キスシーン 石原さとみに関するニュース

地味スゴ、菅田将暉のキスにファンぼう然「見たくなかった…」

日刊大衆 / 2016年10月28日20時00分

そこで披露された菅田将暉(23)のキスシーンに、ファンがショックを受けている。 同作は、校閲部に配属された主人公の河野悦子(石原)が、ファッション誌の編集者になることを夢見て奮闘するというお仕事ドラマ。第4話では、悦子と覆面作家の幸人(菅田)、本田翼(24)演じる森尾との三角関係が進展した。終盤には悦子を褒める幸人を見て、嫉妬した森尾が幸人にキスをするとい [全文を読む]

『世界一難しい恋』最終回は視聴率爆上げ! 嵐・大野智の初キスシーンはファン予想が的中

日刊サイゾー / 2016年06月17日00時00分

さて、前回、美咲(波瑠)とハグすることに成功した零治(大野)ですが、その先に進めるでしょうか?<前回(第9話)の内容はこちら>■大野くん初の(女性との)キスシーン! 次の日、零治がキスもせずに別れたことに眉をひそめる秘書の舞子(小池栄子)ですが、零治は「汚れきったこの日本で、純愛を守る最後の砦」だと自画自賛。 後日、美咲がホテルを建てようとしている土地を [全文を読む]

あの名作のキスシーンにキュン! 王道の恋愛ドラマでときめきをチャージしよう

Woman.excite / 2016年03月11日23時00分

名作といわれる恋愛ドラマには、女性の胸をときめかせるキスシーンがつきもの。ベタといわれようが、やっぱりドキドキとしてしまいますよね。 © fesenko - Fotolia.comそんなステキなキスシーンを堪能できる恋愛ドラマを、ドラマ好きの筆者が紹介します。■『ロングバケーション』の自然なキス木村拓哉さんの人気を不動にし、社会現象にもなった名作。木村さん [全文を読む]

三代目JSB岩田剛典と高畑充希の「キスポスター」公開でファンが鬱状態に

アサジョ / 2016年03月04日09時59分

ツイッター上では早くも「キスシーンは見るのがツラい」「なんで岩ちゃんばっかり、毎回キスシーンがあるのか‥‥」「高畑充希、嫌いになりそうです」と、しぼり出すようなコメントが殺到中だ。「14年に放送されたドラマ『ディア・シスター』でも主演の石原さとみと濃厚なキスシーンを披露していましたが、その時もネットは大荒れ。熱狂的ファンの数ではもはや日本一とも言われている [全文を読む]

フジテレビ月9『5→9』視聴率2ケタ死守も崖っぷち…最終兵器は石原さとみの「乳揺れ」

デイリーニュースオンライン / 2015年11月09日12時00分

第3話最後でも、腐れ縁である三嶋聡役の古川雄輝とのキスシーンを披露。まだ桜庭に好意を寄せる星川や田中圭演じる上司・清宮真言がいるだけに、脚本次第で、二人以上とのキスシーンを設けることも可能だ。 「日テレの『アイムホーム』では、上戸彩の巨乳が話題になりました。今回の月9も、視聴率がかんばしくないときは、石原さとみをネタにちょっとでも視聴率を稼ごうという算段 [全文を読む]

本田翼、「校閲ガール」で菅田将暉にかました“奪うキス”が大人すぎると大反響

アサ芸プラス / 2016年11月01日13時45分

10月26日に放送された、石原さとみ主演ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)第4話で見せた本田翼と菅田将暉のキスシーンが視聴者の目を奪った。 本田は石原が演じる出版社校閲部員・河野悦子の高校の後輩で、ファッション誌の編集部員・森尾登代子役。キスの相手となった菅田は河野が一目惚れした相手で、覆面作家をしつつ、森尾にモデルとしてスカウト [全文を読む]

桐谷美玲 才媛ビーナスの隠しきれない色気とは?(2)華奢なカラダなのに…

アサ芸プラス / 2015年02月20日09時55分

坂本龍馬役の神尾佑との濃厚なキスシーンもよかったし、胸が強調されるシーンでは、客席にまで弾力感が伝わってきたものです」 この年、22歳を迎えたばかりの桐谷は、年初から艶っぽさをアピールしまくりだったという。スポーツ紙文化部記者が話す。 「年明け1本目のドラマが『13歳のハローワーク』(テレビ朝日系)でした。ヴェルファーレで行われた記者会見では、ピンクの扇子 [全文を読む]

生田絵梨花、“脱アイドル”でキスシーン披露にファン騒然! 石原さとみ&佐藤健の二の舞いを懸念する声も

おたぽる / 2016年12月27日09時00分

来年1月15日から公演開始予定のミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の公開稽古が19日に行われ、主役のロミオ役を務める古川雄大と大野拓朗、ジュリエット役を務める生田絵梨花と木下晴香のダブルキャスト陣が勢揃いしたのだが、アイドルグループ・乃木坂46の人気メンバーでもある生田が、大野とのキスシーンを披露した際には、ファンから悲鳴の声が殺到する事態となってしまっ [全文を読む]

本田翼のキスシーンはなぜグッとくるのか? 『校閲ガール』“唇を奪う女”の魅力

リアルサウンド / 2016年11月02日06時10分

現在放送中のドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)の10月26日放送回にて、本田翼が菅田将暉と演じたキスシーンが話題となっている。参考:本田翼は棒ではない、真っ白なキャンバスなのだ 本田翼演じる森尾登代子は、石原さとみ演じる主人公・河野悦子の高校時代の後輩でありながら、悦子が憧れるファッション誌の編集者を務めており、二人はいわばライバ [全文を読む]

石原さとみのキス遍歴が地味にスゴい!「校閲ガール」では優香の夫ともしちゃう?

アサ芸プラス / 2016年10月18日17時59分

ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)にてヒロインの校閲部員を演じる石原さとみに、キスシーンへの期待が高まっている。10月12日放送の第2話では、大学生小説家を演じる菅田将暉との距離が縮まったところでフィニッシュ。今後の恋愛模様に注目が集まるなか、その石原は意外にキスシーンの経験が多いというのである。芸能ライターが耳打ちする。「最近の [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】<NON STYLE 井上裕介インタビュー>「石原さとみとキスシーン熱望!!」目標は明石家さんま

TechinsightJapan / 2016年02月03日21時55分

どんなに酷い言葉を言われてもマイナスをプラスに変える、芸能界一のポジティブ男NON STYLE・井上裕介。SNSをこれでもか!と駆使する井上の自分大好き発言や写真は常に注目を集め、笑いと元気を与える。“今年こそ彼氏・彼女を作りたい”そんな非モテ男女の間で井上裕介の第二弾『マイナスからの恋愛革命』が話題だ。テックインサイト編集部は、井上のポジティブさを追求す [全文を読む]

木村文乃?石原さとみ? ネットが騒いだ今年のベスト“キスシーン”は!?

アサジョ / 2015年12月30日09時59分

いかなる不人気ドラマでもストーリー関係なしに多くの人が自然と注目してしまう演出「キスシーン」。今年も多くの作品でさまざまなシチュエーションのキスシーンが見られたが、中でも話題になった“キス”はどれか。ネット上で注目度が高かった作品を一部紹介する。 杏の月9初主演ドラマ「デート」(フジテレビ系・1月クール)の第5話では、杏×中島裕翔(Hey! Say! JU [全文を読む]

石原さとみ、木村文乃、篠原涼子 ドラマで登場名キスシーン

NEWSポストセブン / 2015年12月26日07時00分

しかし、出演女優たちは良い作品をつくるため、体当たりで「キスシーン」を演じていました。彼女たちの熱演に応えるため、本誌では勝手に「キス女優」アワードを開催しちゃいます! 最初のエントリーは「ぷっくり唇」が代名詞で、ガムメーカーがアンケート調査した最新の「キスしたい芸能人・女性部門」でも1位に輝いた石原さとみ(28)だ。 主演を務めた月9ドラマ『5→9~私に [全文を読む]

「キスしたい芸能人」ランキング、1位に輝いたのは話題のアノ人!

Woman Insight / 2015年10月19日12時45分

何歳になっても、ドラマや映画のようなキスシーンに憧れるのが女ゴコロというもの。「こんな瞬間にキスされたい!」「あんな場所でしてみたい!」な~んて、あれこれ妄想してしまいますが……お相手がもし、芸能人だったら誰とキスしてみたいですか? (C)Shutterstock 『美噛むプロジェクト』では、30代~40代の男女に「大人のキス事情」の調査を実施。今回は、そ [全文を読む]

“石原さとみ史上最高にセクシー“と話題の最新CM、妄想が止まらない内容にファン大興奮!

メンズサイゾー / 2015年09月16日10時00分

昨年出演した連続ドラマ『失恋ショコラティエ』と『ディア・シスター』(共にフジテレビ系)では、小悪魔的な魅力を炸裂させ、大胆なキスシーンや素肌をあらわにした入浴ショットなどを次々と披露し、今では芸能界屈指の色気を放つ女優と称されるほどだ。 そんな彼女の最大の魅力と言われているのが、ぽってりとした唇。ふんわりとした柔らかそうな彼女の唇は、見るからにセクシーで多 [全文を読む]

YOUこそ正真正銘の肉食系! 年下男性との濃厚キスに、ネット上からは「うらやましい」の声まで

メンズサイゾー / 2015年04月29日09時00分

YOUさんの場合は人の目をはばからない濃厚なキスシーンなど、決定的なものばかりが明るみになっているわけですが、実際には付き合っているワケではないケースもあり、ほかの芸能人とは一線を画した熱愛疑惑が出ることが特徴的ですね(苦笑)。 芸能界には、DAIGO(37)との交際が発覚する前の北川景子(28)や石原さとみ(28)など、多くの男性と熱愛疑惑があり"肉食系 [全文を読む]

今度は濃厚キスシーンで魅了! 石原さとみのエロ快進撃は視聴率へとつながるか

メンズサイゾー / 2014年10月24日17時15分

そんな2人によるキスシーンだけにかなり気迫のこもった熱演となったのだろう。これだけ注目を集めているのだから次回の視聴率にも再び期待が寄せられる。「前クールで社会現象ともいえるほど話題となった『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)も平均視聴率は13.9%で、シリーズ中盤では10%台も記録しています。ラスト4話でようやく15%を上回り、話題性が数字 [全文を読む]

モテキャラ・石原さとみの人気の秘密は、“見た目と中身のギャップのなさ”!?

メンズサイゾー / 2014年05月28日10時00分

同作で松本潤(30)演じるパティシエの心を翻弄する人妻役で、あざとさすら感じさせるほどのぶりっ子や濃厚なキスシーンを披露した彼女。この時、月9にしては刺激的すぎるキスシーンを公開したことにより、ネット上では彼女について「エロすぎる」「松潤がうらやましい」との声が相次いだが、その一方では人妻にもかかわらず主人公の心を振り回すようなしたたかな一面も多く見受けら [全文を読む]

石原さとみと山Pの“本気度”は? 美女芸能人「ヒミツの恋愛事情」最新版!

日刊大衆 / 2016年11月13日21時00分

同ドラマでは、強烈なキスシーンも話題になりました」(女性誌記者) ともに名うての共演者キラーだが、今度ばかりは本気モードという声もある。 しかし、前出の三杉氏は結婚説には否定的だ。「石原が所属するホリプロは、わりと女優の恋愛を応援するんです。運転手が彼のマンションまで送り迎えすることも珍しくない。つまり、仕事をきちんとやってくれれば、私生活はご自由にという [全文を読む]

新垣結衣VS石原さとみ 主演ドラマ好調の2人が繰り広げる「共演者キラー対決」(2)山Pとデート激写で「引退したら看護師になりたい」

アサ芸プラス / 2016年11月06日17時57分

「山下と共演した昨年のドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジ系)の最終話では濃厚なキスシーンを演じ、話題になりました。何度も唇を重ね、『駅弁スタイル』キスもあった。あのぷるんぷるんな『ナマコ唇』を味わえば、誰だってスイッチが入りますよ」(ワイドショースタッフ) その山下も、結婚を意識しているかのような動きをし始めているという。「山下は複数所有する不 [全文を読む]

フォーカス