田中将大 メジャーリーグに関するニュース

古内義明氏監修!夏休みアメリカ野球3試合観戦ツアー in ニューヨーク&ボストン5日間「メジャーリーグアナリスト 古内義明氏による現地特別講演あり」

PR TIMES / 2014年04月21日14時15分

滞在中の講演では、「侍メジャーリーガーの系譜~161億円田中将大の誕生~」と題し、これまで2000試合以上を取材した古内義明氏に、テレビやラジオでは言えないメジャーリーグの裏話や試合の見どころもお話頂きます。また、古内義明氏のサイン入り著書「無敗の男 田中将大 ~「強さ」をつくった師の流儀」(大和書房)がもらえます!ニューヨークのヤンキースタジアムにてヤン [全文を読む]

ヤンキース、開幕戦6連敗…エース・田中がまさかの3回途中7失点KO

ベースボールキング / 2017年04月03日05時33分

敵地でのレイズ戦に先発したヤンキースの田中将大は、3回途中までに7点を失う大乱調。2回2/3でノックアウトされ、チームも開幕戦を落とした。 オープン戦では6試合の登板で3勝(1敗)、防御率は0.38と絶好調だった田中将大。キャリア8戦で6勝負けなしのレイズ戦ということもあって期待は高まっていたが、立ち上がりから苦しい投球を強いられる。 連打でいきなり無死二 [全文を読む]

ヤンキース・田中、3度目の開幕戦も勝てず…“お得意様”相手に7失点KO

ベースボールキング / 2017年04月03日03時39分

現地時間4月2日(日本時間3日)、ヤンキースの田中将大がレイズ戦で先発登板。3年連続となる開幕戦のマウンドだったが、3回途中7失点でマウンドを降りた。 オープン戦では6試合に登板して防御率が驚異の0.38。順調な仕上がりを見せていた右腕だったが、立ち上がりにいきなりピンチを迎える。 先頭のディカーソンに安打を許すと、キーアマイヤーには左中間への二塁打を浴び [全文を読む]

モーニング娘。NY公演で駆り出されたヤンキース・田中将大投手の「広告効果」

日刊サイゾー / 2014年10月08日23時30分

メジャーリーグ・ニューヨークヤンキースの田中将大投手が日本時間6日、同地のベストバイシアターで行われたモーニング娘。’14のコンサートを、夫人でタレントの里田まいと共に鑑賞した。大の“アイドル好き”で知られるのマー君だが、芸能関係者は「現役メジャーリーガーを広告塔に使えるのは、現地ファン開拓に絶大な効果がある!」と一様に驚いている。 グループ初のアメリカ単 [全文を読む]

アメリカ野球観戦ツアー in ヒューストン4日間 2014年4月2日(水)~4月5日(土) 2泊4日 発売開始!

PR TIMES / 2014年02月24日11時13分

ヒューストン滞在中の講演では、「侍メジャーリーガーの系譜~161億円田中将大の誕生~」と題し、これまで2000試合以上を取材した古内義明氏に、テレビやラジオでは言えないメジャーリーグの裏話や試合の見どころもお話頂きます。また、古内義明氏のサイン入り著書「松井秀喜ー献身力」(大和書房)がもらえます! 2014年メジャーリーグ開幕3連戦のうち、アストロズv. [全文を読む]

掛布雅之「田中将大のポスティング問題について」

アサ芸プラス / 2013年12月26日09時57分

しかし、楽天の田中将大のメジャー挑戦で、日本プロ野球とメジャーリーグの関係が大きく変わろうとしています。それがポスティングシステムの上限設定です。これは今後の日本人選手のメジャー挑戦を考えても、避けては通れない道。至極当然な制度であります。 そもそも、ポスティングシステムはお金を出した球団しか選手の獲得ができない制度。つまり入札額の大きい球団以外は選手と [全文を読む]

イチローのも影響? マーリンズ買収でジーターがチーム運営に及ぼすもの

週プレNEWS / 2017年05月10日06時00分

モデル張りのルックスで、松井秀喜、イチロー、黒田博樹、田中将大らの同僚だったことから、日本でもおなじみの存在になっている。 そんなMLBが誇る“キャプテン”が、6月に43歳を迎える今年からついにオーナー業に乗り出すことになったのだ。 現役生活20年の年俸だけで約2億6500万ドル(約300億円)を稼いだジーターだが、落札額は約13億ドル(約1443億円)と [全文を読む]

日本シリーズ激突!日ハム・大谷翔平VS広島・黒田博樹「密約と引退」の全舞台裏!(1)3年目以降は大谷に「選択権」

アサ芸プラス / 2016年10月25日17時55分

ヤンキースの田中将大(27)がポスティングでメジャー移籍した際も日本一が置き土産となって、本人、球団ともに納得したという例もある。だがそれが、今オフ直ちに始動するかといえば、「大谷にはWBCへの憧れがあるんです。尊敬するダルビッシュ有(30)も、12年のWBCでストッパー起用され、胴上げ投手になった。もし、今オフにポスティングでメジャー契約を結んでしまえば [全文を読む]

ノムラ・スコープや!米MLB中継に導入されたストライク表示が全米で話題に

AOLニュース / 2015年04月08日12時00分

いきなり田中将大投手が5失点打ち込まれたと日本のファンには残念なスタートとなったが、いち早く開幕したシカゴ・カブス対セントルイス・カージナルス戦で米ESPN局が導入したストライクゾーンの表示が「邪魔臭い」とネット上で大批判されて、あれ?これ30年前位にどこかでみたことないか?「あっノムラ・スコープや!」と思った人もいるのではないだろうか。 https:// [全文を読む]

そこまでやる?プロスポーツ選手の「推定」年俸報道に違和感を持つ人は35.1%

しらべぇ / 2014年11月08日10時00分

・ 日本プロ野球 阿部慎之助捕手 5.7億円 ・ アメリカ メジャーリーグ ザック・グレインキー投手 約26億円 ・ メジャーリーグ所属日本人 田中将大選手 約22億円 ・ 欧州サッカー クリスティアーノ・ロナウド選手 約59億円 ・ 欧州サッカー所属日本人選手 香川真司選手 約9億円 ・ F1 フェルナンド・アロンソ選手 約28億円 ・ バスケットボー [全文を読む]

田中投手、“今のところ”順調に活躍 松坂投手を反面教師に、米球界へ順応…米メディア分析

NewSphere / 2014年05月21日11時59分

田中将大投手がニューヨーク・ヤンキースと7年総額1億5500万ドルで契約し、現在6勝0敗、防御率2.17と期待通りの活躍を見せている。米国各メディアでもこの活躍の様子を伝えており、概して高評価を得ている。またこれまでの日本人メジャーリーガー(松坂大輔、ダルビッシュ有など)と比較した報道も多い。 【田中投手好調のベースにあるのは松坂投手の苦闘か】 ウォール・ [全文を読む]

年俸が右肩上がりでGM泣かせの黒田博樹 あだ名は「交渉人」

NEWSポストセブン / 2014年04月30日07時00分

メジャーリーグの話題といえば、今年はなんといってもヤンキース入りした田中将大の活躍に注目が集まるが、2012年から同じヤンキースに所属している黒田博樹も、華やかさには欠けるが着実に実績を積み重ねている。 メジャー移籍以来、防御率3点台をキープし、この3年は200イニングス以上投球。田中と同じスプリッターを武器に、昨年は被安打率.204という驚異的な数字を残 [全文を読む]

名将・野村克也氏が分析する、田中将大がMLBで成果を挙げるためのポイント

Business Journal / 2014年04月26日16時00分

今年の注目はなんともいってもニューヨーク・ヤンキースと大型契約を結んだ田中将大投手だ。4月18日時点で3試合に登板し2勝0敗。立ちあがりに不安が残るも、まずまずの投球を見せている。 そんな田中投手の恩師であり、東北楽天ゴールデンイーグルスの元監督である野村克也さんは、新刊『野球のコツ』(竹書房/刊)で田中投手の強みを「コントロール」だと断言し、そのコント [全文を読む]

第二のマー君を育てる!子供の成長を大きく変える「誉め方」のコツ

WooRis / 2014年02月05日19時00分

昨年、プロ野球史上初の無敗での最多勝に輝いた、東北楽天ゴールデンイーグルス・田中将大投手。先日、なんと総額182億円の契約でメジャーリーグの名門、ヤンキースに移籍することで合意しました。つい数年前に甲子園を沸かせた高校球児が、ついにメジャーリーガーに。非常に感慨深いものがあります。 しかし、野球などのスポーツだけでなくとも、わが子に“世界で活躍して欲しい” [全文を読む]

フォーカス