彼女 矢部浩之に関するニュース

トレエン斎藤も!結婚するする詐欺を働く女の敵に共通する事

WEB女性自身 / 2017年03月24日20時00分

それでも彼を許し、支え尽くして来た彼女。同年12月には斎藤さんがプロポーズを決意していたようですが、それも仕事の都合で流れてしまい今回の破局につながったようです。 売れない芸人を長くに渡り支え、そして迎えた結婚適齢期に結婚をじらす彼。ついつい女性側の肩を持ちたくなる悲劇のような話です。ただ一般的に 結婚する気はないわけじゃないけれど、ついつい先延ばしにして [全文を読む]

エロすぎるカウンターガール再降臨! 「歩くフェロモン」あべみほ、古巣でセクシーポーズ連発!!

メンズサイゾー / 2016年10月21日17時00分

現在彼女はプロレスリング・ノアでディーバとして活躍しており、「アウト・デラックスがきっかけでプロレスラーになったカウンターガール」として呼ばれた。ちなみにディーバとは、男性プロレスラーのマネジャー役などのほか、実際に対戦相手と戦うこともあるリングの盛り上げ役だ。 あべはカウンターガール時代にプロレスラーのタイチ(36)に声をかけられ、同郷であることから意気 [全文を読む]

「×××って臭いのかな?」元CanCamモデルが“アウトすぎる“衝撃発言!

メンズサイゾー / 2016年04月22日17時10分

そんな彼女は、父の仕事の関係で子どものころに来日。日本の公立学校に通い、茨城の大学でロボット工学を研究しながらモデル活動を始めたとのこと。14年に「CanCam」を卒業した後は積極的にタレント業もこなしており、今年3月の特番『明石家さんまのコンプレッくすっ杯』(テレビ朝日系)でも、「トイレは庭に掘った穴だった」「おやつはサソリ」と子ども時代のエピソードを [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】遠野なぎこが嫉妬。モデル・MALIAの生き様に「コンプレックス刺激される」。

TechinsightJapan / 2015年02月01日15時25分

ただ、彼女の話には感心するところが多くて「アウト!」に該当するかは判断が難しい。特に番組レギュラーの遠野なぎこ、高橋ひとみは彼女の生き様にかなり衝撃を受けたようだ。モデル・MALIAと言えば、今年の正月に横浜F・マリノスの佐藤優平選手と結婚して話題になったばかりだ。これまでに元サッカー日本代表の田中隼磨選手、総合格闘家の山本“KID”徳郁選手と2度離婚して [全文を読む]

男心をくすぐる褐色ボディ! ドMなハーフ美女・牧野紗弓にグラビアファン熱視線

メンズサイゾー / 2017年02月25日17時00分

スリーサイズは上からB86・W58・H85(cm)で、柔らかなボディラインが印象的な彼女。ボリューミーなバストとスベスベの素肌、むっちりとした太ももを好きな男子は多いことだろう。 ハーフらしいグレーの瞳や凛々しい眉が目を惹く彼女は、色っぽい表情も可愛らしい笑顔も魅力的。今回のミニ写真集を手に入れたネット上のグラビアファンからも、「ぴちぴちな感じがたまらん [全文を読む]

ストーカーされ、売名利用され…ナイナイ岡村を女性不信にさせた女たち

messy / 2016年02月16日01時00分

岡村は、いま話題になっている狩野英孝の“本命彼女”加藤紗里を見て、東京進出した頃に強引に迫ってきたある女性について思い出したという。当時、あるセクシー女優と連絡先を交換したところ、その女性は自分を「岡村の彼女」だと周囲に話したり、岡村の宿泊先に押しかけてくるように。さらに、女性は岡村と同棲するための部屋まで勝手に借り、岡村はそれを断るために彼女の部屋を訪 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】高橋真麻が「小学生で脂肪肝」だった肥満体型から抜け出したダイエットとは。

TechinsightJapan / 2014年07月31日19時45分

当時の写真も公開されたが、彼女が「小学生で脂肪肝だった」と証言しても納得してしまうような丸々とした姿だ。今では「細すぎる」と心配されるほどスリムな高橋真麻だが、やはりあらゆるダイエット法を試してきたらしい。その彼女が、一番痩せたのは「バナナ」でも「リンゴ」でもなかったという。 俳優の高橋英樹の娘として知られる高橋真麻は、「真っ直ぐ、麻の葉のようにすくすくと [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】“橋本環奈×四宮なぎさ”が恋愛トーク。やべっちも驚いたRev.の「天使と悪魔」

TechinsightJapan / 2014年06月19日20時30分

自分から告白するタイプだという彼女に、矢部が「向こうに彼女がいるのが分かったらどうするの?」と追及すると「自分の気持ちを伝えないと…」とあくまで告白するという。 さらに「彼の彼女が自分の親友だったら?」と究極の選択を迫っても、「親友でも別に…」と友情よりも自分の恋を選んだ。そんな答えを平然と返す四宮なぎさに矢部は「出ました、悪魔です」と呆れると、Rev.に [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】加藤浩次、ついに岡村隆史にピッタリの女性を見つける「会ってみろよ」

TechinsightJapan / 2017年08月18日21時06分

加藤が間に入れば彼女も自分と会うことはOKしてくれるだろうが、それが川田アナの負担になるのではないか―と気遣ったからだ。また相方の矢部浩之が青木裕子アナと結婚しているので、「コンビ揃って女子アナ狙い」と世間に思われることに抵抗を感じるそうだ。 とはいえ、今まで彼女のことを単なる共演者としか見ていなかったものの急に川田アナを意識するようになり、ザッピング中に [全文を読む]

ナインティナイン・岡村隆史が気になる女性と国内旅行へ!?

アサジョ / 2016年11月07日11時00分

「岡村に新彼女の情報があるとマネジャーから聞いた」というのだ。その情報とは、岡村が女性と一緒に国内旅行に行ったというもので、付き合っていないから部屋は別々だったという情報がもたらされると、出演者たちはさらに騒然。矢継ぎ早に「別々とはどういうことか」「それはひどい」「女性がかわいそう」などと批判一色。岡村によると、最初から「部屋は別々に取るから旅行に行こう」 [全文を読む]

スパローズ森田がプロポーズ!ナイナイ矢部見守る中で

Smartザテレビジョン / 2016年02月16日06時00分

2月17日(水)夜7時56分より放送される「人生最大のサプライズ プロポーズ大作戦!」(TBS系)で、芸歴20年のお笑いコンビ、スパローズ・森田悟が、元“恋のから騒ぎ”美女である彼女に、に舞台上から公開プロポーズした模様が放送されることが分かった。 また、スタジオでは森田をかわいがっているMCの矢部浩之がその様子を見守った。 同番組は、人生最大のイベントと [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】高橋ひとみが“20歳の仰天体験”を告白。「映画を成功させるために『失うんだ』と覚悟した」

TechinsightJapan / 2014年07月18日20時45分

彼女が日本とフランスの合作映画に出演した時に共演した「“サー”がつくほど有名な俳優さんから『ホテルに来い』と言われた」という。バラエティで語るエピソードとは思えぬ緊迫感に、共演者も息を飲んで興味津々に聞き入った。 人気ドラマ『ふぞろいの林檎たち』で夏恵役を演じて一躍注目された高橋ひとみだが、17歳の時に寺山修司演出の舞台オーディションを受けて舞台女優として [全文を読む]

年内退社のTBS青木裕子アナは本当に結婚する? 危惧される「やっぱりや~めた」の過去

日刊サイゾー / 2012年10月15日08時00分

彼女は感情の起伏が激しく、その時の気分で、すべてをひっくり返すこともあるんです。例えば、数年前に退社騒動が持ち上がった時はアナウンス部のトップにまで話が行き、彼女の慰留に努めた。それでも彼女は『もう決めたことです』と聞く耳を持たなかった。退社志向になった原因は、当時交際していた年配男性の入れ知恵。そのことがマスコミによって暴かれ、次第に彼女にも逆風が吹き [全文を読む]

「こんな63歳見たことない!」 夏樹陽子の水着姿がセクシーすぎると話題に

メンズサイゾー / 2016年09月23日17時00分

胸元を大胆に開いたジャケットを羽織った彼女が現れると、メインキャストのマツコ・デラックス(43)は「妖艶」、矢部浩之(44)も「現役感がハンパない」と驚きの声を上げた。夏樹は「そうですか」と首をひねったが、さらにマツコは「エロい」とストレートに告げるのだった。 1977年に映画『空手バカ一代』で千葉真一(77)の相手役として女優デビューして以降、さまざまな [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】土屋太鳳の純粋さに癒される大人たち「良い子に育ったね~」

TechinsightJapan / 2015年12月04日19時55分

そんな彼女が“ゴチバトル”では岡村隆史、矢部浩之と3人まで残ってしまう。矢部から「土屋さん、ナンバーワン料理を食べてるから。(最後まで)残るわ!」とプレッシャーをかけられるなか、「5位は土屋さんです!」と発表されて抜け出せた。安堵感から涙を見せる彼女に、やはり似たような状況を経験した柳葉が「泣くんだって、この場合」とフォローしていた。 テレビだけではない [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ダレノガレ明美「歩くダルマ」と呼ばれたデブ時代から大変身。ナイナイ・岡村「ガリガリやん」と呆れる。

TechinsightJapan / 2015年06月24日20時25分

クラスの女子たちから、陰で「デブって気づいていないよ」とバカにされていることを知った彼女は「見返してやる」と決意してダイエットに取り組む。今では「一番憧れるボディ」と女性芸能人も羨むスレンダーなスタイルを手にしたダレノガレだったが、ナインティナインの岡村隆史はそんな彼女の姿に「ガリガリやんっ!」と不満をあらわにした。モデルやタレントとして活躍するダレノガレ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】多部未華子は「タクシーの運転手さんレベル」。初“ゴチ”で矢部浩之にたとえられる。

TechinsightJapan / 2015年04月05日19時45分

テレビでいつも見ているという彼女が「ホントに払うのかな~」と感想を口にしたところ、ナインティナインの矢部浩之から「タクシーの運転手さんレベルですね」と評されてしまう。また、この日はここまで負けなしの新レギュラー・柳葉敏郎が、スペシャル番組のプレッシャーに押し潰されず連勝できるか注目された。 新ドラマ『ドS刑事』で共演する多部未華子と大倉忠義(関ジャニ∞)の [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『アウト×デラックス』の小間千代が新レギュラーに意欲。「アホっぽそうでも負けず嫌い」

TechinsightJapan / 2014年06月20日14時45分

彼女がブログで『俺たちのパチパチ調査団』のレギュラーとなったことを伝えており「いや、本当に信じられない!」と喜んでいる。 小間千代は兵庫県尼崎市出身の23歳。プロフィールによると身長162cm、スリーサイズはB88-W59-H89でGカップとある。そのプロポーションを活かしてグラビアアイドルやタレントとして活躍。昨年の大晦日に人気番組『ダウンタウンのガキの [全文を読む]

熱愛発覚で田中みな実アナがピンチ! フリーになれず社内イジメの標的に?

メンズサイゾー / 2012年11月07日14時30分

「女性アナウンサーの退社が相次いでいるTBSは“田中頼み”の状態で、彼女を次期エースにするつもり。そのため男性との交際にも目をつぶり、スキャンダルが発覚しないようにサポートすらしてきました。今回のスクープに関しても田中アナには全くおとがめがなく、むしろTBS側が『守り切れなかった』と恐縮している。大事にされているのは本人も分かっていますから、しばらく寿退 [全文を読む]

矢部浩之 父の死に落ち込むTBS青木裕子アナのため結婚決意か

NEWSポストセブン / 2012年03月16日07時00分

歴代の彼女にも申し訳ないんですけど」と答えており、結婚への意識は薄かったという。しかし、そんな矢部に“変化”が起こっていた。 「実は、昨年末に青木さんのお父さんが亡くなったんです。彼女はとてもショックを受けて、親しい人に“いまは結婚する気持ちにはなれない。1年ぐらいは喪に服したい”なんて話しているんです」(テレビ局関係者) もともと矢部に結婚願望がなかった [全文を読む]

フォーカス