子供 藤圭子に関するニュース

宇多田ヒカル「優しくて角取れた」周囲驚かせた帰国時の変化

WEB女性自身 / 2016年09月15日06時00分

ずいぶん優しくなって、角が取れたように見えましたね」(音楽関係者) 子供を連れて8月末に帰国した宇多田ヒカル(33)。短期間で立て続けに『SONGS』(NHK・9月22日放送)、『Love music』(フジテレビ系9月30日放送)、『NEWS ZERO』(日本テレビ系・10月初旬)の収録をこなし、あわただしく英国に戻った。5年8カ月ぶりのテレビ出演だった [全文を読む]

男性は“わが家は大丈夫”と考える人多いと『震災離婚』著者

NEWSポストセブン / 2012年10月16日16時00分

「震災がなかったら離婚なんて考えもしなかっただろう、あるいは離婚まではしていなかっただろうと感じたケースもありました」 原発事故を受けて、子供を疎開させるかどうかで真っ向から対立した夫婦。避難生活のストレスで互いの信頼を失っていった夫婦。自分たち家族のことよりも会社の業務を優先した夫に不信感をつのらせる妻。冷えきった妻との関係を解消して、愛人と家庭を築く [全文を読む]

リュ・シウォン 妻に離婚要求されるも本人は合意する気なし

NEWSポストセブン / 2012年04月14日07時00分

それにシウォンさんは、奥さんと子供と一緒に趣味の釣りに出かけるのが夢だったんですが、奥さんは“人に見られるのが嫌”といって外出しようとしなかったそうなんです」(前出・韓国在住ジャーナリスト) また報道では、妻がシウォンと子供を残して、1か月もの間家出をしたことがあったという話も飛び出し、離婚に至った経緯に話題が集中している。 韓国事情に詳しい作家の李策氏が [全文を読む]

宇多田ヒカルはやる気ゼロ?関係者が困惑する新曲発表の舞台裏

デイリーニュースオンライン / 2016年05月02日08時05分

「イタリア人の夫は主夫として宇多田を支え、子供ができたことで一時期関係が冷えていた父親の照實氏ともうまくやっているようです。宇多田は現在イギリスに住んでおり、孫に会うために照實氏はイギリスまでよく会いに行くそうですから。宇多田も照實氏も子供が可愛くて仕方がない、という印象ですね」(音楽関係者) 思えば宇多田には母・藤圭子(62歳没)の飛び降り自殺というシ [全文を読む]

視力低下の病に悩んだ藤圭子「光が失われないで」と娘を命名

NEWSポストセブン / 2013年09月06日16時00分

原因ははっきりとはわかっていないのですが、子供や孫へ遺伝する可能性が高いといわれています」 事実、藤さんだけでなく、兄で元歌手の藤三郎氏(63才)、また藤さんの姉も視力の低下に悩まされていた。藤さんが娘の宇多田ヒカル(30才)を授かった時に、いちばん心配したのもこのことだった。 わが子の目からはいつまでも光が失われないでほしい。そう切なる願いを込めて「光」 [全文を読む]

ブラピ&アンジー 同性婚認めぬ米国への抗議で外国で挙式か

NEWSポストセブン / 2012年07月18日07時00分

実子3人に加えて養子も3人受け入れており、子供は計6人。アンジーもブラピもともに同性婚を支持しており、「同性婚が認められるまでは結婚しない」と公言していたが、交際7年目の今年4月13日、ついに婚約を発表した。 そんな“ブランジェリーナ”の婚約について、2人のセレブウオッチャーが言いたい放題! ケン(海外セレブウオッチャー歴25年のライター):うわ~ん!! [全文を読む]

渡辺謙長男 両親の離婚裁判中に内幕暴露するも今は関係良好

NEWSポストセブン / 2012年05月03日07時00分

だが、この夫婦の愛憎劇のいちばんの被害者は、大と杏(26才)、ふたりの子供だったに違いない。 泥沼の離婚裁判が続くなか、当時、大学生だった大が『週刊文春』に、謙に宛てた手記を掲載したのは2003年12月のことだった。 父に対して、息子としての願いを伝えたうえで、できるだけの誠意を見せて、苦しむ母を助けてほしいと綴ったのだった。 さらには、毎月、大の口座に振 [全文を読む]

宇多田ヒカル「全米3位」新作アルバム「Fantome」で見ていた「藤圭子の亡霊」

アサ芸プラス / 2016年10月15日09時57分

子供ができたことで、母親を思うようになったそうです。すると日常的に藤さんの『幽霊』が目の前に現れた。『常に母親の存在を感じる』と周囲に漏らしていたそうです。子育て中、何をしていても悲しくなる時期が続いた、とも‥‥」(前出・芸能関係者) 新作アルバムは、死してなお姿を見せる母親の鎮魂の意味があるといい、同時に至るところに藤へのリスペクトもかいま見られる。「 [全文を読む]

活動再開の宇多田ヒカル 語り始めた亡き母への想い

NEWSポストセブン / 2016年09月29日07時00分

子供がいなければ復帰していない 宇多田と藤の関係は世間の母娘とは異質だった。藤は1982年に宇多田照實氏(68才)と結婚。翌年に出産し、3人は日本各地を愛車で旅する自由な生活を満喫する。そんな生活が変わったのは1998年。宇多田のデビューがきっかけだった。 ファーストシングル『Automatic』が200万枚を売り上げ、翌年発売のアルバムは900万枚を突 [全文を読む]

宇多田ヒカル 紅白初出場へ!変心の陰にあった「母の悲願」

WEB女性自身 / 2016年09月15日06時00分

母の死後、『もう音楽は作れないかもしれない』と悩む中、子供の頃に何気なく見ていた藤さんがギターを弾く姿を思い出し、自分もギターを弾いてみたら曲ができたそうです。そのとき、自分が生まれる前に、紅白で歌っていた母の晴れ姿が浮かんできたと言っていました」(前出・音楽関係者) 藤圭子さんは、70年の19歳のときに『圭子の夢は夜ひらく』で、『紅白』初出場。以来、3年 [全文を読む]

宇多田ヒカル、NHK朝ドラ主題歌での復帰は吉と出るか、凶と出るか?

アサ芸プラス / 2016年02月01日09時58分

藤さんが亡くなって3年になりますし、宇多田に子供が生まれたことで、関係が劇的に改善されたのではないでしょうか」 しかしその一方で、復帰はそう簡単じゃないとの声も聞こえてくる。「活動休止は、色んな意味で音楽的な行き詰まりから決断したこと。当時のスタッフなしに果たして復帰が成功につながるかどうか、微妙なところです。失敗できない崖っぷちだからこそ、絶縁関係にあっ [全文を読む]

元<ル・クプル>藤田恵美、名曲の数々をカバー

dwango.jp news / 2015年04月14日19時19分

江利チエミの『酒場にて』(作詞:山上路夫、作曲:鈴木邦彦)、西田佐知子の『東京ブルース』(作詞:水木かおる、作曲:藤原秀行)、藤圭子の『京都から博多まで』(作詞:阿久悠、作曲:猪俣公章)といった1960年代から1970年代の日本を彩った演歌、歌謡曲もたっぷりとカヴァーしており、「子供の頃から好きだった曲や父の影響で親しんでいた歌にもチャレンジしました。今回 [全文を読む]

宇多田ヒカル、次の「一手」見えた

NewsCafe / 2014年08月21日18時00分

「夫はヒモ扱いされていますが、彼女は子供を産みたいという気持ちも強いそう。それもかなえるとすれば…最高の話題作りでしょう」(先の記者) この秋、再びヒカルが話題を集めそうな気配だ…。 [全文を読む]

宇多田ヒカル 母の自殺から1年で書き始めた 追憶小説

WEB女性自身 / 2014年08月21日07時00分

“母性”という言葉を頻繁に使うようになり、“子供を産みたい”という気持ちも強くなっているようです。人生に対して前向きになってきたのでしょう。父・照實さんのもとには、いくつもの曲が送られてきていると聞きました。歌詞作りはこれからのようですね」8月2日、宇多田ファンの《新曲出ますか?》というツイッターでの問いかけに対して、照實氏はで一言《出ます。》と、キッパリ [全文を読む]

【ウラ芸能】宇多田ヒカル、母衝撃死で…

NewsCafe / 2013年08月25日16時00分

僕らにすれば、ヒッキーの母親で一世を風靡した演歌の女王だったという話くらいしか知らないんですが…」デスク「まあ、全盛期は40年以上前だから、オレらも子供だったけど、昭和歌謡界に一時代を築いた人であるのは間違いない、合掌…。ところで、宇多田のほうはどうなのよ?」記者「2010年8月の『人間活動宣言』でその年いっぱいで歌手活動を休止していたのが、昨年からぼちぼ [全文を読む]

ガブちゃんと離婚の有森裕子 いずれ離婚すると見られていた

NEWSポストセブン / 2012年07月02日16時00分

日米に別れて暮らしていたこともあり、いずれは離婚するんじゃないかと見られていました」 ※週刊ポスト2012年7月13日号 【関連ニュース】宇多田ヒカルの母で演歌歌手・藤圭子の離婚回数は7回、2人リュ・シウォン 妻に離婚要求されるも本人は合意する気なし離婚したことを子供に知られたくないため一緒に住む元夫婦ダルビッシュ紗栄子の父 過去に「親族の恥だ」と漏らして [全文を読む]

山路徹氏 夫の携帯のぞき浮気の証拠つかんだ妻の悩みに助言

NEWSポストセブン / 2012年06月04日16時02分

※女性セブン2012年6月14日号 【関連ニュース】宇多田ヒカルの母で演歌歌手・藤圭子の離婚回数は7回、2人離婚したことを子供に知られたくないため一緒に住む元夫婦高城剛氏 沢尻エリカに「本当は嫌いじゃない」といわれたい沢尻エリカ型“メール通告離婚”が若い女と熟年女に浸透中円満離婚のミムラ 離婚決意した後「どんどん仕事します」 [全文を読む]

離婚に関する法律 社会的弱者の妻側に有利になることが多い

NEWSポストセブン / 2012年03月23日07時00分

ダルビッシュ有の妻・紗栄子が2人の子供の養育費として受け取っているのは月に200万円…。 芸能人の離婚では、妻側に有利な条件が伝えられることが多い。では、離婚に関する法律は、本当に女性に有利なのか? 夫婦・家族問題に詳しい、東京家庭ラボ主宰の池内ひろ美さんは次のように話す。 「まず、日本の男性は家計を奥さんにまかせっぱなしにしているのが実情。給与の振込口座 [全文を読む]

震災後、離婚相談2倍に。震災婚は3タイプあると判明

NEWSポストセブン / 2012年01月13日16時00分

※女性セブン2012年1月19・26日号 【関連ニュース】宇多田ヒカルの母で演歌歌手・藤圭子の離婚回数は7回、2人震災後、婚約指輪を買う人増加も保育園のキャンセルも増加離婚経験女性の47%が再婚希望 老後の不安や経済的安定が理由離婚したことを子供に知られたくないため一緒に住む元夫婦周防監督 草刈民代との結婚に「こんな展開になるとは」 [全文を読む]

フォーカス