菅田将暉 赤羽に関するニュース

“菅田将暉史上、最も愛された役”ランキングを発表<1位~10位>

モデルプレス / 2017年09月20日18時17分

菅田将暉/モデルプレス=9月20日】若手俳優“黄金世代”のど真ん中で圧倒的なオーラを放ち、作品ごとに個性豊かな好演を見せる菅田将暉(24)。モデルプレスは「菅田将暉が演じた中で一番好きな役は?」をテーマにウェブアンケートを実施。“菅田将暉史上、最も愛された役”トップ10を発表する。 ◆1位:映画「溺れるナイフ」長谷川航一朗(コウ)役(314票)1位はジョ [全文を読む]

菅田将暉、野村周平ら“神メンツ”の中でドヤ顔日本代表は誰!?

Smartザテレビジョン / 2017年04月21日04時00分

「帝一の國」主演であり、ファンタのCMキャラクターも務める菅田将暉を筆頭に、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗という注目の若手俳優が、映画の役柄そのままで同タイアップCMに出演。菅田演じる赤羽帝一が、「帝一の國」の登場人物である東郷菊馬(野村)、大鷹弾(竹内)、氷室ローランド(間宮)を「ファンタ」みんなのキャラボトルで紹介。映画を楽しむ感覚で、「ファンタ」みん [全文を読む]

Hey! Say! JUMP・山田涼介の“会話”はなぜ説得力を持つ? 『暗殺教室~卒業編~』の演技を考察

リアルサウンド / 2016年04月17日06時10分

自分の話をするよりも殺せんせーや菅田将暉君演じる赤羽業の話を黙って聞いている時間の方が長かったりします。けれど何もしていない訳ではなく、何かを考え、迷い、葛藤しています。そう言った感情を、微妙な表情筋の硬直、呼吸のゆらめき、視線の変化などでしっかり表現をしています。 山田君の芝居は本当に“聞き上手”です。だからこそセリフがなくても見事に会話が成立しているの [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】山田涼介、橋本環奈らが『VS嵐』に参戦。“かんな様”はツインテール姿を披露。

TechinsightJapan / 2015年03月11日20時25分

山田涼介や椎名桔平、菅田将暉といった豪華メンバーがバラエティ番組『VS嵐』に出演することが分かった。映画『暗殺教室』のキャストによるチームとして参戦する。公式ツイッターで公開された収録日の写真では、メンバーの橋本環奈が珍しいツインテール姿を見せている。 人気番組『VS嵐』(フジテレビ系)でHey! Say! JUMPの山田涼介がジャニーズの先輩・嵐に挑戦す [全文を読む]

山田涼介の“可愛い声”が聞ける!『暗殺教室』はあのシーンに注目

Movie Walker / 2016年04月02日21時09分

同イベントには、その業を演じた菅田将暉もサプライズで登壇。山田は、菅田について「一緒に買い物に行ったことがあるんですが“おすすめ上手”で、自分の服は買わないで、ずっと僕の服を買わすんですよ。それでお金が足りなくなったこともあるので、もう2度と行きません(笑)」とジョークを飛ばしつつ、「演技が桁違いに上手いし、ずっと一緒に演じたいと思っていた。いまは、将暉 [全文を読む]

「殺せんせーがあと一回で見れなくなるかと思うと、もう涙が…」『暗殺教室』最終話迫りファンから悲しむ声!! 久保帯人は『BLEACH』休載に「完全に喜助のせい」と認めるコメント

おたぽる / 2016年03月14日18時00分

映画版「暗殺教室」の主人公潮田渚役を演じたHey! Say! JUMPの山田涼介、赤羽業役の菅田将暉がそれぞれの名場面についてコメント。さらに、TVアニメからも、4月からオープニングとエンディングの曲が変更され、新オープニングは渚&茅野&業&磯貝&前原、主要キャストが歌う「バイバイYESTERDAY」、エンディングは引き続き宮脇詩音が歌う「また君に会える日 [全文を読む]

映画「暗殺教室 -卒業編-」嵐・二宮和也ら追加キャスト発表にファンの反応は?

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月22日17時30分

また、2015年3月には渚役にHey! Say! JUMP・山田涼介、カルマ役に菅田将暉、烏間役に椎名桔平、そして殺せんせーの声を二宮が担当し、実写映画化。マンガ&TVアニメ同様、好評を博し、2016年3月25日(金)より、続編にあたる「-卒業編-」が公開されることとなった。 「-卒業編-」には山田、菅田、椎名、山本舞香、知英ら、主要キャストに加え、桐谷 [全文を読む]

元KARA知英(ジヨン)の日本映画デビュー作「暗殺教室」が韓国公開へ

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年08月04日11時18分

赤髪のヘアスタイルで存在感をアピールする赤羽業(菅田将暉)、可愛らしいルックスの茅野カエデ(山本舞香)、殺せんせーを殺すために政府が送った秘密要員の烏間惟臣(椎名桔平)。そしてセクシーな金髪の暗殺女教師のイリーナ・イェラビッチに扮した知英。豪華なキャストで期待を注ぐ。映画「暗殺教室」は、賞金100億がかかった正体不明の怪物先生、殺せんせーの暗殺をめぐって繰 [全文を読む]

自然?不自然?俳優・女優の実年齢と役の年齢差について考えてみた!

日本タレント名鑑 / 2015年06月18日15時55分

同級生の赤羽業(カルマ)役を菅田将暉さん(22歳)、自律思考固定砲台役を橋本環奈さん(16歳)、堀部糸成(イトナ)役を加藤清史郎さん(13歳)が演じられています。 同級生とはいっても主要キャラで9歳の差がありますよね。山田さんが主演を演じると聞いて、舞台が「高校」に替わるかとも思いましたが、思い切って「中学」のままでこのキャスティング。なかなかどうして見事 [全文を読む]

フォーカス