契約 auに関するニュース

KDDI直営店における銀行代理業(住宅ローン)の取扱開始について

PR TIMES / 2017年02月15日11時34分

株式会社じぶん銀行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鶴我 明憲、以下「じぶん銀行」)は、KDDIプリシード株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:真砂 了三、以下「KDDIプリシード」)に委託する「円普通預金口座」および「円定期預金口座」の契約締結の媒介に続き、2017年2月15日(水)より、住宅ローンの契約締結の媒介に係る業務を追加します。 K [全文を読む]

「So-net 光 コラボレーション×auセット割」を提供~auスマートフォンなどと同時利用で月額料金が割引に~

PR TIMES / 2015年02月20日13時37分

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━「So-net 光 コラボレーション×auセット割」の概要━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■受付開始:2015年3月1日■割引対象:以下サービスを同時に利用される方(※1)・「So-net 光 コラボレーション」・auスマートフォンなど(下記のau契約プラン)■ [全文を読む]

【au発表会】今回はこちらが主役? スマートフォンを皮切りにテレビやタブレットへも展開狙う新サービス『スマートパスポート』を発表

ガジェット通信 / 2012年01月17日22時45分

●固定回線とセットで利用料金を割り引く『auスマートバリュー』 『auスマートバリュー』は、FTTHやCATVの固定回線とスマートフォンを合わせて契約すると、スマートフォンの利用料金を最大2年間、毎月1480円割り引きするサービス。2年経過後も、永年で月額980円を割り引くという内容になっています。この割り引きは、同じ固定回線を利用する家族がそれぞれ対象 [全文を読む]

止まらない“ドコモ離れ”、背景にある「iPhone 4S」の存在【インターネットコム】

インフォシーク / 2012年06月27日16時01分

NTT ドコモから契約者の流出が止まらない。モバイルナンバーポータビリティ(MNP)の転出超過数の推移を見てみると、ここ半年間で毎月約9万件前後の契約が他社に流出しており、春商戦のピークとなった2012年3月には約14万件、4月には約10万件と、“大台”を突破してしまった月もある。一方の KDDI(au)とソフトバンクモバイルはこの流出した契約者を着実に取 [全文を読む]

安くなる?楽天モバイルの格安スマホにMNPした!

&GP / 2015年12月14日07時00分

さらに、新たに契約する格安スマホの通信会社には3240円の「契約事務手数料」を払います。 解約するタイミングによっては「契約解除料」が発生するので注意。キャリアは2年契約の端末サポートや割引プランに加入することで基本料金が安くなる仕組みを導入しており、契約期間内に解約すると9500円(非課税)を支払わなければなりません。ただし、契約の自動更新月(25か月目 [全文を読む]

iPhone 6を契約するなら、どこが一番おススメ? キャリアの料金を徹底比較

ITライフハック / 2014年09月19日00時42分

やはり気になるのが「どこのキャリアで契約するといちばんお得か?」だ。前回のiPhone 5s/5cのときのように各社こぞって様々なキャンペーンを打ち出しており、何がどうなっているのかさっぱりわからないという人も多いだろう。そこで編集部では、3キャリアで料金比較表を作って、iPhone 6で一番お得なキャリアがどこになるのか調べてみた。■一番お得な料金のキャ [全文を読む]

『So-net光 (auひかり)』の「auスマートバリュー」対応について

PR TIMES / 2012年01月17日09時19分

「auスマートバリュー」は、auスマートフォンと、指定の固定通信サービスに契約すると、最大2年間auスマートフォンの毎月の利用額から1契約あたり1,480円割引となるサービスです。最大10名までの家族(*1)も対象となります。今回、この固定通信サービスとして、『So-net光 (auひかり)』が対象となります。『So-net光 (auひかり)』ユーザーで、 [全文を読む]

【格安スマホの超基本③】格安SIMはどんな端末で使えるの?

&GP / 2016年08月05日19時06分

スマホはSIMカードが入っていないと通信できない そもそも、大手キャリアで契約したスマホは、予めSIMカードがセットされた状態になっています。例えば、NTTドコモのスマホには、NTTドコモのSIMカードがセットされています。当たり前ですが、この状態で通信できます。 では、友人が使っているソフトバンクのスマホからSIMカードを抜き取って、自分が所有するNT [全文を読む]

【データリソース】 ベンチャースキャナー社のDBサービスを3形態で販売開始

DreamNews / 2017年02月20日12時30分

株式会社データリソース(東京都港区赤坂)は日本の代理店を務めるベンチャースキャナー(Venture Scanner)の各種技術関連企業データベースシリーズについて、これまでの年間契約型サービス加え、1週間のみご利用いただける『ベーシック』プランの取扱いを開始いたしました。【2017年2月17日発表】 株式会社データリソース(東京都港区赤坂)は2015年より [全文を読む]

ライフネット生命保険 還付金付き「auの生命ほけん」の販売を開始

PR TIMES / 2016年11月24日10時57分

保険料還付金付き「auの生命ほけん」は、販売中の「auの生命ほけん」と保障内容は変わらず、auのスマートフォン(auスマホ)などを利用しているご契約者が、毎月200円を最長60ヶ月間、保険料の還付金として受け取ることができる商品です。通信と生命保険の両方を契約することにより、毎月保険料を還付する保険商品を提供するのは生命保険業界初となります*2。■保険料 [全文を読む]

他社から契約切り替え殺到のau新料金プラン、本当に得?こんな人は得/損!

Business Journal / 2017年08月03日20時00分

7月14日、KDDI(au)が新料金プラン「auピタットプラン」「auフラットプラン」を開始し、「MNP(携帯電話のキャリアをまたぐ番号継続サービス)による他社からauへの流入契約数が2倍」「半月で45万契約を獲得」と大きな話題となっています。 そこで今回は、 ・「ピタットプラン」「フラットプラン」の特徴 ・新料金プランに乗り換えると得な人 ・新料金プラン [全文を読む]

iPhone 8/8Plus、3キャリアの負担額の違いは?

RBB TODAY / 2017年09月16日23時02分

まず大枠として、ドコモは新規契約、他社からの乗りかえ(MNP)、機種変更のすべてで価格は一律。ソフトバンクとauは、新規契約とMNPのいずれかまたは両方を優遇する方針を敷いた。それでは、それぞれ見てみよう。◆端末ごとの各社実質負担額・iPhone 8(64GB)【ドコモ(全契約形態共通)】月額1,323円(総額31,752円)【ソフトバンク(機種変更)】 [全文を読む]

LTE-Advanced(CA)&WiMAX 2+両対応スマホなど6機種とタブレット2機種を発表 電子マネー『au WALLET』を大フィーチャーしたau夏モデル発表会レポート

ガジェット通信 / 2014年05月08日23時00分

発表会にはKDDI代表取締役社長の田中孝司氏が登壇し、冒頭にau契約者数が4000万人を突破したことを発表。3キャリアで『iPhone』が販売されネットワークがLTE化したキャリアの「同質性」の中、「期待を超える価値」を提供するという立ち位置を明らかにしました。ソフトバンク、ドコモが相次いで発表した定額通話サービスのような料金に関する内容は「今日は発表し [全文を読む]

GMOインターネット、プロバイダーサービス「GMOとくとくBB」「au スマートバリュー」対応の新サービス「auひかり接続サービス」を提供開始

PR TIMES / 2013年04月24日15時04分

auのスマートフォンをご利用のお客様は、「auひかり接続サービス」のインターネット接続と電話サービス※2の両方をご利用いただくと、KDDIの料金割引制度「au スマートバリュー」が適用されるので、ご契約中の家族全員のauスマートフォン月額料金が割り引きで利用することができます。※1 光ファイバーの回線速度は理論値です。必ずしも記載通りの速度が保証されている [全文を読む]

【au2012年夏モデル】映像配信『ビデオパス』と音楽配信『うたパス』を投入 『スマートパスポート』にフォーカスした発表会レポート

ガジェット通信 / 2012年05月15日21時00分

『auスマートバリュー』は開始から2か月半で100万契約を達成。FTTHやCATVの固定回線とスマートフォンを合わせて契約すると、スマートフォンの利用料金を最大2年間、毎月1480円割り引きするという同サービスは、家族4人で契約すると固定回線分が無料になる割り引きが受けられることから、田中氏にも「お得だね」という声が届いているとのこと。 月額390円で「 [全文を読む]

格安スマホに対抗しauが値下げ これから始まるスマホ最終戦争

経済界 / 2017年07月24日09時49分

文=関 慎夫減少に転じたauの契約者数 KDDI(au)の田中孝司社長は7月10日、スマホ料金を最大3割、平均でも2割下げる新料金プラン「auピタットプラン」を発表した。これを利用すれば、月額1980円でスマホを利用することも可能だ。au利用者のARPU(1台当たりの月額利用料金)は約6千円。それに比べると3分の1で利用できることになる。 auは国内携帯市 [全文を読む]

「月面着陸船」変更! 大きな危機を乗り切った

Forbes JAPAN / 2017年01月04日17時30分

実は今日、契約の内容変更を発表しようと考えているんです」中村が言う契約とは、月面に探査用のローバーを送るための相乗り契約のことだ。Google Lunar XPRIZE(グーグル・ルナ・エクスプライズ)には、2016年末までに各チームが打ち上げ契約を結べなかった場合、レース自体を失格になるという規定がある。もともとHAKUTOはアメリカの参加チームであるア [全文を読む]

ホームページ画面を大幅刷新!・auユーザーなら保険加入で特典!

PR TIMES / 2016年04月04日14時48分

2.auユーザー向けサービスの拡大(1)最大300ポイントプレゼント ~サービス特典 ・ご契約の特典として、対象プランに応じてau WALLETポイントを最大300ポイントプレゼントいたします。 (例)「ペットの保険」300P 「自転車向け保険Bycle・Bycle Best」100P 「海外旅行の保険」30P ・新規ご契約時だけでなく、継続時にもau W [全文を読む]

省エネとは―au、電気を使うほどキャッシュバックする「auでんき」「auでんきセット割」

インターネットコム / 2016年01月19日18時30分

家庭で使う電気と携帯電話をセット契約すると「キャッシュバック」が受け取れるサービスを、KDDI(au)が4月から開始する。「auでんき」および「auでんきセット割」という名称で、申し込み受け付けは1月20日から。 電力小売の全面自由化を受け、携帯電話会社が相次ぎ電気サービスとのセットを発表している。すでにソフトバンクは「ソフトバンクでんき」「おうち割」とし [全文を読む]

携帯キャリアが競い合う“純増数”のカラクリ 首位はソフトバンクだがスマートフォン販売数はドコモが1位

ガジェット通信 / 2012年04月06日21時00分

社団法人電気通信事業者協会(TCA)は4月6日、2011年度の携帯電話の契約純増数を発表しました。“契約純増数”とは、新規契約数から解約数を引いた数のこと。結果は2年連続でソフトバンクモバイルが首位となり、『iPhone』が純増数を牽引している印象がありますが、“純増数”は携帯キャリアのシェアを正しく反映しているのでしょうか? 実際はスマートフォンが人気の [全文を読む]

フォーカス