作曲 西野カナに関するニュース

【写真10枚】Lead鍵本輝・初のソロライブ開催!超プレミアライブレポート

Woman Insight / 2016年03月10日19時40分

アンコール含め12曲、ほぼすべて楽曲が、輝さん自身が作詞や作曲を手掛けたもので構成され、まさに「輝ワールド」全開の空間です。 なんと最後列が4列め(!)、という、超至近距離でアーティストのライブを観られる、ということもあり、話題と人気を呼んでいる「原宿駅前ステージ」。そのステージに黒いスーツをまとった輝さんが登場し、輝さんが作詞作曲を手掛けた『Wake [全文を読む]

西野カナ「会いたくて 会いたくて」の作家と3年ぶり最強タッグ

dwango.jp news / 2017年06月28日18時29分

そんな西野カナが、社会現象となった自身の大ヒット曲『会いたくて 会いたくて』『Best Friend』(2010年リリース)などを手掛けた作曲家と、3年ぶりにタッグを組んだNEWシングル『Girls』を今年7月26日にリリースすることが決定し、6月28日から着うた(R)の先行配信をスタートした。 『会いたくて 会いたくて』『Best Friend』は2曲 [全文を読む]

西野カナ、「会いたくて 会いたくて」の作家と3年ぶりのタッグ曲を先行配信

okmusic UP's / 2017年06月28日20時00分

西野カナが大ヒット曲「会いたくて 会いたくて」「Best Friend」などを手掛けた作曲家と約3年ぶりにタッグを組んだニューシングル「Girls」を7月26日にリリース! それに先駆け、着うた(R)の配信がスタートした。 「会いたくて 会いたくて」「Best Friend」は2曲で850万ダウンロードを超える社会的大ヒットとなり、当時の西野は“着うたの女 [全文を読む]

西野カナ「会いたくて震えてる」ではない「マネージャーと熱愛」以外の肉食素顔

アサ芸プラス / 2016年12月18日09時57分

「ぐっさん」の愛称で知られる山口氏は、西野の通算26枚目のシングル曲で、16年の選抜高校野球開会式の入場行進曲にも起用された「もしも運命の人がいるのなら」の作曲も手がけ、彼女の信頼も厚いようだ。「11月27日の『さいたまスーパーアリーナ』で、8月から全国を回ったアリーナツアーが大盛況のうちに終了しましたが、今回のツアーで西野さんはウクレレの演奏を披露した。 [全文を読む]

チームしゃちほこ しゃち金 第11弾!現役OLラッパーと夢のコラボ実現

dwango.jp news / 2015年10月09日19時00分

今回発表になった新曲「ラリラリホー」はCharisma.comの いつかが作詞を、バクバクドキンのYUIが作曲を手掛けている。 「いいじゃないか」・「ええじゃないか」の特設サイトに公開された2人からのメッセージには楽曲について「お祭り」・「ハワイアン」・「メタル」といったワードが共通してあげられており、 現段階ではどんな曲か全く予想がつかない一曲となって [全文を読む]

新山詩織、3rdシングル「ひとりごと」がUSEN&歌詞サイトのランキングで好アクション

okmusic UP's / 2013年11月15日17時00分

■シングル「ひとりごと」2013年11月13日発売 JBCZ-6004/¥1,050(税込) <収録曲> 1. ひとりごと 作詞:新山詩織 作曲:吉木絵里子 ※TBS系テレビ全国ネット「CDTV」11月度エンディングテーマ 2. イージュー★ライダー 作詞・作曲:奥田民生 3. ひとりごと-instrumental-■「ひとりごと」ミュージックビデオhtt [全文を読む]

Kinki Kidsが予想以上にお見事だった、ライブ番組「MTV Unplugged」

女子SPA! / 2017年07月20日15時45分

7月12日には久保田利伸が作曲を手掛けた新曲「The Red Light」をリリースし、15、16日には横浜スタジアムでライブを行いました。突発性難聴が完治していない剛は映像での出演だったそうで、まだ心配しているファンも多いことでしょう。◆Kinki Kidsのファンじゃなくても感心する出来栄えだった さて、これらに先がけて収録された『MTV Unplug [全文を読む]

星野源「恋」が首位獲得! 2017年「JOYSOUND」カラオケ上半期ランキング発表!!

Suits-woman.jp / 2017年06月19日08時00分

作詞・作曲を椎名林檎が手掛けたドラマ『カルテット』の主題歌「おとなの掟」は3位となりました。 [全文を読む]

5オクターブの美声がお台場に響いた!ニコラス・エドワーズのイベントにファン殺到

Woman Insight / 2016年10月20日16時41分

そして自ら作詞・作曲も手がけ、5オクターブの美声、完璧な日本語でのキャッチーなMCも魅力のひとつ! 最新シングル『Freeze』では、西野カナさんやクリス・ハートさんなどを手がけるヒットメーカー Jeff Miyaharaさんのサウンドプロデュースのもと、アートワークにはレディー・ガガさんや安室奈美恵さんなど多数のアーティストを撮影したことで知られる L [全文を読む]

“セツな系”歌詞がSNSで話題のFUKI「若い子たちの気持ちを代弁していけたら……」

Entame Plex / 2016年02月16日11時27分

高校3年生からは自分で作詞・作曲をするようになりました。イヤな出来事があったら、ババッてノートにつづって、それにメロディをつけてみようか、ってノリでしたね」――歌詞にするのはイヤなことなんですね。「学校であったちょっとした嫌なこと、悲しいこと……。最初の頃は暗い歌ばかりでした(笑)」――歌への欲求はずいぶんとネガティブなところから始まったんですね(笑)。そ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】桑田佳祐が選ぶ2015年邦楽シングルBEST20、桐谷健太『海の声』に「泣いた」

TechinsightJapan / 2015年12月27日15時00分

作詞・作曲・編曲をするとはすごい」きゃりーぱみゅぱみゅ:「全ての音源が歪んでいます、でもいかしています。この子は歌を歌うリズムがすごくいい」嵐:「曲もビーチボーイズみたいで素晴らしいが、いい曲を歌いこなすメンバーがすごい」なかでも4位に選んだ桐谷健太が歌う『海の声』に対しては「しびれた! 日本のジャック・ジョンソン。300曲聴いて、これはイイ曲だね、ちょっ [全文を読む]

西内まりやの不可解すぎる「日本レコード大賞」ノミネート……“ゴリ押し”は、いつまで続く?

おたぽる / 2015年12月21日19時00分

同曲は西内が初めて作詞・作曲に挑戦したという触れ込みで、もともとは彼女のバースデーイベントでファンに向けて披露されたものです。当初は音源化の予定はなかったのですが、所属事務所などには約5万件のCD化を望む声が寄せられために、CDとして発売されたそうです。しかし、そういう話もいちいちウソ臭いですよね(笑)。5万件の声が寄せられたというのが本当であれば、少なく [全文を読む]

乃木坂46生田絵梨花&HKT48森保まどか ピアノで大物と競演

dwango.jp news / 2015年12月02日22時00分

森保は、つんく♂が作曲しクミコが歌い感動を呼んでいるバラードナンバー「うまれてきてくれて ありがとう」をクミコと安倍なつみのコラボでピアノを担当。真っ白のドレスで感情豊かに演奏した。 生田のピアノのレベルは相当で4歳から始めており、腕前も本物と絶賛されている。森保も先月の「HKT48劇場4周年公演」内でピアノソロアルバムリリースを通達されるなど、どちらも [全文を読む]

関ジャニ∞新番組で元プリプリ・岸谷香が熱SHOW!

Smartザテレビジョン / 2015年04月25日05時00分

クロストークは大いに盛り上がり、岸谷からは自らが作曲した「世界でいちばん熱い夏」への熱い思いを聞き出したり、西野から作詞の前に書く“プロット”を見せてもらったりするなど、貴重な情報を引き出すことに成功した。なお、この日は大倉が岸谷の、錦戸が西野のリサーチを担当した。 [全文を読む]

「LINEオーディション」ファイナルイベント、加藤ミリヤがSPゲスト

dwango.jp news / 2014年10月16日17時46分

また豪華ゲスト審査員にも注目が集まっており、「HikakinTV」での商品紹介やゲーム実況で小中学生から圧倒的な人気を誇るYouTuber HIKAKIN、そして徳永英明、秦基博、平井堅等の男性シンガーから、絢香、JUJU、西野カナ、miwa 等の女性シンガーの作曲編曲、プロデュースまで幅広く手掛ける音楽プロデューサー松浦晃久、今話題のTOKYO MX「5 [全文を読む]

【ジャニーズ定期速報】90年代回帰なSMAP「シャレオツ」が宇多田「First Love」と共通する点

AOLニュース / 2014年01月07日22時00分

まず、3分18秒というSMAPのシングル曲の中で最も短い楽曲となっている『ハロー』は、4月に初の日本武道館公演も決まっている人気上昇中のバンド「クリープハイプ」の中心メンバー・尾崎世界観が作詞作曲した1曲。その名の通り独特の"世界観"を持つ尾崎による語りかけるような歌詞が、美しいメロディーラインと見事にマッチした1曲となっており、曲の終わりを告げる香取慎 [全文を読む]

フォーカス