最強 ワンパンマンに関するニュース

梶裕貴ら、アニメ「ワンパンマン」追加キャストが決定

Smartザテレビジョン / 2015年05月14日00時00分

本作は、そんな“平熱系最強ヒーロー”サイタマの前に現れる敵たちとの戦いを描くアクションストーリー。 今回追加発表された自称“最強の忍者”で、主人公・サイタマを執拗に追い続ける音速のソニックを梶が演じる。梶はソニック役に決まったことを受け「カッコいいはずなのに、どこか残念…そんなソニックをより魅力的に表現できるよう、僕自身、楽しみながらお芝居したいと思います [全文を読む]

一億総中流社会が崩壊した日本で生き残れるのは「中二」だけ!? すべてを「見下す」処世術とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月29日06時30分

(中略)10年代を生きる若い世代は現実で一番になることはなくても、ゲームなどのバーチャル世界で『最強になる虚しさ』を何度も感じながら育っているのだ。 そもそも現実ではなれるはずがない『世界最強って何?』という思いと、そんなことより『ちゃんと朝起きてトレーニングしたり、人と話したりする方がすごいことじゃないのか?』という感覚が生まれてきたのが10年代なのだ」 [全文を読む]

映画『ヒーローマニア 生活』公開! 多様化する今どきヒーロー漫画3選!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年05月05日15時00分

同作の主人公・サイタマは、本人いわく「趣味でヒーローをやっている者」という平熱系ヒーローですが、どんな敵も“ワンパン”で倒してしまう最強すぎる男。どんな修行を積んだかと思えば「腕立て伏せ100回 上体起こし100回 スクワット100回 そしてランニング10km これを毎日やる!!!」という(わりと普通な)トレーニングを3年続けたら、髪の毛も抜け、もはや敵が [全文を読む]

『ワンパンマン』ヒーロー4人がパステルかわいいモバイルバッテリーに[オタ女]

ガジェット通信 / 2016年02月27日13時00分

どんな強敵も1発のパンチ“ワンパンチ”で倒してしまう最強のマイナーヒーロー“ワンパンマン”のスカッと爽快なストーリーと、個性に溢れ魅力的なキャラたちも人気の秘訣。 可愛らしいデフォルメイラストでモバイルバッテリーにデザインされたのは、サイタマ、ジェノス、ソニック、タツマキの4人。 ※すべての画像入りの記事はOtajoでご覧ください http://otaj [全文を読む]

小学館発のコミックアプリ「マンガワン」にて大人気連載中『モブサイコ100』がTVアニメ化決定!!!

DreamNews / 2015年12月02日11時00分

アニメ制作は、『鋼の錬金術師』『交響詩篇エウレカセブン』『血界戦線』を手掛けた“BONES”が担当し、期待度100%超の最強タッグで制作予定!2015年、ONEがマンガ原作を手掛ける『ワンパンマン』がアニメ化し、一躍ブームとなりました。続く2016年は…同じくONEが贈る『モブサイコ100』がTVアニメ化いたします!! 更新日には18万人以上の読者が殺到す [全文を読む]

アニメ「ワンパンマン」追加キャストからコメント到着

Smartザテレビジョン / 2015年06月26日12時40分

本作は、そんな“平熱系最強ヒーロー”サイタマの前に現れる敵たちとの戦いを描くアクションストーリー。 今回新たに、ヒーロー協会に認定されたプロのヒーローたちが発表され、Cランクヒーローの無免ライダー役を中村が担当。Sランクに位置するヒーローとして、シルバーファング役を山路、キング役を安元、ゾンビマン役を櫻井、タンクトップマスター役を小西が演じる。 なお、公式 [全文を読む]

決定! マンガ通が選んだ史上最強のキャラクター

ダ・ヴィンチニュース / 2014年02月22日09時20分

そのひとつが、「最強キャラクター」ランキング。ダ・ヴィンチ読者をはじめ、評論家、学芸員、作家、ライター、など、マンガを読みつくした“マンガ通”たちにアンケートをとり、最強キャラTOP10を決定してもらった。 関連情報を含む記事はこちら 【1位】 孫悟空(『DRAGON BALL』) ・定番ですが、やはりここは外せません。惑星そのものを滅ぼす力を持っているの [全文を読む]

モブ、サイタマ、範馬勇次郎、リヴァイが“無双”できるワケ

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月18日15時00分

一方でヒーロー側の強さも「C級」「B級」「A級」「S級」とランキング化されており、S級が最強とされています。 しかし、A級ヒーローのサイタマは、竜(神)クラスの怪人もワンパンで倒すことが可能です。例えば、元々天才格闘家だったにもかかわらず、人間から怪人に進化して反則級の強さを手に入れたガロウ。S級ヒーローたちが束になっても敵わない強キャラでしたが、当時B級 [全文を読む]

あの話題作「ワンパンマン」のキャラポップストアが開催決定! 2016年1月29日より全国3カ所(東京/大阪/名古屋)にて順次オープン!!

DreamNews / 2016年01月14日13時00分

「圧倒的な力ってのは、つまらないもんだ」そんな平熱系最強ヒーローの前に、今日も新たな敵が現れる。今日こそ本気が出せるのか!? TVアニメは2015年10月より12月までテレビ東京系列3局とKBS京都、BSジャパンで放送され、『となりのヤングジャンプ』(集英社)において連載中!施設ウェブサイト(詳しくはこちらをご覧ください)http://www.namco. [全文を読む]

今期最強『おそ松さん』リンホラの主題歌が気になる『進撃!巨人中学校』アニメ・コンテンツ偏差値ランキング

ダ・ヴィンチニュース / 2015年11月02日17時30分

本記事では、10月19日(月)〜10月25日(日)のツイート数から1週間単位のコンテンツ偏差値を指標として算出、ランキング上位10位を発表する。【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら●10月19日(月)〜10月25日(日)順位:タイトル その週の偏差値(前週比較の増減)1位:おそ松さん 91.12(+14.10)2位:ハイキュー!!セカンドシーズン 56 [全文を読む]

宮野真守、早見沙織がアニメ「ワンパンマン」に出演!

Smartザテレビジョン / 2015年08月06日01時00分

本作は、そんな“平熱系最強ヒーロー”サイタマの前に現れる敵たちとの戦いを描くアクションストーリー。 今回、9月6日(日)に埼玉・さいたま市文化センターで先行上映会を開催することが発表され、8月6日(木)深夜0時より先行予約受付を開始。第1話、第2話の先行上映に加え、主人公・サイタマ役の古川慎やジェノス役の石川界人らによるキャストトークを行う予定となっている [全文を読む]

『とんかつDJアゲ太郎』アニメ化で「ジャンプ」も波に乗れるか? 「ガンガンONLINE」が開拓した“ウェブマンガ×アニメ“

おたぽる / 2015年08月03日20時00分

――発行部数約242万部(一般社団法人 日本雑誌協会発表)を誇る最強の少年マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)。そんな「ジャンプ」の最新情報をさまざまな角度からレビュー! 「週刊少年ジャンプ」(以下、「ジャンプ」)2015年36号の表紙と巻頭カラーは、『ブラッククローバー』。『ブラッククローバー』は2号連続カラーの第一弾で、次号はセンターカラーでの掲載と [全文を読む]

「ワンパンマン」アニメ化、どんな強敵も一撃必倒!

Smartザテレビジョン / 2015年07月23日00時51分

本作は、そんな“平熱系最強ヒーロー”サイタマの前に現れる敵たちとの戦いを描くアクションストーリー。 今回コミックス第9巻に同梱されるドラマCDは、原作者・ONE原案による童話「桃太郎」のスピンオフとなっている。アニメと同じメンバーでアフレコを終えた出演者の中から、主人公・サイタマを演じる古川慎と、サイタマの強さに憧れて弟子入りしたサイボーグの青年・ジェノス [全文を読む]

「ぐるたみん」1stシングル「センセーション・シグナル」がTVアニメ「マジンボーン」新主題歌に決定!

@Press / 2014年09月16日13時00分

過去3作のアルバムは全てオリコンウィークリーTOP10入り、さらには歌い手史上初にして唯一のゴールドディスク認定を受けるなど、輝かしい実績を持つ最強歌い手「ぐるたみん」。11月に発売の1stシングル表題曲「センセーション・シグナル」がテレビ東京系列にて放送中の人気テレビアニメ『マジンボーン』(毎週火曜夕方6時30分~)の新オープニングテーマに決定!!【番組 [全文を読む]

フォーカス