2016年 嵐に関するニュース

嵐表紙のTV誌 買い足すならコレ! 8誌を徹底比較【2016年→2017年版】[オタ女]

ガジェット通信 / 2016年12月29日15時00分

メンバー個人の2016年振り返りインタビューは、今回も写真になぜか別のメンバー1人をぼんやりと入れこんだもの。 毎年元旦恒例となった日テレ<TOKIO×嵐>の特集企画として、TOKIOと一緒に黒スーツ姿で並んだページでは、TOKIO&嵐メンバーのシャッフルコンビ名を考えてトーク。また、152Pの「ドラマ大賞」主演男優賞1位に松潤が輝き、1Pコメントしていま [全文を読む]

AKB48と同レベルだった?データで読み解く”嵐人気の虚実”

デイリーニュースオンライン / 2016年10月12日12時08分

コンサートの動員力は目を見張るものがありますが、ファン層と世間一般の評価は多少の乖離が見られ、嵐の人気がそれほどでもないという現実を感じます」(エンタメ誌編集者) 2016年8月にビデオリサーチが行った男性タレント人気調査では、相葉雅紀(33)がトップで16位、25位に櫻井翔(34)、31位に大野智(35)、34位に二宮和也(33)、そして松本潤(33)は [全文を読む]

「dヒッツ上半期ランキング2016」「レコチョク上半期ランキング2016」発表!

PR TIMES / 2016年07月08日11時13分

ストリーミング部門、ダウンロード部門のランキングを発表!株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加藤裕一)は、本日2016年7月8日(金)、「dヒッツ(R) powered by レコチョク(以下、dヒッツ)上半期ランキング2016」(集計期間:2016年1月1日~2016年6月30日)を発表します。会員数375万人(2016年3月時点)が [全文を読む]

2ショット×10パターン! 嵐のメンバー同士がそれぞれを“ツボ押し”! 表紙&巻頭は嵐!「テレビライフ16号」が7月13日(水)発売!

PR TIMES / 2016年07月13日12時39分

嵐表紙の「TVLIFE16号(7/29号)」は、2016年7月13日(水)に発売する。[商品概要]TV LIFE16号(7/29号)【テレビライフ16号】嵐総トータル20P!!表紙&巻頭大ボリューム発売:2016年7月13日(水)定価:本体306円+税(税込330円)判型:A4判オールカラー114ページ発行所:学研プラス [全文を読む]

嵐の価値が急落中!? メンバーたちに強烈なストレス、SMAPと同じ末路か?

tocana / 2017年05月14日09時00分

現在、2016年末をもって解散したSMAPに代わって、ジャニーズ事務所を支えているグループは嵐だといわれている。 SMAP解散騒動の煽りを受ける形で突然の世代交代が行われたわけだが、その裏側ではある種のゆがみが生じているという。一体、嵐やジャニーズ事務所に何が起きているのか。関係者に話を聞いた。 「SMAP解散後、たしかに嵐がジャニーズの看板グループです。 [全文を読む]

大野智「言ったことに責任を持ちたい」と2016年を反省

Smartザテレビジョン / 2016年12月12日17時11分

フジテレビでは、嵐が年末年始の番組をジャックする新春キャンペーン「アラおめ!~拍手の嵐~」の開催が決定。これに伴い12月12日、東京・台場のフジテレビ本社で発表会見が行われ、嵐のメンバーがそろって登壇した。 嵐が同局で新春キャンペーンをするのは6年連続となり、櫻井翔も「6年連続ってすごいですよね。今となっては恒例で、年末が近づくと『アラおめ!』の時期だなぁ [全文を読む]

嵐・相葉雅紀、まさかの「紅白司会」にファンがザワつき始めた理由とは?

アサジョ / 2016年11月14日18時15分

嵐が紅白の司会になってからは、KinKi Kidsがカウコンの司会を務め、嵐は中継で繋いできたが、去年の紅白司会を井ノ原快彦が担当したことで、2015~2016年のカウコンは6年ぶりに嵐が司会に戻ってきたんです。これは、昔からの嵐ファンにとっては非常に喜ばしいことでしたが、実は他のグループのファンにとっては悩ましかった。なぜならば、嵐が出演することでチケッ [全文を読む]

『TVLIFE Premium』最新号はKAT-TUNが初表紙! 注目は超ボリュームの“嵐”4大企画

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月12日17時30分

KAT-TUNが表紙の『TVLIFE Premium』Vol.16が2016年1月12日(火)に発売された。大好評シリーズの第16弾となる同号は、KAT-TUNに嵐、関ジャニ特集など、ジャニーズファン必見の1冊だ。 表紙にはKAT-TUNが初登場。「KAT-TUNの世界一タメになる旅!」で過酷ロケを繰り広げている4人と、演出のマッコイ斉藤によるスペシャル座 [全文を読む]

紅白歌合戦の採点方法がおかしいと非難轟々「受信料払ってるのに」

しらべぇ / 2017年01月01日14時00分

紅白歌合戦の優勝チーム、視聴者も会場もぶっちぎりで白組を押してたのに、ごくごく少数の審査員の気分だけで紅組が勝って、何十万票もあった差を平気で踏みにじっていくの、現代社会の風刺みたいですごいものを見てしまった...— ひきこうもり (@Hikikomori_) 2016年12月31日紅組「私たちの投票数が」 白組「俺達の投票数が」紅白「入れ替わってる~~! [全文を読む]

『紅白』有村架純の滑舌が悪くてmiwaを美輪明宏と勘違いする人続出

しらべぇ / 2017年01月01日07時00分

有村架純ちゃん、だいぶ滑舌怪しいね??!!(笑)頑張れ!!(ง •̀ω•́)ง✧#紅白歌合戦 #紅白歌合戦2016— ありか|´-`)<同情するなら金をくれ... (@alica1126x0917) 2016年12月31日有村架純ちゃんのぐだぐだ具合が可愛いけど、司会としてどぅなのよ(´ω`)— *うさぎ* (@v_usausa_v) 2016年12月31 [全文を読む]

嵐・相葉雅紀の月9主演が決定?若手ジャニーズ連敗で”尻ぬぐい”

デイリーニュースオンライン / 2016年12月22日08時01分

2016年は散々たる結果で、1月期の『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』と4月期の『ラヴソング』は、共に平均視聴率は2桁を割る月9ワーストを2期連続で更新。さらに、現在放送中のHey! Say! JUMP・山田涼介(23)主演ドラマ『カインとアベル』に至っては、全話を通じて平均視聴率が7~9%台と低迷しており、このままでは大幅なワースト記録更新と [全文を読む]

嵐の年末カウコン司会決定…NHK紅白とのダブル出演にファン歓喜

デイリーニュースオンライン / 2015年11月14日08時00分

それだけに、今年は紅白とカウコンの両方で嵐を楽しめるとあって、ファンの喜びもひとしおでしょう」(ジャニーズに詳しいライター) 今年のカウコンのもう一つの目玉は、2016年にCDデビュー20年目を迎えるKinki Kidsだ。嵐はJr時代、先輩・Kinki Kidsのバックダンサーを務めており、嵐はKinki Kids20周年をカウコンで祝う形となった。なお [全文を読む]

いま話題の人って誰!? 年末年始の出演番組ランキング、TOP3は嵐メンバー、では4位は?

Suits-woman.jp / 2017年01月11日08時00分

今回は、株式会社エム・データがまとめたデータをもとに、「2016年~2017年の年末年始TV番組出演者ランキング」をチェックしてみましょう!※このデータは、2016年12月28日(水)~2017年1月3日(火)に放送された東京キー局のテレビ番組(Eテレ除く)に出演した人物を(レギュラー出演、ゲスト出演含む)対象とした出演番組数をランキングしたものです。トッ [全文を読む]

嵐・松本潤に二股報道 「井上真央ちゃんは?」とファンショック

しらべぇ / 2016年12月28日16時30分

おい松潤( ˙-˙ )井上真央一筋じゃねぇのか( ˙-˙ )頑張れ松潤— ミルク (@fluteloveabc) 2016年12月28日え、松潤。。。 ショック— はまちゃん (@tvragio) 2016年12月28日松潤の文春は確実に売名行為でしょ。二股って(笑)名前も知らないAV女優と10年前から交友のある女優とだったらどっちが本命か分かるでしょ。ま [全文を読む]

相葉雅紀、抜群に高い好感度はどう演技に活かされる? 紅白司会後は映画・ドラマへの復帰なるか

リアルサウンド / 2016年12月17日06時10分

ニホンモニター株式会社による調査で、「2016年タレントCM起用社数ランキング」が発表された。男性タレント部門は下記のような結果だ。参考:嵐メンバー“役作り”の違い 天性の二宮、内面の大野、こだわりの松本、なりきりの相葉、外見の櫻井1位 相葉雅紀(嵐)・錦織圭…12社2位 櫻井翔(嵐)・西島秀俊・二宮和也(嵐)・遠藤憲一…11社3位 DAIGO(BREAK [全文を読む]

『逃げ恥』のムズキュンシーン3選 最終回までにおさらい

しらべぇ / 2016年12月12日17時30分

#逃げ恥 全部が情熱大陸風だったぜ#ガッキー が自分の部屋の掃除してくれるとか最高じゃん#真野恵里菜 もヤバ美しいな pic.twitter.com/pzWJ9DcQdp— 歴男R.de-medici世界平和の為に (@328773377pirate) 2016年10月12日録画したガッキーのドラマ見始めたけど冒頭いきなり情熱大陸で笑った— まうゆうとい [全文を読む]

嵐・二宮和也がリアルな立場を告白?「ジャニーズでのポジションはだいぶ上の方」

デイリーニュースオンライン / 2017年01月19日11時35分

2016年も映画にドラマ、バラエティにコンサートと大忙しだった嵐・二宮和也(33)。ジャニーズ事務所の後輩との共演も活発で、東京ドームと京セラドーム大阪で行われたイベント『嵐のワクワク学校 2016 ~毎日がもっと輝く5つの授業~』ではジャニーズWEST、嵐の冠バラエティ番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)ではSexy Zone、その他音楽番組等でも嵐が後 [全文を読む]

SMAPの後継は無理だった?嵐・櫻井翔の新春ドラマが大惨敗した要因

デイリーニュースオンライン / 2017年01月06日07時47分

2016年の日本アカデミー賞・主演男優賞に選ばれた二宮和也(33)は、11月の映画『ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜』で滝田洋二郎監督(61)とタッグを組む。相葉雅紀(34)に関しては、フジの春の月9ドラマ内定の報道も出ている。 評価次第では、それぞれ新たな出演作が決まる可能性は大きく、年末に報じられた松本とセクシー女優・葵つかさ(26)の熱愛スキャンダルを [全文を読む]

能年玲奈『この世界の片隅に』が公開 著名人から絶賛の嵐

しらべぇ / 2016年11月13日16時00分

漫画『モテキ』作者の久保ミツロウ氏は...「この世界の片隅に」観た帰りに余韻で泣きながらアニメイト寄ったら、入り口で大量のユーリ表紙PASHを手に取った女子が「私この人好きー!」とか言ってるし階段のユーリパネルのとこで「クリス好きー」とか言ってるし追い討ちをかけて泣いた...どっちもMAPPAさんありがとう...— 久保ミミツロウ (@kubo_3260) [全文を読む]

嵐・松本潤が不機嫌になり撮影ストップ!? 16年ぶりに再会した元子役の暴露に赤面www

AOLニュース / 2016年02月27日12時00分

このあとアブナイ夜会!「お受験戦隊・嵐」のむねくんが!!!更に16年ぶりに、櫻井さん&松潤さんが、あのポーズを披露!是非ご覧ください!#松本潤 #ガキバラ帝国 #お受験戦隊 #むねくん pic.twitter.com/bsgmH2YuPI - 櫻井有吉アブナイ夜会 (@abunaiyakai) 2016年2月25日 今夜のアブナイ夜会は、、、松本潤さん& [全文を読む]

フォーカス