番組 島田紳助に関するニュース

【緊急アンケート】終わってほしいテレビ番組ランキングを大発表!

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年06月07日06時00分

かつては良い番組が沢山ありましたね。「カノッサの屈辱」「夢で逢えたら……」「ブラックワイドショー・第三惑星放送協會」などなど、人気の番組が星の数ほどありました。 しかし現在、人気を博している番組も視聴率を落とし、打ち切りがささやかれるようになりました。あなたはテレビを観ていますか? テコ入れが悪循環に…… 人気だった番組の視聴率が落ちはじめると、番組制作サ [全文を読む]

<TBS「新春解禁!余談大賞」>カンペを破り捨てたヒロミにある「司会者の資質」

メディアゴン / 2016年01月05日07時32分

企画した番組がTBSの編成を通過し、実現することになった。『コロンブスのゆで卵』という番組を覚えておいでだろうか。司会に思い描いていたのは島田紳助である。その頃、紳助は人気の端境期にあり、 「紳助では数字(視聴率)が取れない」と、各局の編成マンが言っていた。その後『嗚呼!バラ色の珍生!!』(日本テレビ)や『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)や『クイズ! [全文を読む]

ローカル番組好調で関西芸人の大阪回帰が進行中

デイリーニュースオンライン / 2015年01月23日10時50分

東京で作られる番組の多くは潤沢な予算で作られていて、日本全国にネットされている。出演者の顔ぶれもセットも豪華で、内容も練りに練られている。そんな東京の番組に対して、地方制作の番組が太刀打ちできるはずがない、というのが一般的なイメージだった。 実際、地方局で制作されるのは地域密着型のニュース番組や情報番組が多く、エンタメ要素の強いバラエティ番組はあまり作られ [全文を読む]

石坂浩二なぜ話さない?「なんでも鑑定団」不自然すぎる映像

WEB女性自身 / 2016年01月26日00時00分

「最近、石坂浩二さんは番組で一言もしゃべりませんが、その映像はとても妙な感じで、何か理由でもあるのですか?」 年明け早々、読者からある人気番組に関する 謎 が、編集部に寄せられた。読者によると、すでにネット上でもかなり話題になっているという。さっそく検索してみたところ、「なぜ番組司会者を不自然な形で画面に出ないようにするのか、とても気味が悪い」などの書き込 [全文を読む]

<「開運!なんでも鑑定団」でパワハラ?>テレビ東京が石坂浩二に尊敬の念を払わない非礼

メディアゴン / 2016年01月30日07時40分

知るためには、番組開始の当初にさかのぼってみる必要がある。1994年(平成6年)に始まった「開運!なんでも鑑定団」は、イギリス・BBCで放送されている「Antiques Roadshow」という一般人のお宝を鑑定士が鑑定する番組が原型である。さらに言えば、島田紳助が過去に司会をしていた深夜番組「EXテレビ」(大阪版・読売テレビ)の一企画として放送した「家宝 [全文を読む]

(前編)「テレビマンが起業家に伝えたい3つのこと」ダウンタウンDXの西田P (@jironishida) から企画のいろはを聴いてきた 【増田 @maskin】

TECH WAVE / 2013年04月13日12時00分

『EXテレビ』『ダウンタウンDX』など読売テレビの人気お笑い番組を多数演出。誕生の瞬間はいつもギリギリ 「テレビの世界で24年生きてきて、今が一番楽しい。そこだけは、嘘偽りなしに言えます。どんな世界にも、どこかに賞味期限というものがあり。賞味期限がきたら、いわゆる “肩たたき” をされてしまう。当然、僕も “いずれくるでしょう。僕の賞味期限はいつなんだろう [全文を読む]

電撃引退から1年の激流 島田紳助の「爪痕」(中) 「もうテレビ界にオレの居場所はないわ」(1)

アサ芸プラス / 2012年10月11日10時54分

「紳助さんは、昨年の引退会見の際、出演している番組には、事前に連絡をしてコトの経緯を説明していた。ところが、引退会見以降は在京のテレビ関係者からはまったく連絡がない。かろうじて、吉本を通じて問い合わせがあったぐらい。もともとテレビ局の関係者とはさほど親しくしなかったとはいえ、のちに紳助さんは飲み会の席で、『テレビ界にオレの居場所はないわ』とこぼしていたそ [全文を読む]

石坂浩二激怒した『鑑定団』責任者の罵声、鑑定士への強要も

WEB女性自身 / 2016年02月02日00時00分

人気ご長寿番組『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系)の番組制作責任者A氏が2年以上にわたり、司会である石坂のコメントを意図的に編集カットするよう指示。番組創設メンバーである石坂を自主降板へと追い込もうとしている、と報じた。 「『女性自身』が発売された当日の放送は、石坂さんの映像がどう編集されているかみんな注目して見ました。もし石坂さんが映る場面を大幅に増 [全文を読む]

ダウンタウン冠番組が2本も! フジテレビのリストラ候補番組に吉本は?

サイゾーウーマン / 2012年08月31日13時00分

先日終了が発表された『はねるのトびら』(フジテレビ系)に引き続き、フジテレビのバラエティ番組に大変動が起こりつつある。現在ダウンタウンがMCを務める『爆笑 大日本アカン警察 』『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』の両番組に関して、今期限りでどちらかを終了させる動きがあるという。 『アカン警察』は、かつては深夜の単発番組だったが、昨年4月から [全文を読む]

日本一やる気のないアシスタント「吉田真由子」が「歴代最長記録」を更新するぞ!

しらべぇ / 2015年06月16日08時00分

それは「テレビ番組における女性アシスタント最長記録」である。 <日本のテレビ番組女性アシスタント最長記録ランキングベスト3> 1位:岡部まり(探偵!ナイトスクープ)20年9ヶ月→降板済 2位:吉田真由子(開運!なんでも鑑定団)20年8ヶ月→継続中 3位:山瀬まみ(新婚さんいらっしゃい!)17年11ヶ月→継続中 ※2015年6月時点 ■影となって番組を支える [全文を読む]

フォーカス