プロフィール 山本彩に関するニュース

NMB48白間美瑠×吉田朱里、みるるんの“セクシー”について議論 お互いの尊敬するところは?「皆が見習うべき」<モデルプレスインタビュー>

モデルプレス / 2017年09月07日20時05分

ありがとうございました! (modelpress編集部)■白間美瑠(しろま・みる)プロフィール 1997年10月14日生まれ、大阪府出身。愛称はみるるん。2010年よりNMB48の1期生として活動。現在、チームM所属。2014年、10thシングル『らしくない』で矢倉楓子とともにWセンターに抜擢される。2015年よりAKB48チームAと兼任。ドールフェイスと [全文を読む]

指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」12人をもっと知りたい!センター高松瞳は10キロ減、元HKT48メンバーもリベンジ<プロフィール・コメント>

モデルプレス / 2017年09月05日22時00分

(modelpress編集部) ◆12人メンバープロフィール ■大谷映美里(おおたに・えみり) 血液型:O型 星座:うお座 身長:155cm 生年月日:1998/3/15 出身地:東京都 趣味:アイドル鑑賞、メイクやファッションの研究 特技:着物の着付け、ジョッキ持ち 好きな食べ物:ラーメン(二郎系) 指原プロデューサーへの印象:アイドルの可愛い指原さんと [全文を読む]

NMB48山本彩、須藤凜々花卒業セレモニーで最後におくった言葉

モデルプレス / 2017年08月30日21時38分

(modelpress編集部)■須藤凜々花 プロフィール すとう・りりか。1996年11月23日生まれ。東京都出身。2013年に初めて開催された所属メンバーを決める新たな方法である『AKB48グループ ドラフト会議』において、山本彩が交渉権を獲得し、NMB48に加入。NMB48のシングル曲「ドリアン少年」ではセンターを務めるなど、今後の48グループを担うメ [全文を読む]

NMB48須藤凜々花、卒業「NMB48でアイドルを終われてよかった」 山本彩ら見送る

モデルプレス / 2017年08月30日21時09分

(modelpress編集部)■須藤凜々花 プロフィール すとう・りりか。1996年11月23日生まれ。東京都出身。2013年に初めて開催された所属メンバーを決める新たな方法である『AKB48グループ ドラフト会議』において、山本彩が交渉権を獲得し、NMB48に加入。NMB48のシングル曲「ドリアン少年」ではセンターを務めるなど、今後の48グループを担うメ [全文を読む]

NMB48須藤凜々花、キャプテン・山本彩からの大きな期待、48メンバーからの批判、ファンからの辛い言葉に涙 それでも「好きな人ができたんです…」<インタビュー>

モデルプレス / 2017年08月29日21時35分

◆須藤凜々花 プロフィール すとう・りりか。1996年11月23日生まれ。東京都出身。2013年に初めて開催された所属メンバーを決める新たな方法である『AKB48グループ ドラフト会議』において、山本彩が交渉権を獲得し、NMB48に加入。 NMB48のシングル曲「ドリアン少年」ではセンターを務めるなど期待のメンバーだったが、6月に開催されたAKB48選抜 [全文を読む]

【AKB総選挙】元OLが総選挙初ランクインに挑む!

ザテレビジョン / 2017年06月11日08時00分

その中でも1人、変わったプロフィールの持ち主がいる。2015年にSKE48に加入した、チームE所属の7期生・高畑結希だ。 1995年生まれで7期生最年長の高畑は、SKE48加入前は地元・香川で会社員として働いていた“元OL”。そのプロフィールを生かし、握手会や写真会ではファンの前にスーツ姿で登場することもある。 また、特技には“落語”を挙げ、2016年1 [全文を読む]

『紅白』当落でAKB48グループに明暗もたらした”NHKの体質”とは

デイリーニュースオンライン / 2015年11月29日12時00分

著者プロフィール コンテンツプロデューサー 田中ねぃ 東京都出身。早大卒後、新潮社入社。『週刊新潮』『FOCUS』を経て、現在『コミック&プロデュース事業部』部長。本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ね [全文を読む]

田中マー君がももクロから“他界“? 乃木坂に推し変? その理由は...

リテラ / 2014年12月23日11時30分

マー君のツイッターのプロフィール欄にあった「モノノフ」という文字が消え、代わりに「アイドルが好きです」という言葉が書かれたのだ。 そして、その頃からマー君のツイッターは、ももクロ以外のアイドルに関する投稿が増えていく。 まず、10月6日。モーニング娘。'14のニューヨーク公演を妻・里田まいとともに鑑賞したマー君。「彼女達の単独でのLIVEは2012年以来で [全文を読む]

「稲垣潤一クリスマスディナーショー」を開催

PR TIMES / 2017年09月01日16時32分

■稲垣潤一 プロフィール1953年7月9日生まれ、仙台市出身。中学時代から本格的なバンド活動を始める。高校卒業後、ライブハウス、ディスコ、米軍キャンプなど様々な場所でライブ活動をする中、ドラムを叩きながらのボーカルというスタイルで注目を浴び、1982年「雨のリグレット」でデビュー。「ドラマティック・レイン」(1982)や「夏のクラクション」(1983)「ク [全文を読む]

NMB48須藤凜々花、様々な報道を静観「サイコパスでぶっとんでる…」結局どうする?卒業後の入籍&進路を“最終確認”<インタビュー>

モデルプレス / 2017年08月30日00時18分

(modelpress編集部) ◆須藤凜々花 プロフィール すとう・りりか。1996年11月23日生まれ。東京都出身。2013年に初めて開催された所属メンバーを決める新たな方法である『AKB48グループ ドラフト会議』において、山本彩が交渉権を獲得し、NMB48に加入。 NMB48のシングル曲「ドリアン少年」ではセンターを務めるなど期待のメンバーだったが、 [全文を読む]

「小っちゃくてかわいいキャラが好き」“コスプレ経験もある“dropの“アニメおたく“三嵜みさとのオタクっぷりに迫る

おたぽる / 2015年05月05日18時00分

dropのリーダーを務める三嵜みさとは、プロフィールに「アニメおたく」と書くほどのアニメ好きで、Twitterではプライベートでのコスプレ姿も披露するほどのオタク。今回はそんな彼女のアニメに対する熱い思いを存分に語ってもらった。■アニメの物語に入り込むのが好き――まず、アニメにハマったキッカケを教えてください。三嵜みさと(以下、三嵜) 本格的にアニメを観 [全文を読む]

大島優子、乃木坂46・松村沙友理、市川紗椰…相撲好き女子の「ドス恋」な素顔

アサ芸プラス / 2015年03月19日09時59分

時には同好の士と両国のちゃんこ屋で相撲談義にふけることもあるそうです」(ファッション業界関係者) もっと若い世代だと、ホリプロ・スカウトキャラバン出身の山根千佳(19)は、自身のプロフィール欄に「趣味 大相撲観戦」と書いているほどのガチっぷり。本場所中のブログは大相撲観戦記となっており、「右でおっつけていき、すくい投げ! 力の入る相撲でした」などと、相撲通 [全文を読む]

ドンキホーテ谷村ひとし「8月登場“AKB48”第2弾を打って来た」(1)

アサ芸プラス / 2014年06月28日09時52分

プロフィール 谷村ひとし 1953年生まれ。95年、みずからの立ち回りを描いた「パチンコドンキホーテ」(週刊モーニング)で大ブレーク。過去20年間のパチンコ収支はプラス6200万円突破。累計で20万人以上を擁する携帯サイトで毎日情報を配信中。詳しくは「谷村パチンコランド」で今すぐ検索! ※この連載に記載されたメーカーごとの大当たりしやすい回転数や独自の [全文を読む]

逆に追い込まれた!? 山本彩の“センター”にファンからも疑問の声

メンズサイゾー / 2014年05月01日10時00分

全296人の立候補メンバーの選挙ポスターや、詳細なプロフィールが網羅されている同ガイドブック。表紙に掲載されているメンバーは全16人で、4列に並んでいる。1列目には、昨年の総選挙で1位に輝いた指原莉乃と同3位の渡辺麻友が写っているが、その2人を両脇に置く形で同14位の山本が中心を飾っている。これについて、編集部は「歌&ダンスの完璧なパフォーマンスと、メン [全文を読む]

フォーカス