着物 片岡愛之助に関するニュース

アラフォー女優・藤原紀香が”結婚を急いだ”本当の理由

デイリーニュースオンライン / 2016年04月03日12時03分

■派手な着物に周囲は唖然 歌舞伎俳優の中村橋之助(50)と91年に結婚したタレントの三田寛子(50)は、自身の結婚生活について「家業を覚え、主人を支える役割を最優先に心がけてきました」「実質、仕事から一線を退く状態でした」と梨園の妻と芸能活動の両立の難しさを一部スポーツ紙の取材で語っている。実際に、三田は子供が20歳になるまではほとんど仕事はしていない。 [全文を読む]

結婚が決まり幸せ絶頂な藤原紀香の着物ドレス姿に「金太郎」「もはやギャグ」!?

messy / 2015年11月30日17時00分

またイベント出演時やブログ写真では着物姿を公開することも増え、「梨園の妻になる準備万端か」との声もあった。 171cmと高身長でスタイルの良さには定評がある紀香は、着物姿も華があり艶やかである。しかし、紀香の場合は単なる着物では終わらなかった。 11月22日放送の紀香が司会を務めた『第15回虹の架け橋まごころ募金コンサート』(NHK BSプレミアム)が、2 [全文を読む]

COTTON USA AWARD 2014~コットンといきる人~発表会を開催

PR TIMES / 2014年05月16日17時16分

例えば、私たちの服やら着物の帯、そしてタオルとか、いろいろな物に使われております。私も歌舞伎役者でありながら、他の映像や歌舞伎以外の舞台に出させていただいたりと、コットンの様な、さまざまなカタチに変われ、いろいろな色に染まっていける役者になれればと思っております。 舞台の上では、役を演じているので、素の部分がなかなか出ない中、評価していただいて、嬉しいです [全文を読む]

もう愛されるしかない!?ノリノリ紀香の幸せ結婚会見が人を惹き付けるわけ

WEB女性自身 / 2016年03月31日20時00分

その着物のハデさに。なんでも元はもっとハデな着物にしようとしたところ、愛之助さんに「より地味なものに 」と言われて、あの藤色の着物になったらしいとか 。というか、それでも結局愛之助さんより数段目立ってしまっていた紀香さん。まさに生きる華!そんな会見ですが、いつもの紀香さんとは異なる「三歩下がった女らしい姿」が印象的でした。愛之助さんが話す姿を、照れながらじ [全文を読む]

第28回東京国際映画祭プレゼンツ 歌舞伎座スペシャルナイト ミス・インターナショナル参加決定 各国トップクラスの美女たち約30名が着物でおもてなし

PR TIMES / 2015年10月15日12時35分

その一環として、東京国際映画祭の新たな試みとして昨年誕生した「歌舞伎座スペシャルナイト」に参加し、株式会社鈴乃屋衣装提供による着物にてお客様をお出迎えすることで親善交流を図ります。 2回目の開催となる本イベントでは、日本映画の巨匠・黒澤明監督が歌舞伎十八番の内「勧進帳」を題材に、第二次世界大戦前後に企画、撮影した『虎の尾を踏む男達』をニュープリント、英語 [全文を読む]

片岡愛之助と藤原紀香を結ぶ大物感と関西弁、そして着物

アサ芸プラス / 2015年06月27日17時59分

紀香のあでやかで自然な着物姿は誰もが知るところ。それに対して熊切の和服姿は、まるで1日の仕事を終えて疲れ切った旅館の仲居さんのようだ。片や着こなしの一環としている紀香と、あくまで衣装でしか着る機会のない熊切との、決定的な差が表れているのである。 実際のところ、愛之助と紀香にとっては単なる友人なのか恋人同士なのかは大した問題ではないのかもしれない。むしろ共通 [全文を読む]

片岡愛之助が弟子をダシにしてまで妻・藤原紀香の良妻ぶりアピールの裏事情

アサ芸プラス / 2017年06月23日05時59分

引き出物も重いと着物のご婦人がお持ち帰りになるのに失礼と言われました」と語り、これが、紀香と愛之助の結婚披露宴の際、大黒摩季が歌い、引き出物が水素発生器などのかさばる品だったことへの批判だと指摘されていたのだ。 マッサージについての話が、紀香の話と食い違っており、夫婦の本当の仲はどうなのかはともかく、愛之助が「梨園の妻・紀香」のイメージを何とか良くしようと [全文を読む]

市川海老蔵、片岡愛之助……大人女子の趣味に「歌舞伎」はいかが?

アサジョ / 2017年04月17日18時14分

その主な理由は「着物やフォーマルな服装で行かないとダメなの?」「セリフが難しくて理解できない」など、初心者を躊躇させる敷居の高さがネックにあるようです。 でも、それらは大きな誤解。実は映画館に行ったり、お芝居を見に行くのと同じ感覚で充分楽しめるんですよ。 たとえば話のストーリーはイヤホンガイドや字幕ガイドを利用すればわかりやすいし、歌舞伎は単純明快なスト [全文を読む]

藤原紀香の加工がエスカレート!? 今度はダレノガレ明美化で「誰だよこいつ」「腕がありえない細さ」の声

日刊サイゾー / 2016年11月02日20時30分

紀香は、「ハロウィン色の着物とドレス」と題し、深くスリットの入ったオレンジ色のロングドレス姿を投稿。「今月はほとんど着物を着ていましたので ファンの皆さまに ドレス姿を載せました」と綴っていることから、どうやらファンサービスのようだ。 しかし、この写真に違和感を覚える人が続出。ネット上では、「爆笑した」「誰だよこれw」「中国人のフォトショみたい」「ダレノ [全文を読む]

愛人招待でも円満?藤原紀香&片岡愛之助の意外な”夫婦仲”

デイリーニュースオンライン / 2016年10月14日10時05分

またイベント終了後は、着物に着替えて愛之助の舞台に向かうことも報告している。 紀香・愛之助と、交際中から芸能ニュースを騒がせていた二人だが、今回行なった披露宴についてもツッコミが絶えない。 「引き出物には、お菓子や皿、藍染めのノートとともに、水素水を作る生成器が包まれて話題になりました。もはや水素水は紀香の代名詞といっても過言ではありません。しかしここまで [全文を読む]

紀香 24時間休みなし!仁義なき世界切り抜ける梨園妻5カ条

WEB女性自身 / 2016年10月12日06時00分

3月の結婚会見では紀香さんの着物の柄が洋風だったことで批判されましたが、こうした微妙な感覚を学ぶ必要があります。『礼儀作法』は、挨拶まわりの多い梨園妻にとって最重要です。年賀状を1千枚以上毛筆で書くこともあるため、書道のたしなみは必須。着付けやお華やお茶もできて当然、できなければ批判の対象になります」(前出・歌舞伎関係者) そして、家のしきたりを理解するこ [全文を読む]

片岡愛之助と結婚した藤原紀香の結婚に厳しい批評 なんで?

NEWSポストセブン / 2016年04月17日07時00分

感極まるような表情は「うなずく仕草やまばたきが多く、言葉が本心でない証拠」などと分析され、会見のためにオーダーメードしたという着物は「洋風のユリはおかしい。梨園の妻として落第点」などと各メディアで厳しい批評がなされた。ネット上でも「自分に酔っている」「話し方がわざとらしい」などと散々だ。 さらに、“口撃”は、外部からだけではない。 愛之助の義父で歌舞伎役 [全文を読む]

藤原紀香、次々とボロが出た「ドヤ顔結婚会見」に報道陣も思わず失笑

アサジョ / 2016年04月05日09時59分

「同棲は否定していたはずの紀香が、『夕飯を食べたのに、深夜帰宅して“お腹がすいた”なんて言うんです』などと、すでに生活を共にしていたことをあっさりバラしたのには、思わず笑ってしまいましたよ」 また、歌舞伎界に詳しい記者は「紀香の着物に笑った」という。「紀香の着物に描かれていた花はダイヤモンドリリーとカサブランカ。カサブランカは結婚式によく使われる花で、それ [全文を読む]

まったく祝福されない片岡愛之助と藤原紀香、テレビマンは「披露宴中継の価値下落」と……

日刊サイゾー / 2016年04月04日09時00分

さらには、紀香がオーダーメイドした会見での着物について、スポーツ紙がファッション評論家の石原裕子氏の「梨園の妻としては落第点。胸部が白いことで胸のボリュームが強調されて派手。藤原紀香が主役です、という装いになってしまった」という辛口批評を掲載した。 近年の結婚では、まれに見る嫌われっぷりだ。 番組上では「おめでとう一色」と伝えた情報番組のチーフディレクタ [全文を読む]

結婚発表の藤原紀香 正月には挨拶まわりし「若旦那」と呼ぶ

NEWSポストセブン / 2016年03月31日05時00分

服装も贔屓筋の妻や、序列が上の役者の妻より華やかで高価な着物で目立つのは厳禁。常に“派手すぎず、地味すぎず”という微妙なさじ加減が求められる。 「華やかな芸能界のど真ん中にいる紀香さんが本当に梨園の妻としての役割をこなせるのか、周囲は疑問に思っていましたし、続かないだろうという人も少なくなかった」(前出・歌舞伎関係者) 実際、かつて市川海老蔵(38才)と [全文を読む]

紀香は番宣要員!?片岡愛之助が結婚時期をあいまいにしている理由とは?

アサ芸プラス / 2015年11月26日09時59分

京友禅の着物をまとって登場した藤原紀香について、ネット上では早くも交際中の歌舞伎俳優・片岡愛之助の“妻気取り”だと指摘する声が上がっている。 10月には沖縄への“婚前旅行”を報じられ、結婚を前提とした交際を強調する二人だが、なぜか具体的な時期が伝わってこない。それには、愛之助側のある事情があるのだという。「じつは愛之助をブレイクさせた『半沢直樹』(TBS系 [全文を読む]

婚前旅行にツッコんで!藤原紀香、着物で“梨園の妻”アピールに報道陣が失笑

アサ芸プラス / 2015年11月20日17時59分

11月17日に都内で行われたミス・パリのスパ「WASPA」のプレス発表会に、梨園の妻を思わせる艶やかな京友禅の着物で登場。会場の注目を集めていた。「ここ最近の紀香は、公の場に登場する際は着物姿がお約束。その昔、フジテレビ時代の近藤サトが梨園に嫁入りする前、いきなり着物で出勤してきて、周囲をざわつかせたという出来事を思い出しました。ちょっとしたアピールなので [全文を読む]

第28回東京国際映画祭プレゼンツ 歌舞伎座スペシャルナイト ミス・インターナショナル各国代表の美女たち30名が着物でおもてなし

PR TIMES / 2015年10月29日11時01分

2015年11月5日(木)に開催される世界3大ビューティ・ページェントの1つである「2015ミス・インターナショナル世界大会」に向けて、国・地域の代表約70名の世界大会出場者達が10月17日(土)より日本国内で実施している親善活動の一環として、そのうち30名の出場者達が、株式会社鈴乃屋衣装提供による着物にてお客様をお出迎えしました。[画像1: http: [全文を読む]

紀香・熊切と二股疑惑の片岡愛之助、海老蔵...歌舞伎役者はなぜモテる? 歌舞伎の発祥に理由が...歌舞伎とセックスの関係とは

リテラ / 2015年09月05日12時30分

熱狂的に受け入れられたのは、その歌舞伎は男の姿をした女性と女が扮する男性が絡むトランスジェンダー(生まれついての性に縛られない)という趣向があり、そのうえ着物の裾が割れて、太ももまで見えてしまうような激しい踊りだったからです。不思議なエロチシズムに当時の人は新しさを感じたのでしょう」 [全文を読む]

片岡愛之助「楽しくて仕方なかった初めての歌舞伎」

WEB女性自身 / 2014年07月15日05時00分

着物の着方もたたみ方も知らないゼロからのスタートですからね。でも、うちの父(片岡秀太郎)の姉の花柳寿々先生は、お芝居が終わって夜10時ごろからでも『はい、やりましょう』って」中山「日舞、ちょっとやったことあるんですが、すごく疲れるじゃないですか。あんなに静かに踊って、重心を下げたまま、座ったり立ったり。すごい筋力ですよね」愛之助「だからズボンとか入らないで [全文を読む]

フォーカス