中心 大島優子に関するニュース

キンタロー。の『タラレバ娘』小雪がヤバい 「たんぽぽじゃん」の声多数

しらべぇ / 2017年03月09日17時30分

タラレバ三人衆の悲喜こもごもな恋模様を描いた本作は、若い女性を中心に絶大な支持を集めている。そんな中、とあるモノマネタレントが大島優子演じる鳥居小雪を真似た写真を自身のTwitterにアップ。凄まじい破壊力で拡散中だ。■前田敦子ではなく大島優子をチョイスいやー!ライブ何とかかんとか無事に終了しました(>_ありがとうございます!私の中のタラレバ娘の時の大島優 [全文を読む]

時代は宮脇咲良へ、AKB48記念すべきMVを深読み

dwango.jp news / 2016年02月13日00時16分

そして、現役メンバーも宮脇咲良を中心に、艶やかな姿を披露している。 今回、AKB48メンバーからも愛され、AKB48を知り尽くす蜷川監督ということで、MVが意味するところを考えたい。 まず、蜷川監督といえばAKB48の名前を一気に世の中に拡めた『ヘビーローテーション』のMVが有名。アイドルのAKB48メンバーがセクシーでキュートな下着姿ではしゃぎ回る映像は [全文を読む]

AKBの救世主?山本彩が大ブレイクの予感

dwango.jp news / 2014年07月25日21時57分

今回の総選挙ではいい結果を残せなかったNMB48ですが、だからこそメンバーは山本彩を中心に一丸となって2014年に賭けている。今年、2年連続での紅白歌合戦の出場も目標に上げる中、先陣を切って山本彩が大ブレイクをする予感はプンプンとしています。(芸能ライター/高橋瑠羽)」大島優子がAKB48を去った後、渡辺麻友、指原莉乃とともに山本彩が中心となってAKBグル [全文を読む]

AKB48大島優子卒業後は古参メンバーが鍵に!? 気鋭のアイドル論者が読み解く

リアルサウンド / 2014年04月02日08時29分

そういった状況も踏まえた上で、今後グループにとって重要なのは、知名度の高い古参メンバーが、総選挙などを通じて自然な形で中心になっていくのが大切ではないかと、同氏は続ける。 [全文を読む]

逸材の当たり年「大谷翔平世代」に続くのは“3年周期法則”の「1997年組」or“奇跡の世代”「1998年組」!?

日本タレント名鑑 / 2017年05月24日11時15分

スポーツ界&エンタメ界の逸材が集中する年は3年周期で来る法則 逸材が集中する年度というのは不思議と各分野ともに共通する傾向があり、その周期は3年で「マー君世代」と「大谷世代」の間の1991年度生まれ組は前田敦子さん、高橋みなみさん、板野友美さんらAKB48のかつての中心メンバーが集中した黄金世代。現役の柏木由紀さん、北原里英さん(NGT48)も同学年です [全文を読む]

大島優子の「女優ブレイク」は絶望的か 関係者が語る致命的な欠陥

しらべぇ / 2017年01月04日07時00分

(画像はInstagramのスクリーンショット)AKB48の中心メンバーとして活躍し、全盛期を作ったひとりである大島優子。グループを卒業した今は女優業を中心に活躍し、コンスタントに映画・ドラマに出演。18日からは『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)に出演予定だ。■「AKB48の顔」も川栄李奈に追い抜かれる?48グループを好きな人の間では有名な事実だが、もとも [全文を読む]

AKB48「小朝公演」の衝撃!著名人特別公演をなぜ行う?

dwango.jp news / 2015年09月05日21時06分

ただ、峯岸を中心に考えているようで、メンバーを見ると峯岸チーム4を中心として選出されていると思います。劇場公演で非常に評判が良かった峯岸チーム4ですから、小朝さんも思い入れが強いのかもしれないですね。」と話す。今回の著名人による公演の演出、ファンはどう感じているのか?初期からAKB48を追う古参ファンに聞けば「未だに卒業は劇場に主軸が置かれていますし、ファ [全文を読む]

大島優子が「魔女クレ」にハマってる!?

dwango.jp news / 2014年08月26日16時48分

本作の魅力であるゴーレム同士の合体や敵とのバトルを中心に、夢中になってゲームを遊ぶ大島優子が印象的な内容。【大島優子のコメント】「コロプラさんのCM2本目の出演となりました!前作とは打って変わって、私の普段のシーンをCMにしていただき、少し照れる感じですが、素で「魔女クレ」を楽しんでいる私を見てください!!」 [全文を読む]

AKBグループ東京ドーム本当の意味!指原HKTが覚醒する

dwango.jp news / 2014年08月16日21時39分

それは、各地のライブやコンサートで大絶賛を受けているパフォーマンス、そして、宮脇咲良、兒玉遥を中心とした創設メンバー、センターを任されることも多い2期の田島芽瑠、朝長美桜、さらに驚異の新人として一時の辻・加護コンビを思わせる田中美久と矢吹奈子のなこみくなど各メンバーが力をつけてきたことでファンを急増させているからだ。今回の東京ドームで、指原が作り上げたHK [全文を読む]

大島優子さんを起用した『白猫プロジェクト』のテレビCMを 8月1日(金)より放映開始!アプリ内で記念キャンペーンも開催

PR TIMES / 2014年08月01日09時58分

『白猫プロジェクト』は、壮大な冒険のストーリーを中心に本格的な3Dアクションでバトルや街づくりを繰り広げていくスマートフォンのための王道RPGです。2014年7月14日にAndroid(TM)版、7月25日にiOS版を提供開始し、コロプラ史上最速となるサービス開始後わずか10日で100万ダウンロードを突破(※1)。さらにGoogle Play(TM)ならび [全文を読む]

前田敦子と大島優子「国民的ライバル」の激闘2250日(6)「優等生」でずっと悩んでいた

アサ芸プラス / 2012年06月19日11時00分

だが、芸歴が長いこともあって、年長者や業界関係者との接し方をわきまえていただけでなく、ダンスなどのパフォーマンスも群を抜いていたため、たちまち中心メンバーとなり、人気も上がっていった。 2期生は、1期生とは初ステージが4カ月しか変わらない。しかしファンからは何かと比較され、認めてもらえなかった時期があった。そんな中で2期生たちで作られた「チームK」は少しず [全文を読む]

“女優”として開眼!?元AKB48グループメンバーが続々イメチェン!

Movie Walker / 2017年03月22日19時20分

卒業後は“女優”として自らのポジションを固めつつある前田敦子や大島優子の後を追うように、SKE48とNMB48の中心メンバーだった2人もこの春、新たな一歩を踏み出した! まずは、SKE48の1期生として松井珠理奈と共に“W松井”の確固たる地位を築きつつも、2015年8月に同グループを卒業した松井玲奈。テレビドラマや舞台などで着々とキャリアを積んでいる彼女だ [全文を読む]

大島優子もバカ受け、「ブルゾンちえみ」が女性を中心に人気急上昇中

アサジョ / 2017年02月15日10時15分

長身男性2人を従え、艶っぽいダンスをしながら上から目線の恋愛アドバイスをつぶやき笑わせる女芸人・ブルゾンちえみが、女性を中心に人気を集めている。 ブルゾンは今年の元日放送「ぐるナイ! おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴今年も誰か売れてSP」(日本テレビ系)に「ブルゾンちえみwith“B”」として後輩男芸人2人ともに出演。番組では大島優子が手を叩いて大爆笑して [全文を読む]

大島優子のウエディング姿に坂口健太郎「すごくきれい」

Smartザテレビジョン / 2016年11月29日17時45分

今回のCMでは、坂口健太郎演じる恋人役の遼介とついに結婚が決まり、式当日、ブライズルームで交わされる母と娘の愛情あふれるやりとりを中心に、ほほ笑ましいストーリーが展開されていく。都内にある実際の結婚式場で行われた今回の撮影。ウエディングドレスを着た大島が姿を現すと、たちまち歓声が上がり、スタッフも思わず仕事の手を止めて見ほれてしまう場面も。ドレスはフランス [全文を読む]

AKB卒業するぱるる 「女優として武器多い」と中森明夫氏

NEWSポストセブン / 2016年11月12日07時00分

卒業後は女優業を中心に活動していくつもりだと公表しており、現在、主演ドラマ『警視庁 ナシゴレン課』(テレビ朝日系)でデカ長を演じている。同ドラマでの演技を一部のファンに“ダメ出し”され「本当に私、ボロクソです。申し訳ありません」などとツイッターでつぶやくなど、演技力の課題も指摘されているが、果たして女優として成功できるのか? アイドル評論家の中森明夫さんが [全文を読む]

アイドルが目指すセンターとは何なのか?

dwango.jp news / 2016年09月25日00時33分

最近でも、HKT48での松岡はなの大抜擢や、欅坂46での平手友梨奈の覚醒、SKE48でも松井珠理奈の存在感がより光り、AKB48が46枚目シングルでセンターを島崎遥香が久しぶりに務めることで一部スポーツ新聞にて「憶測」が飛び交い、NMB48ではセンターの座をかけて不動のセンターである山本彩が参加しないコンサートを実現させるなど、センターが話題の中心となって [全文を読む]

残念すぎる大島優子! 安っぽいメイク、スケスケドレス… 関係者「キャバ嬢にしか見えない」

tocana / 2016年09月02日08時00分

「今回のイベント一つをとって見ても、楽屋は彼女中心だし、本番でも記者が求めているコメントを的確に話せるのが大島なんです。大御所俳優を差し置き、最も“芸能人力”が高かった。演技に関しても、元AKBの中ではピカイチ。身長が152cmと小さいので、これがもう少しあったなら、どこも欲しがる女優だったことは間違いありません」(同) だからこそ、「見せ方次第で良くも [全文を読む]

満島ひかり、村川絵梨、沢尻エリカ…あの人気女優もスタートはアイドルグループだった!?

日本タレント名鑑 / 2016年08月30日12時05分

AKB48などのようにテレビに多数出演するグループ以外に、どちらかといえばライブが中心のグループも多いですが、そんな中に未来の人気女優が隠れているかもしれません。SUPER☆GiRLS、東京女子流、アップアップガールズ(仮)など、現役メンバーが女優活動を開始しているグループもあります。またハロー!プロジェクトではメンバーを中心にしたミュージカルも積極的に上 [全文を読む]

向井地美音、宮脇咲良、AKB48総選挙で世代交代は起きるのか?

dwango.jp news / 2016年06月27日00時29分

他のグループに目を向けても、第一党を目指し一致団結したSKE48、山本彩を中心に、「渡辺美優紀卒業後」を見越して若手が躍進したNMB48、エース・センターの躍進、そして指原莉乃の2連覇を全員のメンバーが立ち上がり雄叫びをあげ喜んだHKT48。地元開催ということで、北原里英の選抜ランクイン、エース加藤美南の奇跡のランクインを達成したNGT48など、「絆」を確 [全文を読む]

写真にしか見えない!鉛筆で描いた大島優子が怖いほどリアル

しらべぇ / 2016年03月15日07時30分

そのチャンネル「shtt4881」の管理人である男性は女性芸能人を中心に、さまざまな人物を素晴らしい精度で描いているのでご紹介したいと思う。■モノクロ写真にしか見えないイラストたちまず記者が発見して「ギョエ~ッ!」と驚いてしまったのは、元AKB48・大島優子のイラスト。特徴であるえくぼも鉛筆で絶妙に影を付け、とんでもなくリアルに仕上げている。お次はHKT4 [全文を読む]

フォーカス