結婚 野田秀樹に関するニュース

宮沢りえとV6森田の温泉旅行から「結婚秒読み」が推測されるワケ

アサジョ / 2017年03月02日10時15分

その意味でも結婚はあながちウソではないと見ているわけです」(女性誌記者) 2人の今後に注目だ。(伊藤その子) [全文を読む]

“ヨルタモリ”で人気再燃中!宮沢りえの魅力とは?「試練を乗り越えつかんだ女優力」

アサ芸プラス / 2015年06月21日09時57分

ありきたりの人気女優ではなくて、きちんと一本、筋が通っている」(碓井氏) 私生活では09年4月にハワイ在住の実業家と結婚。女児を出産したが、12年5月に離婚報道が伝えられ、現在も離婚協議中。 宮沢は、インタビューなどで自身の半生について問われた際、しばしばこのような言葉を口にするという。「試練は、ご褒美」 菅原氏は、感慨深げにこう語る。「この世界って華やか [全文を読む]

大森南朋に妻・小野ゆり子紹介したのは元カノ蒼井優との証言

NEWSポストセブン / 2012年03月29日07時00分

結婚にあたって、大森も小野もそれぞれホームページ上で結婚を報告したものの、お決まりの出会いや、交際期間については一切語らなかった。双方の事務所も「ホームページで発表したこと以外は公表していません」とのことだったが、これに対し、夫妻の知人が、「そりゃ~、公表できないことだらけですから」と苦笑いしながら、ふたりのなれそめを話し始めた。 「実は、大森さんに小野 [全文を読む]

大竹しのぶ「30人ちょっと」の衝撃発言 60代女性平均の3倍

NEWSポストセブン / 2017年05月17日16時00分

私も結婚前に1~2人いたけど、結婚してからはそんな機会もまったくないし」(58才) 同世代の想像の遥か上をいく大竹の男性経験。1982年に略奪婚したドラマディレクターをはじめ、死別後は明石家さんま(61才)と再婚。さんまと離婚後は演出家の野田秀樹(61才)と事実婚状態に。破局して独り身の今は、“まさか”とは思うが、RADWIMPSの野田洋次郎(31才)や松 [全文を読む]

旬な塩顔美女!黒木華の経歴から熱愛&結婚疑惑までを総まとめ

VenusTap / 2016年04月19日19時40分

■どんなドラマ・映画で出世したの? 旬を迎える黒木華のこれまでの経歴は? [全文を読む]

『ごちそうさん』小姑役で注目のキムラ緑子の離婚と復縁再婚

NEWSポストセブン / 2013年11月22日07時00分

大学さえ卒業したら、ぼつぼつと結婚準備でもしたらええと思ってたから、ほんまに寝耳に水だってね。それで主人とふたりで京都まで飛んで行って、一晩中あの子を説得したんです。“新車買ってやるから”言うて、結局、200万円もするグレーのスポーツカーを買ってやったわ(笑い)」 卒業後は家庭教師で英語を教えていたというキムラだが、芝居の道をあきらめきれていなかった。現在 [全文を読む]

窪塚洋介、離婚していた! 結婚9年目の「円満離婚」報告

サイゾーウーマン / 2012年07月12日12時00分

約9年の結婚生活でしたが、嫁と話し合った結果、『子供のことを第一に考える』という鉄の掟の下、下した判断です」と報告している。 窪塚は2003年5月、3歳年下の元ダンサー・のんちゃんと入籍。同年10月には第一子となる長男が誕生したが、翌04年には自宅マンションの9階から転落して騒動になったことも。また今年1月には一部女性誌で、放射能の影響を考えた末に妻と子供 [全文を読む]

大河内奈々子、離婚原因は夫・宅間孝行の「女優に手を出す」悪癖か

サイゾーウーマン / 2012年05月12日12時00分

翌日のスポーツ紙によると、昨年11月から長男のために広い自宅に住もうと神奈川・逗子に住まいを構えたものの、生活にスレ違いが生じてしまい、結婚6年目にして夫婦生活にピリオドを打ったという。しかし、この「スレ違い」という理由に疑問を持つのは、宅間と親交のある演劇関係者だ。「正直言って結婚生活が6年も続いたということに驚きです。彼が旗揚げした劇団『東京セレソンD [全文を読む]

大竹しのぶ「経験30人超」告白は明石家さんまがナメられている証拠?

アサ芸プラス / 2017年05月22日09時59分

大竹と言えば前夫と死別後、明石家さんまと結婚していたが、お笑い系のライターがささやく。「お笑い界ではさんまは超大物ですから、その妻だった大竹と関係を持つことなど畏れ多くて不可能。しかしお笑い界の外に出れば、そんなことを気にせず大竹としっぽりする男性が多いということでしょう。お笑い界の人間から見れば『あのさんまさんがナメられている!?』という思いじゃないでし [全文を読む]

黒木華 きわどい写真集だけじゃない…本格艶技を新作映画「永い言い訳」で解禁!

アサ芸プラス / 2016年06月18日09時57分

黒木演じる幸薄い女教師はネットで出会った男と結婚するのだが、その後は次々とトラブルに見舞われる──。 男にダマされてホテルに拉致されると、涙ながらにブラジャーを取る。シャワーを浴びるシーンではまっさらな“背中ヌード”を披露。さらに偶然知り合った女友達と深い関係になり、ベッドの上で抱き合っての“レズキス”までさらし、黒木が女優として大きく踏み込んだ作品となっ [全文を読む]

フォーカス