結婚 尾上菊之助に関するニュース

尾上菊之助の挙式で思い出す「染五郎に捨てられた」女優・寺島しのぶの“復讐劇”

日刊サイゾー / 2013年03月07日13時00分

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす! 歌舞伎俳優の尾上菊之助と、中村吉右衛門の四女・瓔子さんが2月26日に東京・神田明神で挙式したことが報じられたのが、この2人の結婚を聞いて、因縁めいたものを感じた。 吉右衛門と長年にわたり確執がささやかれているは、彼の実兄である松本幸四郎だが、 [全文を読む]

尾上菊之助 江角、知花と別れ、一般女性と婚約した理由とは

NEWSポストセブン / 2013年02月21日16時00分

それが一転、結婚相手に選んだ瓔子さんは名家出身とはいえ、銀座の高級宝飾品店「和光」に7年間勤務した一般の女性。だが、菊之助にとっては、瓔子さんでなければならない理由があった。 「音羽屋」の屋号を持つ尾上家は、歌舞伎の世界では名門中の名門で、特に“菊五郎”は市川團十郎と並ぶ大名跡。将来、その“菊五郎”を継ぐ、長男である菊之助は、市川海老蔵(35才)と並ぶ歌舞 [全文を読む]

熊切あさ美はタダの遊び? 「後援会が許さない」梨園の嫁の条件

メンズサイゾー / 2013年02月15日15時00分

「一報を伝えた東スポは、『真剣交際・年内結婚も』と煽っていましたし、熊切サイドは本気なのでしょう。とはいえ、愛之助はかなりの遊び人。歌舞伎界では女遊びも芸の肥やしと言いますし、市川染五郎や海老蔵など隠し子がいる俳優も多いですが、愛之助も同様で一昨年小学校高学年の息子の存在が発覚している。また、梨園の妻となるからには家柄やそれまでの仕事も吟味され、ふさわし [全文を読む]

六本木歌舞伎の舞台に立った寺島しのぶ 海老蔵がオファー

NEWSポストセブン / 2017年02月10日07時00分

幼なじみの市川染五郎(44才)と結婚を視野に入れて交際し、“歌舞伎役者にはなれなくても、梨園の妻に…”と願ったものの、2003年に染五郎が資産家令嬢と結婚。またも歌舞伎にかかわる道は閉ざされた。 その後、女優として大活躍することなった寺島は、2007年にフランス人のアートディレクター、ローラン・グナシアさん(49才)と結婚し、2012年に長男・眞秀くん(4 [全文を読む]

稲森いずみ他、四十路美女たちが独身を貫くワケ

日刊大衆 / 2017年01月03日20時00分

テレビのワイドショーやスポーツ新聞は、今日も芸能人の恋愛や結婚の記事でにぎわっている。にもかかわらず、実は意外な人が未婚だったりする。容姿はもちろんキャラも魅力的なのに、なぜか結婚しない美女たち。今回は団塊ジュニア世代を中心にリストアップしてみた。 まずは、グッピーこと女優の高橋由美子(42)。“最後の正当派アイドル”と称されていた彼女もいまやアラフォーだ [全文を読む]

愛之助・紀香、結婚披露宴での「異常事態」が波紋…浮かれる紀香の女優活動に暗雲

Business Journal / 2016年10月04日07時00分

歌舞伎俳優の片岡愛之助と豪華な結婚披露宴を行い、幸せの真っただ中にいる女優・藤原紀香。9月23日に京都の上賀茂神社で執り行われた挙式に、藤原がデビュー当時から寵愛を受けてきた元所属事務所バーニングプロダクションのS社長が、仕事を理由に欠席したことが一部で波紋を呼んでいる。そして同28日、都内の一流ホテルで行われた豪華結婚披露宴でも、S社長は姿を見せなかった [全文を読む]

松たか子が菊之助披露宴欠席 寺島しのぶとの禍根が原因説も

NEWSポストセブン / 2014年06月06日16時00分

5月27日、尾上菊之助(36才)と人間国宝の中村吉右衛門(70才)の四女・瓔子さん(31才・ようこ)との結婚披露宴が行われた。歌舞伎界を担うプリンスの晴れの日、さらには名門同士の結婚ということもあって、超豪華な出席者が集まった。 もちろん、両家の親族である尾上菊五郎(71才)・富司純子(68才)夫妻、吉右衛門、寺島しのぶ(41才)、松本幸四郎(71才)、市 [全文を読む]

新・歌舞伎座開場で注目の役者 海老蔵、菊五郎、菊之助他

NEWSポストセブン / 2013年03月30日07時00分

米倉涼子(37才)、佐藤江梨子(31才)などと浮名を流し、隠し子も発覚したが、キャスターの小林麻央(30才)と結婚した。女児が1人あり、近々男児が誕生する。 天衣無縫な梨園トップは人間国宝・尾上菊五郎(70才)。妻は富司純子(67才)。娘・寺島しのぶ(40才)と市川染五郎の破局から、松本幸四郎家とは不仲になった。事実上、歌舞伎界の頂点だが、「おれは(團十郎 [全文を読む]

【ウラ芸能】松たか子、出し惜しみのワケ

NewsCafe / 2014年06月11日15時00分

来月にDVD発売予定というのに人気は未だ衰えません」デスク「日本語版で声優をつとめ、その歌声が評判を呼んだ女優、松たか子(36)の周辺がチト騒がしいな」記者「先月末、歌舞伎俳優の尾上菊之助(36)と人間国宝・中村吉右衛門(70)の四女・瓔子(ようこ)さん(31)の結婚披露宴に松が現れなかったって話でしょ」デスク「そうそう。松の父、松本幸四郎(71)は吉右衛 [全文を読む]

尾上菊之助と播磨屋4女の結婚の裏に幸四郎家との確執も

NEWSポストセブン / 2013年02月23日07時00分

だが、ふたりの結婚については、こんな声も上がっている。 「今回の結婚の背景には、松本幸四郎さん(70才)の高麗屋と、音羽屋、播磨屋の長年にわたる確執があると囁かれているんです」(歌舞伎関係者) 菊之助の父親である尾上菊五郎(70才)と幸四郎は同い年であり、幼い頃から芸の道を競い合うライバル同士だった。 「音羽屋は高麗屋には負けないという自負がありますが、 [全文を読む]

寺島しのぶ 眞秀くん初お目見え叶えた2歳からの超英才教育

WEB女性自身 / 2017年05月13日06時00分

「男の子ができたら歌舞伎役者にしたい」と結婚会見で語っていた寺島しのぶ(44)。その言葉が現実のものとなった。5月3日に開幕した團菊祭で長男の眞秀くん(4)が初お目見えを果たしたのだ。 『魚屋宗五郎』の丁稚役で眞秀くんが花道から登場すると、会場から「かわいい!」と歓声が。そんな姿を客席後方で見守っていた寺島とフランス人夫のローラン・グナシア氏(49)、そし [全文を読む]

吹石一恵ほか「実は二世だった」意外な芸能人ベスト5

日刊大衆 / 2017年01月02日11時00分

第5位は、2015年9月に福山雅治(47)と電撃結婚し、世間を騒がせた吹石一恵(34)だ。1997年に映画『ときめきメモリアル』の藤崎詩織役でメジャーデビューし、清楚系の女優として活躍してきた吹石が、実はスポーツ一家出身ということはあまり知られていない。父親は近鉄バファローズに在籍していた元プロ野球選手の吹石徳一(63)。その血を受け継いだのか、吹石家の [全文を読む]

霊能者「名古屋の神様」は松田聖子や寺島しのぶの名付け親

NEWSポストセブン / 2015年08月13日07時00分

「聖子が歌手デビューしたのは、百恵さんが三浦友和との結婚と引退を表明した直後。当時絶頂期のアイドルだった百恵さんを失って、日本中が沈みがちだったところへきら星のように現れたのが聖子でした。 1980年4月にデビューして、あっというまにスターの階段を駆け上がりましたよね。“聖子ちゃんカット”が社会現象になり、その年にリリースした『青い珊瑚礁』で数々の賞レー [全文を読む]

寺島しのぶと松たか子「同時起用のリスク高い」とテレビマン

NEWSポストセブン / 2014年09月25日07時00分

「その時は寺島との関係を解消して別の女性と結婚した染五郎が悪者扱いされた。兄思いで知られる松は複雑な心境だったようです。それ以来、周囲が次第に気を遣うようになった」(芸能関係者) 寺島が2007年にフランス人男性と結婚した後も微妙な関係は変わらず。今年5月に行なわれた寺島の弟・尾上菊之助(37)と、人間国宝・中村吉右衛門(70)の四女の結婚披露宴を、吉右 [全文を読む]

松たか子VS寺島しのぶ 親族の祝宴で同席を拒否した梨園オンナの30年遺恨(1)昔は仲良かったが…

アサ芸プラス / 2014年06月24日09時58分

5月27日、歌舞伎役者・尾上菊五郎(71)と富司純子(68)の長男・尾上菊之助(36)と、人間国宝・中村吉右衛門(70)の四女・瓔子さん(31)の結婚披露宴が都内のホテルで開かれた。梨園の名門同士の華燭の典だけに華やかな祝宴となったが、その舞台裏では大物女優同士による、文字どおり“ありのままの”因縁の火種がくすぶっていたというのである。 皇族、元首相、大物 [全文を読む]

尾上菊之助 第一子誕生を心待ちに「音羽屋に縁のある名前を…」

WEB女性自身 / 2013年11月01日00時00分

今年2月に結婚し、12月に父親になる予定の菊之助は「順調です。(屋号の)音羽屋に縁のある名前を考えています」と嬉しそうに報告。ただ、性別は不明だそうで「エコーで見ると、男になったり女になったりするんです」と首をかしげていた。 また、すい臓がん療養のため同舞台を降板した坂東三津五郎(57)について聞かれると「お電話したりお会いしたりしましたが、お元気です。 [全文を読む]

菊之助の妻 姑・富司純子からの寵愛受けるあまり周囲は誤解

NEWSポストセブン / 2013年07月23日16時00分

結婚が決まった際、姑の富司もこう語っていた。 「プレッシャーをかけたくない。私もしのぶを産んで5年して、やっと菊之助が生まれた。大変なのは充分にわかる。同じ思いをさせたくない」 その言葉通り、富司は温かい気持ちで瓔子さんを見守ってきた。そんななか、結婚からわずか5か月での妊娠の知らせ。まだ性別こそわからないものの、名門・音羽屋は慶びに包まれている。幸せあふ [全文を読む]

江角マキコ 歌舞伎座で元カレ・尾上菊之助の妻と母に遭遇

NEWSポストセブン / 2013年04月14日07時00分

江角さんは彼より11才も年上でしたから、ご両親に認めてもらおうと一生懸命だったんでしょうね」(梨園関係者) 結婚秒読みといわれていたものの、ふたりはほどなくして破局。理由はやはり年の差だった。 「尾上家は歌舞伎界の名門中の名門。梨園の妻には、後継者となる男の子を産むことが何よりも求められますから、周囲がふたりの年齢差を許さなかったんでしょうね」(前出・梨園 [全文を読む]

寺島しのぶ 長男“梨園デビュー”に秘めた「女の怨念31年」

WEB女性自身 / 2015年06月05日06時00分

舞台関係者は「彼女は結婚したときから“男の子がうまれたら歌舞伎役者にしたい”と語っていました。その思いは年々強まっているようです」と明かす。本誌が母子を目撃した4日後の5月26日に、眞秀くんは東京・歌舞伎座の舞台に初登場している。「この日は、『團菊祭』の千穐楽でした。はっぴ姿の眞秀くんが舞台に登場し、祖父・菊五郎のもとに駆け寄ると、『可愛い!』と、客席も大 [全文を読む]

熱愛報道翌日も同席の中田英寿氏と柴咲コウ お泊りはナシ

NEWSポストセブン / 2014年11月20日07時00分

『サンケイスポーツ』は「交際も今後の結婚も100%ない」と言い切った。 こんな事態に陥った理由のひとつが、中田氏の交友関係の広さにある。“旅人”と名乗り世界を行ったり来たりする中田氏。これまで噂になった女性は米倉涼子(39才)、滝川クリステル(37才)、宮沢りえ(41才)、そして世界的女優のミラ・ジョヴォヴィッチ(38才)。 「でも、これだけ報じられても、 [全文を読む]

フォーカス