浅野 半沢直樹に関するニュース

「半沢直樹」中国でも人気の理由 上司の責任転嫁が常だから

NEWSポストセブン / 2013年08月18日16時00分

演技についてはおおむね好評で、第5話で失脚して泣き崩れる浅野支店長や、半沢に「夫をよろしくお願いします」と頼み込む浅野夫人の演技への高い評価が目立つ。だが中には、悪徳社長の愛人役で登場する壇蜜を指して「日本AV女王」と記載するものもあった。 少なからずこのような誤りもあるが、同ドラマが中国大陸で絶大なる支持を受けていることは間違いない。なぜここまで中国人 [全文を読む]

【TBSオンデマンド】日曜劇場「半沢直樹」見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2013年07月09日15時23分

日曜劇場「半沢直樹」【出演】堺雅人、上戸彩、及川光博、片岡愛之助、滝藤賢一、中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、宇梶剛士、壇蜜、赤井英和、石丸幹二、倍賞美津子、笑福亭鶴瓶、北大路欣也(特別出演)、香川照之 ほか【第1話あらすじ】東京中央銀行大阪西支店の融資課長・半沢直樹(堺雅人)は、支店長・浅野匡(石丸幹二)の半ば強引な指示に従い、西大阪スチールへの [全文を読む]

半沢直樹「原作とドラマはこんなに違う」(1)原作では“冷血”キャラクター!?

アサ芸プラス / 2013年09月20日10時00分

計画倒産の陰謀に巻き込まれ四面楚歌の中で5億円の債権回収に挑む「大阪篇」では、ドラマ第5話で黒幕の浅野支店長(石丸幹二)をとことん追い込む。例えば、このシーンを原作の「オレたちバブル入行組」(作・池井戸潤)で振り返ると、「原作の半沢」の冷徹ぶりが浮き彫りになるのだ。 〈「オレは基本的に性善説だ。相手が善意であり、好意を見せるのであれば、誠心誠意それに応え [全文を読む]

石丸幹二 NHK『みんなのうた』で振り切ったお祭りダンス披露

NEWSポストセブン / 2015年04月29日07時00分

人気ドラマ『半沢直樹』(TBS系)での浅野支店長役を記憶している人も多いだろう。演技派俳優として人気の石丸幹二(49才)のことだ。彼が4月からNHK『みんなのうた』に出演。「かいじん百面相」に扮し、美声を披露しているのだが、衣装とダンスがとにかく振り切っていると話題だ。コラムニスト・ペリー荻野さんが、連載「ちゃんねる道中」で、“石丸幹二がすごいことになって [全文を読む]

「香川照之も出る……」TBS新ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』が“ほぼ半沢直樹”状態に!?

日刊サイゾー / 2014年03月05日09時00分

「昨年7月に同じ放送枠で大ヒットしたドラマ『半沢直樹』の制作スタッフが再集結してやるだけに、TBSとしてもかなり期待しています」(TBS関係者) 共演者は、同局の連ドラ初出演となる檀れい、『半沢』の浅野支店長がハマり役だった石丸幹二、連ドラ初出演となる落語家・立川談春のほかに、ドラマ『白い巨塔』(フジテレビ系)以来、10年ぶりに唐沢と共演する江口洋介。そ [全文を読む]

半沢直樹「トリビア10連発」(2)半沢直樹は前科2犯!?

アサ芸プラス / 2013年09月17日10時00分

「地上7階建の三井本館に、CG処理をして高層ビルにした架空のビルなんです」(前出・テレビ誌ライター) それにしても第5話で、悪徳支店長・浅野の横領を見逃し、第7話では金融庁調査で見つかるとヤバい「疎開資料」を自宅に隠したりしている半沢。やり手なのはわかるが、これってもしかして前科2犯では!? これについて田中喜代重弁護士がこう解説する。 「横領の見逃しは [全文を読む]

木村拓哉にかかる「高視聴率男」の重圧…20%超が当たり前という高いハードル

messy / 2017年01月01日20時00分

10年後に職人外科医として超一流の腕をもち日本に帰ってきた沖田を待ち受けるのは、元恋人(竹内結子)や自分を追い出した親友(浅野忠信)、そして一癖も二癖もある医師や看護師たちだった……。 木村の周りを固める役者陣には、竹内や浅野をはじめ、松山ケンイチ、及川光博、木村文乃と実力派が揃った。初回視聴率が二桁を割ることは、まずないだろう。しかし初回の視聴者が二話以 [全文を読む]

フォーカス