課長 島耕作に関するニュース

あの初芝グループが「社長、部長、課長」を大募集!

PR TIMES / 2014年07月15日11時09分

■「オトナのセリフ採用試験」概要 島耕作が所属する架空の会社、初芝グループのエナージェル社では、人員増強のため急遽「社長」、「部長」、「課長」を大募集します。そこで「オトナのセリフ採用試験」を実施。採用された3名の方に、就任記念として島耕作との「2ショット3Dフィギュア(社長、部長、課長、各1体)」をプレゼントします。 ゲルインキボールペン「エナージェル [全文を読む]

コネや有力な血縁がなくても出世しまくった「島耕作の仕事論」とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月21日06時30分

日本一有名な課長であろう漫画『課長 島耕作』(弘兼憲史/講談社)の主人公・島耕作。もっとも彼は部長、取締役、社長と着々とサラリーマンロードを駆け上がり、現在は『会長 島耕作』(と『学生 島耕作』)が連載中である。起業や転職ではなく、左遷や海外勤務などを乗り越えながら組織の中で頭角を現しトップに上り つめていく様は、大企業で働く多くのサラリーマンの夢でもある [全文を読む]

eBookJapanで島耕作連載開始30周年フェア開催 島耕作国民投票を実施!さらに島耕作シリーズ週替わりで1巻無料、全巻セットの割引販売も!

PR TIMES / 2013年06月07日09時31分

課長島耕作』は、『モーニング』(講談社)誌上で1983年より連載が開始された大ヒットシリーズで、eBookJapanでは講談社と配信契約成立後、最初にリリースされた電子書籍です。2004年の配信開始以降、電子書籍でも順調に売上を伸ばし、eBookJapanではシリーズ合計すると歴代ベスト5に入る売上実績となっています。 eBookJapanでは、シリー [全文を読む]

【「週刊Dモーニング」特別企画】島耕作シリーズ不動のナンバーワン小悪党脇役今野輝常(こんのきつね)カムバック記念!特別編集の「今野輝常マガジン」を無料で大公開!!

PR TIMES / 2015年02月19日09時25分

[画像1: http://prtimes.jp/i/1719/580/resize/d1719-580-920008-0.jpg ]今野輝常は、「島耕作」作者の弘兼憲史氏が「もっとも好きなキャラクターの一人」と惜しみない愛情を贈る、島耕作シリーズ「課長編」「部長編」「取締役編」で活躍した名脇役。今回、『会長 島耕作』での今野輝常の再登場を記念して編集した『 [全文を読む]

レアジョブ英会話会員登録者数50万人突破!課長 島耕作がレアジョブ英会話アンバサダーに就任

PR TIMES / 2017年01月06日15時34分

2016年10月には法人導入数1,000社、同年12月には教育機関導入数100校突破、そして今回の突破を記念し「レアジョブ英会話が日本の英語学習を変えています」の第三弾として、2017年1月6日より『課長島耕作』(弘兼憲史/講談社)の主人公である島耕作に「レアジョブ英会話アンバサダー」を任命するとともに、無料会員登録スペシャル特典「課長 島耕作推薦!ビジネ [全文を読む]

「島耕作」弘兼憲史がもっとも好きなキャラクター!特別編集作『今野輝常マガジン』無料公開

ダ・ヴィンチニュース / 2015年02月20日18時20分

アプリでマンガ家に差し入れができる!? 今野輝常は「島耕作」作者の弘兼憲史氏が「もっとも好きなキャラクターの一人」と惜しみない愛情を贈る、島耕作シリーズの「課長編」「部長編」「取締役編」で活躍した名脇役。今回、『会長 島耕作』での今野輝常の再登場を記念して編集した『今野輝常マガジン』(40ページ)は、未だ人気が衰えない今野輝常の悲しくも奥深い半生を味わい [全文を読む]

BODY WILDにビジネスマン向けの新ライン「BODY WILD EX」が登場!コミュニケーション・キャラクターに“島耕作”氏が就任!

PR TIMES / 2013年01月21日16時25分

あの「島耕作」も課長時代からBODY WILDを愛用していた!!グンゼ株式会社(社長:児玉 和、本社:大阪市北区)は、多彩な生活シーンで活躍し、はきごこちとかっこよさを提供するアンダーウエア「BODY WILD(ボディワイルド)」に、ビジネスマン向けの新ライン「BODY WILD EX(ボディワイルド・イーエックス)」を発売します。また、講談社「モーニング [全文を読む]

堺雅人に演じてほしいマンガキャラNo.1発表!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年10月24日19時00分

第2位は、「島耕作」シリーズの「課長・島耕作」。「宅麻伸、高橋克典も良かったけれど、堺さんの方がハマると思います。」(40代女性)や「一匹オオカミのサラリーマンをどう演じるのか興味がある」(30代男性)、「リーマン漫画の金字塔である島耕作にぜひ挑戦してもらいたい。」(20代男性)など、日々の仕事に情熱を燃やす島耕作と『半沢直樹』や『リーガルハイ』で魅せる [全文を読む]

子育て支援NPO代表理事 脱「課長・島耕作」的価値観を推奨

NEWSポストセブン / 2014年06月04日16時00分

イクメン(育児に積極的な父親)が社会的に認知されつつある現在、仕事と育児の両立は女性だけの課題ではなく国民全体で考えるべき問題となっている。 10年前、保育所で見てもらえない病気の子供を預かる「病児保育」サービスを立ち上げ保育事業に参入、子育て支援を続けているNPO「フローレンス」代表理事の駒崎弘樹氏は「日本人は働き方を変えるべき」と提言する。──企業では [全文を読む]

ニューバランス、非効率な“職人業”で世界3位へ

プレジデントオンライン / 2017年02月27日09時15分

僕の漫画『島耕作』シリーズに出てくる、課長時代の島耕作と中沢部長の関係を思い出しました。林さんは冨田さんに、何を一番期待していたのでしょうか? 【冨田】ニューバランス ジャパンの社員というのは、ニューバランスの靴が好きで入ってきたという人が多い。靴好きで自分のブランドに誇りを持っています。そこから一つ突き抜けて、総合的なスポーツブランドとしてやっていくとな [全文を読む]

フォーカス