父親 坂口杏里に関するニュース

グラドル青山ひかるの「汚ケツ」にネット民驚愕 女子は擁護派も

しらべぇ / 2016年11月14日07時00分

黙ってグラドルとして活動していたことと、「お尻が汚い」を売りにしていることを父親に謝罪した。■父親も困惑する「汚ケツ」この日、青山は「セクシーを雑に売る女たち」のひとりとして番組に出演。前回出演時に「お尻が汚すぎるグラビアアイドル」として紹介された青山だが、その禊として父親に謝罪する運びになった。お尻が汚すぎるグラビアアイドル、青山ひかるさん。お尻汚いのを [全文を読む]

杏里の転落は「ジェット尾崎に責任」東国原が断言

日刊大衆 / 2017年04月27日11時05分

坂口の義理の父親である、プロゴルファーの“ジェット尾崎”こと尾崎健夫(63)の名前を挙げ、「健夫さんも、なんか力になってあげるとか、そういうことしないかなって思いますけどね」と批判した。 それに対し、演歌歌手で女優の仁支川峰子(58)が、「しようと思ってても、たぶん彼女が、杏里ちゃんが健夫さんのこと、あんまり好きじゃないんじゃないですか?」と疑問を呈した。 [全文を読む]

小堺翔太、「2世」界のダークホース

NewsCafe / 2016年09月29日10時30分

父親の数少ない持ちネタをまとめて真似するのが定番化してるんですが、帰宅すると父親から『ギャラをくれ』って言われるそうです」 デスク「あはは。うまいっ! 10月からは『誰だって波乱爆笑』(日本テレビ系)の新司会に抜擢されてるし、期待度が高いのね。どこで父娘共演するのかね。見たいわ」 記者「あ、それはないと思います。共演しないのが岡田親子の流儀というか、父親[全文を読む]

松本人志「杏里救済宣言」泰葉のブログに苦言

日刊大衆 / 2017年05月03日16時05分

「番組放送後、泰葉は5月1日のブログで、坂口の救済計画を断念すると報告しましたが、翌日には父親の三平の名前を出し、虐待と戦い続ける決意表明をしていました。この騒動は、まだしばらく続くかもしれませんね」(芸能誌記者)――はたして虐待の真実はいかに? [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】坂口杏里逮捕で「義理の父、尾崎健夫さんにも責任」 東国原英夫の発言に反論続出

TechinsightJapan / 2017年04月22日21時33分

すると東国原は「だからこそ、父親としての責任が少なからずはある」と応酬。また自分は「先妻との子供達に対する責任は十分背負っているつもりです」ともツイートしているが、これには「貴男は実子ですよね。親として責任背負うのは当たり前」との指摘が見受けられた。 (TechinsightJapan編集部 みやび) [全文を読む]

坂口杏里の熱愛騒動、事務所がフル活用?脱税、真鍋ら移籍騒動の“消せない過去”

Business Journal / 2014年10月23日23時00分

父親は良子さんの再婚相手でプロゴルファーの尾崎健夫さんですが血のつながりはなく、良子さんの死をめぐり一時確執があったことを坂口はテレビ番組で明かしています。そのため、坂口にとって事務所のスタッフは家族のようなもの。事務所の方針が今の彼女の言動を大きく左右しているという見方もあるほどです」 果たして小峠への熱烈アピールは坂口の演技なのか、はたまた本気なのか。 [全文を読む]

バイきんぐ・小峠英二、デートした坂口杏里を落とすためのキーワードは“ファザコン娘”!?

日刊サイゾー / 2014年10月06日16時00分

12年までの15年間、事実婚状態でその後入籍したプロゴルファー・尾崎健夫が父親。本人はモーニング娘。やAKB48などアイドルに憧れて芸能界入り。5年ほど前から活動している。 「お母さんがご健在の頃は、親子揃っての番組出演が多かった。芸能界の楽しさも厳しさもすべて知っている坂口ママだけに、娘が今後、同じ世界で生きていけるか心配だったため、親子共演で娘の仕事を [全文を読む]

小泉エリ氏考案「にゅうりん占い」 坂口杏里を占った

NEWSポストセブン / 2017年01月11日16時00分

最近とくにマンゴー型の輪郭もハッキリしてきて、父親としての自覚も芽生えてきているのかもしれません」(編集部注:取材時、小泉氏は妊娠8か月) ちなみに、2017年に最も運気の良い乳輪などもあるのだろうか? 「もちろん、あります。それはブルーベリー型で色はリッチミルクチョコ。最近は力士の方から“乳輪見てください”と写メが送られてくることも多いのですが、このタイ [全文を読む]

某人気女性タレントの「黒い交流関係」…ホストクラブ豪遊、逮捕の元社長と親密な関係

Business Journal / 2015年12月19日17時00分

杏里は良子さんの長女として生まれたが、1歳の時に父親が事業で失敗し、40億円ともいわれる負債をかぶったことがきっかけで離婚。良子さんは連帯保証人になっていたため、離婚後も借金返済のために2人の子どもを抱えながら働き、借金を返し続けたという。 杏里のブログには「ママを苦しめて苦しめてどん底までやった人間の顔なんか見るかって、病院行くことと悩んでたんだけど」 [全文を読む]

“焼き鳥炎上”に続き……芹那の「身近な男にモテたい」発言にジャニヲタまた激怒!

日刊サイゾー / 2015年07月28日17時00分

「先月、『大好きな人と 素敵な場所と 幸せだは』という意味深なメッセージと共に、大倉の父親が経営する飲食店『鳥貴族』を連想させる焼き鳥の写真をインスタグラムに多数投稿。案の定、コメント欄は大炎上し、中には『死ね』など暴力的なコメントも目立った。ここまで頻繁に炎上するとなると、心が折れてコメントを自由に削除できるアメブロに逃げそうなものですが、芹那は変わら [全文を読む]

上原謙娘・仁美凌「光GENJIが父に頭下げるの見て切なかった」

NEWSポストセブン / 2013年11月02日07時00分

父親が元気だったときだけすり寄ってきたのと違って、色眼鏡で見ない。 若山:親父に弟子入りしてからは、怖くて話もできなかった。普通に話せるようになったのは、親父の病気が悪化して、入院したときからかな。今は、親父の息子でよかったと思える。 仁美:私も今はよかったと思う。 若山:きみと結婚できたのも、お互い“2世”のおかげだしね(笑い)。 ※女性セブン2013年 [全文を読む]

IMALUの嫉妬で関根麻里とバトル勃発!? さんまと関根勤がヒヤヒヤ

メンズサイゾー / 2013年05月05日08時00分

二人とも人気お笑いタレントが父親というだけで、あまり共通点もなかったようですから、境遇が変われば関係が冷めるのは当然なのかもしれません」(芸能関係者) 同じ二世タレントに嫉妬するよりも、需要があるうちに自分の芸能界での立ち位置を考え直した方がいいのかも…? [全文を読む]

フォーカス