阪神タイガース 野球中継に関するニュース

CS放送「TBSニュースバード」プロ野球・千葉ロッテマリーンズ主催2016年シーズンオープン戦7試合を完全生中継!主催公式戦全72試合も完全生中継!!

PR TIMES / 2016年01月30日10時27分

なお、TBSニュースバードでは、千葉ロッテマリーンズ主催の2016年シーズン公式戦全72試合を、開始から終了まで完全生中継予定!『翔破~熱き心 で!~』をチームスローガンに、クライマックスシリーズ進出、そしてリーグ優勝、日本一を目指して繰り広げる熱戦の模様を、スタジアムから余すところなく お届けします! どうぞお楽しみに! [画像: http://prt [全文を読む]

ブラマヨが「カンテレ野球中継2015」の総監督に

Smartザテレビジョン / 2015年04月07日06時00分

二人は早くも4月7日(火)に行われる甲子園球場での開幕試合「阪神タイガース×横浜DeNAベイスターズ」の中継に登場する。 [全文を読む]

CS放送「TBSニュースバード」でプロ野球・千葉ロッテマリーンズ2015年シーズン 主催オープン戦5試合を完全生中継!主催公式戦も全試合完全生中継!!

PR TIMES / 2015年03月06日15時08分

なお、CS放送「TBSニュースバード」では、千葉ロッテマリーンズ主催の2015年シーズン公式戦を全試合、開始から終了まで完全生中継!クライマックスシリーズ進出、そしてリーグ優勝、日本一を目指して繰り広げる熱戦の模様を、スタジアムから余すところなくお届けします!どうぞお楽しみに! 【オープン戦放送予定】いずれも会場は、QVCマリンフィールド ●千葉ロッテマ [全文を読む]

<地方テレビ局の生き残り策?>あまりにも頑固な「神戸おっ!サンテレビ」ことサンテレビの美学

メディアゴン / 2015年02月16日00時33分

阪神タイガースの試合中継を試合終了まで完全中継するのだ。それも、年間全試合である。テレビ局もスポンサーも視聴者も好き嫌いだけで番組が成立しているのだ。阪神の全試合完全中継である。採算や効率は度外視しているに違いない。サンテレビにとっては、阪神タイガース中継は、ニュース放送に優先するのだろう。実に頑固だ。今一つは、「競馬中継」である。近くでは阪神競馬場が有名 [全文を読む]

CS放送・TBSニュースバードで、プロ野球・千葉ロッテマリーンズ 2017年シーズン主催オープン戦5試合を完全生中継!※

PR TIMES / 2017年03月11日11時33分

なお、TBSニュースバードでは、千葉ロッテマリーンズ主催の2017年シーズン公式戦全71試合も、もちろん試合開始から終了まで完全生中継※!『翔破~限界を超えろ!~』をチームスローガンに、3年連続のクライマックスシリーズ進出、そしてリーグ優勝、日本一を目指して繰り広げる熱戦の模様を、スタジアムから余すところなくお届けします!どうぞお楽しみに![画像: ht [全文を読む]

第18回「王者日テレの歴史」(前編)

ソーシャルトレンドニュース / 2017年03月10日20時00分

参加したのは巨人の他に、大阪タイガース(現・阪神タイガース)や名古屋軍(現・中日ドラゴンズ)など7球団。戦前、巨人は6連覇の偉業を達成するが、当時の野球人気の中心は大学野球。プロ野球の人気は低かった。 戦後、プロ野球は再開されるが、引き続き、人気は大学野球に遠く及ばなかった。そうこうするうちに日本テレビが開局。そして、ある事件が起きる。■『何でもやりまショ [全文を読む]

プロ野球日本シリーズ “地味カード”なのに……まさかの高視聴率連発で幕

日刊サイゾー / 2016年11月01日19時00分

ソフトバンク対阪神タイガースのカードだった2014年も、第1戦=11.8%、第2戦=10.2%、第3戦=8.3%、第4戦=8.4%、第5戦=10.3%と低視聴率続きだった。 今年は黒田博樹投手(広島)の引退登板、人気者の大谷翔平投手(日本ハム)の出場効果があったようで、大谷が先発した第1戦(TBS系)は18.5%の高視聴率をマーク。第2戦(フジテレビ系) [全文を読む]

マネジメントを学ぶ「好きなプロ野球監督」2位工藤を超える1位はあの人

WooRis / 2016年02月29日21時00分

■1位:金本知憲監督また、同ランキングの1位には阪神タイガースの金本監督がランクインしていました。“超変革”を掲げ、チームを強くしようと奮起している姿に、胸を打たれている人もいるのではないでしょうか。“裏方”をとても大事にする性格も有名で、表舞台に立っていない人への配慮や気遣いができるのも、優秀な上司に求められる条件なのかもしれませんね。■一緒にテレビ中継 [全文を読む]

誰も見ない日本シリーズ?テレビ局を悩ます「最悪の対戦カード」?

Business Journal / 2015年10月17日06時00分

プロ野球、セントラル・リーグのクライマックスシリーズ(以下、CS)ファーストステージは、読売ジャイアンツ(巨人)が阪神タイガースを下し、ファイナルステージに駒を進めた。14日から神宮球場で、ペナントレースを制した東京ヤクルトスワローズと対戦している。2007年から始まったセ・リーグのCSは、11年を除いて巨人が最終ステージまで進んでいる。だが、今年は例年と [全文を読む]

日テレ、CS巨人戦放送なし“事件”のワケ?かつてのキラーコンテンツ、今は“お荷物”に?

Business Journal / 2014年10月22日01時00分

プロ野球セントラル・リーグのクライマックスシリーズ(以下、CS)ファイナルステージは、阪神タイガースが読売ジャイアンツ(以下、巨人)に4連勝して2005年以来9年ぶりとなる日本シリーズへの進出を決めた。しかしその裏では、テレビ界において衝撃的な事件が起こっていた。 実は、ファイナルステージ第2戦が地上波中継されなかったのだ。その舞台裏に関して、テレビ局関係 [全文を読む]

フォーカス