満島ひかり 二階堂ふみに関するニュース

Woman満島ひかりに対峙する田中裕子は「怪優の域」と女性作家

NEWSポストセブン / 2013年08月14日16時00分

満島ひかり演じる青柳小春は、シングルマザー。不慮の事故で夫に先立たれ、2人の子を抱えてサバイバルしようと格闘する。 当初、物語はシングルマザーの貧しさや苦しみをリアルに描き出すところからスタートしました。しかし、回を重ねるにつれ、主人公・小春とその母・植杉紗千(田中裕子)との「こじれた関係」が浮き彫りに。 ドラマの重点も、母子家庭の大変さから、「小春と紗千 [全文を読む]

真野恵里菜、池田エライザのパンチラ満開!! 園子温監督が教祖の新興宗教“パンチラ教”の巡礼『映画 みんな!エスパーだよ!』

おたぽる / 2015年09月01日10時00分

『愛のむきだし』(08)で満島ひかり、『ヒミズ』(12)で二階堂ふみの鮮烈なパンチラシーンをカメラに記録した園子温監督の最新作『映画 みんな! エスパーだよ!』はもはやパンチラそのものが作品の主題となっている。 企業コンプライアンスや放送倫理がうるさく言われるようになった近年のテレビ業界の中で、オッパイやSEXシーンの代用品として生み出されたのが、2013 [全文を読む]

発売中のNumero TOKYOでは、輝いて生きる女性を大解剖。浜崎あゆみ、滝沢眞規子が語る「女の幸福論」のほか、福士蒼汰、三代目J Soul Brothers NAOTOなど旬な男性も登場!

DreamNews / 2015年08月24日18時00分

【荒木経惟が撮るLa Femme】巨匠・荒木経惟が、寺島しのぶ親子、蜷川実花、満島ひかり&みなみ姉妹、二階堂ふみという世代を超えて輝き続ける彼女たちの魅力を引き出した。 【クリエイターたちの人生の選択】若手映画監督として注目を集めるやいなや結婚、出産、高知への移住と転機を迎えた安藤桃子ら各界で活躍する4人に、クリエイターとして、ひとりの女性として、彼女たち [全文を読む]

三宅弘城主演の人気舞台「鎌塚氏」シリーズ最新作のビジュアル&ストーリー解禁!

Smartザテレビジョン / 2017年04月03日17時31分

主演・三宅演じる鎌塚アカシの生真面目で融通の利かない執事っぷりはもちろん、満島ひかり、田中圭、市川実和子(以上「~すくい上げる」)、北村有起哉(「~振り下ろす」)など、映像でも活躍する人気キャスト陣をそろえていることも話題となった。 その第4弾には、二階堂ふみ、眞島秀和らが出演する。二階堂は推理小説かぶれの伯爵令嬢でアカシの“相棒”となるチタル役、眞島はチ [全文を読む]

「年上男との接し方はお手のもの」二階堂ふみがオジサンにも愛される理由

アサ芸プラス / 2015年02月24日17時58分

吉高、満島ひかりらの才能を発掘してきた監督の言葉だけに、業界でも期待が高まっています。『恋愛も交友関係も、女優をやるうえで不必要なものはない』と話すなど、二階堂さんの演技にかける思いには熱いものがありますよ」(前出・映画関係者) 今夏には映画「この国の空」が公開し、5月からは念願だった「大人計画」の舞台に臨む二階堂。これからも活躍の幅をどんどん広げていきそ [全文を読む]

二階堂ふみ 若手演技派女優のNGワードとは?

アサ芸プラス / 2014年05月26日09時59分

満島ひかり、黒木華、門脇麦…、若手ながらも実力派と呼ばれる女優の躍進が著しい。中でも注目なのが今年立て続けに主演映画が公開される二階堂ふみ(19)だという。 「昨年のドラマ『WOMAN』(日テレ)では満島ひかりの妹役を演じ、その演技力の高さが評判になりました。元々はファッション誌『ニコラ』のモデルでしたが、07年に女優に転向してからは『悪の教典』では内向的 [全文を読む]

「第2の二階堂ふみ」なるか?『TOKYO TRIBE』ヒロイン決定、ノースタント・パンチラ上等

AOLニュース / 2014年05月04日08時00分

吉高由里子、満島ひかり、二階堂ふみを発掘した園子温監督の最新作『TOKYO TRIBE』ヒロイン・スンミ役がついに発表!フレッシュ女優、清野菜名(19)が大抜擢された。 まさに彗星のごとく現れた清野だが、モデルとして2007年にデビューしてから、序々に女優の仕事を増やしていた矢先、今最も注目を集める園子温監督最新作のヒロインという大役に抜擢。 今回、アクシ [全文を読む]

「重すぎる」「つらくて見てられない」満島ひかり主演ドラマ『Woman』に視聴者ドン引き

日刊サイゾー / 2013年07月06日12時00分

3日にスタートした満島ひかり主演ドラマ『Woman』(日本テレビ系)の初回平均視聴率が13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。 夫(小栗旬)を事故でなくした主人公(満島)が、2人の幼い子どものため、貧しいながらも生き抜く物語。現代社会が抱える非婚化や、若年貧困問題などを背景に、シングルマザーに突きつけられる現実や、親子愛を描いていくという。 [全文を読む]

三宅弘城主演舞台「鎌塚氏、腹におさめる」シリーズ第4弾で進化と“安定の笑い”

スポニチアネックス / 2017年09月13日12時01分

第1弾と第3弾はともさかりえ(37)、第2弾は満島ひかり(31)をヒロインに迎え、3年ぶりとなる今回は二階堂ふみ(22)が初参戦。推理小説にのめり込む名家の令嬢・綿小路チタルを演じる。アカシとチタルが屋敷で発生した殺人事件の解決に乗り出す。共演は眞島秀和(40)お笑いトリオ「我が家」の谷田部俊(39)玉置孝匡(45)猫背椿(44)大堀こういち(54)。 [全文を読む]

脱いでヨシ!戦ってヨシ! 超ハイスペック女優・清野菜名が“サイコーすぎる”3つの理由

dmenu映画 / 2017年09月08日07時00分

これまで吉高由里子や満島ひかり、二階堂ふみなど、今をときめく女優たちを発掘してきたことでも知られる園子温は、作品に対して妥協を許さない厳しい演出家であることでも知られています。そんな園子温がこの映画で彼女に課したのはヌードでした。 撮影当時はまだ10代だった清野ですが、まさに体当たりで初めてのヌードシーンに挑戦。必然性があれば作品のために脱げるという度胸の [全文を読む]

すべての男を狂わせる!? 水原希子が演じた“パーフェクトガール”の魔力とは

dmenu映画 / 2017年08月29日07時00分

テレビドラマ版「モテキ」では満島ひかりを、映画版『モテキ』では長澤まさみを、映画『バクマン。』では小松菜奈を、映画『SCOOP!』では二階堂ふみを起用し、彼女たちのそれまでにはなかった魅力を引き出していた。大根作品におけるヒロイン像はいつも「いそうで、いない」ぎりぎりのリアリティで攻めてくるから、男子は悶絶必至なのだが、そんな大根ヒロインの集大成にして、究 [全文を読む]

南沙良、憧れの“新垣結衣”と同じ女優の道へ 初出演作で見せた大物の片りん

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年08月11日06時50分

憧れは新垣結衣さん、二階堂ふみさん、満島ひかりさん。尊敬しています」と語る南。念願の女優デビューを果たした本作では、多感な少女を演じきり、三島有紀子監督も絶賛する演技を見せている。 「出演が決まったときは、嬉しさと驚きしかなくて、脚本を渡されるまで実感がわかなかったです。脚本を開いたときには、浅野さんたちと並んで自分の名前が書いてあって『あー!』ってビック [全文を読む]

これがニッポンの「隠れた大きな胸を持つ美女」(1)<女優・タレント編>女王は大ブレイク中の吉岡里帆

アサ芸プラス / 2017年06月05日09時57分

「1月ドラマ『カルテット』(TBS系)では、脇役ながら主演の松たか子、満島ひかりを食わんばかりの怪演を見せ、その勢いで7月ドラマでは初のヒロイン役を獲得。実は昨年の朝ドラ『あさが来た』で脚光を浴びる以前には、グラビアで鮮烈なビキニを披露し、一部ファンの間で胸にスポットライトを浴びていた」 すでにグラビアの仕事を封印した隠れ巨乳の女王だが、日清「どん兵衛」の [全文を読む]

真野恵里菜、「過去最大露出」写真集にファンの期待高まる

メンズサイゾー / 2016年11月07日20時00分

園監督といえば、これまでも、まだ無名だった満島ひかり(30)や吉高由里子(28)、二階堂ふみ(22)などを発掘し、先見の明があることでも知られる。園監督に見い出された真野もまた、豊かな才能の持ち主に違いない。 そんな真野は、現在放送されている新垣結衣(28)の主演連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)にも出演中。学歴も容姿も申し分ない新垣扮する [全文を読む]

人気女優が10代で魅せた「妖精濡れ場」(3)麻生久美子が魅せた完脱ぎ姿

アサ芸プラス / 2016年10月09日09時57分

期待がかかるのは、これまで満島ひかり、神楽坂恵、水野美紀などの濃厚カラミを撮ってきた園子温監督である。平成の“脱がせ屋”が、バイオレンス映画「TOKYOTRIBE」で裸にひんむいたのが、19歳の清野菜名だ。 ギャング団の抗争を描いた本作で、清野は“ミニスカ回し蹴り”で紅一点の存在感を放つ。だが、屈強な男を相手に力尽き、ベッドに組み敷かれてしまう。「『どうぞ [全文を読む]

黒島結菜主演『時をかける少女』に「原田知世は超えられない」の声 “沖縄美少女”時代と「顔が違う」との指摘も?

おたぽる / 2016年05月18日09時00分

黒島が『沖縄美少女図鑑賞』を受賞したのは2012年、15歳の時ということで、『成長しただけだろ』『メイクでも印象は大分変わるからね』などと、ファンは整形疑惑を払拭しようと躍起になっているようですが、最近では未成年であろうとも見境なく所属タレントに整形を促す芸能事務所が増えてきたため、疑惑は完全には晴れないままでいるようです」(同) 満島ひかりや、新垣結衣、 [全文を読む]

早見あかり、真野恵里菜、葵わかな……アイドルから女優への転身が成功する「条件」

リアルサウンド / 2016年02月25日07時10分

また、元Folder(のちにFolder5となる)のメンバーだった満島ひかりも、グループ解散後に女優として活動を開始し、今では毎年のようにドラマや映画の表彰を受ける実力派女優として成長した。 この二人に続くような素質の持ち主が他にいるだろうかと、考えを巡らせると、現在NHKで放送されている『ちかえもん』に出演中の早見あかりが真っ先に思い浮かぶ。彼女がももい [全文を読む]

遅咲きの実力派・桜井ユキ、月9出演で一気にブレイクなるか!?

メンズサイゾー / 2016年01月18日10時00分

例としては『愛のむきだし』でヒロインを務めた満島ひかりさん(30)や、『ヒミズ』で数々の賞を総なめにした二階堂ふみさん(21)などがいます。園子温監督は、いわば『隠れた実力派』を発掘することに長けていますので、桜井さんも間違いなくブレイクの可能性を秘めているハズ。 [全文を読む]

元アイドル・真野恵里菜が選んだ女優への道 ドラマ『結婚式の前日に』が成功の鍵を握る!?

AOLニュース / 2015年10月17日12時00分

真野は満島ひかりや二階堂ふみを発掘してきた園監督にも認められ、今年公開された『みんな!エスパーだよ!』劇場版はもちろん、『新宿スワン』『ラブ&ピース』『リアル鬼ごっこ』と立て続けに園作品に出演した。また、往年の人気アニメを元に実写化した『THE NEXT GENERATION パトレイバー』シリーズでは主演。最近では、『ファイナルファンタジー レコードキー [全文を読む]

池田エライザ、可愛すぎる「おやすみ動画」で男性ファン脳殺...初グラビアの奇跡の肢体も大好評

メンズサイゾー / 2015年09月19日12時00分

「『みんな!エスパーだよ!』の園子温監督(53)は女優の才能を見抜く天才といわれ、満島ひかり(29)や二階堂ふみ(20)、吉高由里子(27)らを発掘してきました。その園監督が『業界を揺るがすとてつもない存在になる』と池田に太鼓判を押しており、同じ事務所のグラビアアイドル・柳ゆり菜(21)とともに業界内でもネクストブレイク必至と期待されています」(アイドル [全文を読む]

フォーカス