自宅 中村勘三郎に関するニュース

中村勘三郎さん 4月の新歌舞伎座完成まで納骨は延期か

NEWSポストセブン / 2013年01月28日16時00分

1月22日には、東京・文京区の自宅で四十九日法要が行われ、親族や親しい友人ら50人ほどが集まった。賑やかなことが好きだった勘三郎さんらしく、和やかで明るいものとなったという。 通常、納骨は四十九日に行うことが多いが、勘三郎さんのお骨はまだ自宅に置かれたままだ。ある歌舞伎関係者がこう語る。 「1週間ほど前に、妻の好江さん(53才)と話したんですが、そのとき [全文を読む]

勘三郎さん「放射線治療ならあと1、2年は生きられた」と医師

NEWSポストセブン / 2012年12月16日16時00分

12月11日、東京・文京区の自宅で中村勘三郎さん(享年57)の告別式がしめやかに営まれた。密葬にもかかわらず、500人もの弔問客が参列し、早すぎる別れを惜しんだ。 2012年6月18日、初期の食道がんであることを明かし、治療のため長期休養することを発表した勘三郎さん。2010年末に特発性両側性感音難聴を患い、2011年7月に復帰したばかりだった勘三郎さんに [全文を読む]

市川團十郎が肺炎で越年入院 勘三郎さんに続く梨園の緊迫

NEWSポストセブン / 2013年01月12日16時00分

そして元日は、自宅に門弟などが年始の挨拶にひっきりなしにやってきます。團十郎さんはそんな年越しを毎年楽しみにしてたのですが…。今年は残念なお正月となってしまいました」(歌舞伎関係者) 歌舞伎界には、衝撃的な出来事が続いている。勘三郎さんが急性呼吸窮迫症候群のため亡くなったのは、わずか1か月ほど前の2012年12月5日のこと。 「團十郎さんは、歌舞伎界を支え [全文を読む]

笑福亭鶴瓶が業界でリスペクトされまくる理由とは? お笑い界がBIG4の時代へ!

tocana / 2017年02月07日09時00分

先日には音楽プロデューサー・つんく♂のために自宅を訪問し特別な落語会を開いていたことが報じられた。鶴瓶が自身のラジオ番組で明かしたところによると、つんく♂から「落語が聞きたい」とお願いされた鶴瓶は、自宅を訪問。そこでタモリ原作の人情噺「山名屋浦里」を披露したという。落語家らしく「子供を寝かして(つんく♂夫妻の)2人の前でじゃあって始めたら、あいつ寝よんねん [全文を読む]

椎名林檎、片足だけ素足で街を徘徊! 同行のヒゲ面男性は“略奪愛”のお相手?

サイゾーウーマン / 2013年04月11日13時00分

児玉氏の自宅はオセロ・中島知子が籠城したマンションや樹木希林の自宅の近くで、芸能人ご用達の高級住宅街です。椎名は現在埼玉県在住ですが、この写真は渋谷区で撮られたものだというだけに、彼の自宅に連日通っているということは明らか。ほかにも都内やさいたま市での2人の目撃談も浮上しているだけに、すでに周囲にバレてしまっても構わないということなのでしょうね」(芸能ライ [全文を読む]

松本潤、伊野尾慧、森田剛、田中聖…密接なジャニーズとAV女優のつながり

messy / 2016年12月29日18時00分

松本は非常に用心深く、葵と会う場所は基本的に彼の自宅マンション。多忙な国民的アイドル・嵐メンバーゆえ自由時間は限られているようで、深夜~明け方に葵がタクシーでマンションを訪れ、数時間滞在するということが多いようだ。「つかさはそれまでの三年間、毎週のように彼と会っていたそうですが、連絡はいつも一方的で、会話もほとんどなくなっていたと話していました」と友人は [全文を読む]

自死未遂騒動の田畑智子、破局したはずの岡田義徳と復縁で年内ゴールイン?

アサジョ / 2016年07月19日17時59分

昨年11月、交際中の俳優・岡田義徳の自宅で左手首を切り、自死未遂騒動を起こした田畑智子。彼女が再び岡田と復縁していたことが7月12日発売の「女性自身」によって明らかになった。「6月末に田畑の自宅マンションから出ていく岡田の姿が報じられました。岡田はほぼ毎日田畑の自宅に泊り、朝になると自転車で帰るという生活を送っているようです」(週刊誌記者) 自殺未遂騒動が [全文を読む]

【ウラ芸能】自殺騒動、田畑智子復帰の可能性

NewsCafe / 2015年11月12日15時00分

デスク「女優、田畑智子(34)の自殺未遂騒動だけど、彼女って前からメンタル面でいろいろ言われてたから、今回も"やっぱり"っていう印象だな」記者「所属事務所は、俳優、岡田義徳(38)の自宅で起きた事件だけに交際関係は認めたものの自殺の意図は一切ないと否定。当然ですね」デスク「彼氏が帰ってくるのを分かっていたうえでの自傷行為だろ。一種のツラ当てみたいな感じだ。 [全文を読む]

中村勘三郎さんの妻 遺骨の一部をダイヤモンドにして指輪に

NEWSポストセブン / 2013年12月07日16時00分

4か月の壮絶な闘病の末、2012年12月5日、力尽きた勘三郎さんは東京・文京区の自宅へ無言の帰宅をする。 「哲さん(勘三郎さんの本名・波野哲明さん)を何とか荼毘(だび)に付さないでおきたいと思いました。彼の肉体がこの世から消えてしまうことが耐えられなかったし、怖かったんです。夫の親友である野田秀樹さんや大竹しのぶさんと一緒に夫の遺体を隠す計画も考えたほど [全文を読む]

他人を疑わない勘三郎さん 記者に自宅門の暗証番号教えた過去

NEWSポストセブン / 2013年04月02日07時00分

以前住んでいたご自宅に取材でお伺いしたときも、門のセキュリティーの暗証番号を“教えておくからさ”っておっしゃろうとして(苦笑)。こちらが慌てました」 ※女性セブン2013年4月11日号 [全文を読む]

大滝秀治さん 死の直前、60kgだった体重が42kgになっていた

NEWSポストセブン / 2012年10月12日16時00分

だから、少しでも長く舞台に立ちたいと思っていたのでしょう」(前出・知人) 9月上旬には病状が安定したため退院し、自宅で療養を続けていた。次女の久美さん(50才)が語る。 「60kgあった体重が、自宅に戻ってきたときには42kgまで痩せていて…。入院中にドラマ出演の依頼もあって、お医者さんからはとても無理だといわれていたのに、“12月にはロケだ。体力をつけな [全文を読む]

「華原朋美って誰?」小室哲哉も知らない今どきの若者に隔世の感

アサジョ / 2017年06月12日10時15分

しかも華原の自宅を写したVTRでは、飼い猫に『オナマイ~』と話しかけるシーンなどが延々と流れるだけ。これでは単なる変人紹介でしかなく、コメントを求められたみちょぱが『ちょっとイカれてる』と答えたのもある意味、当然だったでしょう」 ゴールデン帯の番組としては意表を突く内容に、時代を読み誤っているのではと疑問を抱く視聴者も少なくなかったようだ。(白根麻子) [全文を読む]

激怒される?嵐・松本潤の二股相手は明石家さんまのお気に入りだった!

アサ芸プラス / 2017年01月09日09時59分

それから松本は葵を自宅に呼び出すようになり、2人だけの時間を過ごす日々が始まりました」(芸能記者) 松本は、毎週深夜に葵を呼び出していたため、葵の交通費はかさんでいった。そこで彼女は「タクシー代くらい欲しい」と告げたというが、松本は最後まで支払いを拒否し、夜の時間を楽しんだ。そしてそのままズルズルと、葵は20代前半を松本に捧げることとなったのである。 これ [全文を読む]

嵐・松本潤と艶系女優の“親密関係”をあのお騒がせ美女が暴露していた!?

アサジョ / 2017年01月05日18時15分

12月28日に発売された「週刊文春」は嵐・松本潤の自宅マンションに20代女性が週1のペースで通っていることを報じた。松本といえば、井上真央と結婚間近とも言われ真剣交際を貫いていたが、今回、松本の自宅に通い詰めていたと報じられたのは井上ではなく、艶系女優の葵つかさだった。 同誌によれば松本と葵の出会いは、12年12月に行われた故・中村勘三郎の通夜。そこで初 [全文を読む]

嵐・松本潤のセフレ!? 人気AV女優・葵つかさのTwitterにジャニヲタ襲撃中!「売名野郎」「ブス」

日刊サイゾー / 2016年12月28日17時00分

その後、松本から頻繁に自宅マンションに呼び出されるようになり、約4年間にわたり深夜の逢瀬を繰り返していたという。 また、同誌は、今月10、15、19日に松本の自宅を訪れる葵の姿を掲載。記者の直撃に対し、松本は「その人(葵)がわかんないんで」と話したが、葵の所属事務所は「(松本が)友人とは聞いています」と答えており、食い違いが生じている。 「グラビアアイドル [全文を読む]

嵐・松本潤に二股報道 「井上真央ちゃんは?」とファンショック

しらべぇ / 2016年12月28日16時30分

出会いは故・中村勘三郎の葬式で、今でも女性は週に1回のペースで松本の自宅を訪れているそうだ。文春の直撃取材に対し、松本はその女性との面識を否定し、事務所を通すようにとコメント。ゆえに真偽は確定していないが......詳しくは、週刊文春WEBをご覧いただきたい。■ファンは衝撃「真央ちゃんと結婚間近じゃなかたったの...?真相は不明のままだが、てっきり井上と安 [全文を読む]

金子國義一周忌記念展 5月27日~6月5日開催 「Kuniyoshi KANEKO's Favorite」 ~絵画・デザインきもの他、HYDE着用ゆかた衣裳展示~

@Press / 2016年05月19日10時30分

出品数 :油絵、リトグラフ、ジグレーなどの版画 60点余り販売価格:108,000~1,296,000円(税込) 一部非売品◆アトリエ再現 (展示)グラビア等で広く紹介され定評のある金子國義の自宅の一部を再現。◆六代目中村勘九郎襲名披露の舞台美術 (展示)六代目中村勘九郎襲名披露の口上で実際に使用された舞台装置を展示。◆HYDE着用ゆかた衣裳展示 (展示) [全文を読む]

“ドロ沼離婚”成立の宮沢りえに、早くも新たなお相手?「岡田眞澄似の会社経営者」

日刊サイゾー / 2016年03月23日09時00分

昨年は共演俳優の赤堀雅秋との交際が発覚、相手の自宅にまで足を運ぶ熱の入れようだった。 ほかにも俳優の古田新太、小久保寿人とのデートも目撃され、現在6歳になる娘への影響を心配した世間からは、批判的な見方もあった。 独身時代は、現在親方の貴乃花と婚約(後に破棄)、その後は中村勘三郎や市川海老蔵、中田英寿といった業界トップのセレブと次々交際した恋多き女優だが、近 [全文を読む]

別居4年!宮沢りえの離婚調停が長引くほど不利になるのはなぜ?

アサ芸プラス / 2016年01月24日09時59分

原因は“価値観のズレ”と説明していますが、どうやらそれだけではないようです」(女性誌デスク) 宮沢は、2014年10月に12歳年下の俳優の小久保寿人を自宅に泊めたところを週刊誌にスッパ抜かれている。「離婚協議中でのことなので、これはヤバいと宮沢サイドは相当焦ったとか。結婚前にも中村勘三郎、DA PUMPのISSA、サッカーの中田英寿など様々な男性と浮名を流 [全文を読む]

三津五郎長男・巳之助 「近藤サトの名前はいまだにタブー」

NEWSポストセブン / 2015年02月28日16時00分

葬儀は、2月24日、都内の自宅で開かれた。 1956年、踊りの名門・坂東三津五郎家の長男として誕生した三津五郎さん。6才で坂東八十助を襲名して初舞台を踏み、踊りの名手として人気を博した。 1983年、元宝塚歌劇団のスター・寿ひずる(60才)と結婚。2人の娘と跡取りである長男・巳之助をもうけ、幸せな家庭を築いているように見えた。だが、1996年12月、後に妻 [全文を読む]

フォーカス