家族 藤圭子に関するニュース

早くも離婚危機!? 新婚・宇多田ヒカルを待ち受ける“イタリア大家族”の洗礼

日刊サイゾー / 2014年05月30日13時00分

その理由は「宇多田が南イタリアの濃密な家族関係に耐えられるわけがない」というものだ。 確かに宇多田も、夫の家族を「漫画に出てきそうな明るくにぎやかな大家族」と表現していたが、イタリアは家族の結びつきが強いといわれる国民性。前夫・紀里谷和明との離婚理由について「ひとりっ子の悪いクセみたいなのが爆発した」「彼の理想は(公私ともに)一体化することで、でも私はそう [全文を読む]

藤圭子と「昭和歌謡」の怨念(1)史上初のアイドル演歌歌手

アサ芸プラス / 2013年09月05日10時00分

病状の悪化とともに、家族も含め人間に対する不信感は増す一方で、現実と妄想の区別が曖昧になり、彼女は自身の感情や行動のコントロールを失っていきました〉 それは「8月22日の朝」と題された宇多田ヒカルの公式コメントであった。記された日時に母・藤圭子は、西新宿のマンションの13階から飛び降り、62年の生涯を終える。 ヒカルの冷静な筆致により、家族間における「母の [全文を読む]

宇多田ヒカル、結婚を発表<コメント全文>

モデルプレス / 2014年02月03日17時04分

お相手は、イタリア人の男性で「これ以上ないほど『一般の方』なので、彼や彼の家族の安全のために、プライバシー権を侵害する実名報道などは控えていただきますよう、心よりお願い致します」とコメント。また、「根が誠実で多くの友人に愛される好青年です。ご家族は、漫画に出てきそうな明るく賑やかな大家族です」と紹介した。 昨年の8月に母親・藤圭子さんが亡くなっているため [全文を読む]

宇多田ヒカル、母・藤圭子さんの訃報にコメント 心境と真実を明かす

モデルプレス / 2013年08月26日13時06分

「様々な憶測が飛び交っているようなので、少しここでお話をさせてください」と前置きし、「彼女はとても長い間、精神の病に苦しめられていました」「症状の悪化とともに、家族も含め人間に対する不信感は増す一方で、現実と妄想の区別が曖昧になり、彼女は自身の感情や行動のコントロールを失っていきました」と藤圭子さんが抱えていた苦悩を明かした。 また自ら命を絶ったことについ [全文を読む]

藤圭子と「昭和歌謡」の怨念(3)ヘリで営業先を移動したことも

アサ芸プラス / 2013年09月11日10時00分

ただし、その大金は圭子の家族を離散に追い込んでゆく。圭子の実父で元浪曲師の阿部壮は、若い女と駆け落ちしてしまい母親と離婚。さらに「金の無心」に走る日々だったと川岸は言う。 「俺も事務所でオヤジとは金のことで何度もやり合った。もっとよこせとか、そんな感じだったよ。彼女が照實さんと結婚した後も、金をせびりに行っていたらしいから」 大ヒットを放って豊かになった [全文を読む]

震災後、離婚相談2倍に。震災婚は3タイプあると判明

NEWSポストセブン / 2012年01月13日16時00分

震災後には、会話のなかった家族にふれあいが戻り、顔も知らなかった隣人同士が助け合うようになった。高視聴率を記録したドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)や『マルモのおきて』(フジテレビ系)も、家族の絆がテーマ。これまで希薄になっていた、家族、友人、地域などの人間関係も劇的に変化している。 よく知られているのは、震災で結婚が増えたこと。 例えば、結婚相談所 [全文を読む]

宇多田ヒカル“異例の移籍”カギを握る「3人の恩人」の存在

WEB女性自身 / 2017年03月03日06時00分

「メジャーデビューする前、宇多田は、母親で歌手の藤圭子(享年62)と父親の宇多田照實氏(68)と家族バンド『U3』を結成して、英語の楽曲を歌っていたんです。当時、14歳だった彼女の才能を最初に認めたM氏が、「日本語で歌わないの?」と持ちかけ、デビューにつながったのです」(前出・別の音楽関係者) M氏は別の曲の予定だったデビュー曲を『Automatick』 [全文を読む]

宇多田ヒカル 再婚スクープ記者が明かす「赤ちゃんの名前」

WEB女性自身 / 2015年07月08日06時00分

宇多田にとって、そんな家族との日々は衝撃的だったようだ。彼女は、HPでこう語っている。《ご家族は、漫画に出てきそうな明るく賑やかな大家族です》そして、イタリアで大家族の温かさに触れた宇多田の心のなかで何かが変わった。「結婚したころから、彼女は『母性』という言葉を頻繁に使うようになりました」(前出・音楽関係者)そしていつかは大家族のマンマに……。宇多田はそん [全文を読む]

再婚の宇多田ヒカル、過熱する報道に本音を吐露

モデルプレス / 2014年02月10日17時49分

また、「イタリアでの暖かい反響にとても感動していますが、どうか彼と彼の家族のプライバシーを尊重して頂けますようお願い致します」と呼びかけ、「世間の注目の的になることは精神的に大きな負担であり、恐いものでさえあります。私のせいで私の新しい家族が辛い思いをしたり危険な目に合うのは、とても悲しいです」と悲痛な思いを訴えた。 ◆ファンに呼びかけ 結婚式当日にファ [全文を読む]

ラテン男性と再婚の宇多田ヒカル、メンタルを危惧する声もあるが…

messy / 2014年02月04日16時30分

昨年夏にはお相手の実家である南イタリアのファザーノを共に訪れ、家族とも対面済み。今年5月23日に、ファザーノ近郊にある海辺の町の教会で挙式予定だという。お相手の地元では「ごく普通の青年と日本のスーパースターが結婚するなんて現代のおとぎ話だ」「シンデレラボーイの誕生」と驚きながらも、土地の知名度アップが期待できることから早くも祝福&歓迎ムードで二人の結婚を [全文を読む]

フォーカス