映画 内田有紀に関するニュース

第11回「フジテレビ物語(後編)」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月22日12時00分

例えば、80年代後半のバブル時代にスキーブームをもたらした映画『私をスキーに連れてって』もそう。かの作品は、20代の小牧次郎サンや石原隆サンが決裁権を持っていたのである。当時、馬場康夫監督は、まだ日立の宣伝部に所属する一介のサラリーマン。アマチュアで映画を作った経験はあるものの、映画界の実績は何もなかった。だが、小牧サンや石原サンは、馬場監督が話すスキー映 [全文を読む]

医療保険のイメージキャラクターに、内田有紀さんを起用

PR TIMES / 2017年01月12日15時43分

URL http://www.sonysonpo.co.jp/cm/ccmg002.html ■内田有紀さんの起用理由 ドラマや映画・舞台などで幅広い役柄で活躍され、いつも美しくはつらつとしている内田さん。 耳なじみが良くしっかりとした話しぶりで、初めて医療保険に加入されるお客様や医療保険の見直しを検討されているお客様に対して、当社の新しい医療保険「Zi [全文を読む]

綾瀬はるか、竹内結子から、波瑠、高畑充希まで…「実は歌手デビューしていた」人気女優

日本タレント名鑑 / 2016年06月22日11時55分

現在ドラマや映画で活躍する人気女優の中には、以前歌手としてデビューした経験のある人も多いものです。内田有紀さん、広末涼子さん、上戸彩さん、沢尻エリカさんといったヒットチャートを賑わせた人もいますが、「えっ!?この人も?」という意外な女優もいます。 デビュー当時、音楽活動にも積極的だった仲間由紀恵女優業と並行し、音楽番組『MUSIC FAIR』の司会も務める [全文を読む]

ドラマ新シリーズがスタート 『時をかける少女』から羽ばたいた女優たち

日本タレント名鑑 / 2016年07月05日10時55分

改めて、これまで映画、ドラマとして製作された『時をかける少女』、そしてどんな女優を輩出してきたかを振り返ってみましょう。 透明感あふれるショートカット美少女・原田知世を一躍スターにした映画第一作『時をかける少女』は筒井康隆さんによるSFファンタジー小説。主人公・和子が理科室で同級生とラベンダーの香りをかいだことをきっかけに、夢の中で未来に起こる出来事を知る [全文を読む]

市川由衣、サザエさんヘア―に「可愛い!」と絶賛の声 “プリケツヌード”には「人妻の魅力が増した今こそもう1度」

おたぽる / 2016年03月29日09時00分

「市川といえば、内田有紀や稲森いずみ、吹石一恵などを輩出し、若手女性タレントの登竜門といわれた『フジテレビビジュアルクイーン』に、2002年、香里奈、沢尻エリカ、鎗田彩野らと共に選出され、将来を嘱望されていましたが、その期待に応えるように、翌年には映画『呪怨』で映画デビューを飾り、続編の『呪怨2』へと物語の橋渡しをする重要な役割を演じ、注目を集めていまし [全文を読む]

ゼクシィ、リハウス、きれいなおねえさん!CMでブレイクした女優・俳優たち!

日本タレント名鑑 / 2016年03月22日13時55分

今年もドラマに映画にCMにと引っ張りだこです。そんな広瀬さんがブレイクしたきっかけのCMといえば、結婚情報誌『ゼクシィ』でしょう。 広瀬さんは当時まだ15歳という若さでしたが、あえて若い女優さんを起用する事で、“結婚への期待感を若いうちから持ってほしい”という取り組みだそうです。結婚は終わりではなく始まり。そして彼女たちのブレイクもこれから。とても縁起が良 [全文を読む]

広末涼子、能年玲奈…2016年は人気美人女優たちが映画・TVでひと肌脱ぐ?

アサ芸プラス / 2016年01月15日01時57分

かつて写真週刊誌で暴露されたM字開脚写真のイメージを逆手に取って、今年はエロキャラ全開で人気復活にかけるようです」(前出・芸能関係者) 映画界に探りを入れると、まさに初脱ぎラッシュの状態。映画評論家の秋本鉄次氏がイチオシのエロ作品にあげるのは成海璃子(23)主演の「無伴奏」(3月公開)だ。「成海が処女を奪われる官能シーンでは、左腕だけで両乳房を隠すという際 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ブラマヨ・小杉、来日俳優ポール・ラッドと日米「ヒーハー」対決!

TechinsightJapan / 2015年09月15日20時41分

15日、東京・六本木にて映画『アントマン』(9月19日公開)最小最強プレミアイベントが開催され、主演の米俳優ポール・ラッドとペイトン・リード監督、日本語吹替版の声優を務めた内田有紀(ホープ役)、溝端淳平(ファルコン役)、ブラックマヨネーズ・小杉竜一(ルイス役)が登場した。小さなヒーロー“アントマン”を演じたポールと“ヒーハー”を持ちネタとする小杉で、日米ヒ [全文を読む]

水野美紀 会議室では決まらない「踊る大捜査線」 復活ウラ事情「織田裕二の直訴で封鎖できなかった」

アサ芸プラス / 2012年09月12日10時54分

人気映画シリーズ「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」(東宝)が、9月7日にいよいよ公開される。今作では、前作でレギュラーを剝奪された、水野美紀(38)が満を持して復帰出演。その舞台裏は、ストーリーさながらのドラマが繰り広げられていたというのである。 97年にテレビシリーズが放送されてから、欠かせないキャストだったはずの水野だが、05年に公開さ [全文を読む]

シュールすぎる!山崎賢人×福田雄一監督「斉木楠雄のΨ難」幕間映像3種披露

映画.com / 2017年08月15日17時00分

映画.com ニュース] 山崎賢人主演、福田雄一の監督・脚本で麻生周一氏による人気ギャグ漫画を実写映画化した「斉木楠雄のΨ難」の劇場幕間映像が、このほどお披露目された。山崎扮する主人公・斉木楠雄が、シュールすぎるシチュエーションで映画を告知する、3つの映像を見ることができる。 「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の同名漫画を、「銀魂」を手がけた福田監 [全文を読む]

「斉木楠雄―」山崎賢人のラブラブ両親役に内田有紀&田辺誠一!

Smartザテレビジョン / 2017年05月19日06時00分

ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズ(テレビ東京系)の福田雄一監督、人気俳優・山崎賢人主演で注目の映画「斉木楠雄のΨ難」(10月21日公開)の新キャストが判明! 母・久留美役で内田有紀、父・國春役で田辺誠一が加わり、圧倒的な再現度で期待が高まる斉木楠雄ワールドを盛り上げる。 映画「斉木楠雄のΨ難」は、週刊少年ジャンプで連載中の同名コミックを原作に、生まれながらに [全文を読む]

ドラマもCMも…いまや芸能界はダンス必修の時代に

NEWSポストセブン / 2017年04月29日07時00分

今年3月に公開された映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』の撮影で、ダンスをみっちり叩き込まれた中条に“心得”があるのはわかるが、内田のプロフィールにあるのは「フェンシング」と「器械体操」。運動神経がいいのと、ステップやキメポーズとは「似て非なるもの」だと私には思えたものだ。 ところが、165㎝と、比較的長身な内田が出演 [全文を読む]

「主演の黒島結菜って誰?」7月期連ドラ『時をかける少女』が抱える不安要素とは?

サイゾーウーマン / 2016年05月15日16時00分

83年には原田知世主演、大林宣彦監督のコンビで映画化され大ヒット。原田が歌った同名主題歌(作詞・作曲=松任谷由実)もヒットし、まさに映画史に残る作品となった。その後、97年には中本奈奈主演、2010年には仲里依紗主演で再び映画化され、06年にはアニメ映画が製作された。 また、72年には『タイム・トラベラー』(NHK/島田淳子主演)として初めて連続ドラマ化さ [全文を読む]

ポール・ラッド&ペイトン・リード監督登場『アントマン』ジャパン・プレミア

ハリウッドニュース / 2015年09月15日22時10分

映画史上“最小”にして“最大”のアクション・エンターテイメント『アントマン』。9月19日の日本公開を目前に控え、本作のジャパン・プレミアが六本木のEX THEATERで開催された。主演のポール・ラッドとペイトン・リード監督らが登場した会場には映画を楽しみにしていたファン400人が集結した。まず会場に姿を現したのは、日本語版の豪華声優の面々。まずブラックのス [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】内田有紀のツッコミが絶妙。ブラマヨ・小杉と夫婦漫才で隠れた才能が開花!?

TechinsightJapan / 2015年08月11日14時21分

9月公開の映画『アントマン』日本語版声優お披露目イベントが11日、都内にて行われた。今回初めてアフレコに挑戦した女優・内田有紀と主人公の悪友、太った明るいキャラクターの吹替えを担当したブラックマヨネーズ・小杉竜一が登壇し、互いのアフレコをベタ褒めしあう夫婦漫才が繰り広げられた。 驚異のスーツを着用すると身長わずか1.5cmになれるユニークなヒーロー“アント [全文を読む]

連続主演、朝ドラ出演回数、初ヘアヌード!?意外と知らない芸能界の記録たち!

日本タレント名鑑 / 2015年05月17日10時55分

映画の記録 日本映画において初めて“ヘアヌード”が出た映画は、鈴木砂羽さん主演の『愛の新世界』。SM女王が主人公でエロティックな前評判ながら爽やかさも感じる名画です。最近の作品では、朝ドラの友人役で話題の門脇麦さんが主演する『愛の渦』。性的なつながりだけを純粋(?)に求める女子大学生を見事に演じ切りました。本編123分中に着衣シーンは18分ちょっと。ほと [全文を読む]

広瀬すずを超える!? 太眉美少女・黒島結菜、能年玲奈に続いて「カルピス」新キャラクター抜擢でネクストブレイクに名乗り

メンズサイゾー / 2015年03月22日17時00分

モデル活動の傍ら2013年に映画『ひまわり~沖縄は忘れない、あの日の空を~』で女優デビューし、ドラマ『アオイホノオ』(テレビ東京系)などに出演。今年2月にはNHK朝の連続テレビ小説『マッサン』に主人公の娘の友人役で出演を果たしている。 また、一昨年11月から放送された「NTT docomo LTE」のCM「想いをつなぐ編」で恋人を健気に待つ少女を好演。セリ [全文を読む]

『踊る大捜査線』ファイナルでも有終の美を飾れない水野美紀の"ビミョーな事情"

メンズサイゾー / 2012年01月21日11時00分

織田裕二主演の『踊る大捜査線』シリーズが、9月公開の映画『THE FINAL(仮)』で、ついに完結する。その国民的な人気の陰で、織田裕二と柳葉敏郎の確執や、オープニング楽曲のパクリ疑惑が浮上するなど、さまざまな話題を提供してきた同作品。主要登場人物の和久平八郎役を演じたいかりや長介の死も乗り越えて、有終の美を飾ろうとしている。しかし、そんな完結編に、またも [全文を読む]

山崎賢人、『斉木楠雄のΨ難』新ビジュアル解禁! やっかい過ぎるおバカな仲間勢揃い

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年07月07日06時00分

山崎賢人主演のコメディ映画『斉木楠雄のΨ難』の新ポスタービジュアルが解禁となった。ビジュアルでは、斉木楠雄と楠雄にむだにカラんでくるやっかいすぎる仲間たちが宙を舞い、平穏に終わるはずの文化祭が一転、なぜか地球滅亡の危機に巻き込まれていく様子を“不必要なまでに”迫力満点に表現している。 本作は、2012年より「週刊少年ジャンプ」で連載中のシリーズ累計発行部数 [全文を読む]

「透明感ハンパない」永野芽郁、アルペン新CMに絶賛の声! 業界内で来年の大ブレイク確実視

メンズサイゾー / 2016年12月18日12時00分

同年公開の映画『俺物語!!』で鈴木亮平(33)演じる主人公にひと目惚れされるヒロインに抜擢され、清楚で愛らしいルックスに注目が集まった。さらに今年7月に深夜ドラマ『こえ恋』(テレビ東京系)で初主演を果たし、放送中のNHK大河ドラマ『真田丸』でも豊臣秀頼の正室・千姫役で出演。瞬く間にネクストブレイク候補の筆頭に名乗りを上げた美少女だ。 CMでも存在感を発揮し [全文を読む]

フォーカス