映画 吉岡里帆に関するニュース

次世代 朝ドラヒロイン“本命”女優を探る ポイントは清楚さと演技力とNHK経験!?

日本タレント名鑑 / 2017年06月27日07時55分

一方、杉咲さんは、主に映画で話題作に続々出演。映画『湯を沸かすほどの熱い愛』での熱演で「日本アカデミー賞」最優秀助演女優賞をはじめ、数々の映画賞で受賞したほか、木村拓哉さんと共演した『無限の住人』も大きな話題となりました。 今まさに旬の女優の一人といえますが、今後さらに人気女優としての地位を固めていきそうな杉咲さん。数年後、宮崎あおいさん、堀北真希さん、 [全文を読む]

『ひよっこ』佐久間由衣、“月9”田中道子…4月ドラマで注目 ブレイク期待のニューカマー

日本タレント名鑑 / 2017年05月19日10時30分

2014年、宮部みゆきさん原作の映画『ソロモンの偽証』の半年間に渡るオーディションで約1万人の中から選ばれ、主人公・藤野涼子役に。そのまま役名を芸名に女優活動を開始した17歳です。 先輩の中でもひときわ可憐な雰囲気の優子役を演じるのは八木優希さん。0歳から子役として活躍した八木さんは、2008年のドラマ『薔薇のない花屋』では主演の香取慎吾さん演じる英治の一 [全文を読む]

吉岡里帆が「アメリ」に キュートさ極まる不思議少女っぷりに悶絶

しらべぇ / 2017年09月01日16時30分

■吉岡里帆の「アメリ」オマージュ ”blt graph. 連載作品” 「if 吉岡里帆と愛する映画たち」 9月15日に連載を一冊にしたフォトブックが 発売になります! 皆さまのお陰で完売となっていた 9/17(日)のフォトブック発売記念握手会参加券、 追加販売することが決定しました‼︎。 販売開始日は2017年9月2日(土)17:00からです! 当日は、直 [全文を読む]

吉岡里帆がメイド姿をアップ 『空気人形』ぶりに「かわいすぎる」の声

しらべぇ / 2017年07月27日05時30分

”吉岡里帆と愛する映画たち” 9/15(金)に「blt graph.」に掲載中の、 映画オマージュ連載「if」の未公開カットをまとめた ファーストフォトブックが発売されます! 幻の島、竹富島での撮り下ろしカットや幼い頃の写真、ロングインタビューも掲載されています。 また、9/17(日)に行なう 発売記念握手会のチケットが完売になっているそうなので今追加を [全文を読む]

土村芳、山崎紘菜、武田玲奈、川津明日香…秋ドラマで注目の次世代ブレイク女優たち

日本タレント名鑑 / 2016年11月04日11時55分

土村さんはこれまで映画、ドラマ等に多数出演実績がありますが、共演の芳根さん、百田さんほどお茶の間の知名度はなく、よりフレッシュさが際立っています。そんな土村さんは岩手県出身の26歳。幼少期からお姉さんとともに地元で子ども劇団に入って活動をしていました。 女優への思いを強くし京都造形芸術大学へ進学、在学中から舞台や映画に出演してきたという、アイドル色のない [全文を読む]

グラビア人気も高い注目女優・吉岡里帆、『あさが来た』抜擢で大ブレイク秒読み!?

メンズサイゾー / 2016年01月25日10時00分

2013年に芸能界デビューした吉岡は、当初さまざまなアーティストのプロモーションビデオを中心に活動していたが、昨年ごろからテレビドラマや映画に本格的に進出。CS放送のドラマなども多いが、話題の映画にも多数出演している。 中でも注目を浴びたのは、昨年2月に公開された映画『幕が上がる』。本作は大ヒットテレビドラマ『踊る大捜査線』シリーズを手掛けた演出家の本広 [全文を読む]

『あさが来た』ののぶちゃんに始まり“レディ・ダ・ヴィンチ”まで 今年最も飛躍した女優・吉岡里帆の魅力

日本タレント名鑑 / 2016年12月21日11時00分

実家が撮影所で知られる太秦にあったことや、家族の影響もあり、幼少時から映画や演劇に触れる機会が多く、自然と演技に興味を持ち始めたといいます。そして高校3年生の時に観た小劇場の作品がきっかけで、本格的に女優の世界を志し、俳優の養成スクールに通うとともに、大学生になると友人の誘いで自身も小劇場の舞台に立つようになったとのことです。 プロダクションに所属後は、ド [全文を読む]

「モテ男」佐藤健、若手清純派女優との共演で憂慮すべき事態

アサジョ / 2017年09月12日10時15分

9月4日、佐藤健主演の映画「亜人」の完成披露試写会が都内で行われた。同映画は、人気コミックの実写作品として大きな注目を集めている。「佐藤はこれまで『るろうに剣心』シリーズ、『バクマン。』など、多くの人気コミック実写化作品に出演し、成功に導いてきました。また今回、彼が出演する『亜人』は、佐藤以外にも綾野剛、玉山鉄二、城田優、千葉雄大と人気イケメン俳優が集結し [全文を読む]

満島真之介「沖縄で生まれ育った僕だからやれること」

文春オンライン / 2017年08月05日17時00分

映画『STAR SAND―星砂物語―』は、昭和20年、沖縄のある小さな島の洞窟で出会った日本軍と米軍の脱走兵、そして16歳の少女の交流から生まれたものが次代に継がれることを願う物語だ。原作者のロジャー・パルバース監督から日本人脱走兵役として強く出演を請われた満島真之介さんは、衝動的に“いま演るべきだ”と感じたという。 「沖縄で生まれ育った僕は、手や足がなか [全文を読む]

吉岡里帆の浴衣姿が天使の極み 「日本に生まれて良かった」の声も

しらべぇ / 2017年08月01日07時00分

それまで映画・ドラマへの出演は脇役がほとんどで、過去にももいろクローバーZ主演で制作された映画『幕が上がる』ではおかっぱ&メガネな女子生徒役だった。 ”ごめん愛してる 第3話” 悲劇の始まり。 律の出生の秘密が明かされ、 麗子さんの切なすぎる過去が明かされ、 サトルの本音を目の当たりにし、 そして凛華と律の距離が急接近していきます。 見逃せない3話となって [全文を読む]

“チョロく”なかった! 吉岡里帆のオーディション落ちまくり時代

ananweb / 2017年07月20日22時00分

一方で、お芝居に興味を持ったきっかけというのは? 吉岡:18歳の時に、友だちが「一緒に映画を作ろう」と誘ってくれて、その子の紹介で、小劇場の公演を観劇しに行ったんです。舞台を観た瞬間、「これだ!」と思って。 ――ビビッと、きた。 吉岡:もうビビビッ! です。運命の結婚相手に巡りあったような感覚。一瞬でそう決められたので、「どうやったら自分も参加できるんだろ [全文を読む]

吉岡里帆、でんでん、香川照之…本人まで嫌いになる!? 悪役がハマりすぎた役者たち

dmenu映画 / 2017年05月30日07時00分

大竹しのぶ/菰田幸子『黒い家』 『黒い家』は、1999年に公開されたホラー映画。ホラーと言っても幽霊ではなく、人間の怖さを描いた作品です。大竹しのぶ演じる菰田幸子の殺人狂ぶりと、「乳しゃぶれー!」と強要する意味不明な女の性欲シーンはトラウマ必至です。 高嶋政伸/北条氏政「真田丸」 NHK大河ドラマ「真田丸」での北条氏政を演じたのは、今、高笑いさせたら一番 [全文を読む]

吉岡里帆のニセ巨乳・整形疑惑に完全NO判定! グラビアでもコスプレに寄らない演技派ぶり

messy / 2017年09月21日21時00分

幼い時から映画が好きだったという吉岡さんが、さまざまな名作映画のヒロインをオマージュしたグラビアに挑戦。清純派のイメージが強い彼女が、『七年目の浮気』のマリリン・モンロー風に変身しちゃっています! このフォトブックの発売に際して、「平凡な私はスクリーンの中のヒロイン達に恋い焦がれこの一冊を作りたいと思いました」とコメントした吉岡さん。マリリンだけでなく、『 [全文を読む]

『ひよっこ』のメガネっ娘…松本穂香が部屋着で転がる動画がセクシー

しらべぇ / 2017年07月31日21時00分

#ひよっこ— 竹澤収穫(映画と古本と、あと何か) (@gadget9007) July 26, 2017■ゴロゴロするだけでかわいい映像そんな松本が、冒頭の動画をアップしたのは7月31日。音楽にあわせて無邪気に絨毯の上で転がる映像に…「鎌倉を舞台に絨毯のある日常のメイキング写真でお送りします」というコメントを添えている。 松本穂香、鎌倉ロケに行って参りま [全文を読む]

吉岡里帆のダサジャージ姿がかわいすぎ 「中学生?」の声も

しらべぇ / 2017年07月25日11時00分

じつはこのふたり、過去にももいろクローバーZ主演で制作された映画『幕が上がる』等で共演経験があり、吉岡も「かなり昔から仲良しだったりします」とコメント。なお、『幕が上がる』は後に『べっぴんさん』で主演を務めた芳根京子や、『ひよっこ』に出演中の伊藤沙莉など、現在ブレイク中の女優たちも脇役として登場していたことでも知られている。本作において、吉岡が演じていたの [全文を読む]

愛猫家・吉岡里帆、『世界ネコ歩き』でナレーション!「フニャッと幸せな気持ちになって」

CinemaCafe.net / 2017年07月12日10時00分

そんな本作で本編ナレーション(語り)キャストを務めることになったのは、長瀬智也主演「ごめん、愛してる」ほか、ドラマ・映画・CMとオール・ジャンルで活躍し、実力と人気を兼ね備えた最旬女優・吉岡さん。岩合氏と共に、温かい作品の世界観をナレーションする。吉岡さんといえば、自身のブログなどでたびたび、そのネコ愛を語り、趣味は“ネコと遊ぶこと”と公言するほどの大の [全文を読む]

「ごめん、愛してる」”いい女”になった吉岡里帆&大西礼芳2ショット公開

dwango.jp news / 2017年07月11日14時02分

」と綴ると、2015年公開し数々の賞を受賞している映画『幕が上がる』で初めて共演した時のツーショットを公開。3年前に撮影された写真は「2人とも高校生の役で…笑 何故か記念撮影してた、当時の一枚」と、ジャージ姿の吉岡と制服姿の大西だ。 「2回目はドラマ『美女と男子』小悪魔女優とTV局のアシスタントプロデューサーの役でした。うん、懐かしい…それで今、また一緒に [全文を読む]

第二の吉岡里帆!? 朝ドラ「ひよっこ」でブレイクのモデル・佐久間由衣って?

dmenu映画 / 2017年06月24日07時00分

そのビジュアルを活かして、CMや映画、ドラマでも少しずつ活躍していきます。ガールズラブをテーマにしたフジテレビ系土曜ドラマ「トランジットガールズ」(2015年)では主役に抜擢され、義妹とのキスシーンや入浴シーンを披露するなど、体当たりの演技をみせつけました。 今年の3月には、女優の仕事に専念するために『ViVi』を卒業。佐久間は同誌の公式サイトで、その胸の [全文を読む]

ナレーターに女優の吉岡里帆、音楽にジェイク・シマブクロを起用『アロハスピリッツ 星降る島ハワイ』

@Press / 2017年04月25日14時15分

06年映画『フラガール』に提供したオリジナル音楽は、映画同様の高い評価を受けタイトル曲がヒット。 [全文を読む]

迷いがちなトレンド服の着こなし、インスタ映えメイク…CanCam6月号は「今コレ知りたい!」が凝縮♡

Woman Insight / 2017年04月21日11時00分

そんな6月号を先取りでチェックしていきましょう♪ ★CanCam6月号の画像を見る ◆表紙は映画『ピーチガール』主演のおふたり♡ 表紙を飾るのは、映画『ピーチガール』でW主演をつとめる山本美月とHey! Say! JUMPの伊野尾慧さん♪ 表紙ではもちろん、誌面でも演じた役にそれぞれなりきって、「ピーチ」なピンクを着こなしているので要チェック! ◆もくじ [全文を読む]

フォーカス