スタイル 安室奈美恵に関するニュース

女性のバストサイズの理想と現実は?! 憧れのスタイルの有名人第1位は『○○』!

PR TIMES / 2012年09月19日17時34分

株式会社エイチーム(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:林高生、以下エイチーム)が運営する、生理日予測・悩み相談ができる女性のためのケータイ・スマートフォンサイト『ラルーン』は、憧れのスタイルに関するアンケートを実施しました。(http://lalu.jp/static/press/20120919_01.html) [調査概要] 調査対象:ラルーン女性 [全文を読む]

20代~30代花嫁の「ウエディングソング」に関する実態調査 ~花嫁が選ぶ!2016年を代表するウエディングソング 1位『KSK』(DAIGO)~

DreamNews / 2016年06月30日13時00分

結婚式場の日本最大級のクチコミサイトを運営する株式会社ウエディングパーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:日紫喜 誠吾 以下ウエディングパーク)は、自社が運営する、大人女子のトレンド研究所「ガールズスタイルLABO(GSL)*1」にて、20代~30代の花嫁105人を対象に「ウエディングソング」に関する調査を実施いたしました。報道関係者各位2016年6月3 [全文を読む]

安室引退発表 高橋みなみ、益若つばさら驚き「私の青春」

ORICON NEWS / 2017年09月20日19時37分

【写真】抜群のスタイル健在!沖縄ライブを行った安室 高橋は「安室奈美恵さんのニュースに驚きすぎて、、」とツイート。益若は、高橋と同じく「え、、、安室奈美恵様引退発表、、、私の青春、、、」と言葉にならず。ダレノガレは「安室ちゃん…引退なんて嫌だよ 寂しい…あの歌声が聞けなくなるなんて…初めて買ったCDが安室ちゃんで初めてのバイトのお給料で買ったのも安室ちゃ [全文を読む]

安室奈美恵、沢尻エリカと初コラボ

dwango.jp news / 2014年09月26日16時03分

同ドラマプロデューサー太田氏は「本作のテーマが、自分の信念を突き進んで終わりなき戦いを続ける女性」とし、「デビュー以来ずっと第一線で活躍し、しかも御自分のスタイルを貫いていく信念をお持ちの安室奈美恵さんに是非とも主題歌を歌っていただきたかった」とオファー。これを安室奈美恵サイドが快諾し実現したという。この主題歌決定に、主演の沢尻エリカは「安室奈美恵さんに主 [全文を読む]

ここから先の安室奈美恵は最高にヤバイ!? “ヤバ妻”主題歌で話題の『Mint』オフィシャルレビューが到着

Entame Plex / 2016年05月18日18時23分

昨年、ノンタイアップ&全曲未発表の新曲という画期的なスタイルでリリースされたニューアルバム『_genic』。大半の歌詞が英語詞であり、なおかつEDM に挑んだエッジィなサウンドを響かせながら、音楽チャートで4冠を獲得し、8作連続となるアルバム首位も獲得。だが彼女はそこに安住せず、『Red Carpet』では新たに日本語詞、どこか肉感的なサウンドを響かせるト [全文を読む]

安室奈美恵が沢尻エリカ主演ドラマ「ファーストクラス」続編の主題歌を担当

okmusic UP's / 2014年09月27日13時00分

同ドラマプロデューサー太田氏は 「本作のテーマが、自分の信念を突き進んで終わりなき戦いを続ける女性」とし、「デビュー以来ずっと第一線で活躍し、しかも御自分のスタイルを貫いていく信念をお持ちの安室奈美恵さんに是非とも主題歌を歌っていただきたかった」とオファー。安室はこれを快諾し、歌詞はこのドラマのために書き下ろした。この主題歌決定に、主演の沢尻エリカは「安 [全文を読む]

安室奈美恵、来年9月16日で引退 ポリシー貫き「40歳で」

スポニチアネックス / 2017年09月21日07時03分

コンサートでは曲間にトークを入れず、休まずに2時間以上、歌い踊り続ける独自のスタイルを確立。アイドル性を消し、ストイックなアーティスト路線に転換し30代に入って再ブレークした。しかし、このスタイルでは年齢的にいつか限界が来ると考え、区切りを「40歳」と定めた。 16、17日の沖縄公演では衰えをみじんも感じさせなかったが、関係者は「一度決めたらテコでも動か [全文を読む]

引退発表の安室奈美恵「有意義な1年に」【コメント全文】

ORICON NEWS / 2017年09月20日19時01分

【写真】抜群のスタイル健在!沖縄ライブを行った安室 安室は、1977年9月20日生まれ、沖縄県出身。沖縄アクターズスクール発の5人組グループ・スーパーモンキーズを経てソロアーティストに。1990年代、彼女のファッションやメイクを真似る“アムラー”が社会現象になった。“かっこいい女性像”として女性からの圧倒的な支持を得ており、男性ファンも多い。16年7月発 [全文を読む]

華原朋美の「嫌いだったTKファミリー」暴露……20年以上続く“大物”安室奈美恵への怨嗟?

日刊サイゾー / 2017年07月07日07時00分

さらに、スタイル抜群の大物歌手を「見るたびにイラッとしていた」とぶっちゃけた。ネットでは、この大物歌手が誰であるかに注目が集まっている。 「TKファミリーは、小室哲哉がプロデュースしたミュージシャンを総称する言葉です。華原が振り返ったように、メンバー間のコラボレーションは少なく、確かに一体感は薄いでしょうね」(音楽ライター) 華原以外の、TKファミリーの主 [全文を読む]

安室奈美恵全国ツアースタート 2時間ノンストップで熱唱

dwango.jp news / 2015年09月06日20時39分

ファンの期待を裏切らない“安室奈美恵のライブスタイル”は今年も全国を駆け巡る。今年も安室奈美恵から目が離せない。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】安室奈美恵、衰えぬ人気と影響力。FBで公開の私服が即完売に。

TechinsightJapan / 2014年09月26日19時25分

彼女のファッションスタイルに憧れた“アムラー”たちが大量発生し、社会現象となったことは記憶に新しい。安室が元夫・TRFのSAMとの結婚会見の際に着用していたバーバリーのミニスカートは、翌日には東京中の店から姿を消したという伝説もあるほどだ。どうやらその影響力は、2014年現在になっても衰え知らずのようだ。 安室がこの日、着用していたのはMIIA(ミーア)の [全文を読む]

発売中の『Numero TOKYO』では、Perfumeの3人の素顔にクローズアップ。長澤まさみのカンヌへの挑戦へ独占密着、安室奈美恵の新たな心境地も告白。

DreamNews / 2014年08月04日16時00分

【おしゃれコンシェルジュが指南!】 田中杏子&祐真朋樹、2人のカリスマスタイリストが今シーズンの気になるアイテムやトレンドスタイルのコーディネート術を伝授。 大人の女性に向けたおしゃれプロならではの意外なヒントやポイント満載。 【厳選偏愛 バッグ&シューズ】 秋冬のショッピングはまずはバッグ&シューズから。 Numero TOKYOエディターが、実際にす [全文を読む]

菜々緒さんが顔の実寸を公開! いくら何でも小さすぎると話題に / ネットの声「俺の半分」「小顔矯正に行きたいと思います」など

ロケットニュース24 / 2017年07月31日21時30分

さて、どれくらいの大きさなのだろうか? ・抜群のスタイルで知られる菜々緒さん モデルであり女優の菜々緒さん。現在はファッション雑誌からCM、ドラマやバラエティーまで、幅広い分野で活躍しているのはご存知の通りである。 そんな菜々緒さんの特徴のひとつが、抜群のスタイルだ。身長172センチの長身に加え、出るとこは出ていながらスリムで足長。さらに今、大きな注目を浴 [全文を読む]

【ファッション】“衣食住”で最も長い時間を共にするのは基本的に“衣”ですから。

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年07月27日09時00分

そして自らのライフスタイルを愛しなさい。結局は人間性なの。それがファッションなのよ。(いっちょまえにイヴ・サンローランみたいなこと言うとるけど、誰やねんオマエ、なんやオマエは) どうも、ファッショニスタに憧れ続けて77年、オシャ川オシャ子です。(おいこら、今何歳やオマエ、ていうか誰やねんオマエ、いきなり説教気味で入ってきやがってよ) 皆さん、いったいどうし [全文を読む]

夏木マリさんは“美の秘訣”について語り、“安室奈美恵メイク“のざわちんさんは“美乳”メイクに感動!

PR TIMES / 2016年03月28日09時19分

スタイルキープのために意識的に運動をし、酵素と水分が多く含まれるりんごを毎朝食べるなど食事にも気を遣い、「美しさ=健康」を意識した生活を送ることが大切とお話しいただきました。 ・4月13日ミニアルバム「朝はりんごを食べなさい」発売 ・4月15日東京を皮切りにライブハウスツアースタート! [画像2: http://prtimes.jp/i/16481/2/r [全文を読む]

「消えたGカップ歌手」谷村奈南、ボクシング・井岡一翔との熱愛で再ブレイクに一歩前進!?

メンズサイゾー / 2015年01月11日15時00分

谷村といえば、07年にエイベックス系のレコード会社から歌手デビューし、その抜群のスタイルが評判を呼んで瞬く間に人気アーティストの仲間入り。所属事務所のヴィジョンファクトリーが大プッシュしており、出す曲すべてがタイアップ付きという優遇ぶりだった。その甲斐あってデビュー翌年に「日本レコード大賞」の優秀作品賞を受賞するなどスタートダッシュは猛烈だったが、4枚目 [全文を読む]

メイクとファッションをお手本にしたい有名人、1位はあの人!

Woman Insight / 2014年06月19日16時50分

1位の梨花さんについては、「年を感じさせないぐらいスタイルもよく可愛い&かっこいいを取り入れてるなと思うから」、「自然でナチュラルだけど、透明感がある」などの声があがりました。 石原さとみさんや、梨花さん、北川景子さん、安室奈美恵さんなど、順位は違うものの「メイク」のランキングにも、「ファッション」のランキングにも入っており、女性による人気の高さが伺えます [全文を読む]

レコチョクが『オシャレだと思う女性アーティストランキング』を発表!1位は、西野 カナに決定!

PR TIMES / 2012年10月12日13時53分

「顔が小さくて何でも似合うし、オシャレな着こなしが上手♪カッコいい服もかわいい服も似合っちゃう」(17歳/女性) 「ハイヒールブーツが最も似合うアーティスト!オシャレだしスタイルもいいから憧れ」(20歳/女性)など、 抜群のスタイルで、ガーリーやクール、ナチュラルなど様々な系統の洋服を着こなすところに多くの支持が集まりました。 ■オシャレだと思う女性アー [全文を読む]

MAXのNANA、安室に「尊敬と感謝」 引退までの1年「精一杯応援」

ORICON NEWS / 2017年09月21日08時01分

【写真】抜群のスタイル健在!沖縄ライブを行った安室 「☆Respect☆」のエントリーでNANAは「SUPER MONKYE'Sとしてデビューが決まり25年前に一緒に上京してきた奈美恵 デビュー当時、子供ながらに色んな事に悩んで励まし合って時にはぶつかって、泣いて笑ってとても濃く、充実した楽しい想い出ばかりです」と回顧。 「才能溢れながらも誰よりも努力を [全文を読む]

安室奈美恵、ストイックな完璧主義者が決断した絶頂期での電撃引退発表

スポーツ報知 / 2017年09月21日05時00分

ただ、活動スタイルは年齢を重ねるごとに変わっていった。結婚、出産後、さらに30代になってから。地上波テレビに出演しなくなってから、もう7年もたつ。何よりファンと向き合うことを大事にしてきた。 歌手活動のほか、プライベートが公になることは極端に嫌った。週刊誌などに損害賠償請求をするなど徹底的に闘う姿勢を見せた。息子に関する報道は、より一層だった。決断の裏には [全文を読む]

フォーカス