奥さん 市川海老蔵に関するニュース

市川海老蔵が涙の会見 「愛してる、といって旅立ちました」

しらべぇ / 2017年06月23日16時15分

■「僕を変えた奥さん」とコメント5歳と4歳の子供たちについて「心配で心配でしょうがないんじゃないでしょうか」と言い、「僕が代わりにはなれないんですけれど、できる限りの事をやってくように、と思っています」と語る。「どんな奥さんだったか」という問いには、「僕を変えた奥さん」と答えた海老蔵。彼女のご冥福を、心からお祈り申し上げたい。・合わせて読みたい→小林麻央さ [全文を読む]

やつれぎみ海老蔵にエール、高須克弥院長が語る「妻を亡くすということ」

女子SPA! / 2017年08月09日08時46分

女子SPA!で連載中の高須クリニックの高須克弥院長も、奥さんをがんで亡くした経験者です。海老蔵さんの現在と今後についてどう見ているのでしょうか? 高須院長ほどの明るいキャラでも、「長年連れ添った女房が死んで、母も、犬も、逝ってしまったあの時、僕は本当に孤独だった。人は、誰かがいないと自分がどこにいるのか、わからなくなってしまうのかもしれない」(著書『ダー [全文を読む]

「海老蔵暴行事件」のダーティイメージを一掃した小林麻央さんの“家族愛”

アサジョ / 2017年06月26日18時14分

僕を変えた奥さんだった』というコメントです。この“僕を変えた奥さん”という言葉の意味が深すぎると話題になりました」(前述・女性誌記者) 一体どういうことなのか。「2010年に結婚した直後、いわゆる『海老蔵暴行事件』が起きて、麻央さんも報道陣に対して謝罪しました。そうした夫のダーティなイメージと生活を180度変えたのは麻央さん。昨年6月にがんであることを公表 [全文を読む]

有名人の行動にいちいち激怒。ネットで正義の味方を気取る人々

まぐまぐニュース! / 2017年09月09日11時23分

海老蔵と海老蔵の家族が、奥さんがなくなった後何をしようが、自由なのだよ。貴方の夫や妻が亡くなったとして、その5日後に子供を連れてディズニーランドに行くか行かないか決めるのも、もちろん貴方の自由であって、どちらにしても私にはなんの意見もないし、そもそも、他人のプライベートな行動にあれこれ意見を言ってコントロールする権利なんて誰にもない。 こういう意見を言う人 [全文を読む]

海老蔵 麻央さんの後押しでブログ始め、好意的な反応に衝撃

NEWSポストセブン / 2017年06月30日16時00分

「どんな奥さん? ぼくを変えた奥さんなんじゃないですか」 6月23日の会見で、海老蔵は涙ながらに麻央さんのことをそう評した。 歌舞伎の超名門・成田屋の跡取りとして生まれた海老蔵は若かりし頃、ワガママで礼儀知らずの面ばかり知られた。 「暴飲暴食も激しく、夜の街でひたすら遊びまくる日々を過ごしていました。歌舞伎に対しても真摯な態度ではなく、父親の十二代目・市 [全文を読む]

小林麻央さんの訃報に櫻井翔も号泣会見「治ると思って、これからだと祈っていた」

messy / 2017年06月24日00時00分

海老蔵も会見で「彼女から総合的に教わったこと、今後もまた教わり続けることは“愛”」「どんな奥さんだったか? 僕を変えた奥さんだと思いますね」と語ったが、麻央さんは多くの人に愛を与え、また愛されていた。 [全文を読む]

ゴールデン枠でまさかの4%台?市川海老蔵「石川五右衛門」が大惨敗のワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年11月16日12時09分

今や二児のパパになり、闘病中の奥さんのこともある。頑張ってほしいです」(前出・芸能関係者) 爆死中のドラマに加え、14日には京都・祇園における浮気疑惑報道まで飛び出した(一部メディアの取材に対して海老蔵の事務所は同報道を否定)。何かと慌ただしい状況だが、博多座で公演中(11月25日まで)の花形歌舞伎『石川五右衛門』は満員御礼の様子。歌舞伎界で人間国宝級の活 [全文を読む]

杉浦太陽「乳がんは旦那が触診すればいい」発言にみる異常なデリカシーのなさ

messy / 2016年06月13日22時00分

次にMCのハイヒールリンゴ(54)が「太陽くん、奥さんはちゃんと(乳がんの)検診に行ってる?」と話を振った。奥さんというのは言わずもがな、元モーニング娘。の辻希美(28)である。夫妻は2007年6月に結婚、三児をもうけている。 すると杉浦は「検診は30歳までは、まだいいかなって言ってるから。28(歳)なんで」と答え、笑顔で「結婚したら旦那が触診することじゃ [全文を読む]

DAIGOと結婚の北川景子 「今どきに見えて古風タイプ」評

NEWSポストセブン / 2016年01月16日16時00分

I代:あら、理想の奥さんって感じね。会見のコメントを見たら、「家事とかはなるべく旦那さんにやらせたくない」って言ってたから、イマドキっぽく見えて、古風なタイプなのね。 T美:DAIGOがマラソンをするときにも献身的に支えていたみたいだし、本当にいい奥さんになりそう。 S子:しかも、ふたりのラブラブオーラがすごいの。例えば、DAIGOが質問に答えるとき、北 [全文を読む]

柳葉敏郎「流血酒乱の夜は封鎖できませーん!」(3)和田アキ子も恐れる芸能界随一の酒乱ぶり

アサ芸プラス / 2013年11月13日10時00分

当然、ママと柳葉さんの奥さんは顔見知りだし、娘さんも連れてきたことがある。その時、まだ娘さんは幼かったので、カラオケで童謡を歌ったり子煩悩な様子でしたよ」 とにもかくにも、秋田で生活している柳葉は、仕事がある時に上京。妻と娘の見ていないところで大いにハメを外していたのだ。 だが、衆人環視の中でスナックのママとキスまでするとは、“男女の関係”があってもおかし [全文を読む]

海老蔵 闘病中の父・團十郎の快復信じ「断酒」の願掛けした

NEWSポストセブン / 2013年02月07日16時00分

「入院当初は、まだしっかりしていて、團十郎さんの奥さんが“免疫力を上げるお手製のジュース”を作って飲ませていたそうです」(医療関係者) 毎年恒例である成田山での年越しも断念。さらに4月の新・歌舞伎座のこけら落とし出演のため、3月に行われるはずだった主演舞台『オセロー』も降板して、治療に専念した。だが年が明けると、こんな声が聞こえ始めた。 「後援会の人や松 [全文を読む]

硬めの口調で「おむつ替え」を長々と語る! パパ・市川海老蔵の新たな一面

サイゾーウーマン / 2012年07月11日12時00分

歌舞伎に取り組む今の充実した日々を語った後で、<家族の輪>という大きな文字とともに、モニター画面に奥さんの小林麻央の顔写真が。家庭的な一面を見せるチャンス到来だ。しかし、どんなパパかと問われると、「いや、別に……普通ですよ」と、なんだかそっけない返答。「家事とか手伝うんですか?」と質問が続くと、「家事ィ!?(この俺がぁ? 的な)」と、目を見開いて大きな声で [全文を読む]

市川海老蔵、愛娘のバレエ発表会を“麻耶ママ”に託す

NEWSポストセブン / 2017年08月12日16時00分

ですから、支援者のかたがたから“麻耶さんに奥さんになってもらったら”という声も出てくるんでしょうね」(歌舞伎関係者) ※女性セブン2017年8月24・31日号 [全文を読む]

在宅医療・みとりが本当にベスト? 子育て中のがん末期看病を経て思うこと

OVO [オーヴォ] / 2017年08月04日16時01分

■病院側は在宅医療に理解を示してくれたけど… 「1人で幼児から中学生まで5人の子育てをしながら、在宅医療に本当に対応できますか? 奥さんの負担が心配です」。2016年8月初旬、都内の緩和ケア専門の病院の院長が、私に問いかけた。「夫の希望ですから、叶えてあげたいのですが…。無理でしょうか?」と伝えたが、院長はかなり心配げだった。 そのときついていた看護師さん [全文を読む]

日野原重明さんを追悼しつつ考える――今、『生きかた上手』だと思う著名人は?

週プレNEWS / 2017年07月25日17時00分

可愛い奥さんもいるし、SNSとか見る限りプライベートも充実してそうだから、勝ち組感すごい」(麗華ちゃん・大妻女子大学2年・20歳) 「櫻井翔さんです。中学生の時に芸能活動をスタートして以来、仕事と学業を両立しているのは、多大な努力をしたからだと思う。アイドルとしての活動だけでなく、ニュースキャスターや番組MCの顔を持っているところも尊敬しています」(佳奈子 [全文を読む]

女性たちが小林麻央さんから学んだ「強さ」と「家族愛」

週プレNEWS / 2017年07月04日17時00分

海老蔵さんは奥さんを失ったことによって心に深い穴が空いてしまったのではと思うと、辛い気持ちになります。ブログではお子さんをすごく大切にしているので、今後も応援していきたいです」(彩乃ちゃん・大妻女子大学1年・18歳) 「海老蔵さんブログは麻央さんの愛に溢れ、とても温かい内容だったので、いつも癒されていました。麻央さんが亡くなってから、やはり辛そうな内容ばか [全文を読む]

松居一代が主張「私は病気じゃない」! 夫・船越英一郎は“パワハラ妻”に悩む夫に呑気に助言

日刊サイゾー / 2017年06月30日17時00分

さらに、「気をつけなければいけないのは、それ(夫からの反論)が奥さんも心地よくて、それを言われたくて、どんどんやったりとかするようになっていく」というパターンもあると指摘した。 「妻の暴走について、いまだダンマリを続ける船越ですが、テレビでは他人の夫婦関係に対し呑気に助言している。それもそのはず、船越と松居の夫婦生活はすでに破綻しており、船越には新しいパー [全文を読む]

井上公造の悪評が止まらない! 関係者「他人の不幸話には食いつくが、自分の話には…唖然!」

tocana / 2017年06月29日08時00分

「他人の不幸話にはすぐ食いつく井上公造だけど、どうやら自分と奥さんの夫婦仲が良くなく離婚危機らしい。あるマスコミがそれを聞きつけ、井上公造に取材したんだよ。すると返ってきた答えは、イエスでもノーでもなく『報道したら訴えるよ』というものだったとか。とても芸能リポーターとは思えない言葉に、唖然とするしかなかったみたいだよ」と芸能プロ幹部。 これまで芸能人がス [全文を読む]

三田寛子、見えてきた「頂点」

NewsCafe / 2017年06月24日14時45分

そして紀香も今から男児を産んで役者にするっていう可能性はないに等しい…」 記者「そんな紀香に、三田が『教育的指導』もあったもんじゃないって思いますよね」 デスク「ただ、そういう発言を堂々と言えるほど三田が歌舞伎界の女将さんの中で存在感を示しているのは間違いないよ」 記者「そうですか? 元々はアイドル上がりで、歌舞伎のことなんて何も知らなかったのに…」 デス [全文を読む]

市川海老蔵、小林麻央さんとの出会いに感謝 「人が変わった」と称賛の声

しらべぇ / 2017年06月23日17時30分

— 市村 弥惠 (@yae_sanjo) June 23, 2017「良い奥さんだった」と思いを語る海老蔵。麻央さんとの出会いで生まれ変わった人生を応援したい。・合わせて読みたい→小林麻央さん、最期の言葉は「愛してる」 34年の生涯を振り返る(文/しらべぇ編集部・らむたそ) [全文を読む]

フォーカス