事務所 鈴木亮平に関するニュース

紅白落選がNHK追放に発展?和田アキ子の”暴言”が新たな火種に

デイリーニュースオンライン / 2016年11月29日20時01分

通算40回目の出場となるはずの節目だったこともあり、和田アキ子は公然と不満をぶちまけ、その怒りは所属事務所のホリプロに激震が走るほど。大手事務所の大看板である和田アキ子は本来ならNHKとしてもケンカしたくない相手だろうが、それでも強気に「NO」を突きつけた背景には国民的アイドルグループの存在が影響していたという。 ■「落選」決断のNHKにアッコ激怒? 今月 [全文を読む]

小栗旬の知られざる才能が凄すぎて...!

tocana / 2015年07月27日09時00分

2人とも事務所は違いますし、鈴木亮平は当時無名の役者です。さらに自分が仕事を1つ失うにもかかわらず、才能があると言ってプッシュしたようですから偉いですよね」(同) 鈴木亮平は映画『変態仮面』で注目され、今やドラマに引っ張りだこだ。小栗旬は損得勘定ではなく、純粋に才能がある俳優にスポットライトを当てたいと考えているらしい。 さらに、同じ事務所に所属するあの人 [全文を読む]

【ウラ芸能】鈴木亮平、飛び込み営業の屈辱の日々

NewsCafe / 2015年11月01日15時00分

プロフィールを持って芸能プロダクションや制作会社を50社以上訪問し飛び込み営業で売り込んでいたそうです」デスク「珍しいね…、そんなことやるのは」記者「しかし、行く先々でひどい扱いを受けたそうです」デスク「よほどのイケメンが飛び込んでこない限り、相手にされないだろうよ」記者「事務所ではガムを噛みながら『無駄だ。おまえのことは絶対に使わない』と言われ、プロフィ [全文を読む]

『紅白』司会の吉高由里子に大トラブル! マネジャーの“暴走”に所属事務所が大激怒

日刊サイゾー / 2014年12月28日09時00分

ヒロインを演じたNHKの朝ドラ『花子とアン』での好演が評価され、大みそか『紅白歌合戦』で初の紅組司会を務める女優の吉高由里子だが、所属事務所が吉高のマネジャーに激怒していることを「週刊新潮」(新潮社/1月1・8日新年特大号)が報じている。 同誌によると、問題となったのは、隔月で発行される若者向けのカルチャー雑誌「Quick Japan」(太田出版)の12月 [全文を読む]

前途多難も…井上真央が所属事務所からの独立を目指す理由とは?

Business Journal / 2016年07月22日11時00分

「独立騒動や結婚など、『口内炎は精神的なストレスが原因なのでは?』なんて声も出ているほど、井上さんの置かれている状況はけっして安泰ではないですからね」 井上といえば、今年4月に一部スポーツ紙で所属事務所からの独立騒動が報じられて話題を集めた。 「騒動の発端は3年ほど前、井上さんが『独立したい』と所属事務所に申し出たこと。理由は『ギャラが安いから』で、上積 [全文を読む]

川島海荷、“金髪”で「迷走してる」の声! 後輩・清水富美加ブレークで「消えそう」?

サイゾーウーマン / 2016年04月30日16時00分

ここ数年で清水は、鈴木亮平が主演を務める話題の映画『HK/変態仮面』シリーズでヒロインを務めたり、ドラマ、バラエティ番組にも数多く出演し始めました」(同) また、『あまちゃん』(NHK)で大ブレークした同事務所所属の能年玲奈が、事務所独立・洗脳騒動などにより姿を消してしまったことも転機となった。 「その穴埋めとして事務所は、川島ではなく、清水をゴリ押しし出 [全文を読む]

鈴木亮平、過酷な肉体改造「減量の方がきつかった」

Smartザテレビジョン / 2015年10月26日23時23分

冒頭はモデル時代の水着キャンペーンボーイの写真を公開し、モデル事務所に所属するまでに芸能事務所を50社回って自ら売り込んだことを告白した。だが、どこにも相手にされなかったことから制作会社も訪問。最終的にキャスティング会社からモデル事務所を紹介され、かつて断られた事務所への悔しさをばねに活動してきたと語る。 さらに、30キロ増量したことで話題になった10月 [全文を読む]

「紅白落選通告」で和田アキ子さんが”変態仮面”にすがる!? 『週刊文春』が報じる

ガジェット通信 / 2016年11月20日12時15分

記事は、NHKが和田アキ子さんに”落選通告”をすでに行っているが、所属事務所がなんとか巻き返しを図っているという内容。好評だった朝ドラ『とと姉ちゃん』の主演・高畑充希さんを司会者として出演させ、いわゆる”バーター”で同じ事務所の和田アキ子さんも……と目論んでいたが、司会は別の事務所の有村架純さんに決定した。それにより、2018年大河ドラマ『西郷どん』主演 [全文を読む]

柳ゆり菜、栗原類は「この人に自分を差し出してもいい」【インタビュー】

Woman Insight / 2016年10月14日20時00分

柳ゆり菜(以下、柳) 私は事務所に入って半年経たないくらいで撮影したので本当に緊張していて、今でも撮影の日の風景だったりを鮮明に覚えています。 WI 15日公開ですが、気持ちはいかがですか? 栗原 こうやって見るとやっぱり、映画だからこそ出来ることがあって。僕は3年前のドラマ版でも雅を演じていたんですが、映画となると異なる部分もありました。でも映画版の台 [全文を読む]

鈴木亮平がさんまに俳優になるまでの苦労を告白!?

Smartザテレビジョン / 2015年10月23日07時00分

自ら飛び込みで芸能事務所に売り込みを行う日々を送るが門前払いで、その後、エキストラなどのキャスティング事務所に仕事を紹介してもらうように。そして、現在の事務所に所属するまでに至ったという。 また、動物好きな鈴木はお土産として“へんないきもの”という本を持参。 さらに、エイリアンのような顔をした“ワラスボ”という魚の干物と飴煮も取り出し、「すごくおいしいら [全文を読む]

ベッドで大股開き写真流出の香里奈、「干され」状態→連ドラ主演復活の裏事情&奔走

Business Journal / 2015年09月25日22時00分

しかし、香里奈の所属事務所テンカラットは、芸能界で力の強い事務所バーニングプロダクション傘下のひとつ。主要メディアの多くは後追い報道を行わなかった。テレビ局関係者が語る。 「スキャンダル報道後に香里奈が出演した『Ray』卒業記念握手会イベントの会見場には、通常なら香里奈に関わるはずのない、バーニングでマスコミ対応を務める人の姿がみられました。テンカラット [全文を読む]

斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは...

J-CASTニュース / 2017年09月21日18時24分

「不倫は大変なことになるのね」 NHKの発表によると、斉藤さんの所属事務所から「本日」(9月21日)、「出演を辞退したい」という申し出があった。これを受け、出演者を変更することとし、今後、早急に新しい出演者の選考を進めるとしている。 斉藤さんは、18年1月から始まる「西郷どん」で、将軍家へ嫁ぐことになる、のちの「篤姫」の女中頭(教育係)である「幾島」を演 [全文を読む]

『過保護のカホコ』竹内涼真の“ホントの評判”「ホリプロを担う役者になる」って!?

日刊サイゾー / 2017年08月14日07時00分

少なくとも彼らレベルまではいくでしょうね」(テレビ局関係者) 事務所としては、高橋一生や坂口健太郎の路線を思い描いているという。 「顔の系統は確かに似てますよね。2人と違うのは、竹内クンはバリバリの体育会系ということです。なんたって、ッカー・東京ヴェルディユースでバリバリの戦力でしたから。それにまだ若いので、スポ根モノだと必ず名前が挙がりますし、学園モノも [全文を読む]

木村拓哉の凋落が鮮明に?嵐・大野智『忍びの国』好調が波紋

デイリーニュースオンライン / 2017年07月05日08時45分

今後9月にはSMAPの元チーフマネージャー・飯島三智氏(60)率いる新事務所へ移籍する流れが濃厚。飯島氏は水面下で“フライング営業”をしているというウワサもあり、秋以降はかなり動きがありそう。そうなるとやりづらいのが木村。表に出れば退所組へのコメントを求められることは必至だ。だからこそ6月は雲隠れしたわけだが、9月以降は一層注目される。ドラマに出ても、何か [全文を読む]

鈴木亮平、大野智に変態扱いされ「嵐は変態仮面好きすぎ!」と苦笑

CinemaCafe.net / 2017年07月01日14時48分

知念さんは、自身のジャニーズ事務所への入所のきっかけでもある憧れの大野さんとの共演に「デビューよりも嬉しかったくらい」と語り、大野さんから「事務所に怒られるよ。それは口に出さずに心の中に秘めとけよ(苦笑)」とたしなめられていた。海外の映画祭に参加した中村監督によると、大野さんが演じた織田信長の次男・信雄がなぜか海外の観客の心をガッチリとつかんでいたそうで [全文を読む]

『直虎』よりヤバい来年の鈴木亮平『西郷どん』……堤真一は、なぜ“大仕事”大河ドラマを断ったのか

日刊サイゾー / 2017年01月10日13時00分

NHKも、最初は堤真一さんを主演に考えていたのですが、所属事務所にあっけなく断られたそうです」(芸能事務所関係者) 大河の主演話を断った堤が所属する事務所「シス・カンパニー」が、作品の大小で出演を決めないのは有名な話である。 「あそこは、基本的にはスケジュールは早いもの勝ちというスタンスですね。ある意味、筋を通している数少ない事務所です。普通は後からおいし [全文を読む]

大野智 Hey! Say! JUMP知念侑李と交わした“和解の酒”

WEB女性自身 / 2016年10月13日06時00分

そんな対象的な2人だが、今回の共演には 事務所の先輩後輩 以上の固い絆があったという。 「知念くんがジャニーズ事務所に入るきっかけになったほど、彼にとって大野くんは憧れ。『いつか共演したい』とずっと願い続けてきたそうです。また大野くんも知念くんのことを認めています。知念くんは運動神経抜群で、最近はアクション系の映画のキャスティング候補に必ず名前が挙がるほ [全文を読む]

大野智vs木村拓哉!? 2017年公開「時代劇映画」にそれぞれ主演も、ミエミエな「勝負結果」と、キムタクの「アカデミー賞受賞」

Business Journal / 2016年06月15日18時00分

「ジャニーズ事務所側としては、大野はドラマから映画へのシフト、木村はこの作品で『日本アカデミー賞』を狙うつもりとの情報も入ってます。岡田准一が『永遠の0』(2013)で主演男優賞を取り、一部では『名実ともにキムタクを超えた』と言われていました。木村は以前『賞レースに参加しない』という事務所の意向で『武士の一分』での受賞ができませんでしたが、じゃあ岡田はな [全文を読む]

サメに大興奮! 多趣味な鈴木亮平の常人離れした集中力の落とし穴

messy / 2015年11月13日16時00分

なんでも自作のプロフィールを持参して芸能事務所に片っ端から売り込みに行ったそうだ。50社ほど当たったところ、辛うじて2、3社が話を聞いてくれたのだとか。相当狭き門なのである。 その取り合ってくれた事務所を逃すまいと、また一週間後に再度訪問し、ちょっとだけ新しくしたプロフィールを持参するのだとか。趣味の欄を変えてみたり、尊敬する人を足してみたりと、変化を付け [全文を読む]

「生理がないのが悔しい」TEAM NACS安田顕の役づくりがスゴすぎる! 鈴木亮平も唖然

リテラ / 2015年08月26日13時00分

さらには眉毛を勝手に剃り落し、事務所からお灸を据えられたという逸話を持つ。 最近出版された『アクターズ読本』(洋泉社)のインタビューでは、自らの役づくりについて語っているのだが、そのエピソードもすごい。そこで安田は、映画『小川町セレナーデ』、一人舞台『ひとり語り』、そしてドラマ『問題のあるレストラン』と立て続けに女形を演じた時期を振り返っている。『小川町〜 [全文を読む]

フォーカス