帰国 内田篤人に関するニュース

愛娘は「かわいい」…内田篤人が帰国、来季や今後のキャリアについて語る

サッカーキング / 2017年05月23日15時36分

2016-17シーズンのブンデスリーガ全日程を終えたシャルケ所属のDF内田篤人が23日に帰国し、成田空港で取材に応じた。 内田は2015年3月10日に行われたレアル・マドリード戦で途中出場したのを最後に試合から遠ざかっていたが、2016年12月のヨーロッパリーグ・ザルツブルク戦で約1年9カ月ぶりに試合復帰を果たした。ただ、その後は再びケガを負った影響もあり [全文を読む]

内田篤人が日本に一時帰国、怪我の再発かと思いきや…

ゲキサカ / 2016年11月10日16時19分

9日からシャルケの練習に復帰する予定だったDF内田篤人が、日本に一時帰国したようだ。ドイツ『キッカー』が伝えている。 昨年3月31日のウズベキスタン戦を最後に実戦から遠ざかっている内田は、同年6月に右膝膝蓋腱の手術を実施。シーズン中の復帰は叶わず、昨季は公式戦全試合を欠場していた。今季も引き続きリハビリ生活を送っていたが、10月4日に受けたMRI検査で「明 [全文を読む]

サッカー内田篤人「ゾンビアクション対決」で松本に敗ける!

J-CASTテレビウォッチ / 2017年07月25日15時30分

はるばるドイツから帰国、嵐・松本潤に挑戦状を叩きつけた。内田が「僕、娘が生まれまして、娘が大きくなったら嵐のファンになるだろうと。その時にMJに勝ったと、パパは勝ったんだと、そう伝えたい一心です」と挑戦理由を明かす。対する松本は「ウッチーか、無理だろ。無理無理、絶対無理。だってこの間言ったじゃん、1回ムロ(ツヨシ)君、はさもうって」とブツブツ。「一般男性が [全文を読む]

内田篤人と「3日連続で会っている」ハリセン近藤春菜を襲う嫉妬の炎

アサジョ / 2017年06月29日10時14分

なんでも、内田と近藤には共通の知り合いが多く、内田がリハビリで日本に帰国している期間に交友が深まり、現在は食事やカラオケに頻繁に行く関係とのこと。近藤は内田を「レディファーストで優しいですし。いろんなこと全部、気にすんな!みたいな感じで段どってくれる」と絶賛。それを受けた内田も照れながら「良いやつだな」と応じるなど、仲の良さを見せつけた。「近藤は内田の実 [全文を読む]

内田篤人の復帰についてシャルケSD「10月4日に検査を予定」 結果次第で復帰を判断か

超ワールドサッカー / 2016年09月21日16時48分

▽昨年3月に戦列を離脱し、6月に右ヒザ膝蓋(しつがい)の手術を受け、昨シーズンを棒に振った内田は、先月中旬に治療のため日本へと帰国。現在はチームに合流してリハビリを続けている。 ▽復帰に慎重な姿勢を見せていたアクセル・シュスターSD(スポーツディレクター)は内田について「10月4日に内田はMRI検査を予定している」とコメント。検査結果で復帰の判断を下すよ [全文を読む]

日本代表の事前合宿に岡崎が合流、本田&香川も明日合流へ

ゲキサカ / 2016年05月26日20時24分

岡崎はこの日、羽田空港着の航空機で帰国。そのまま合宿に直行し、さっそくランニングなどで汗を流した。 事前合宿3日目は午前と午後の2部練習で、リハビリ組のDF内田篤人(シャルケ)とFW武藤嘉紀(マインツ)は午前練習のみ参加。午後は岡崎、FW原口元気(ヘルタ・ベルリン)、MF清武弘嗣(ハノーファー)、DF長友佑都(インテル)、DF吉田麻也(サウサンプトン)、D [全文を読む]

黒と赤を使ったオリジナル時計を披露した内田篤人「一緒に良い“時間”を過ごせるように」

超ワールドサッカー / 2016年05月22日18時00分

それでも、オフに帰国した際には「表参道ヒルズをよくウロウロしている」と明かし、「クリスマスは毎年キレイ」と表参道の印象を語った。▽また、「ウブロ」とアスリートの関係についても「FIFAのアディショナルタイムを表示するところにも書いてある」と第4審が掲げるボードにも使用されていると語り、自身の関わりについては「知り合いにウブロの時計をいただいたのがキッカケ。 [全文を読む]

内田、今季中の復帰は絶望的…シャルケ指揮官「可能性は低い」

ゲキサカ / 2016年03月02日05時06分

シャルケのアンドレ・ブライテンライター監督は1日、右膝の治療のため日本に一時帰国しているDF内田篤人について今季中の復帰は絶望的であることを明らかにした。 内田は昨年6月に右膝膝蓋(しつがい)腱の手術を受け、長期離脱している。クラブの公式サイトによると、指揮官は1日の記者会見で内田に言及。「アツトの今シーズン中の復帰はおそらく望めないだろう。みんな、彼が来 [全文を読む]

同僚男子に大ウケ!? 営業トークにも役立つ「サッカー豆知識」3つ

BizLady / 2015年02月10日19時00分

が、そういったレベルの高い海外のリーグで活躍する選手たちが、代表の試合のたびに一斉に帰国し、メディアでも“長友、本田ら海外組が帰国”と大きく取り上げられるため、あんなに“海外の選手ばっかり”という印象になるのでしょう」 ■2:実況がよく言う「オフ・ザ・ボール」「無回転」って? 「サッカーが一般に浸透してくるにつれて、実況で専門用語も普通に使われるようになっ [全文を読む]

サッカーW杯日本代表に選出された11人の黒プロフィール(2)

アサ芸プラス / 2014年05月22日09時56分

女遊びはモチベーションの一つなんですよ」 帰国した際には関係者が一晩数十万円の高級デートクラブ嬢を手配し、それが皆、金髪美女だというから筋金入りなのである。 夜のピッチでも猛威を振るう香川には、欠かすことのできない「勝負メシ」があるという。 「関西風のぶっかけうどんが大好物。日本に帰国するたびに大量の乾麺を持ち帰り、英国の自宅でもほぼ毎日食べている。セレッ [全文を読む]

日本代表・吉田麻也 結婚式であまり酒を飲まなかった理由

NEWSポストセブン / 2013年05月31日07時00分

「内田選手は、早朝にドイツから帰国してそのままホテルに駆けつけたんですよ。内田選手と吉田選手は大親友で、吉田選手のプロポーズの言葉も一緒に考えたくらい。帰国直後の会見では、“こんなくそ忙しいときに結婚式するやつがいるんで”なんて愚痴ってたけど、満面の笑みでしたから、すごく嬉しかったんだと思います」(出席者) 友人代表スピーチを任された内田選手の、男の友情 [全文を読む]

吉田麻也、内田篤人と再会に喜び「生きてたよ」…岡崎慎司&大迫勇也と4ショット披露

サイクルスタイル / 2017年06月24日21時30分

オフ中で帰国している4人は食事をともにしたようで、テーブルを囲み笑顔を見せている。吉田は「みんな、内田は生きてたよ。」と写真にコメントを添え、盟友・内田との再会を喜んでいるようだ。 ファンからは、「あー、ウッチーだ!」「あつまや!」「うっちーが写ってるの嬉しすぎる!」「ウッチー健在報告ありがとうございます!」「うっちー相変わらずカッコいいね!」「あつまや [全文を読む]

久保建英も他人事じゃない?バルサでプレー再開の韓国人FWが“不合格通知”か

ゲキサカ / 2017年06月22日23時21分

一方、イ・スンウと同様にバルセロナで公式戦出場停止処分が続いたFW久保建英(16)は2015年に帰国し、FC東京U-15むさしに加入。日本でも順調に才能を伸ばすと、U-20W杯のメンバーに飛び級で招集され、イ・スンウと同じ世界の大舞台を経験した。久保に関してはバルセロナがその動向を今も追いかけ、いずれは連れ戻そうとしているとたびたび報じられているが、仮に [全文を読む]

赤ちゃんを抱くウッチーにファン悶絶!?「きゃぁーーーーーーー」「羨ましい」「いいね100000回押したい」

ゲキサカ / 2016年12月28日23時48分

ブンデスリーガの中断期間を利用して日本に一時帰国したシャルケのDF内田篤人と行動をともにする機会があったようで、その様子を26日に自身のインスタグラム(@sayaka_nakamura3)に投稿している。 中村さんは、内田が新幹線のシートに座りながら細貝の娘を抱く姿をカメラに収め、「新幹線に乗っている間の約1時間半、うっちのお膝でずーっと寝んねしていた娘。 [全文を読む]

約1年半プレーしていない内田篤人についてシャルケSD「慎重に待つ」…3週間後にはボールを使ったトレーニング開始

超ワールドサッカー / 2016年09月09日13時39分

トレーニングを続けていたが、先月中旬に治療のため日本へと帰国していた。 ▽シュスター氏は内田の状態について「アツトは良い状態だ」とコメント。3週間後にはボールを使ったトレーニングができるだろうと語った。 「アツト自身は、今のところ良い感触を持っているようだ。ここまでは非常に時間がかかっている。日本から帰ってきた彼が『良い感触』と感じていても、本当にそうなの [全文を読む]

欧州組の事前合宿に原口が合流、レギュラー奪取へ「数字」にこだわる

ゲキサカ / 2016年05月25日20時47分

この日午前に帰国したばかりの原口はランニングやストレッチなど軽めの調整。残り7人はサーキットトレーニングや4対4のミニゲームなどで汗を流した。原口は練習後、「クールダウンぐらいな感じのメニュー。明日から走ると思う。去年と似たようなことをやると思うし、きつそうですね」と、明日から本格化するトレーニングを前に苦笑いを浮かべていた。 練習後には宿舎でハリルホジ [全文を読む]

【サッカー日本代表】中身は小学生?長谷部が”ゲームと本を禁止”の波紋

デイリーニュースオンライン / 2016年04月01日10時15分

仙台ユース出身の香川が試合で不調のときに顔を曇らせることが多いのはまだ良いほうで、天才と言われた宇佐美貴史や柿谷曜一朗の二人は、海外挑戦に失敗してあえなく帰国した。 一方、高校サッカー部出身者は、滝川第二高の岡崎や星稜高の本田圭佑、明治大学(東福岡高)の長友、藤枝東高の長谷部など、一時期はヒドい待遇を受けながらも活躍してチームメイトに受け入れられ、各リーグ [全文を読む]

内田がU-20W杯目指すU-19代表候補を激励!!「誰がどこで見ているか分からない」世界経て次のステージへ

ゲキサカ / 2016年03月08日21時04分

そのU-19代表候補を現在リハビリで帰国中の日本代表DF内田篤人(シャルケ)が激励。トレーニングをピッチ脇、スタンドから見つめた内田はトレーニング終了後、清水東高の先輩でもある内山篤監督率いるチームの前に立ち、メッセージを送った。 年代別日本代表の後輩たちの視線を浴びる中で口を開いた内田は、半数以上がプロの選手たちに対して必要以上に語るのではなく、短めの言 [全文を読む]

愛されウッチーの練習復帰を喜ぶゴレツカ「アツトおかえり! 笑顔を見れて嬉しいよ」

ゲキサカ / 2016年01月23日12時25分

12月に帰国した際には「筋力的には戻っているし、炎症もいい感じ。あとちょっとです」と話していた。 昨季、筋束断裂で約8か月の長期離脱を経験していたゴレツカ。同じように長期離脱していた内田が今月17日からチームの全体練習に合流し、「みんなで手をあげてトンネルを作ったよ。『おかえり』ってね。アツトの笑顔を見れて嬉しいよ。チームに合流してすぐ、挨拶がてら股抜きを [全文を読む]

シャルケ内田の復帰焦らず…指揮官「急いではならない」

ゲキサカ / 2016年01月07日17時00分

12月に帰国した際には「筋力的には戻っているし、炎症もいい感じ。あとちょっとです」と、実践復帰へ順調に回復していると話す一方で、「その『あとちょっと』が長いんだけど…」と慎重な姿勢を見せていた。 その考えは指揮官も同じようで、キャンプに参加している内田について、「篤人がオーランドで全体練習の一部にでも合流できることを願っている。だが、篤人に関しては慎重に行 [全文を読む]

フォーカス