女優 尾野真千子に関するニュース

第12回「コメディエンヌの系譜」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年11月05日12時00分

コメディアン(喜劇俳優)の女優版ですね。 とはいえ、“コメディ”と“シリアス”が明確に線引きされた大昔ならいざ知らず、現代では普通の役者が、コメディテイストな作品において、コメディ的な芝居をするケースをそう呼ぶことが多い。 そこで、『逃げ恥』である。 見ての通り、コメディテイスト全開のドラマだ。そしてガッキーは、天性のコメディエンヌとしての才能をいかんなく [全文を読む]

松岡茉優 「朝ドラ出世魚の法則」で有村架純超えの「脱いでもいい」覚悟宣言

アサ芸プラス / 2016年05月29日09時57分

画面の隅のめんこい娘がアレヨアレヨという間に主演女優へ。まるで出世魚のように大躍進を遂げ、大河ドラマにまで進出したのが、若手女優の松岡茉優(21)だ。「今、民放ドラマのキャスティング現場では『この娘、朝ドラのオーディションを受けているところなんです』というのが駆け出し女優の売り文句になっているんです」(民放局ドラマプロデューサー) 土屋太鳳(21)、波瑠( [全文を読む]

長澤まさみ・武井咲に続く、注目の美女たちが美脚全開 母とのエピソード披露

モデルプレス / 2014年05月07日12時53分

今年は、モデルの松井愛莉、広瀬すず、女優の土屋太鳳の3人を起用して展開。3人は7日、東京・渋谷109にて行われた「母の日 カーネーションツリー除幕セレモニー」に登場。カーネーションのフラワーヘアドレスを身につけ、真っ赤なドレスでスラっと美脚を披露した。◆母の日エピソード母の日のエピソードについて語る3人。松井は「兄弟みんなで毎年手紙とプレゼントを送っていま [全文を読む]

「嫌いな女優」剛力彩芽・武井咲・上戸彩が上位になったワケ

メンズサイゾー / 2013年02月14日18時30分

昨年同様に対象を「女優」にしぼり、同誌の公式メールマガジン会員のうち1,600人が回答したという今回だが、「好きな女優」トップは綾瀬はるか、2位は吉永小百合と昨年と変化はなかった。だが昨年5位だった松嶋菜々子が10位に落ち、昨年はランクインしていた蒼井優や長澤まさみ、尾野真千子、新垣結衣、竹内結子、中谷美紀の6名が「好きな女優」BEST15の選に漏れるなど [全文を読む]

<速報>前田敦子、剛力彩芽、きゃりーらが受賞「VOGUE JAPAN of the Year 2012」

モデルプレス / 2012年11月26日17時27分

26日、2012年最も輝いた“VOGUEな女性たち”に贈られる「VOGUE JAPAN of the Year 2012」発表・授賞式が都内にて行われ、元AKB48の前田敦子、女優の剛力彩芽、アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅらが受賞した。背中がざっくりと空いた白のロングドレスで登場した前田は、受賞の喜びを述べた上で「これからが頑張りどきだと思っています。 [全文を読む]

尾野真千子、濡れ場&アクションに体当たりで挑戦「濡れます」

モデルプレス / 2016年08月24日06時00分

【尾野真千子/モデルプレス=8月24日】女優の尾野真千子がテレビ朝日系ドラマスペシャル「狙撃」(秋放送)で主演をつとめる。同作は、激しいアクション、濡れ場、逃走劇、銃撃戦など手に汗握るシーンに彩られた、ハードボイルドな本格警察ドラマとなっており、尾野が体当たりで挑む。共演には阿部サダヲ・佐藤浩市ら。初共演となる3人は、警察内部の権力闘争を根源とするある次期 [全文を読む]

武井咲、吉高由里子、夏帆…「メイン女優、新ドラマ星取り予想」

アサ芸プラス / 2013年04月16日10時00分

番組改編の華といえば、やっぱり女優。ドラマ不況と言われる昨今だが、今春は男性視聴者が目移りするイイ女がズラリ。さて、局の期待に応えられるのは!? * まずテッパンは、07年放送時には平均視聴率21.9%を記録した「ガリレオ」シリーズ(フジテレビ)だ。今回も福山雅治(44)、柴咲コウ(31)のコンビが見られるのかと思いきや、ヒロインは吉高由里子(24)にバ [全文を読む]

尾野真千子、視聴者を“突き刺す”演技の凄みーー里親の苦悩と葛藤をどう表現した?

リアルサウンド / 2016年08月04日06時10分

本作は美奈を演じる尾野真千子のナレーションで物語が進んでいくのだが、彼女の声は他の女優より低い。そのためか、か弱さよりも強さやたくましさの方が強く出る印象だ。しかし、そういった強さは、明るさよりも影の方が滲み出るため、後ろ向きの強さみたいなものが彼女の演技には常に付きまとい、妙な刺々しさとなって視聴者に突き刺さる。美人だけど親しみやすくサバサバしていてぶ [全文を読む]

女優・尾野真千子が、RIP SLYME の新曲「青空」にのせて故郷の奈良公園を舞台に、おとなだから楽しめる奈良の魅力を紹介

@Press / 2015年09月01日13時30分

奈良県は、県内の魅力を全国の皆様に知っていただくための観光キャンペーン「1300年のこころ、見つけました 奈良県観光キャンペーン」の一環として、奈良県出身の女優・尾野真千子さんが出演するプロモーションムービー「奈良公園」篇を、9月1日(火)からYouTubeとオフィシャルWEBサイト(http://welcome-nara.jp/concept/)で公開し [全文を読む]

大泉洋を一喝した尾野真千子が大女優への道をばく進中!

アサ芸プラス / 2014年05月14日09時59分

朝のテレビ小説「カーネーション」(NHK)や「最高の離婚」(フジテレビ系)などの活躍で今や人気女優としてノリに乗っている尾野真千子。この春も「極楽がんぼ」(フジテレビ系)が話題を呼んでいる。 元々16歳の時、故郷奈良の山奥を舞台にした河瀬直美監督の『萌の朱雀』でデビュー。その後も『殯の森』でカンヌ映画祭グランプリに輝くなど、一見順風満帆な女優人生に思えるが [全文を読む]

フォーカス