さん 藤原紀香に関するニュース

運命の人かどうか生年月日でわかる!「紀香で解説」幸せな結婚の秘密

Menjoy / 2016年04月01日21時00分

実は、今回結婚会見を開かれた藤原紀香さんと片岡愛之助さんも、この数字の組み合わせを持つカップルなのです! ■基本数と課題数の出し方について 基本数とは、あなたが人生のメインテーマとして選んできたことを表す数字です。算出方法は以下のとおり。 まず西暦からの生年月日をすべて一桁にします。そして、その数字をひたすら足していきます。最後に出た二桁の数字を一桁にな [全文を読む]

篠田麻里子、ディーン・フジオカは天の上の存在「多才すぎて引く」

Woman Insight / 2016年06月19日07時21分

今回、そのAmazonプライム・ビデオにて、6月22日(水)から、Amazonオリジナルの連続ドラマ『はぴまり~Happy Marriage!?~』が、独占配信をスタート! 主演は、ディーン・フジオカさん。 放送に先駆け、6月18日(土)、東京・CBGKジブゲキ!!にて、完成披露試写会が開催され、ディーン・フジオカさんをはじめ、清野菜名さん、篠田麻里子さ [全文を読む]

二度目の結婚は幸せになれるか?再婚時に注意するべきこと

JIJICO / 2016年10月03日09時00分

片岡愛之助さんと藤原紀香さんが結婚9月23日、片岡愛之助さんと藤原紀香さんが、結婚をされました。結婚式は京都上賀茂神社で、雨の中、紀香さんの白無垢が朱色の相合傘に映えて美しかったですね。でも、喜びごとに水を差すつもりはないのですが、紀香さんは芸人の陣内智則さんと数年前に離婚したことは記憶に新しいところです。片や愛之助さんも名前どおりのラブリーな経歴で、数々 [全文を読む]

「2015ミス・インターナショナル」ベネズエラ美女に栄冠 パーフェクトボディとW受賞

モデルプレス / 2015年11月06日07時05分

ベネズエラ代表のエディマー・マルティネスさん(20)がグランプリを獲得した。第55回となる今大会で見事グランプリに輝いたエディマーさんは、発表の瞬間、驚きのあまり、口を手で覆い感無量の様子。受賞のスピーチでは、「今の気持ちを言葉にするのは難しいのですが、今までで一番嬉しいです。このような機会をありがとうございます」とコメント。そして、母国に向けて「ベネズエ [全文を読む]

TV美女50人「女優力」最新ランキング(3)ブッタ斬りインタビュー

アサ芸プラス / 2012年01月26日11時00分

* ――仁支川さんといえば、歌手のイメージも強いですけど、映画では多くの大作に出演されていますよね。 「五社英雄監督に使っていただいて、ずいぶん勉強になりました。あの監督さん、リハーサルをあまりしないんです。テストを1回して、すぐ本番。私、何度もリハをするとダメなタイプなので、とてもやりやすかったですね」 ――もともとは女優志望だったとか? 「15歳の頃 [全文を読む]

世界一の美女が決定「2015ミス・インターナショナル」発表

モデルプレス / 2015年11月05日20時17分

第55回となる今大会で見事グランプリに輝いたのは、ベネズエラ代表のエディマー・マルティネスさん(20)。発表の瞬間、驚きのあまり、口を手で覆っていたが、その後、笑顔を咲かせた。 受賞のスピーチでは、「今の気持ちを言葉にするのは難しいのですが、今までで一番嬉しいです。このような機会をありがとうございます」とコメント。そして、母国に向けて「ベネズエラ、私やった [全文を読む]

トレンディエンジェルも絶賛! 運気アップの絶品レシピ~マガジンハウス担当者の今推し本『食べると人生が変わる! 開運飯』

ガジェット通信 / 2016年09月16日17時35分

みなさんは、アップさせたい運気がありますか? 私はあります。金運です。金運を上げるグッズやおまじないなどがたくさんあることは知っているのですが、もっと前向きに取り入れられるものを見つけました! そう…食べるだけで運気を上げるという「開運飯」! 開運飯の生みの親、関好江さんは、ボルサリーノというコンビで活躍中の芸人さん。同じ芸人仲間にふるまってきた料理が、お [全文を読む]

藤原紀香、背中ざっくりSEXYドレスで登場

モデルプレス / 2015年11月05日22時40分

第5位となる準ミス・インターナショナルに輝いたアメリカ代表のリンゼイ・ベッカーさん(25)へ、クラウンやたてを贈った。 今大会で見事ミス・インターナショナルの栄冠を手にしたのは、ベネズエラ代表のエディマー・マルティネスさん(20)。日本代表の大学生・中川愛理沙さん(19)もミス・ナショナルコスチュームを受賞した。 ◆ミス・インターナショナルとは 1960年 [全文を読む]

有名人「歴史的大不貞」はこんなに甘美だった!(2)レポーター・長谷川まさ子が語る「生々しい空気感」

アサジョ / 2017年03月25日17時00分

例えば00年6月29日、坂東八十助(後に三津五郎、15年没)さんとの離婚会見を開いた近藤サトさんは、その理由についてこう言いました。「私は結婚に際して子供ができることを望んでおりました。女性であれば誰でも願い、強く希望することであると思います。それを誰かの意思によって阻まれるというのは、私にとって理解できない」 これにはレポーター仲間が皆して凍りついてしま [全文を読む]

二度の離婚からの入院…芸能活動復帰「上原さくら」の再出発を占う

Menjoy / 2016年05月12日10時00分

上原さくらさん。 二度の離婚を繰り返し、2013年4月には、建築関連会社社長の青山浩二さんとの泥沼の離婚劇も大きな話題となりました。 元旦那である青山浩二さんは、女優の観月ありささんと再婚されたことも記憶に新しいところですね。 そんな上原さくらさん、2016年4月11日に、芸能界への復帰報道が伝えられました。 泥沼の離婚劇の後、精神的な不調から入院。実質 [全文を読む]

フォーカス