チケット 市川海老蔵に関するニュース

六本木歌舞伎 第2弾 『座頭市』 市川海老蔵ビジュアル決定!!

PR TIMES / 2017年01月06日13時29分

六本木歌舞伎 第2弾『座頭市』 脚本:リリー・フランキー 演出:三池崇史 出演:市川海老蔵、寺島しのぶ 他 公演日程:2017年2月4日(土)~2月20日(月) [画像2: https://prtimes.jp/i/12870/38/resize/d12870-38-195768-2.jpg ] [画像3: https://prtimes.jp/i/12 [全文を読む]

市川海老蔵・中村獅童出演『秋の特別公演 古典への誘(いざな)い』製作発表記者会見

PR TIMES / 2016年06月01日16時34分

【演目】 一、能楽 舞囃子『安宅』 二、歌舞伎十八番の内『勧進帳』 【出演者】 市川海老蔵/中村獅童 他 【東京公演詳細】 日程:2016年10月25日(火)17:00開演、26日(水)13:00開演/17:00開演 会場:浅草公会堂 料金: 特等席12,000円 一等席10,000円 二等席8,5000円(全席指定・税込) 問合せ:Zen-A(ゼンエイ [全文を読む]

『市川海老蔵 GRAND JAPAN THEATER』製作発表記者会見

PR TIMES / 2015年11月26日17時29分

【演目】 一、狂言『三番三』 二、能『土蜘蛛』 三、新歌舞伎十八番の内『春興鏡獅子』 【東京公演出演者】 市川海老蔵/梅若紀彰、観世喜正、茂山逸平、亀井広忠/亀井忠雄(特別出演) 【東京公演詳細】 日程:2016年2月1日(月)16:00開演、2日(火)11:30開演 会場:Bunkamuraオーチャードホール 料金: S席11,000円/A席8,500 [全文を読む]

「最近の悩みが、ずっとある」突如ブログを開設した市川海老蔵が抱える深い悩み

日刊サイゾー / 2013年04月12日11時00分

「暴行事件前までは海老蔵の公演チケットといえば、入手困難なプラチナチケットだった。自身が歌舞伎界を背負っているという自負も、海老蔵の常識外れの振る舞いを助長していたところがある。だが、3月24日に千秋楽を迎えた『三月花形歌舞伎』のチケットがさっぱり売れず、日を追うごとに空席が目立つようになった。そのため、興行主である松竹は割引でチケットを売り出して、なん [全文を読む]

「染五郎の復帰公演でも空席が……」勘三郎、團十郎の相次ぐ逝去で暗雲漂う新・歌舞伎座のこけら落とし

日刊サイゾー / 2013年02月08日09時00分

増益が見込めていたのは、ただ単に旧・歌舞伎座よりもチケット代を値上げし、公演回数を増やすため。4月のこけら落とし公演も1日3回公演で、一等席は2万円。ただし、目玉だった勘三郎さんも團十郎さんも出演しないので、スムーズに集客できるとは思えない」(演劇関係者) 今月4日からは、東京・日生劇場で、昨年夏の公演中に大けがを負った市川染五郎の復帰公演である「二月大歌 [全文を読む]

市川海老蔵は、愛に溢れる芸に真摯な「スーパーヒーロー」なのか?

citrus / 2017年07月07日18時30分

写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ歌舞伎座7月大歌舞伎は、チケットは夜の部は早くも完売。昼の部の完売も近いとされています。昼夜ともにほぼ全ての演目で主役を演じるのは、第十三代・市川海老蔵。昼の部では世話物「加賀鳶」で火消しの親分と悪人・道元役、その次の「連獅子」では、勇壮で華やかな舞踊を。夜の部では通し狂言で「駄右衛門花御所異聞」で主役の [全文を読む]

六本木歌舞伎「座頭市」大阪公演日延べ決定!!

PR TIMES / 2017年03月24日12時36分

東京公演は回を重ねるごとに評判が広まり、チケットは完売。キャンセル待ちの列ができるほどの人気に。大阪でもその評判は留まることを知らず、8月13日(日)が千秋楽だったのを1日延ばし、8月14日(月)を千秋楽にする事にした。 目力を封印し役者人生で初めて素顔での歌舞伎に挑む市川海老蔵、初めての歌舞伎に挑む寺島しのぶ、本格的な舞台の脚本は初となるリリー・フラン [全文を読む]

六本木歌舞伎「座頭市」名古屋・大阪公演決定!!

PR TIMES / 2017年02月20日12時20分

東京公演は回を重ねるごとに評判が広まり、チケットは完売。キャンセル待ちの列ができるほどの人気に。 目力を封印し役者人生で初めて素顔での歌舞伎に挑む市川海老蔵、初めての歌舞伎に挑む寺島しのぶ、 本格的な舞台の脚本は初となるリリー・フランキー、そんな新たなる挑戦を三池崇史が気鋭の演出で解き放つ。 幾多の要素が織り成す「座頭市」は、この夏、必見です。 六本木歌 [全文を読む]

小林麻央 現在の治療方針は「痛みをコントロール」

NEWSポストセブン / 2017年02月23日16時00分

得意の“目力”を封印し、終始目を閉じて盲目の座頭を演じたほか、歌舞伎初挑戦の寺島しのぶ(44才)も出演するとあり、チケットは即完売の大人気だった。 麻央が観劇に訪れたのは、千秋楽の2日前のこと。夫の舞台を鑑賞するのは、実に1年3か月ぶりで、がんを公表してからは初めてのことだった。 海老蔵は当日のブログで《観に来たんです 昼の部ですが 後で感想聞くの楽しみで [全文を読む]

『第一回 九團次の会』東京・大阪にて開催決定!

PR TIMES / 2016年06月02日11時49分

チケットは6月5日(日)より発売開始! 【演目】 一、『義士残花抄(ぎしざんかしょう)』~それぞれの忠臣蔵~ 作:井上ひさし 脚本・演出:浅香哲也 二、『太刀盗人』 長唄囃子連中 作:岡村柿紅 市川九團次 [画像2: http://prtimes.jp/i/12870/22/resize/d12870-22-498626-1.jpg ] 市川九團次でござ [全文を読む]

市川海老蔵ニューヨークのカーネギーホールにて公演行う!

PR TIMES / 2016年03月02日20時14分

2800名のお客様で満員御礼札止となり、チケットを購入できなかったお客様が列を成した。企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

【ウラ芸能】香川照之、歌舞伎界で倍返し

NewsCafe / 2013年09月21日15時00分

10月にある幸四郎の公演に團子を出演させるなど接近が急です」デスク「猿翁はパーキンソン病は治らないだろうし…仕方ないんじゃないの? 香川と幸四郎は東京の名門男子校暁星学園の先輩後輩でもあるしな…」記者「2人が接近する理由は、幸四郎が知名度の割に歌舞伎界で集客力がなく、公演のチケットが売れないこともあるんです。香川のほうは、その名前で舞台に上がればチケット[全文を読む]

市川海老蔵が、寝室のヒミツを大胆告白!TOKYO FM 『よんぱち』 アルネットホームスペシャル

PR TIMES / 2013年07月27日10時58分

「どうせやるなら、新しいことを長い期間やりたい!歌舞伎はチケットも高いし、気軽に来られないじゃないですか。少しでもローコストにして、若い方に見ていただきたいんです」と意欲を語りました。公演では、昔話の「はなさかじいさん」をベースにした新作歌舞伎にもチャレンジする。「ディズニーのショーのように、皆が知っているストーリーだと、子どもたちもキャッキャと喜ぶ。「は [全文を読む]

空席目立つ海老蔵の公演 松竹がチケットを半額で売りさばく

NEWSポストセブン / 2013年03月29日07時00分

結局、客席が埋まらないので、興行主である松竹は半額や割引でチケットを売り出して捌いたんです」(梨園関係者) かつては海老蔵公演のチケットといえば、入手困難なプラチナチケットだった。しかし、暴行事件など度重なるトラブルに、さすがの海老蔵人気も急降下しているようだ。 「海老蔵さんもショックが大きいみたいで、“4月の歌舞伎座のこけら落とし公演が控えているから、お [全文を読む]

東京国際映画祭「歌舞伎座スペシャルナイト」は市川海老蔵の舞踊と「地獄門」披露!

映画.com / 2017年09月12日12時00分

なお「男伊達花廓」と「地獄門」が堪能できる「歌舞伎座スペシャルナイト」は、10月26日に東銀座の歌舞伎座で開催され、特製弁当付き鑑賞チケットは9月22日の午前10時から販売開始。 [全文を読む]

市川海老蔵、ママ友とも交流開始した大本命”小林麻耶との再婚”の可能性

デイリーニュースオンライン / 2017年08月20日12時15分

『七月大歌舞伎』でも麻央さんの逝去後1カ月間、勸玄くんが舞台に立ち続けることでチケットは完売した。そのため歌舞伎ファンも心待ちにしているようです」(芸能記者) 海老蔵・勸玄くんを「市川團十郎」「新之助」と呼ぶ日は近いのかもしれない。 ■“麻耶ママ”大活躍の裏で囁かれる海老蔵の再婚事情 そんななか、海老蔵と同じくらい現在注目を集めているのが、義妹にあたるフリ [全文を読む]

「あと20年以上は……」市川海老蔵を奮い立たせる“特別な仲”の人物との約束

日刊サイゾー / 2017年07月26日11時00分

息子の勸玄くんと一緒に宙乗りすることも話題になり、チケットは昼夜とも完売しているので、『見に来てくれるお客さんに、歌舞伎を楽しんでもらいたい。だから、悲しい表情を見せるわけにはいかないんです』とスタッフに話していました。ただ、今回共演している右團次さんとは、いろいろと深い話もしているようですね」(松竹関係者) 右團次と海老蔵は、以前から特別な仲でもある。 [全文を読む]

海老蔵長男・勸玄くん宙乗り成功の陰にあった“裏方の闘い”

WEB女性自身 / 2017年07月04日15時00分

「宙乗りのおかげで夜公演のチケットはほぼ完売。最大到達点は高さ10メートルで約20メートルの移動。いくらしっかり装置を装着しているとはいえ、海老蔵は片手で勸玄くんを抱える形。関係者からは心配の声があがっていましたが、無事成功したことで、安堵の声があがっていました」(歌舞伎座関係者) 初日の午前中、海老蔵は勸玄くんが出演を渋って悩んでいることをブログに書き [全文を読む]

まるでイメージビデオ?木村拓哉『無限の住人』の過剰PRが物議

デイリーニュースオンライン / 2017年02月15日11時30分

前売りには関係者たちにチケットノルマも課しているとか。こうした方針にやり過ぎだと言う声もあり、中にはもっと違ったところに費用を回せばいいのにとも囁かれているようです」(前同) 『A LIFE』においても『無限の住人』においても、SMAP解散前から、木村にとっては今後の方向性を決める作品として注目を集めてきた。こうした過剰すぎる木村メインのプロモーション活動 [全文を読む]

愛人報道の文春砲も不発 紀香と愛之助は意外とお似合い?

NEWSポストセブン / 2016年10月09日07時00分

橋之助が釈明会見を行った日は、もともと同時襲名披露公演のチケットの売れ行きがイマイチだったと言われていた橋之助サイドがスポーツ紙の記者らを招いて懇親会を行うというスケジュールだった。 そんなことから、スポーツ紙記者の中には「これって、パブ(=パブリシティ)?」と疑っている人までいたものだ。 ゲス不倫ならぬパブ不倫とタイトルをつけた週刊誌もあったほどで、実 [全文を読む]

フォーカス