む]

ザ・ピーナッツ伊藤ユミ 姉と沢田研二の子と暮らした家売却

NEWSポストセブン / 2014年05月31日07時01分

結婚、出産、離婚、そして両親の死。いつだって姉妹は一緒に分かち合い、乗り越えた。ふたりで建てた家には、そんな思い出がいっぱい詰まっていた。 2012年6月15日、エミさんががんで亡くなってからまもなく2年。その豪邸を訪れると、建て物はきれいさっぱりなくなり、更地に変わっていた。 「エミさんが亡くなってからは、ユミさんはエミさんの息子さんで甥にあたるAさん( [全文を読む]

ともさかりえ離婚・南果歩は不倫され…略奪婚の行方、死後の愛人発覚も

messy / 2017年04月01日20時00分

スネオは前妻と2度の離婚、ともさかは演出家の河原雅彦と結婚・離婚経験があった。ともさかは自身のブログで「ほらみろ、と言われてしまえば返す言葉もないのが正直なところです」「何とか良き風が吹くよう、夫婦で沢山話をしながら進んできたものの、いつしか心が折れてしまいました。少し距離を置いてみたり、新しい形を模索してみたものの、気付けばそれは私達が思う家族の形ではな [全文を読む]

妻・田中裕子と仲睦まじい沢田研二 家事手伝いゴミ出しも担当

NEWSポストセブン / 2017年03月27日16時00分

円満夫婦だなぁと感心します」(常連客) 1989年に沢田と結婚して以降、田中の仕事は途切れていない。映画『ホタル』や『いつか読書する日』など名作に恵まれ、2015年にはNHK朝ドラ『まれ』で4回目の朝ドラ出演を果たしている。 多忙な日常の中で、田中もまたジュリーに救われていたのかもしれない。過去、彼女はインタビューでこう話していた。 《結婚して良かったと思 [全文を読む]

週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」芸能スキャンダルの真相!(3)芸能レポーター座談会「石川敏男・二田一比古・長谷川まさ子が見た戦国ウラ現場」

アサ芸プラス / 2016年10月12日05時57分

そんな“舞台裏”を徹底討論!──皆さんにとって「これぞスクープ!」という瞬間はいつですか?石川 女性誌やってた時代だけど、79年に都はるみが作曲家の朝月広臣さんと結婚した時だね。事務所もレコード会社も一切、情報を出さない。グアムに2人で一緒に行ったことはわかってて、ホテルに片っ端から電話をかける。さらに教会にも電話して「日本人のカップルはいるか?」で割り出 [全文を読む]

フォーカス