キャスター 鈴木奈穂子に関するニュース

“タモリの恋人”NHK・桑子真帆アナ『ニュースウオッチ9』に栄転も「傷心」癒えず……

日刊サイゾー / 2017年02月03日07時00分

“タモリの恋人”として知られ、NHK総合『ニュースチェック11』(月~金曜午後11時15分~)のキャスターを務めているNHK・桑子真帆アナが、4月より同局の看板報道番組『ニュースウオッチ9』(月~金曜午後9時~)のキャスターに大抜擢された。パートナーは『ニュースチェック11』でコンビを組んでいる有馬嘉男キャスターで、現在『ニュースウオッチ9』に出演中の鈴木 [全文を読む]

井上あさひ復帰に桑子真帆、鈴木奈穂子…NHKのニュースが女子アナ最強布陣に!

週プレNEWS / 2017年02月19日06時00分

2015年3月から鈴木奈穂子アナが担当していたが、現在『ニュースチェック11』のキャスターを務める桑子真帆アナが起用されることに。 「『ニュースウオッチ9』の視聴率が頭打ちで、上層部から出演者の刷新を求められていた。そこで白羽の矢が立ったのが『ブラタモリ』で人気を博した桑子アナというわけ。彼女は知性があるし、NHKには珍しくタレント性もある。29歳と若く、 [全文を読む]

NHKアナ異動 井上あさひ、和久田真由子、赤木野乃花の明暗

NEWSポストセブン / 2017年04月11日16時00分

報道番組のキャスターら総勢33人を大シャッフルした改革は女子アナたちの人間関係にどんな影響を与えたのだろうか──。看板番組『ニュースウォッチ9』には『ブラタモリ』のアシスタントでブレイクした桑子真帆アナ(29)が抜擢され、押し出される形で鈴木奈穂子アナ(35)は『ニュース7』の平日担当に移った。 『ニュース7』では、鈴木以上に注目を集める女子アナがいる。京 [全文を読む]

「クローズアップ現代」改編報道で気になる“NHK美女アナ”トップは誰?「W奈穂子はどちらに軍配?」

アサ芸プラス / 2015年11月22日17時57分

NHKの看板番組「クローズアップ現代」が、放送枠とキャスターの変更を検討しているという。それに伴い、新たな主役選びの号砲が高らかに鳴った。アナウンス技術の高さはもちろん、美貌や局内外の人気度を精査。「夜のお立ち台」の座をつかみ取る、「私がイチバン」なのはいったい誰だ! 11月9日、「スポーツニッポン」のウェブサイトで、NHKの報道番組「クローズアップ現代」 [全文を読む]

NHK4月大異動 桑子真帆アナが笑い、鈴木奈穂子アナが泣く

NEWSポストセブン / 2017年04月10日16時00分

報道番組のキャスターら総勢33人を大シャッフルした改革は女子アナたちの人間関係にどんな影響を与えたのだろうか──。 今回の大異動で最大の“勝ち組”と囁かれているのが桑子真帆アナ(29)だ。『ブラタモリ』のアシスタントでブレイクした桑子は、看板番組『ニュースウォッチ9』に大抜擢された。NHK関係者が明かす。 「NHKでは珍しくタレント性のある桑子アナを“ポス [全文を読む]

NHK女子アナ「神セブン」 エースは井上か小郷か?

NEWSポストセブン / 2016年04月12日07時00分

『クローズアップ現代+』のキャスターを務めるのは、伊東敏恵アナ(43)、鎌倉千秋アナ(37)、小郷知子アナ(37)、井上あさひアナ(34)、松村正代アナ(34)、久保田祐佳アナ(33)、杉浦友紀アナ(32)の7人(入社年次順)。 30代中心のメンバーが揃ったが、ポスターの「センター」を射止めたのは井上アナだ。 井上アナは2011年から2015年まで『ニュ [全文を読む]

何時間も「自民ゼロ」をスルーしたNHK 元キャスターの小池都知事のカメラ目線は揺るがず 〈東京都都議会議員選挙開票速報-その1〉(NHK総合)

J-CASTテレビウォッチ / 2017年07月06日12時00分

大勢が判明してから、小池都知事がニコニコ顔で会見した時、さすがの元テレビキャスター、カメラ目線はビクとも揺るがず、滑舌も95点。この人の強みは結構図々しいことも言うのに、安倍晋三のような傲慢な感じがしないこと。60代だと長時間経つと法令線が深くなって老けるのに、それも感じられないのは化粧が上手いのか。 (放送2017年7月2日19時58分~) (黄蘭) [全文を読む]

“NHKの女神”井上あさひアナがファン待望の東京復帰! 「奇跡の復活」を成し遂げられたワケとは?

日刊サイゾー / 2017年02月04日19時00分

視聴者の熱烈な要望を無視できなかったNHKは、同5月より、『NEWS WEB』の月1回の大阪放送局からのオンエアで井上アナをキャスターに起用。16年度は、『歴史秘話ヒストリア』と『クローズアップ現代+』の日替わりキャスターを担当しているが、17年度は2年ぶりの東京復帰が決まった。 NHKでは1度地方に異動させられると、東京に復帰できるケースはまれ。ましてや [全文を読む]

美しすぎるNHK女子アナ・和久田麻由子、知的で清楚なイメージも実はバラエティ向き!?

メンズサイゾー / 2015年04月02日10時00分

「美しすぎるNHKの女子アナ」として2011年の入局以来、注目を集めている和久田麻由子(26)が3月30日から『NHKニュース おはよう日本』のメーンキャスターを担当している。 これまで和久田は同番組の週末放送でキャスターを務めていたが、平日の担当となったことを受けてネット上には「毎日見られて嬉しい」「朝の楽しみが増えた」「早起きしちゃう」などといった声が [全文を読む]

『ニュースウオッチ9』新キャスター“ダブルなおこ”の素顔

WEB女性自身 / 2015年02月12日07時00分

2月3日、NHK新年度番組のキャスターが発表された。これまで『おはよう日本』(6時30分〜)のキャスターを務めていた鈴木奈穂子アナ(33)が、21時からの『ニュースウオッチ9』に移動。朝の顔から“夜の顔”へ。鈴木アナは法政大学卒業で’04年入局。高松、松山支局を経て、東京アナウンス室に移動。「将来のエースにしたいと幹部も思っている」とNHKの中堅職員は言 [全文を読む]

NHK・桑子真帆アナ 3月末で見納め?男性陣を楽しませるサービスカットは9時台でも見られるか?

アサ芸プラス / 2017年03月26日09時57分

春からニュースキャスターを大異動させるNHK。中でも注目の的となっているのが20代にして飛躍的な出世を遂げる桑子真帆アナ(29)である。 テレビ誌記者が解説する。「春からNHKの夜ニュースが大きく刷新されます。『ニュース7』は現在『ニュースウオッチ9』を担当する鈴木奈穂子アナ(35)がメインに。その空席に『ニュースチェック11』から桑子アナがスライド起用と [全文を読む]

TOKYO MXの期間限定アナウンサーの選考が熱い! “アノ”有名女子アナも最終選考に……

日刊サイゾー / 2015年10月28日21時00分

続いて、2人目は元NHK報道キャスターの大村朋子さん(ニックネーム=朋姐<ともねえ>)。大村さんは“スタッフ一同が恐縮する超ベテランアナウンサー”との触れ込み。NHKの女性記者2期生として活躍した後、89年には午後9時からの『NHKニュースTODAY』でサブキャスターを務めていた。今でいうと、『ニュースウオッチ9』の鈴木奈穂子アナと同等のポジションになる [全文を読む]

最新!美女アナたちの派閥争いを生実況!「テレ朝は宇賀VS竹内、NHKは有働アナの一強」

アサ芸プラス / 2015年10月19日05時57分

「4月から“夜の顔”として『ニュースウオッチ9』のキャスターを務める鈴木奈穂子アナ(33)は、仕事が終わると男性社員やスタッフを誘って、渋谷近辺の安居酒屋で飲んでいます」(番組制作スタッフ) 鈴木アナをはじめ、中堅・若手アナたちが派閥を作らないのではなく、作れない事情があった。「局内は、有働由美子アナ(46)の『一強時代』なんです。初の女性会長に推す声も上 [全文を読む]

女子アナ18人の体を張った“大胆言動”を大量放出!(3)お固めNHKも逸材女子アナ続々

アサ芸プラス / 2015年05月06日17時57分

4月からNHK「ニュースウオッチ9」のキャスターに抜擢された鈴木奈穂子アナ(33)。明るいキャラクターと美貌でお茶の間の人気を集める。局内では酒豪で知られ、仕事終わりに飲みに誘われることが多いと、NHK局員は言う。「お酒が飲めれば店を選ばないので、安い居酒屋でも喜んでつきあってくれます。酔っ払うとだんだん股がゆるくなり、スカートがめくれてパンツが見えるので [全文を読む]

NHK絶対女王の有働由美子アナ 女性初会長に本気で推す声も

NEWSポストセブン / 2015年04月28日07時00分

反籾井(勝人)会長派と見られた末の事実上の更迭人事だったといわれる大越健介キャスター降板の煽りを食ったという説もあるが、それぐらいのことで人気アナを飛ばすのはもったいない。1~2年の充電期間を経て、すぐに東京に戻るといわれています」(NHK局員) 代わって花形ポストに収まったのが井上アナと同期の鈴木奈穂子アナ(33)だ。 「前職の『おはよう日本』と『ニュ [全文を読む]

NHK『ニュースウオッチ9』佐々木彩アナ 実は隠れ人妻

WEB女性自身 / 2015年04月22日06時00分

――スポーツキャスターへの抜擢は、ご主人も喜んでいるのでは。「ごめんなさ〜い。広報を通していただかないと上に怒られてしまうので……」――遠距離婚生活は大変ですか。「せっかく来ていただいたのでお話しできたらいいんですけど……すみません」――突然失礼しました。「完全に油断してました(笑)。これ、載るんですか?」 彼女は苦笑いしながらも記者を見送ってくれた。NH [全文を読む]

お酒を飲んだらこうなります…美女アナ16人の酔っぱらい度を徹底比較(1)NHK鈴木アナは酒量が凄い

アサ芸プラス / 2015年02月19日09時55分

4月からNHKの“夜の顔”として、「ニュースウオッチ9」のキャスターに抜擢された鈴木奈穂子アナ(33)。2010年から担当する「おはよう日本」では、明るいキャラクターと美貌でお茶の間の人気を集めたが、プライベートでは酒豪の一面を持っていた。NHK関係者はこう語る。 「局内の酒飲みといえば、かつては『ハシゴ酒の祐子』の異名を取った青山祐子アナ(42)が有名 [全文を読む]

給与カットのNHK 有働アナは課長待遇で推定年収は1300万円

NEWSポストセブン / 2013年02月19日07時00分

彼女の夫は同い年のTBSのディレクターですが旦那の方が多いはず」(NHK局員) その他、『サンデースポーツ』の新キャスターに抜擢された杉浦友紀アナ(29)で700万円程度。昨年の紅白歌合戦の司会を務めた課長待遇の有働由美子アナ(43)で年収1300万円といったところだとか。 今回の給与カット方針はNHK女子アナ陣にも波紋を広げそうだ。 ※週刊ポスト2013 [全文を読む]

本当に好きな女子アナ 有働由美子、小野文恵ほかNHK勢健闘

NEWSポストセブン / 2013年01月15日07時00分

『ためしてガッテン』に『鶴瓶の家族に乾杯』など、担当した番組が長寿番組になることが多いんです」(前出・NHKスタッフ) 他にもNHKからは『おはよう日本』の鈴木奈穂子アナ(30)が6位、『ニュースウォッチ9』の井上あさひアナ(31)が8位、『ニュース7』の小郷知子アナ(34)が19位、『ブラタモリ』の久保田祐佳アナ(30)が23位、『おはよう日本』スポーツ [全文を読む]

【女子アナたちの2012年(2)】10人以上が手にした幸せの結婚生活

週プレNEWS / 2012年12月16日12時00分

9月末で寿退社 ○8月 丸岡いずみキャスター(日本テレビ)が映画コメンテーター・有村昆(こん)と交際4ヵ月のスピード婚。9月末に退社 ○10月 廣瀬智美アナ(NHK)が増田和也アナ(テレビ東京)と結婚 【関連ニュース】【女子アナたちの2012年(1)】マイクを置いた14人の女子アナ婚約を発表したフジ・戸部洋子の残念すぎる(?)男性遍歴6年の交際を実らせて先 [全文を読む]

フォーカス