2話 大野智に関するニュース

嵐・二宮和也『弱くても勝てます』、視聴率9%台に急落! 大野智ドラマも軒並み下降線

サイゾーウーマン / 2014年04月29日16時00分

続く2話では11.7%に落ち、3話はついに一桁の9%台に。回を重ねるごとに約2%ずつ数字が下降している。 「『弱くても勝てます』はいわゆる“数字が獲れそう”な出演者をかき集めた作品だけに、わずか3話にして一桁台突入は衝撃的です。SMAP・香取慎吾と山下智久がW主演の『MONSTERS』(TBS系、2012年10月~12月)は、当時“大コケ”と叩かれていまし [全文を読む]

嵐・大野智、『失恋ショコラティエ』妄想シーンに「すごく過激、ダメだよ」と閉口?

サイゾーウーマン / 2014年03月17日13時00分

ドラマも終盤を迎え、残すところ2話となった。第7話から視聴率が右肩下がりで、後番組の『SMAP×SMAP』に負けることもあったが、ドラマ内容にハマっているファンも多いよう。特に、松本演じる小動爽太の「妄想シーン」は、濃厚なキスを始めとした過激なシーンの連続で、ネット上でも話題になっている。 そんな松本の刺激的な姿に夢中になっている1人なのが、大野智。ラジオ [全文を読む]

嵐新曲、初週73万枚の猛勢! 4年ぶりサクラップも「翔さんらしい」とファン絶賛

サイゾーウーマン / 2016年05月25日09時00分

また、松本主演作は2話で19.1%を獲得するなど、今クールは独走。6話は13.3%で最低記録を更新したものの、今期トップのまま完走するのでは。主題歌で起用されたドラマ2作が好調なことも、シングルのヒットにつながったのでしょう」(ジャニーズに詳しい記者) 「Daylight」は、曲の中盤で櫻井翔がラップを披露していることでも話題を集めている。12年の「Fac [全文を読む]

【ウラ芸能】松潤、ぶっちぎりの4月ドラマ(上)

NewsCafe / 2016年04月29日15時00分

2話はぐーんと上がって19・1%に。4月クールの首位独走が決まった感じだ。松潤がテングにならないことを祈るけどな」記者「最終回まで楽しみですね。第2位は竹野内豊(45)と松雪泰子(43)共演の『グッドパートナー 無敵の弁護士』(テレビ朝日系)で12・9%でした」デスク「『99.9』と同じく弁護士ドラマで、2人が元夫婦役。松雪は久しぶりの連ドラで、新鮮味あ [全文を読む]

嵐が高視聴率を連発!SMAP超えで名実ともにジャニーズNo.1へ

デイリーニュースオンライン / 2016年02月02日08時00分

「草なぎ剛(41)主演のドラマ『スペシャリスト』(テレビ朝日系)は、初回こそ騒動の影響で17.1%でしたが、2話からは12.5%、14.1%。初回を超えることはできていません。香取慎吾(38)主演の『家族ノカタチ』(TBS系)に限っては、初回9.3%、2話は9.0%にダウンし、このまま2桁にのぼることなく終了する可能性も。世間からはSMAPに対して『人騒 [全文を読む]

お笑いから「ジャニーズ担脚本家」へ!華麗な転身を果たした元芸人とは?

アサ芸プラス / 2017年08月28日09時58分

連ドラ「魔王」(TBS系)、「怪物くん」(日本テレビ系)、「妖怪人間ベム」(日本テレビ系)、「信長協奏曲」(フジテレビ系)の第1、2話の脚本を担当している。「『魔王』と『怪物くん』は嵐の大野智、『妖怪人間ベム』はKAT-TUNの亀梨和也が主役。『信長協奏曲』にはKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が出演しています。2009年には、NEWSの増田貴久の主演舞台『 [全文を読む]

相葉雅紀「貴族探偵」が苦肉の嵐コラボ演出!なぜ櫻井翔だけハブられた?

アサジョ / 2017年06月04日10時14分

「フジの看板枠である“月9”の30周年を飾る作品として、大々的にスタートしたものの、2話以降は視聴率1ケタが続き、爆死状態となっています。そこで7話では苦肉の策として“嵐コラボ”を実施。大野智が主演したテレビドラマ『鍵のかかった部屋』(同)のタイトル画面、二宮和也が声優を務めた映画『暗殺教室』のワンシーン、松本潤主演のドラマ『失恋ショコラティエ』(同)を彷 [全文を読む]

マツコのデザート代を10人分前払い!?TOKIO松岡昌宏の気配りが男前すぎる!

アサジョ / 2016年10月26日09時59分

視聴者の評判は良かっただけに、2話以降どこまで巻き返せるか注目されている。 今作では、ドラマのほとんどの場面で女装をしている松岡だが、本人曰く「こういう役をやりたかった」と、意外や積極的に楽しんでいるようで、現場での“女優扱い”もまんざらではないそうだ。 また、共演する女優・余貴美子もすっかり慣れた様子。いまや男装している松岡には違和感を覚えるが、女装の松 [全文を読む]

波瑠、過酷ロケ現場&グロ苦情殺到&低視聴率にファン嘆き 佐々木希との共演では実力差を見せつける

おたぽる / 2016年08月17日12時00分

「特に、佐々木に関しては、波瑠とはファッション雑誌『non-no』(集英社)の専属モデル経験者同士で、2話続けてのゲスト出演ということもあり、共演が注目されていたのですが、“遺体の皮膚を使ってボディスーツを作ろうとする異常犯罪者”という悪女役を演じた佐々木に対して、『演技が酷すぎて戦慄した』『オファーした奴、責任とれよな』などと、酷評するコメントが殺到。 [全文を読む]

嵐新曲 ラップ部分は松本潤から櫻井翔に依頼し完成

NEWSポストセブン / 2016年05月21日07時00分

松潤から依頼されてOKしたその日にスタッフから2話分の台本が渡されてたの。その台本を読んで書いたって感じ。 初めてだったんだよ、自分が出てない作品の台本を読むって。読んだときの気持ちは2つあって、どれにも自分が当てはまらない台本って初めてだったから、しっくりこないっていうか、誰を主軸にして読めばいいかがわかんなくて“よくわかんねー”っていうのが1個。 あと [全文を読む]

嵐新曲「GUTS!」が1位! 「PVがここまで良いとは」うれしい誤算にファン歓喜

サイゾーウーマン / 2014年04月30日22時30分

「『弱くても勝てます』は2話以降から数字が下り坂になっています。先日の3話ではついに9%台に落ち込んだため、嵐人気もそろそろ怪しいと不安視する向きもありましたが、それでもなぜかCDやDVDは売れまくる。2013年はシングル2枚をリリースし、いずれも年間売り上げベスト1位&4位を獲得しています。今作も年間ベスト10入りは間違いないでしょう」(ジャニーズに詳 [全文を読む]

フォーカス