金崎 鹿島アントラーズに関するニュース

昨季2冠の鹿島、永木負傷交代も長崎を2-0完封《DAZNニューイヤーカップ》

超ワールドサッカー / 2017年02月02日15時57分

オーバーラップした町田がボックス左の金崎にボールを供給。最後は金崎のクロスが当たってこぼれたボールを拾いなおしたボックス内の鈴木が右足アウトサイトのシュートでゴールネットを揺らした。 ▽ここまで盤石の試合運びを見せる鹿島だったが、30分を過ぎたところで、キャプテンマークを巻いて先発していた永木が負傷。36分にレオ・シルバとの交代を余儀なくされるアクシデント [全文を読む]

「もう金崎選手にお膳立てしたくない」 鹿島FW鈴木、ダメ押し点アシストも残った“不満”!?

ゲキサカ / 2016年12月14日18時47分

右サイドでボールを受けると、「相手選手は大きかったけど股が空いているのが見えたし、(土居)聖真くんがニアでつぶれてくれていた」とゴール中央でフリーで待ち構えるFW金崎夢生にパスを通し、金崎の得点をお膳立てした。 「うまく出せた」と振り返る一方で、「もう金崎選手にはお膳立てしたくないです。もういいでしょ」と苦笑しながら心境を打ち明けている。それは、なぜか―― [全文を読む]

「シャツを入れていいですか?」金崎がファンに異例の“お願い”

ゲキサカ / 2016年03月05日18時53分

[3.5 J1第1ステージ第2節 鹿島1-0鳥栖 カシマ] 鹿島アントラーズのFW金崎夢生が今季初ゴールを決め、チームを開幕2連勝に導いた。前半31分、右45度の位置でFKを獲得すると、MF遠藤康が左足で入れたボールをファーサイドのDF山本脩斗が頭で折り返し、ゴール正面で競り勝った金崎が打点の高いヘディングシュートを叩き込んだ。 金崎は試合後のヒーローイン [全文を読む]

鹿島が蔚山に4発快勝、金崎の2ゴールなどでACLグループ突破間近に

サッカーキング / 2017年04月26日21時23分

先発にはDF昌子源やMFレオ・シルバ、FW金崎夢生らが名を連ねた。 最初にチャンスを作ったのは蔚山。2分、右CKから最後はハン・サンウンが頭で合わせたが、GKクォン・スンテが落ち着いて処理する。続く7分、蔚山のミスラフ・オルシッチがドリブルでエリア内に侵入してシュートを放つが、ボールはわずかに枠を外れた。序盤は蔚山のペースで試合が進む。 一方の鹿島は25分 [全文を読む]

<サッカー>鹿島がレアル・マドリード相手に大善戦!中国でもメディア&ネットが絶賛=「全アジアの誇り!」「負けても栄誉を手にした」

Record China / 2016年12月19日10時50分

途中、鹿島の金崎がイエローカードを1枚受けているセルヒオ・ラモスに背後からのチャージを受け倒れたシーンでは、主審はいったんイエローカードを出す素振りを見せたものの結局出さないという不可解な判定も見られた。 試合はそのまま延長戦に入り、98分、104分とC・ロナウドが立て続けにゴールを決め、レアルが4−2と突き放す。鹿島も最後までボールを追ったが、試合はその [全文を読む]

レーティング:浦和レッズ 0-2 鹿島アントラーズ《J1》

超ワールドサッカー / 2016年06月11日21時38分

失点場面でも金崎に背後を取られた6 遠藤航 5.5チームのボールの失い方が悪く、無理な対応を強いられる場面が多かった5 槙野智章 5.0序盤は強気な立ち位置を取ったが、徐々に押し込まれて前に出られずMF7 梅崎司 5.5攻撃では良さを見せたが、守備で苦しんだ(→駒井善成 5.0)右サイドで攻め手となったが、痛恨のPK献上22 阿部勇樹 5.0劣勢の時間帯に [全文を読む]

レーティング:鹿島アントラーズ 1-0 横浜F・マリノス《J1》

超ワールドサッカー / 2016年05月14日21時36分

FKから金崎のゴールをアシスト40 小笠原満男 6.0バランスを取りながらショートパスで中盤にリズムを生みだした。前半にヒザを負傷しハーフタイムで交代(→永木亮太 6.0)劣勢が続く中で守備で貢献。上手くセカンドボールを回収した32 杉本太郎 5.5攻守ともに粘り強さと積極性を見せる(→鈴木優磨 -)FW33 金崎夢生 6.5先制ゴールでホーム通算250勝 [全文を読む]

レーティング:鹿島アントラーズ 2-1 アルビレックス新潟《J1》

超ワールドサッカー / 2016年05月04日18時02分

得意のドリブルでも魅せた(→カイオ 5.5)ボールを持てば突破を図るも、やや独善的だったFW33 金崎夢生 6.5随所にインテンシティの高さを発揮して攻撃を牽引。ジネイのゴールをアシストし、西のゴールも抜群のスルーで導いた9 ジネイ 6.0今季リーグ戦初先発。周囲との連係や動き出しはまだまだだが、金崎の完璧なお膳立てで今季初ゴールを決めた(→土居聖真 5. [全文を読む]

金崎開幕OK!出場選手登録が完了…京都加入エスクデロも登録完了

ゲキサカ / 2016年02月26日18時42分

鹿島アントラーズがポルティモネンセSC(ポルトガル)から完全移籍で獲得したFW金崎夢生の登録が完了。28日に敵地でガンバ大阪と対戦する開幕戦から出場が可能となった。 明治大在学中ながらFC東京に入団することになったU-23日本代表DF室屋成の登録も完了。しかし左足ジョーンズ骨折による離脱で全治3か月と発表になっており、プロデビューは先送りとなっている。 ま [全文を読む]

鹿島が正式発表…ポルティモネンセ復帰の金崎「いつの日かまたカシマスタジアムに…」

ゲキサカ / 2016年01月18日18時53分

鹿島アントラーズは18日、MF金崎夢生が期限付き移籍期間満了に伴い、ポルトガルのポルティモネンセに復帰することを正式に発表した。 金崎は昨年2月に鹿島への期限付き移籍が発表され、昨季はJ1リーグ27試合で9得点を記録するなどJリーグベストイレブンに輝き、ナビスコ杯でタイトルを獲得した鹿島の主力として活躍した。今月14日にはポルティモネンセ側から日本の3クラ [全文を読む]

鹿島が日本代表MF金崎夢生のポルティモネンセ復帰を正式発表「またカシマスタジアムに戻ることができれば嬉しい」

超ワールドサッカー / 2016年01月18日15時18分

▽鹿島は18日、期限付き移籍で加入していた日本代表MF金崎夢生(26)がポルトガルのセグンダ・リーガ(2部)に所属するポルティモネンセへ復帰することを発表した。金崎は今月10日に鹿島への期限付き移籍期間が満了していた。▽昨年2月に期限付き移籍で鹿島へ加入した金崎は、J1で27試合に出場して9得点を記録すると、2015年のJリーグベストイレブンに選出された。 [全文を読む]

鹿島の金崎、敵地で2得点「戦う姿勢を出せた」…ACL決勝Tへ前進

サッカーキング / 2017年04月26日22時58分

先制点を含む2ゴールを挙げ、勝利の立役者となった鹿島FW金崎夢生が、試合後にインタビューに応じた。 金崎は52分、MF土居聖真のシュートが相手GKに弾かれたところに詰めて先制点を記録。67分には相手GKのミスを突いてボールを奪い、右足シュートでチーム3点目を決めた。 金崎は「90分を通して戦う姿勢を出せたことが良かったと思います。相手のミスもあってのゴー [全文を読む]

磐田、今季初の連勝…中村俊輔の弾丸ミドル含む3発で鹿島を一蹴《J1》

超ワールドサッカー / 2017年04月22日17時02分

▽続く63分にも金崎のお膳立てからペドロ・ジュニオールに決定機が巡ってきたものの、GK八田の牙城を打ち破ることができない鹿島。さらに、68分には遠藤のスルーパスから金崎がGKとの一対一を迎えるが、この好機もモノにすることができない。 ▽すると、鹿島の圧力に押されていた磐田が勝利を大きく手繰り寄せる3点目。84分、川又がバイタルエリア右寄りの位置で相手に囲 [全文を読む]

レーティング:レアル・マドリー 4-2 鹿島アントラーズ《クラブW杯》

超ワールドサッカー / 2016年12月18日22時08分

▽レアル・マドリー採点(C)CWS Brains,LTD.GK1 ケイロル・ナバス 6.0後半終盤にファブリシオと金崎のシュートに対して好セーブを見せたDF15 カルバハル 5.0攻撃時に良い形で絡めず、凡庸な出来だった5 ヴァラン 5.0柴崎に先制点を奪われた場面でボールを処理しきれなかった。その後はまずまず4 セルヒオ・ラモス 4.5軽率なクリアで2失 [全文を読む]

赤崎&金崎弾で初出場の開催国王者・鹿島が持ち前の勝負強さを見せつける!《クラブW杯》

超ワールドサッカー / 2016年12月08日21時22分

▽先手を奪われた鹿島は、54分にファブリシオに代えて赤崎、63分には小笠原に代えて金崎を投入。すると67分、遠藤とのパス交換でボックス内に侵入した永木がマイナスのパス。これを受けた赤崎が右足で沈め、鹿島が同点に追いつく。 ▽畳みかけたい鹿島は69分、柴崎の縦パスを受けた赤崎がボックス内からシュート。しかし、これは枠をわずかに外れる。さらに70分にはクロス [全文を読む]

レーティング:鹿島アントラーズ 0-1 浦和レッズ《JリーグCS》

超ワールドサッカー / 2016年11月29日22時56分

停滞感漂う攻撃にアクセントをつけたFW8 土居聖真 5.0入りこそ良かったが、時間が進むにつれてフワフワしたプレーぶりで金崎を援護できず33 金崎夢生 6.0攻守にハードワーク。試合を通じて、チャンスメーク、フィニッシュと孤軍奮闘だった監督石井正忠 5.0前からの守備はある程度機能も縦に速い攻撃に結びつけられず。ホームアドバンテージを生かせず痛恨の敗戦▽浦 [全文を読む]

鹿島が金崎の元同僚、岡田氏の指導受けたFWファブリシオを獲得

ゲキサカ / 2016年07月27日13時21分

ポルティモネンセSCではFW金崎夢生ともプレーした。 第1ステージを制した鹿島だが、FWカイオがUAEのアルアインに移籍。第2ステージは8位と出遅れていることから、新外国人選手の補強に踏み切った。 [全文を読む]

鹿島、ブラジル人MFファブリシオが加入へ…金崎古巣ポルティモネンセが期限付き移籍を発表

超ワールドサッカー / 2016年07月27日11時17分

鹿島では、ポルティモネンセでプレーしていた日本代表FW金崎夢生と再び同僚となる。 [全文を読む]

レーティング:鹿島アントラーズ 1-3 ガンバ大阪《J1》

超ワールドサッカー / 2016年07月02日20時31分

金崎&カイオの不在は痛かった(C)CWS Brains,LTD.▽ガンバ大阪採点GK1 東口順昭 6.0試合開始早々にビッグセーブ。さらに、金、丹羽の不用意なバックパスにひや汗をかかされたが、高い足下の技術で冷静にカバーDF14 米倉恒貴 5.0何度か自サイドを崩されるなど守備の部分で脆さを露呈5 丹羽大輝 6.0いつもより安定感を欠くも基本に忠実な守備で [全文を読む]

5月度の月間MVP候補に金崎、大久保、ウタカ…J2は首位・札幌から2選手

ゲキサカ / 2016年06月10日17時06分

J1は鹿島アントラーズMF金崎夢生、川崎フロンターレFW大久保嘉人、サンフレッチェ広島FWピーター・ウタカがノミネートされた。 J2からは北海道コンサドーレ札幌DF増川隆洋とFW内村圭宏、清水エスパルスFW大前元紀が選出されている。 本決定は今月14日の予定。J1受賞選手には30万円、J2受賞選手には20万円が贈られる。 [全文を読む]

フォーカス