高橋一生 作品に関するニュース

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

主役の長瀬智也は別としても、窪塚洋介、山下智久、妻夫木聡、坂口憲二、小雪、佐藤隆太、阿部サダヲ、高橋一生――今見るとそうそうたるメンツだけど、みんな当時はほとんど無名だった。さて、一躍人気脚本家の仲間入りをしたクドカンを、当然あの局が放っておくはずがない。フジテレビだ。ところが――これが前代未聞の事件に発展する。■高視聴率のスタートそのドラマは、奇しくも2 [全文を読む]

東野圭吾「手紙」のミュージカル再び。小説・台本・譜面=“3つのラブレター”で「希望を描く」

Woman Insight / 2017年01月16日16時00分

「年間100本観劇」をノルマに ※岸谷五朗・寺脇康文、「三浦春馬のような後輩が出てくると思っていなかった」 ※あの大反響を呼んだドラマ「民王」・貝原役で、高橋一生がしていた“実験”とは? ※加藤諒、“パタリロ”キャスティングでチャームポイントの「太眉」を全剃りの危機も? ※男性のほうが繊細でロマンチスト?映画「永い言い訳」にまつわる男の魅力【西川美和監督イ [全文を読む]

新境地!有村架純・色気の理由を『3月のライオン』大友啓史監督が語る

ソーシャルトレンドニュース / 2017年03月17日19時00分

これまでも多くの人気原作を映画化、さらには『るろうに剣心』シリーズをはじめ、キャスティングにも定評のある大友監督に・人気原作を映画化するときに考えること・映画化するときの役者の選び方といった話をはじめ、今回の作品で新たな輝きを見せた有村架純さん、高橋一生さん、豊川悦司さんといったキャストのお話、さらには、NHK出身の大友監督が考える『プロフェッショナルとは [全文を読む]

ブレイク俳優・高橋一生、ファンへの神対応など性格の良さも人気の秘訣?

messy / 2017年03月04日16時00分

高橋一生(36)の人気上昇っぷりが凄い。YOU(52)が2月28日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で「世間が気づくのが本当に遅かった」と若干うざい古参アピールをしながら絶賛していたがまさにその通りである。私たちは高橋一生の魅力に気づくのが遅かった。 高橋のキャリアは意外に長い。10歳のときに『ほしをつぐもの』で映画に初出演し、その後も映画だけでなくテレ [全文を読む]

カルテットで人気の高橋一生はこんなドラマにも出ていた! 凛々しい顔つきに見とれるおすすめドラマ5選

Woman.excite / 2017年03月14日22時55分

人気ドラマ『カルテット』に出演し、ママ世代にも人気を集めた高橋一生さん。その高い演技力と甘いマスクのトリコになり、過去の出演作もチェックしようと考えている人は多いかもしれませんね。演じる役柄によって表情がガラリと変わる高橋さん、じつは時代劇にも多数出演しています。現代ドラマとは違った凛々しい顔つきも要チェックです!© Zerophoto - Fotolia [全文を読む]

『カルテット』、みんなが夢中の高橋一生よ、その「切なさ」はメガトン級だよ…画面の片隅で

Business Journal / 2017年03月08日21時00分

高橋一生が女性たちから熱いまなざしを一身に集めている。なんだかごく普通の人に見えるし、決して若いわけでもないのに。みんな一生に夢中である。 若い女性から中年女性まで、ぎゅっと心をわしづかみにしているのは、骨と血管がセクシーという外見だけではない。彼の高い演技力と低い自己評価である。視聴率はイマイチ振るわないものの、インターネット上では大絶賛ドラマ『カルテッ [全文を読む]

『真田丸』『逃げ恥』を越える名作は生まれるか!?お薦めしたい2017年冬(1月期)ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2017年01月12日14時15分

このドラマの魅力、何よりもその絶妙にツボを突いたキャスティングではないでしょうか?メインとなる4人の男女を、松たか子さん、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんという、個性的な演技派俳優たちが演じます。30代の大人たちを描いた、大人が落ち着いて楽しめるドラマになるのではと期待しています。個人的には特に高橋一生さんの“声”が大好きです。 A LIFE~ [全文を読む]

森川葵、26歳の彼なし未婚で“家”を買う役に。共演の高橋一生を「すごく優しい」

Woman Insight / 2016年10月19日19時06分

10月18日(火)、放送に先駆けてキャスト登壇による会見が行われ、森川葵さん、高橋一生さん、渡辺美佐子さんが原作漫画の魅力、そしてキャスト3人それぞれの印象や特別なエピソードなどを話してくれました。 主演の森川さんは、原作が持つ独特の世界観を作り、その中に入ることができるか「不安だった」そうですが、出来上がったドラマを観て、それが描かれていたと感じて「ホ [全文を読む]

高橋一生主演の齊藤工長編監督デビュー作が限定公開!

Entame Plex / 2017年05月31日18時00分

主人公・幸治役には、高橋一生。彼女役に松岡茉優、失踪した父親役にリリー・フランキー、母親役を神野三鈴が務め、その他、実力派、個性派俳優陣が集結。斎藤自身も主人公の兄役で出演。 また、音楽監督に俳優・ミュージシャンとしても活躍中の金子ノブアキ、スチール撮影はレスリー・キーが務めている。 主演を務める高橋は、「作品作りというものに、撮影前からこれほど参加させて [全文を読む]

高橋一生、役者としての強みは“声”と“体”にアリ 『直虎』政次役のすごさを読む

リアルサウンド / 2017年03月29日06時10分

第17回は、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』に出演中の高橋一生について。(編集部)参考:『カルテット』家森諭高(高橋一生)には大きな謎が残っている? NHK大河ドラマ『女城主直虎』が第12回まで放送を終えました。戦国時代を描くのですからどうしても退場して行く人は多くなりますが、それにしても井伊家の人間が驚くべき速さで死んでいきます。 井伊直満 (宇梶剛 [全文を読む]

『耳をすませば』天沢聖司の声は高橋一生!あの名作の元ネタも?

しらべぇ / 2017年01月27日08時30分

■あの「聖司」役は高橋一生!『耳をすませば』は、読書が大好きな中学3年生の月島雫は、図書館で読んだ本の貸し出しカードに毎回「天沢聖司」の名前があることに気がつく。その後、天沢聖司本人と出会い、反発しながらも徐々に彼に惹かれていく...というストーリー。そんな聖司を演じているのは、今大人気の俳優である高橋一生なのだ。声変わりする直前に、聖司の声をアフレコした [全文を読む]

Superfly×プラネタリウム“満天”『宇宙に咲く星たちへ Songs by Superfly』今秋上映決定!!

@Press / 2016年08月09日10時00分

なお、ナレーションは人気俳優・高橋一生さん。上映は9月10日(土)~2017年5月末予定。オンラインによる先行チケット販売は8月11日(木)AM10時より下記“満天”WEBサイトにて開始する。【オンライン予約】http://www.planetarium.konicaminolta.jp/manten/program/planetarium/autumn_ [全文を読む]

展開が気になって眠れない!最後はいったいどうなるの!?最終回が楽しみな2017冬ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2017年03月09日07時55分

今期もっとも話題となっている作品ではないでしょうか? 上記のお二人以外にも、メインを張る満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんに加え、吉岡里帆さんやもたいまさこさんがしっかりと脇を固めます。それぞれ特殊な環境下に置かれた4人が「嘘」というキーワードで絡み合い、そして絡まった糸が少しづつほどかれていきます。とにかく秀逸なストーリーと演出、めくるめく展開に [全文を読む]

あの大反響を呼んだドラマ「民王」・貝原役で、高橋一生がしていた“実験”とは?

Woman Insight / 2016年11月15日16時00分

●会見で「ガイドがないのがこの漫画の魅力」と話していましたが、漫画では伊達さんの表情もあまり描かれていませんが、どう役づくりしていったのですか? 高橋一生さん(以下、高橋) 実は、以前出演した『民王』のとき、僕が演じた貝原という役が「無表情」と言われていたんです。あれは意図してやっていたのですが、僕は、無表情の中に表情が見えてくると思って信じているんです [全文を読む]

高橋一生「グ・ラ・メ!」の裏側やグルメ事情を語る

Smartザテレビジョン / 2016年08月26日06時00分

毎週金曜に放送中のドラマ「グ・ラ・メ ~総理の料理番~」(夜11:15-0:15ほかテレビ朝日系)に出演している高橋一生にインタビューを敢行。官邸大食堂の総料理長・清沢としてくるみ(剛力彩芽)の前に立ちはだかる高橋に、撮影エピソードやグルメ事情、プライベートについて聞いた。――今回の清沢という役は原作にはいないキャラクターですが、役作りはどのようにされてい [全文を読む]

高橋一生と斎藤工に「したコメ」大興奮!

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年09月16日18時52分

俳優の高橋一生と斎藤工が16日、浅草で開幕した「第10回したまちコメディ映画祭in台東」に登場、観客から大きな声援を浴びた。 2008年11月に誕生した日本初の本格コメディ映画祭「したまちコメディ映画祭in台東」(通称「したコメ」)。今年のオープニング作品は、俳優の斎藤が「齊藤工」名義で監督を務めた『blank13』。これまで数本の短編作品を発表してきた彼 [全文を読む]

【全新出演者コメント】松坂桃李&高橋一生の朝ドラ出演決定!

Smartザテレビジョン / 2017年04月20日19時35分

10月2日(月)スタートの連続テレビ小説「わろてんか」(毎週月~土曜朝8.00-8.15ほか、NHK総合ほか)に、松坂桃李、高橋一生らの出演が決まった。本作は京都の老舗薬種問屋に生まれた「笑い上戸」の少女・てん(葵わかな)が、ひょんなことから寄席経営を始め、やがて日本で初めて“笑い”をビジネスにしていく姿を描く。松坂はてんの夫・藤吉役を務める他、高橋はショ [全文を読む]

満島真之介の発言が面白すぎる!「夢」にまつわる不思議体験も告白

Woman Insight / 2017年03月28日16時30分

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』 2017年3月18日(土)より絶賛公開中 (c)2017 ひるね姫製作委員会 ■取材・文:さとうのりこ 【あわせて読みたい】 ※結婚前に家を持つ女性は気が強い?高橋一生「そう思っている男が格好悪い」 ※桐谷健太、荻上直子最新作でトランスジェンダーの女性演じる生田斗真の恋人役に ※志尊淳の“キスじゃない甘噛み”っ [全文を読む]

高橋一生という「種」 潜在意識に埋め込まれ今、花開いた

NEWSポストセブン / 2017年03月11日07時00分

今回表紙を飾ったのは、高橋一生(36才)だ。ドラマ『カルテット』(TBS系)では、ちょっとめんどくさいモテ男の“家森さん”を、大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK)では切ない片思いを続ける策略家の“鶴”を好演して話題沸騰中の彼が、このタイミングで脱いだとあって、身もだえしている女性が全国で大量発生中だ。「だって、こんなに絡みが多いのって初めてですよねぇ。 [全文を読む]

高橋一生がミニ洗濯機で大はしゃぎ 「かわいすぎる」と大絶賛の声

しらべぇ / 2017年02月21日16時30分

高橋一生の洗濯姿に胸キュン17日放送の『ぴったんこカン・カン』(TBS系)に出演した俳優・高橋一生(36)。番組内の企画でミニ洗濯機を手にして大変ご満悦の様子だったようで、『カルテット』公式ツイッターにて早速その試してみることに。ミニ洗濯機を黙々と布に押しあて作業する高橋。ときおり「なぞってるだけですよ?」とつぶやくが、カメラのほうを見向きもしない。【楽 [全文を読む]

フォーカス