北斗晶 乳がん検診に関するニュース

北斗晶さんの乳がん治療で再び議論される健診、受診する側の意識は!?

ヘルスプレス / 2015年10月04日23時59分

乳がん治療のために右の乳房を全摘出し、術後抗がん剤治療を受けることになった北斗晶さん。毎年秋頃に、婦人科検診と一緒に乳がんの検査を受けていたが昨年の検査では腫瘍は発見されず、この7月に乳がんと診断されている。 報道後、マンモグラフィーの受診を希望する女性が増えたというが、そもそも乳がん検診の現状はどうなっているのか? その必要性はいかほどなのか? メットラ [全文を読む]

マンモグラフィでは乳がんを見つけられない 日本人女性に8割もいる“デンスブレスト”って何?

ウートピ / 2016年07月12日20時00分

マンモグラフィで見つけられない乳がんがあるタレントの北斗晶さんや小林麻央さんの乳がん報道以来、各メディアで乳がんが取り上げられることが増えました。普段から乳がん検診を受けていたのに、進行がんが見つかった有名人やタレントさんの話を聞いて、「では、一体どうすればいいの?」「どこでどんな検査を受ければいいの?」という不安の声が私のもとに多く寄せられるようになりま [全文を読む]

北斗晶告白による乳がん検診ブームは危険?不必要に乳房全摘や抗がん剤治療の恐れも

Business Journal / 2015年10月27日22時00分

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶さんの乳がん告白以来、全国で乳がん検診の問い合わせや予約が激増している。報道によると、東京都がん検診センターではすでに年内の検診予約はいっぱいだという。東京だけではない。大阪、名古屋などの都市部から地方の病院にいたるまで、年内の予約は埋まっているという。 筆者は講演で地方に行くことが多いが、ある地方都市では病院関係者から [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】「アキラホクトのオッパイは世界を救った」乳がん検診5倍の病院も。

TechinsightJapan / 2015年09月27日19時45分

しかし今回、北斗晶が乳がんで右乳房を全摘出したニュースは多くの女性を「私も検診に行こう」と決心させているようだ。 北斗晶は売れっ子タレントの一人であり、同年代の一般女性と比べれば遥かに収入も多いであろう。しかし家事は手を抜かず、息子2人の子育てにも一生懸命。芸能人であっても町内会やPTA役員を引き受け、地域や学校の行事にも顔を出してきた。唯一嫌いな家事はア [全文を読む]

北斗晶は毎年検診!でも2人に1人が「乳がん検診をしていない」厳しい現実

BizLady / 2015年10月03日13時00分

芸能人のがん報道が相次いでいるなか、仕事も子育てもキラキラと頑張っている北斗晶さんが乳がん手術を受けたのは記憶に新しいところ。 働く女性にとって、自身のカラダの管理は仕事のためにも私生活のためにも非常に重要ですよね。芸能人のがん報道を耳にするたびに、「自分も気をつけなくちゃ」と思っている働き女子は少なくないでしょう。 では、女性が羅患しやすい“乳がん”につ [全文を読む]

本当に愛用してた?北斗晶の激推しフライパンを消費者庁が“インチキ認定”!

アサ芸プラス / 2016年09月05日09時58分

9月1日、北斗晶がブログやCMで猛プッシュしてきたフライパンが、消費者庁から「景品表示法違反(優良誤認)」の措置命令を下された。 問題になっているのは「セラフィット」という商品で、「金属で50万回こすってもコーティングが剥がれない」と大々的に売り出してきたが、消費者庁のテストで実際には5000回ほどこするだけで傷がつくことが判明した。 このフライパンのCM [全文を読む]

40代以下は発見困難…注意すべき「マンモグラフィーの死角」

WEB女性自身 / 2016年06月23日10時00分

「昨年、乳がんを告白した元プロレスラーの北斗晶さん(48)が属する年齢層(45?49歳)を見ると、乳がんの発見数は、36年間で5倍も増えています。早期発見・早期治療が推奨され、とくに 00年以降はマンモグラフィー検査が広く行われたことが大きな要因です。ところが、その間の乳がんによる死亡数は減っていないのです」 そして、こう続ける。 「マンモグラフィーは欧 [全文を読む]

注目高まる乳がん検診 マンモグラフィー効果は多様な見解

NEWSポストセブン / 2016年06月18日16時00分

昨年9月には北斗晶(48才)、11月には生稲晃子(48才)が4年8か月にわたって乳がん治療を続けてきたことを告白、今年3月には南果歩(52才)が初期状態で手術を受けていたと明かした。 [全文を読む]

乳がんで幸せを手放さないためのエッセイ漫画、発売!

PR TIMES / 2016年03月14日18時40分

クイズ番組等で活躍していた麻木久仁子氏や良妻賢母のタレント北斗晶氏など、著名人の方々にも、次々と乳がんが発覚しました。全国でも乳がんの罹患数は、増加傾向にあります。まさに、他人事ではありません。しかし「国民生活基礎調査」によれば、女性のマンモグラフィー検診受診率23.7%と、欧米との比較で7~8割の受診率と、非常に低い現状です。主な理由は、「行きづらい」「 [全文を読む]

日本最大級のママコミュニティメディア『ママスタジアム』にて【ママのトレンドランキング2015】を発表!今年ママ達が最も気になった話題はこれだ!

PR TIMES / 2015年12月25日16時09分

◇日本最大級のママ向けコミュニティメディア『ママスタジアム』 http://mamastar.jp/◇ママのための子育て情報WEBマガジン『ママスタセレクト』 http://select.mamastar.jp/◇ママスタジアムFacebookページ https://business.facebook.com/mamastar.select/【ママのトレン [全文を読む]

乳がん検診、超音波とマンモ 若い場合は超音波が発見率高い

NEWSポストセブン / 2015年12月24日16時00分

乳がんに罹患した北斗晶も、1年に1回は検診を受けていたにもかかわらず、見つかったとき、その腫瘍は決して小さくはなかった。重要になるのが、日々のセルフチェックだ。 「1年に1回、検診を受けていれば1cm未満の早期で見つかることがほとんどですが、稀に1年の間に急激に大きくなってしまうこともある。手で直接触ってみて、検診では大丈夫だったけど、何かしこりが触れる [全文を読む]

ピンクリボン数年分の活動に匹敵!北斗晶の乳がん闘病告白

アサジョ / 2015年10月26日09時59分

乳がん手術を終え、10月3日に退院会見を開いた北斗晶。右乳房の全摘とリンパ節の切除を報告し、術後の闘病を誓うその姿は、多くの視聴者の心を打った。 テレビで見ない日はないほどの人気者の告白に、9月下旬の乳がん発表から、定期検診を受けていたにもかかわらず早期発見できなかった理由など、連日テレビや新聞雑誌で報道されたが、おかげで各地の医療機関の乳腺外来は超満員だ [全文を読む]

脳の“過剰活動“で「小児慢性疲労」、北斗晶で外来大混雑~注目のニュース

ヘルスプレス / 2015年10月17日22時27分

北斗晶の影響で乳腺外来が大混雑 9月24日に乳がんで右乳房の全摘出手術を受けた北斗晶さんに関する連日の報道で、各地の乳腺外来が軒並み予約殺到としているとのこと。都内の有名なレディースクリニックでは、4カ月待ちの状態とか。当サイトでもマンモグラフィーに関する記事掲載されている。『定期的なマンモグラフィーが乳がんの「過剰診断」につながる可能性!?』『北斗晶[全文を読む]

乳がん患者からブーイング!北斗晶の闘病ブログに批判殺到

アサ芸プラス / 2015年10月08日09時58分

乳がんの摘出手術を行い、5年生存率が50%と診断されたことを公表した北斗晶。彼女の呼びかけで乳がん検診に行く人が増えるなどポジティブな効果も出ているが、当の乳がん患者からは否定的な声が多くあがっているというのだ。 乳がん患者の交流会にも参加するなど、現場の事情に詳しい医療系ライターが、患者たちの声を代弁する。「乳がん患者の間では、北斗さんの発言に反感を持つ [全文を読む]

日本の乳がん検診率は30%程度と低く最新機器の導入が遅れる

NEWSポストセブン / 2015年10月08日07時00分

元プロレスラーでタレントの北斗晶(48才)が乳がんであることを告白したことで、注目が集まっている乳がん検診。国の方針として、乳がん検診は「40才以上の女性を対象に、2年に1回」と推奨されており、多くの自治体は、40才以上の女性に2年に1回検診を行うよう通知を出している。 通知を受け取ったら、市区町村の指定された病院や施設で検診を受け、その費用は(自治体によ [全文を読む]

北斗晶と川島なお美から、今一度考えたい「がん検診」について

WooRis / 2015年10月05日15時00分

いつもパワフルな北斗晶さんの乳がん告白、そして川島なお美さんの訃報もショックでした。 「私は大丈夫」と思っていても、身近な家族や知人の中にがん患者だった人、あるいは現在治療中という方が必ずひとりはいませんか? そこで今回は、薬剤師・栄養学博士の宇多川久美子さんの著書『薬を使わない薬剤師の「やめる」健康法』を参考に、“がん検診の危険性”について考えてみたいと [全文を読む]

北斗晶も罹患…「乳がん」リスクを最小限に抑える方法とは?

Woman Money(ウーマンマネー) / 2015年10月02日20時45分

http://www.shutterstock.com/ タレントの北斗晶さんが闘病中と話題の“乳がん”ですが、メットライフ生命の20代から50代の女性を対象とした意識調査アンケートでは、乳がん検診を受けたことがない方が47.8%いることがわかりました。 また、「乳ガンに対しての危機感や不安はありますか?」との問いに「あまりない」、「ない」と答えた人は54 [全文を読む]

【乳がん】北斗晶を襲った日テレ「24時間テレビ」の呪縛

デイリーニュースオンライン / 2015年10月02日12時00分

乳がんを患っていることを公表し、9月24日に右乳房の全摘手術を受けた北斗晶(48)。人気タレントのがん告白は世間に衝撃を与えたが、多くの共演者から愛される北斗晶だけに、芸能界からもエールが相次いでいる。手術後、北斗晶は親交のある近藤真彦(51)から直筆の手紙と空気清浄機が送られたことをブログで明かし、また小倉優子(31)はさっそく乳がん検診を受けることを報 [全文を読む]

北斗晶 検査していたのになぜ?医師語る確率5%の落とし穴

WEB女性自身 / 2015年09月29日00時00分

乳がんのため、右乳房全摘出手術を受けた北斗晶(48)。自身のブログで乳がんのため右乳房全摘出手術を受けると明かしたのは、9月23日のことだった。《先生から告げられた時、あまりの恐怖とショックに初めて自分の事なんだと…泣きました。なんとか乳房を全摘出せず、癌だけを取り除く事は出来ないのか? せめて乳頭だけでも残せないか? 48歳と言っても、私だって女です。( [全文を読む]

女性が乳がんを意識するタイミング、最も多いのは?

QLife / 2016年10月14日10時00分

ここ最近では、小林麻央さんを始め、元プロレスラーの北斗晶さんや女優の南果歩さんなどが乳がんを告白。いずれもメディアで大きく取り上げられており、「明日は我が身」と不安になる方も多いのではないでしょうか。 月経開始後8~15日までがセルフチェックに最適 乳がんは自分で早期発見できることもあり、早期であれば90%以上の人が治るとされています。そのために、欠かせな [全文を読む]

フォーカス