小林麻耶 しくじり先生に関するニュース

神回続出『しくじり先生』終了に、視聴者は納得!?

日刊大衆 / 2017年08月23日12時05分

昨年、小林麻耶(38)が“八方美人で嫌われちゃった”というしくじりを語った際には、「そんなにしくじってないのに、どうして出るの?」といった感想がネットに上がった。さらに、8月13日の放送では“あなたの街のしくじり先生”という、一般人の失敗談を紹介する新コーナーが登場。これに対しても、「いよいよ有名人だけでは番組を作れなくなった?」という感想が出ていた。 そ [全文を読む]

番組史上最低!?小林麻耶“涙のしくじり”に「まったく共感できず」の大合唱

アサ芸プラス / 2016年02月25日17時59分

女子アナ界きってのブリッコキャラで知られ、一部からは嫌われキャラとしても定着しているフリーアナウンサーの小林麻耶が、2月22日に放送されたバラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に出演、自身のしくじりエピソードについて語った。 小林は八方美人が原因で嫌われてしまったことを自身のしくじりとして紹介。最近は八方美人キャラを封印し、 [全文を読む]

小林麻耶が『しくじり先生』の前にラジオで「本物の涙」! 「女を商品として見る世の中と男に怒り」と本音も

リテラ / 2016年02月24日13時00分

先日『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に出演し、「ぶりっ子」と嫌われ続けた苦悩の日々を語った小林麻耶。 小林によると、「ぶりっ子」はけっして作ったキャラでなく、引越しが多かった幼少時代に自然と身についたもの。大学生の頃まではそれが人に嫌がられるとも思っていなかったという。ところが、TBSのアナウンサーになった途端、局内や週刊誌から「上司 [全文を読む]

最強のぶりっ子キャラ! 小林麻耶、コワモテ俳優・的場浩司を見事に撃沈

メンズサイゾー / 2016年02月23日19時30分

フリーアナウンサーの小林麻耶(36)が、22日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)にゲスト講師として出演した。 人生を盛大にしくじった人から、その回避方法を学ぶというコンセプトの同番組。しくじり先生として登場した小林は、最大の「しくじったワケ」に"八方美人"を挙げて授業を開始した。 子どものころ、父の仕事の関係で転校を繰り返したため [全文を読む]

小林麻耶の「しくじり先生」出演に「順風満帆」「しくじってない」と違和感の声!

アサジョ / 2016年02月20日09時58分

2月16日、バラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)の2月22日放送回で、フリーアナウンサーの小林麻耶の出演が報じられた。「八方美人で嫌われちゃった先生」として、「誰にでもいい顔をして敵だらけにならないための授業」を行うという。 学生時代からバラエティ番組に出演し、卒業後はTBSのアナウンサーとして人気に。09年の退社後も「嫌わ [全文を読む]

八方美人で嫌われた小林麻耶が“麻耶文明”滅亡を告白

Smartザテレビジョン / 2016年02月15日15時45分

2月22日(月)放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)にフリーアナウンサーの小林麻耶がついに登場。“八方美人で嫌われちゃった先生”として“誰にでも良い顔をして敵だらけにならないための授業”を行う。 大学時代「恋のから騒ぎ」(日本テレビ系)の8期生として出演し、'03年アナウンサーとしてTBSに入社するが、入社して1年後の'04年には“ [全文を読む]

テレ朝局内不倫報道 田中萌アナと加藤泰平アナの明暗

NEWSポストセブン / 2017年01月24日16時00分

数少ない人気女子アナですから、報道は無理でも何とかバラエティで活躍の場を用意したいというのが本音です」(別のテレ朝関係者) 過去には同局の久冨慶子アナ(28)やフリーの小林麻耶(37)などの女子アナが出演した実績がある。田中アナが出演すれば大きな反響を呼びそうだ。田中の知人が語る。 「先日、『ろくに食事も取れていないだろう』と心配になって萌ちゃんに電話した [全文を読む]

酒井法子、テレビ復帰絶望も中国人向けディナーショーで「月収500万円」の荒稼ぎ!

日刊サイゾー / 2016年03月04日13時00分

同番組は「人生に大きく失敗したが、こうしてやり直せた」という再起話がメーンで、過去にはホリエモン、ヒロシ、小林麻耶などが出演してぶっちゃけトークを展開、高視聴率で昨年は深夜枠からゴールデンタイムに移動した。 ただ、そんな番組ですら、酒井の起用には後ろ向きだといわれる。前出ディレクターも「ありえないとまでは言わないが、酒井出演の可能性は低い」と見ている。 [全文を読む]

さとう珠緒、42歳でも「プンプン!」は健在! 揺るぎないぶりっ子キャラで再ブレークはあるのか?

メンズサイゾー / 2015年01月23日22時45分

彼女のようなぶりっ子キャラは、"ももち"ことBerryz工房の嗣永桃子(22)や、最近バラエティー番組で見かける機会が増えた小林麻耶(35)など、すでに若手が活躍していることもあって、さとうの存在感は薄れていましたが、今回の出演によって業界内で彼女のバラエティー対応力が見直されるきっかけになった可能性も考えられます。『今夜くらべてみました』(日本テレビ系 [全文を読む]

フォーカス