金利 三井住友銀行に関するニュース

「マイナス金利」は損か得か? 私たちに与える影響とは

Woman.excite / 2016年04月07日08時00分

2016年の2月16日から、日本では史上初めてマイナス金利を導入しています。© Myvisuals - Fotolia.comこのマイナス金利が導入されるのは、基本的に日本銀行(日銀)と民間銀行の間のお金のやりとりに関してですから、私たちの生活ですぐ何かが変わるわけではありません。でも、長い目で見たとき、どんな影響があるのでしょうか。■「マイナス金利」とは [全文を読む]

マイナス金利がマンション購入者にもたらす、メリットとデメリット

JIJICO / 2016年03月13日15時00分

住宅ローン金利は、軒並み過去最低水準。日本銀行が、我が国初となるマイナス金利政策を2016年2月16日からスタートさせました。金利を低く誘導することで景気を回復させ、デフレからの脱却を図ることが目的です。政策がスタートしてから狙い通り市場金利は下がったものの、市場の先行きは見えないなかで、住宅ローン金利は、軒並み低下し過去最低金利を更新しています。各銀行の [全文を読む]

【マ、マイナス金利?】預けたお金返して…金利が付かないどころか取られてる?!

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年03月11日09時00分

んなアホな…“金利”の概念が覆ってしまいますよね。 こんにちは。 こちらINLIFEにおいて自身初の2週連続の登場となります、経済何でも伝道師、ピタゴラです。 最近ナチュラルハイで気合い入ってるんですわ~、めっちゃイイことあって筆がノってるんですわ~ということではなくてですね、“経済何でも伝道師”とか言っときながら、コレに触れへんって、ちょっとお話にならへ [全文を読む]

住宅ローン 「マイナス金利」で下がっても新築リスクあり

NEWSポストセブン / 2016年02月03日07時00分

住宅ローン金利が史上空前の低水準となっている。これは日銀の「マイナス金利政策」を受けて長期金利が下降線を辿っているため、それに連動する各金融機関の住宅ローン金利も下がり続けているという背景がある。 すでに、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、りそな銀行などの10年固定型金利は、2月に1.10%から1.05%に引き下げられ、メガバンクとしては過去最低水準になっ [全文を読む]

マイナス金利で預金が残念…!女性も注目の「不動産投資」とは

BizLady / 2016年04月02日21時00分

日銀は、1月に日本で初めてマイナス金利政策の導入を発表、2月16日から実際に導入しました。これをきっかけに、長期金利など金利全般が急低下したことから、銀行は、預金や住宅ローンの金利を相次いで引き下げています。住宅ローンの金利が下がることは、ローンを借りる人にとってはメリットですが、借金もせずにコツコツ貯金をしてきた人にとっては、低い金利がさらに低くなるとい [全文を読む]

私の貯金は…!? 恐れていた副作用「マイナス金利」忍び寄る影響とは

BizLady / 2016年02月11日17時00分

1月末に発表された日銀によるサプライズ政策、マイナス金利の導入。市場で囁かれていた“副作用”がいよいよ現実味を帯びてきたかもしれません。 今回は、経済キャスターを務める筆者が“マイナス金利導入の副作用”を検証していきます。 ■定期預金金利が引き下げ! そのワケとは 先日、3メガバンクと呼ばれる日本の大手3行(三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行)が [全文を読む]

住宅ローン新商品 女性専用やエコ住宅、子宝に優遇など

NEWSポストセブン / 2013年06月15日07時01分

金利の先行きが見えにくいなか、各金融機関は顧客獲得のために新たな住宅ローン商品を開発している。メガバンク関係者が次のように話す。 「巷では金利上昇不安から固定の申込者が急増しています。しかし、住宅ローンを手がけている金融機関では、あの手この手の金利引き下げ競争が激化しているんです。その理由は、来年の消費増税を睨んで、これから住宅の購入者が増える。そのお客様 [全文を読む]

急ぐのは危険! 超低金利住宅ローンの落とし穴

WEB女性自身 / 2013年06月13日07時00分

三井住友銀行は6月3日、3年固定に限って、金利0.6パーセントの住宅ローンを販売しました。現在の同行の住宅ローンと比べ金利が約1パーセントも低いローンです。しかも給与振込みなどの諸条件がありません。三菱東京UFJ銀行でも同様のローンが発売されました。何か落とし穴がありそうで不安になります。そこで経済ジャーナリストの荻原博子さんに、この超低金利住宅ローンにつ [全文を読む]

リタイア後の住み替えを応援する「60歳からの住宅ローン 住み替え新時代」の本格展開を開始!

PR TIMES / 2017年02月24日17時38分

2017年3月末までにお申し込みいただいた方には、お借入期間中すべて、店頭金利から年▲1.0%引き下げする金利引き下げキャンペーンを実施しています。 [画像: https://prtimes.jp/i/23425/20/resize/d23425-20-169144-0.jpg ] 「60歳からの住宅ローン 住み替え新時代」について http://www. [全文を読む]

1千万円を銀行預金して年間利息たった百円、ATM手数料1回108円…ふざけた現実

Business Journal / 2016年02月23日06時00分

日本銀行が2月16日から導入を決定した「マイナス金利政策」が、いよいよ我々の財布を直撃し始めた。 最初こそ「個人の預金の金利がマイナスになるわけではないので、心配無用」という論調だったが、各銀行は次々に預金金利を引き下げ、メガバンクの先陣を切って、三井住友銀行が普通預金金利を0.02%から0.001%に引き下げた。 これは、1000万円を1年間預けた場合の [全文を読む]

三井住友銀行とジャパンネット銀行とのインターネットバンキングでの本人名義口座間振込の手数料一部無料化について

PR TIMES / 2015年07月15日17時42分

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――(参考)SMBCポイントパックにおいて、三井住友銀行からジャパンネット銀行へのインターネットでの本人名義口座間振込が無料となる条件・SMBCポイントパックとは、「口座(残高別金利型普通預金)」と「インターネットバンキング(SMBCダイレクト)」をご契約のお客さまに、ポイントの [全文を読む]

「Gomez オンラインバンクランキング」の発表について~住信SBIネット銀行が総合ランキング第1位を獲得~

PR TIMES / 2012年10月30日10時09分

サービスの進化に合わせて調査項目の入れ替えやアルゴリズムの修正を実施し、「サイトの使いやすさ」「安定性と信頼感」「情報量とコンテンツ」「取扱商品の充実度」「便利な機能・サービス」「金利と手数料」の6つの視点から新たに構成されたスコアカードをもとに当社アナリストが評価を行い、総合的に優れたオンラインバンキングサービスのランキングを決定します。「Gomezオン [全文を読む]

人民元投資 高金利ではないが切り上げ期待大でリスク少ない

NEWSポストセブン / 2012年10月08日07時00分

そのため、日本と中国では金利差があるにもかかわらず(日本<中国)、円を売って人民元(NDF)を買っても、スワップ金利はマイナスとなっていた。これでは、人民元をFXで売買するうま味は少ない。 一方、6月から解禁となった人民元は「CNH」と呼ばれる。オフショア市場で取引される人民元のことで、中国国内に居住していない非居住者でも売買ができる人民元だ(「CNH」の [全文を読む]

三井住友銀行、店舗の行員が異常にフレンドリーな謎…「へー、IT系のお仕事ですかー」

Business Journal / 2016年03月15日06時00分

日銀のマイナス金利導入により、銀行預金の金利や住宅ローンに影響する長期金利が下がるなど、金融市場が急変している。 この超低金利の流れは一般顧客にとってデメリットも多く、人々の銀行離れが加速する事態にもなりかねない。 そんななか、三井住友銀行店舗の接客は、銀行が顧客を引き止める上で大きな参考になるかもしれない。 メガバンクの銀行窓口というと、少しお堅い印象を [全文を読む]

銀行のATM、なぜ終業後の夜間や休日だけ数百円も手数料取られる?3大銀行さんに直撃

Business Journal / 2017年01月17日06時00分

SMBCポイントパックとは、「口座(残高別金利型普通預金)」と「インターネットバンキング(SMBCダイレクト)」を契約すると、月4回まで時間外手数料が無料になるサービスだ。同行で住宅ローンを利用している場合や、給料の振込口座にしている場合も、時間外手数料は無料になる。「三井住友では、無料でデビットカードをつくれます」 確かにデビットカードで決済すれば、A [全文を読む]

新頭取に国際派のスペシャリストを起用した三井住友銀行のサプライズ人事

経済界 / 2017年01月11日10時23分

この人事は、低金利が続き国内で稼げない時代の三井住友銀行の進む道を示している。文=本誌/関 慎夫頭取人事で内外に示した海外シフト 「世界で十指に入る金融機関を目指す」 三井住友銀行次期頭取の髙島誠専務執行役員は、2016年12月16日に開かれた頭取交代会見で抱負を語った。 現頭取の國部毅氏は三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)社長に、宮田孝一・SMF [全文を読む]

なくなった銀行に永年放置した「忘れた預金」は利息も含めて回収できる

メディアゴン / 2016年02月24日07時40分

柴川淳一[郷土史家]* * *日銀のマイナス金利策を受けて各金融機関が一斉に預金利率の引き下げを行った。といっても、われわれ庶民にとってあまり縁のない話かもしれない。筆者はエコノミストではないのでマイナス金利がこの国の未来に及ぼす影響について語ることはできないが、元銀行マンとして、こういう策を打ち出すほど日銀が困窮しているということだけは理解出来る。さて、 [全文を読む]

金利上昇懸念の一方で金融機関では金利引き下げ競争が激化中

NEWSポストセブン / 2013年07月11日16時00分

バブル崩壊以降、永らく続いた空前の超低金利時代が、いよいよ幕を閉じようとしている。三井住友銀行など大手行では10年固定の住宅ローン金利がこの7月に1.7%になった。4月以降、0.35%もの上昇である。その背景には、日本国債の長期金利(償還期間1年以上の国債)の乱高下がある。 「日銀は“異次元の金融緩和”を打ち出し、国債を大量に購入すると表明した。それで国債 [全文を読む]

即時入金サービスの提携金融機関に「住信SBIネット銀行」を追加

PR TIMES / 2012年08月31日13時16分

■為替証拠金取引のリスク・費用などについての重要事項 本取引は、取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生ずるおそれがあります。また、スワップポイントが受け取りから支払いに転じることもあります。当社は、有効比率が一定水準以下となった場合、(シストレ24においては必要証拠金率が一定水準以上となった場合)、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたします [全文を読む]

マイナス金利で「ATM手数料」値上げが加速

プレジデントオンライン / 2017年03月31日09時15分

理由のひとつはリーマンショック以降の長引く低金利政策が銀行の収益を圧迫していることだ。今後マイナス金利の深掘りがあれば、手数料値上げの動きは加速していくだろう。 そもそもこれまでは、日本の銀行口座の料金体系は銀行にとって非常に不利なものだった。日本の銀行口座では一般的に管理手数料がかからないが、海外では事情が異なり、たとえばドイツ銀行は預金口座の管理に月 [全文を読む]

フォーカス