結婚 風間杜夫に関するニュース

『プリンセス トヨトミ』チームによる新作映画、次は「ノブナガ」!

NeoL / 2016年06月28日07時52分

その製作・出演チームが再集結し、完全オリジナルストーリーで新作映画を製作することが決定! 舞台は現代の京都、結婚という人生の岐路に立つ主人公・繭子が、ふとしたきっかけで宿泊することになる「本能寺ホテル」。そこは戦国時代と繋がる不思議なホテルであり、繭子は天下統一を 目前にした織田信長と出会うことになる。やがて繭子は、その日が「本能寺の変」の前日であることに [全文を読む]

小泉今日子演じるヒロインを翻弄? 落合モトキが『家庭内失踪』の見どころを紹介!

anan NEWS / 2016年03月10日20時00分

◇information 夫婦関係は破綻しながらも同居を続ける野村(風間杜夫)と後妻の雪子(小泉今日子)の元に、結婚した先妻の娘(小野ゆり子)が戻って…。3月11日(金)~23日(水) 下北沢・本多劇場 作・演出・出演/岩松了 出演/ 小泉今日子、風間杜夫、小野ゆり子、落合モトキ、坂本慶介 全席指定6500円 U-25チケット4500円(25歳以下対象、 [全文を読む]

<37年ぶり舞台「熱海殺人事件」>つか芝居のDNAを感じさせた、愛娘女優・愛原実花

メディアゴン / 2015年12月14日07時30分

後に平田さんと結婚した井上加奈子さんの役を引き継いだ愛原実花さんは、つかさんの愛娘らしい奔放な演技で、そのDNAと舞台女優としての可能性を感じさせました。つか芝居の伝統はこの2人の将来性ある役者に引き継がれることになりました。400席の紀伊国屋ホールよりも大箱の新しい劇場で公演したほうが、商業的にも多くのファンのためにも良かったのかもしれません。しかし、風 [全文を読む]

「西郷どん」鈴木亮平 瑛太は“意識する同世代俳優” 大久保役を熱烈歓迎!

Smartザテレビジョン / 2017年03月27日14時13分

3度の結婚や2度の島流しを経て、唯一無二の“革命家”へと覚醒していく。 会見では、吉之助の盟友でありライバルの大久保一蔵(のちに利通)を瑛太、同作のヒロインで吉之助の3人目の妻となる糸を黒木、吉之助の妹・琴を桜庭が演じることなどが発表された。 鈴木は、なかでも瑛太との初共演は念願だったと言い、「誰にも言っていなかったのですが、大久保が瑛太さんだったらいいな [全文を読む]

ホラーかコントか?水野美紀は「奪い愛、冬」で“平成の片平なぎさ”になる!?

アサジョ / 2017年02月23日10時15分

森山は、自分を襲おうとした暴行魔から身を挺して救い、足が不自由になってしまった水野美紀演じる蘭と、責任を取る形で結婚していたのだ‥‥。 この物語にテレビ誌のライターは「かつての大映ドラマを思い出す」という。「堀ちえみ主演で一世を風靡し、最終回の平均視聴率が26.8%だった『スチュワーデス物語』(TBS系)を彷彿とさせますね。同作で水野演じる蘭の役に当たるの [全文を読む]

「仕事を選んでいる場合じゃない?」鈴木京香が元恋人・堤真一との共演を決断した理由

日刊サイゾー / 2012年04月28日08時00分

そんな現状を打破するためか、かつて交際し「結婚秒読み」と言われていた俳優の堤真一との共演オファーを受け入れたから驚きだ。「鈴木と堤は99年公開の映画『39 刑法第三十九条』の共演で意気投合し、同年夏に交際が発覚。世紀をまたいでの美男・美女カップルの交際だっただけに、『21世紀初のビッグカップルのゴールインでは』と騒がれた。ところが、2002年夏に発売された [全文を読む]

フォーカス