北斗晶 抗がん剤治療に関するニュース

【エンタがビタミン♪】北斗晶、半年ぶりの家族旅行へ 愛犬も一緒に宿泊

TechinsightJapan / 2016年03月06日17時34分

乳がんで闘病中のタレント・北斗晶が、半年ぶりの家族旅行に出かけたことをブログで報告している。彼女は常々「趣味は海外旅行」と話しており、まとまった休みが取れると家族でよく出かけていたものだ。しかし術後すぐに抗がん剤治療が始まると、近場であっても宿泊を伴う旅行はできなかった。 北斗晶は右乳房全摘出手術を終えたばかりの2015年9月30日、『北斗晶オフィシャルブ [全文を読む]

北斗晶、悲願の家族で海外旅行 願いを込めたセドナ行き

NEWSポストセブン / 2016年08月30日07時00分

《気分がすぐれない時の私の楽しみは…日頃からコツコツ貯めているJALマイルのチェック》(2月2日)《早く旅行に行きたいな~》(7月3日) 約10か月の闘病生活の間、北斗晶(49才)はブログに何度となくそう綴ってきた。「家族で海外旅行」は悲願であり、希望の光だったからだ。 7月末には、《まだ治療で平日は毎日通院だから、終わるまではどこも旅行に行けないけど》と [全文を読む]

現在の乳がん治療は「切る」「切らない」の二択ではない

NEWSポストセブン / 2016年06月27日16時00分

タレントの北斗晶(48才)は、2cmと大きな腫瘍が見つかり、右乳房全摘手術と抗がん剤治療を受けた。女優の南果歩(52才)は早期の乳がんで手術を受け、フリーアナウンサーの小林麻央(33才)は、1年8か月前から乳がんの治療を受けていることがわかった。 これまで乳がんの治療は「切る」ことを前提に「どのタイミングで」「どこまで」「いつ切るか」と議論されてきた。 し [全文を読む]

乳がん早期発見でも手術必要な例も 切らずに治すは検討段階

NEWSポストセブン / 2015年10月15日07時00分

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(48才)が乳がんであることを発表した。さらに、即手術で右乳房全摘出を言い渡されたという点についても、女性たちに衝撃を与えた。 検診を受けていても、遺伝でなくとも、乳がんにはなる。最近では乳房を切除しなくても、乳癌の治療はできると聞いていたけれど、どうやらそんなこともないよう…。 乳がんの最新治療とはいかなるものなのだろ [全文を読む]

12人に1人がかかる乳がん 進行度、悪性度で治療法異なる

NEWSポストセブン / 2016年05月02日07時00分

昨年9月24日に右乳房の全摘手術を受けた北斗晶(48才)。約6か月、計9回にわたる抗がん剤治療がようやく終わった。薬の影響でパンパンにむくみ、結婚指輪はまだはめられずにいる。全身の毛が脱け、しばらくは帽子が手放せない生活。「これが本当に最後でありますように…」──北斗は夫で元プロレスラーの佐々木健介(49才)ら家族とともに祈っている。 そしてもう1人、南 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】北斗晶&佐々木健介、笑顔の2ショット キンタロー。の結婚を祝福

TechinsightJapan / 2016年01月17日17時36分

のために、佐々木健介・北斗晶夫妻がお祝いの席を設けてくれたという。キンタロー。にとって2人は理想であり、目標としている夫婦なのだ。 1月16日の『キンタロー。 kintalo_ Instagram』には、揃って笑顔の佐々木健介・北斗晶夫妻の写真が投稿されている。久々に北斗の顔を見たというフォロワーも多く、「元気そうで良かった」「素敵な笑顔ありがとうございま [全文を読む]

北斗晶告白による乳がん検診ブームは危険?不必要に乳房全摘や抗がん剤治療の恐れも

Business Journal / 2015年10月27日22時00分

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶さんの乳がん告白以来、全国で乳がん検診の問い合わせや予約が激増している。報道によると、東京都がん検診センターではすでに年内の検診予約はいっぱいだという。東京だけではない。大阪、名古屋などの都市部から地方の病院にいたるまで、年内の予約は埋まっているという。 筆者は講演で地方に行くことが多いが、ある地方都市では病院関係者から [全文を読む]

北斗晶さん「乳がん」をブログで告白。

秒刊SUNDAY / 2015年09月23日19時11分

鬼嫁の愛称で知られている元プロレスラーで主婦タレントの「北斗晶」さんが、ご自身のブログで乳がんを告白。ブログでは「今日は、皆さんにお話ししなくてはならない事があります。」と始まり、乳がんを患い闘病生活にはいることを報告している。48歳の北斗さんは、身近な親類にもがんを患っている患者はおらず遺伝的にもそんなことはないはずだとおもっていたそうです。―明日右乳房 [全文を読む]

心身ともに強い人ほど危ない! 北斗晶さんのがん闘病

プレジデントオンライン / 2017年03月04日11時15分

■闘病の闇に呑み込まれやすいのは、心身ともに強い人? 昨年11月、1年2カ月ぶりに元女子プロレスラーでタレントの北斗晶さんが芸能活動を再開され、勇気づけられたがん闘病者とその家族は多いかと思います。わが家もそうでした。術後1年の検査で、ほかの部位にがんの転移が見られなかったことから復帰を決意されたので、希望につながり、前向きになったのでしょう。 それでも一 [全文を読む]

北斗晶 乳がん闘病の日々を初告白「健介より先には逝けない」

WEB女性自身 / 2016年12月13日00時00分

前以上にパワーアップした私を見せられるという自信があったからこそ、復帰を決めさせてもらいました」 完全復活 を力強く宣言するのは、北斗晶(49)。昨年9月、彼女は自身が乳がんであることを公表。右乳房全摘出手術を受けた後も、芸能活動を休業し、治療に専念してきた。そして公表から1年2カ月ぶりに、念願のテレビ復帰を果たした。 11月29日の『5時に夢中!』(東京 [全文を読む]

佐々木健介が北斗晶の近況を報告 乳がん闘病で深まる愛に感動の声

しらべぇ / 2016年10月30日07時00分

(画像は佐々木健介公式ブログのスクリーンショットです)昨年7月に乳がんが発覚して以降、芸能活動を休止して治療に専念している元女子プロレスラーの北斗晶。そんな彼女の近況について、旦那の佐々木健介が語り、変わらぬ夫婦の仲良さを感じさせる一幕があった。■乳がん治療でクーラーの相性も改善?28日に放送された関西テレビ『快傑えみちゃんねる』。北斗は4月の段階で合計9 [全文を読む]

闘病中の北斗晶が新商売 父は「誰にも止められん(笑い)」

NEWSポストセブン / 2016年07月21日16時00分

パジャマ姿の北斗晶(49才)の後ろで、明かりを照らす夫の佐々木健介(49才)。時刻は夜12時を回った直後。 《チャコ!誕生日おめでとう~まだ起きていたので、寝室に誕生日ケーキとプレゼントを持って行きました!》 《来年も再来年も…ず~っと2人で長生きしようね!!》 7月13日、健介はブログで、北斗の誕生日の様子をこんなふうに綴った。写真に写る健介の笑顔から、 [全文を読む]

北斗晶 がん告知から1年、佐々木健介語る「笑顔の誕生日」

WEB女性自身 / 2016年07月19日00時00分

妻の北斗晶が7月13日、49歳のバースデーを迎えた。がん告知からちょうど1年。北斗の病状について、本誌は夫の健介にあらためて直撃取材で話を聞いた。 健介のブログにアップされた ピザパーティ の写真には、頭を丸刈りにしてはいるが、満面の笑みをたたえた北斗の写真が。思ったよりも、ずっと元気そうに見える。そう記者が話すと、健介は「調子の良いときと、悪いときの波が [全文を読む]

小林麻央の乳がん闘病を説明した市川海老蔵「麻央という存在の大きさを痛感」

messy / 2016年06月10日00時30分

芸能界では、北斗晶(48)が昨年9月、乳がんであることを公表。現在も治療を続けている。麻央の姉である小林麻耶(36)は、北斗の乳がん公表を受け、ブログで「皆さんは、乳がん検診受けていますか? 今、日本では女性の12人に1人が乳がんになっています」と呼びかけ、自身も乳がん・子宮がん検診を受けるようにしていると綴っていた。しかしそれより約1年も前から、麻央の [全文を読む]

つらい副作用 母が語る北斗晶の壮絶闘病生活

NEWSポストセブン / 2016年04月28日16時00分

本当によく頑張ったから」 畑仕事を中座したひと時、女性セブン問いかけに応じたこの女性は、北斗晶(48才)の母親だった。都心から電車で1時間。埼玉県東部の田園地帯に北斗の自宅がある。実家はわずか50m先。母娘は結婚後も離れずに暮らしてきた。 北斗が乳がん手術を公表してから半年。術後治療にひと段落ついた彼女は今、自宅で夫・佐々木健介(49才)と2人の息子と過ご [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】北斗晶、大量の救援物資を発送へ「小さな恩返しでも出来たらいいな」

TechinsightJapan / 2016年04月19日13時00分

乳がんの摘出手術を受けて抗がん剤治療中のタレント・北斗晶が、ブログで熊本地震の被災地へ送る救援物資が用意できたことを報告している。 4月14日夜に起こった熊本地震から今も大きな余震が続く。地震発生以来、北斗晶は被災者の心情を思い、ブログに何を書けば良いのか迷ったそうだ。そんな中で彼女の目に留まったのは、「毎日、ブログを見るのが楽しみでブログを見て元気を貰っ [全文を読む]

読売テレビ清水健アナ 妻が亡くなってから見つかった日記

NEWSポストセブン / 2016年02月11日07時00分

昨年は、元プロレスラーでタレントの北斗晶(48才)が乳がんで手術。その後リンパ節への転移と「5年生存率は50%」と宣告されたことを明かし、女性たちに衝撃を与えた。 ただ一言に乳がんといっても、進行度合いを示す「ステージ」とは別に、増殖が活発か比較的おとなしいかなどを示す、主に4つの「タイプ」がある。「ホルモン受容体」と「HER2」がそれぞれ「陰性」か「陽 [全文を読む]

近年の乳がん治療 全摘出乳房再建が主流で精神的苦痛も減少

NEWSポストセブン / 2015年12月28日16時00分

北斗晶(48才)の場合は全摘手術をしたが、全摘出でも不安になることはない。昔は全摘出といえば乳頭を含めてすべて切除するので、傷跡は残り、文字通り“乳房がなくなって”いた。女性には抵抗がある手術のため、可能な限り部分切除をして乳房を温存するのがこれまでの主流だった。しかし、近年では全摘出乳房再建が主流になりつつある。 「近年、乳房再建技術が格段に進歩し、乳 [全文を読む]

自分の細胞でがんを治す「免疫細胞治療」とは? 最先端の治療を医者に聞いた

ウートピ / 2015年11月25日07時00分

川島なお美さん、北斗晶さん、最近では生稲晃子さんと、種類は違えど、がんと懸命に闘う女性芸能人の話題が多く報道されるようになりました。今年に入り、検診の意識が高まったという人は多いのではないでしょうか。がんを早期発見するために検診に行くことはもちろん大切ですが、現在の医学では、気を付けていても北斗晶さんのように検診で見逃がされてしまったり、進行の早いがんを患 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】北斗晶、無事帰国の岡本夏生とツーショット。丸坊主姿に「今は逆だな」

TechinsightJapan / 2015年11月21日19時29分

乳がんで右乳房摘出手術を受け療養中のタレント・北斗晶が、フランス・パリから帰国した親友の岡本夏生と会食したことをブログで報告している。岡本の無事を喜ぶ北斗は抗がん剤治療の影響から脱毛が始まったため、数日前に頭を丸坊主にしたばかりだった。 2013年9月の『5時に夢中!』(TOKYO MX)内で、48歳の誕生日の目前に公開断髪式に挑んだ岡本夏生は、見事なスキ [全文を読む]

フォーカス