人生 島倉千代子に関するニュース

【DAM 音源カラオケベストシリーズ】16タイトルをMEG-CDで発売!

DreamNews / 2016年08月24日10時00分

発売商品■DAMカラオケベスト 演歌・歌謡曲 Vol.34 品番:DAM-EK034 収録曲:1.長崎の鐘/藤山一郎 2.懐しのブルース/高峰三枝子 3.喫茶店の片隅で/松島詩子 4.雨の夜汽車/奈良光枝¥5.君待てども/平野愛子 6.蘇州夜曲/渡辺はま子 7.みかんの花咲く丘/童謡 8.高原の旅愁/伊藤久男 9.古き花園/二葉あき子 10.小判鮫の歌/小 [全文を読む]

【船村徹作曲作品】シングル34タイトルをMEG-CDにて復刻!

DreamNews / 2014年09月10日14時00分

http://meg-cd.jp/artist/shimakura_chiyoko 村田英雄■よさこい三度笠 収録曲:1. よさこい三度笠 2. 江戸の残月 MSCL-12464 価格¥1,000+税■王将 収録曲:1. 王将 2. 小春月夜 MSCL-12465 価格¥1,000+税■明治は遠くなりにけり 収録曲:1. 明治は遠くなりにけり 2. 人生[全文を読む]

はとバス 71才OGガイドの仕切りで参加者全員が一体感

NEWSポストセブン / 2014年07月28日11時00分

そこで本誌女性記者(37才)が人生初「はとバス」に乗ってみた。 * * * 人生で初めて乗る「はとバス」。選んだツアーは、昭和の名ガイドが懐かしの名曲を数曲まじえながら東京名所を観光する『懐かしの昭和浪漫紀行』(7300円)だ。集合時間の朝9時に東京駅に着くと、乗り場には黄色いバスが次々と到着し、200人近い人が乗り込むバスを待っている。記者が乗ったバス [全文を読む]

島倉千代子さんが遺した言葉「私はいい人達に恵まれました」

NEWSポストセブン / 2013年12月17日07時00分

人生の最後に素晴らしい時間をありがとうございました」という彼女の肉声が流れた。 そんな島倉さんが、誰よりも慕っていたのが美空ひばりさん(享年52)だった。島倉さんと美空さんは同い年。島倉さんとは40年来の仲という音楽文化研究家の長田暁二さんが言う。 「私が抱いている印象は、“動のひばりさん”に対し、“静のお千代さん”。島倉さんはひばりさんをすごく尊敬されて [全文を読む]

誰からも好かれた島倉千代子の無邪気な素顔

アサ芸プラス / 2013年11月22日10時00分

お人よしな性格ゆえ、騙されることも多い人生だった。 「結婚前に3度中絶したり、知人に騙されて何億もの借金を抱えたりという大波乱の人生だったのに、最後まで『私は人を騙すより、騙された方がいいの』と、人を信じ続けたんです。お手伝いさんもおかず、自宅ではいつもスッピンで、『動きやすいから』とモンペを穿いて、部屋を掃除するのが日課だったそうです」(島倉の知人) 晩 [全文を読む]

島倉千代子「肝臓は20年前から…」“親友”明かす極秘闘病

WEB女性自身 / 2013年11月12日00時00分

でも、彼女はどれだけ体調が悪くても決して弱音を吐きませんでした」『人生いろいろ』などの曲で知られた島倉さんだが、その生涯は曲名同様、波瀾万丈だった。7歳のときに左腕を47針も縫う大怪我に見舞われた彼女は、’61年、ファンが投げたテープが目に当たり失明寸前の重症。このときの担当医の連帯保証人になり12億円ともいわれる借金を背負っている。’63年には元阪神タイ [全文を読む]

故・島倉千代子さんに合掌──細木数子に“地獄を見せられた”波乱の人生に幕

日刊サイゾー / 2013年11月11日19時00分

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす! 「東京だよおっ母さん」や「この世の花」のヒットで戦後の歌謡史を飾り、「人生いろいろ」で庶民を励ました島倉千代子さんが、肝臓がんのため死去、享年75歳だった。 島倉さんといえば、決して忘れられないのは、細木数子女史が絡んだ愛人の借金問題だ。ヒッ [全文を読む]

「ドキュメンタリー冬の時代」のドキュメンタリー番組はBSが注目

メディアゴン / 2016年02月16日09時30分

BS朝日『ザ・ドキュメンタリー』におけるこのジャンルではこれまで、・93歳!今なお現役 爆笑漫才師・内海桂子・闘い続けた男!大島渚 ~盟友・田原総一朗がたどる~・坂本九~幸せを売る芸人~・特別編 島倉千代子 三回忌 熱唱30曲! 貴重映像で綴る歌人生・うちら陽気な「かしまし娘」・植木等「スーダラ伝説」~日本一の無責任男 お父さんたちへの応援歌~・慎太郎と裕 [全文を読む]

細木数子、神楽坂に豪邸建設報道――女性週刊誌の“占い師批判”が意味するコト

サイゾーウーマン / 2014年06月17日13時00分

※画像は『最新版 六星占術宿命大殺界―あなたの人生を左右する恐るべきパワー』(日本文芸社) [全文を読む]

南こうせつ、5年ぶりのシングル「からたちの小径」セルフ・カヴァーMV解禁!

okmusic UP's / 2014年03月20日13時00分

■【南こうせつ コメント】自分の人生を振り返ってみて、また作家として振り返って見て、今までの集大成のような歌です。この歌は、島倉さんご本人も歌い継いで欲しいと言ってくれました。約束とも言えます。また、コンサートで歌った時も、ファンの皆様から「こうせつの声で聞きたい」と背中を押されました。自然な流れでこの録音は進んだと思います。■「からたちの小径」MVhtt [全文を読む]

演歌の名盤BEST100(3)山本譲二が明かす「みちのくひとり旅」秘話

アサ芸プラス / 2013年01月16日10時00分

そこに人生全てを捧げた山本の心意気が感じられるのだ。 【関連記事】 演歌の名盤BEST100(1)石川さゆりの絶唱「感動で身震いがした」 演歌の名盤BEST100(5)角盈男「巣鴨で会いましょう」をデュエットで 演歌の名盤BEST100(4)坂本冬美が「また恋」&「夜桜お七」歌唱指導 演歌の名盤BEST100(2)島倉千代子「人生いろいろ」で借金を完済 2 [全文を読む]

演歌の名盤BEST100(2)島倉千代子「人生いろいろ」で借金を完済

アサ芸プラス / 2013年01月15日10時00分

数々のヒット曲の中から今回23位にランクインした「人生いろいろ」には、歌のタイトルを地でいく逆転ドラマがあった。 「当時おつきあいをしていた相手にだまされ、莫大な借金を背負いましたが、この曲の大ヒットでみごとに返済。まさに人生いろいろだと言われました」(石川氏) 演歌の名曲に交じって、8位に坂本冬美(45)の「また君に恋してる」、12位に森進一(65)の「 [全文を読む]

フォーカス