深田恭子 真木よう子に関するニュース

真木よう子、同い年の深田恭子と映画共演で見せていたゴスロリ姿!

アサ芸プラス / 2017年07月07日05時59分

「実は1人のカメラマンが『真木と深田恭子は同い年に見えない』とつぶやいたことが発端で、真木が04年公開の深田主演の映画『下妻物語』に出演していたことが改めて思い出されたんです。やがてスマホで検索を始め、ゴスロリ衣装を着た深田の後ろに小さく映っている、これまたゴスロリ衣装を着た真木を見つけ、小さな歓声をあげるカメラマンが続出しました」(現場にいたカメラマン) [全文を読む]

“妻役ならこの女優” 断トツ1位の人気は上戸彩、やっぱりあの胸に包容されたい?

週プレNEWS / 2015年05月04日17時50分

1位 上戸彩 59票 2位 柴咲コウ 23票 3位 黒木瞳 17票 4位 井川遥 15票 5位 石原さとみ 14票 以下、6位・石田ゆり子(12票)、7位・真木よう子、木村多江(11票)、9位・仲間由紀恵(10票)、10位・松嶋菜々子、深田恭子、大島優子(9票)。 …というワケで、やはりぶっちぎりの1位は、上戸彩。そこでアイドル評論家の北川昌弘さんに総評 [全文を読む]

新橋の酔っ払いサラリーマンに聞いた「叱られたい女性上司」第1位は?

AOLニュース / 2014年09月03日17時00分

題して、『叱られても快感に感じてしまいそうな魅惑の女性上司像は?』 『叱られても快感に感じてしまいそうな魅惑の女性上司像は?』(新橋の酔っ払い社畜だいたい20人調べ) 【第1位】真木よう子(8人) 【第2位】壇蜜(6人) 【第3位】北川景子(5人) 【第4位】深田恭子(2人) 【第5位】吉瀬美智子(1人) まず第一位に輝いたのは、ここ数年、女優として映画や [全文を読む]

TV美女「豊かなバスト四季報2017」(5)深田恭子の胸がドラマでバイーン

アサ芸プラス / 2017年05月07日17時58分

深田恭子(F←E)ドラマ「下剋上受験」(TBS系)の公式インスタで胸がバイーンと飛び出すランドセル姿を公開した。・橋本環奈(D←B)激太りが伝えられるが、それに合わせて胸も成長。ついにDカップに達した様子。・のん(D←B)少しずつ芸能界復帰を果たしている彼女。同時に胸も少しだが膨らんでいるとの報告が。・眞鍋かをり(D⇒C)昨年6月のイベントに出席した眞鍋 [全文を読む]

深田恭子「かつての清純派も今後のセクシー路線期待」と記者

NEWSポストセブン / 2015年08月27日16時00分

深田恭子(32)は大石静脚本のドラマ『セカンド・ラブ』(テレビ朝日系)で、相手役の亀梨和也(29)との濃厚な絡みを何度も繰り返した。 豊満な肉体もさることながら、「自分で脱ぐ……電気消して」とささやきながら衣服を脱ぎ捨てクリーム色のキャミソール姿になったり、白いブラ紐をちらつかせながら「抱いて、抱いてくれないと……」と亀梨に迫るシーンは観る者も「もう我慢 [全文を読む]

男性が選ぶ「抱きたい女」とは?

恋学 / 2014年10月09日15時00分

1位:深田恭子さん2位:石原さとみさん3位:北川景子さん4位:上戸彩さん5位:小嶋陽菜さん6位:井川遙さん7位:大島優子さん8位:真木よう子さん9位:黒木メイサさん10位:優木まおみさん 特徴としては、「痩せすぎていない」「胸が大きい」「唇がぽってりしている」という方が多いようです。一般的な人気女性芸能人ランキングでは、新垣結衣さん、綾瀬はるかさんが常連 [全文を読む]

サッカーライターとフォトジャーナリスト、異色のコラボが「あの時」の煌きを捉えた『美女の一瞬』(集英社新書ヴィジュアル版)、8月12日(火)発売!

DreamNews / 2014年08月12日10時00分

足のサイズは26センチで、本人曰く、横目で眺めた深田恭子さんの足よりも大きかったという。でも、ですね、足や手が大きいからといって、それを嫌がるオトコってのもなかなかいないと思うんですが……(「美女という仕事(1) 本上まなみ」より) 本庄まなみ・堀北真希・真木よう子・相武紗季・戸田恵梨香・牧瀬里穂といった「美女」たちの新鮮な魅力に溢れた「月刊PLAYBOY [全文を読む]

中国スターのギャラ高騰、孫儷は新垣結衣の6倍 TVドラマ界に「報酬制限」

ZUU online / 2017年09月26日17時10分

日本新垣結衣 10万3000元、深田恭子 9万8000元 真木よう子 9万8000元韓国全智賢(チョン・ジヒョン) 60万元 李英愛(イ・ヨンエ) 60万元 宋慧喬(ソン・ヘギョ) 36万元孫俪は新垣結衣の15倍ととなっていて、日本の低さが際立っている。欧米でも中国ほど高騰しないように歯止めを設けている。米国映画では入場料収入が2億元に達した場合でも、俳優 [全文を読む]

インスタ美女10人の自撮りショットで分かった「欲しがり度」(2)何が飛び出すか分からない深田恭子のインスタ

アサ芸プラス / 2016年11月26日09時57分

続いては、7月に写真集を2冊同時に発売、今月にも今年3冊目の写真集と肉弾攻めの深田恭子(34)だ。今年7月にインスタを開設するや、一挙に120万人のフォロワー固定客をわしづかみにしている。「更新の頻度はそれほど高くないだけに、本人も反響の大きさにビックリしています。写真は楽屋裏での後輩とのツーショットからプライベートでの愛犬プードルや甥っ子の写真などが多く [全文を読む]

広末涼子、能年玲奈…2016年は人気美人女優たちが映画・TVでひと肌脱ぐ?

アサ芸プラス / 2016年01月15日01時57分

フジの木曜22時枠のドラマはこの作品で最後になるだけに、制作サイドも放送コードギリギリまで攻めるはず」 脱ぐ意気込みでは深田恭子(33)も負けていない。「同じ所属事務所の後輩である綾瀬はるか(30)に看板女優の座を奪われて、かなり焦っている。常に話題の中心にいなければ気が済まないお姫様気質なので、脱ぐ気マンマンでオファーを待っている状況でしょう」(芸能関係 [全文を読む]

テレビ局、芸能プロ関係者が明かす「ドラマ現場で嫌われている俳優・女優」

サイゾーウーマン / 2015年12月14日09時00分

また、同様に危険視されているのが深田恭子。彼女も、どの作品とは言えませんが、複数のドラマ作品で共演俳優と一線を越えています。中にはうらやましがる関係者もいるのですが、スキャンダルの火種になってしまうため、とにかく共演俳優の事務所関係者は深田を警戒しています」(芸能プロ関係者) 本人の言動だけでなくスケジュールの都合など原因はさまざまだが、俳優や女優は、演技 [全文を読む]

菅野美穂第一子出産も、映画界では人材難が悪化中!「夜間・地方ロケNG女優ばかりで……」

日刊サイゾー / 2015年08月22日13時00分

なので、独身の稲森いずみさんや、年齢は下がりますが、深田恭子さん、小西真奈美さん、田中麗奈さん、水川あさみさんあたりで代役を探すそうです。唯一、そういったことを気にしなくていいのは、真木よう子さんくらいですかね。真木さんのところは、旦那さんが“主夫”をしてくれていますからね」(芸能事務所関係者) 母でありながら第一線で女優を続けるというのは、なかなか難しい [全文を読む]

『MOZU』5%台で今期最低視聴率! 『ごめんね青春!』ら1ケタ連発のTBSドラマ

サイゾーウーマン / 2014年10月26日14時00分

秋にTBSで続編が放送されると決まった際は、ネット上には『BOADERに負けたドラマ』と、揶揄する声も噴出していました」(芸能ライター) 今期ドラマの初回放送では、深田恭子主演の『女はそれを許さない』(TBS系)が7.0%で最下位だったが、今度は同局の『MOZU』が今期最低記録を更新。『ドクターX』は3週連続で20%台を超えたという明るいニュースが伝えられ [全文を読む]

TV美女50人「女優力」最新ランキング(5)「あげ濡れ場」「さげ濡れ場」

アサ芸プラス / 2012年01月28日11時00分

深田恭子(29)も「夜明けの街で」(角川映画)での中途半端な濡れ場でワースト3位に。黒いキャミソールで男に迫り、行為に及ぶのだが、本来、もっと激しく抱き合うはずが演技も淡泊。愛撫に感じる表情も上品すぎる。 「せっかく映画『ヤッターマン』のセクシーボンデージで女優力を上げたのに、この映画で下げてしまいましたね。コスプレ役以外はやる気がないと見なされてもしか [全文を読む]

フォーカス